トマトとパンと秋とGus

お題そのまんまの日曜日でした〜。全く、小学生の日記の様な内容ですので、秋の日差しのようにさらりと流してくださいませ。

こちらは今週末は感謝祭(Thanksgiving Day)で3連休!Thanksgiving Dayというと、家族や友人があつまって七面鳥を丸焼きにして祝う、というのが一般的。今年はうちでは鳥はパス。ひっそりと二人だけでちょっと寂しい感謝祭の連休。相方は自分の勉強部屋のペンキ塗りで忙しく、私はトマトとパンと秋とGus、というわけ。

日本も体育の日で連休だったんだネ。今日、家族とスカイプしているときに「えぇ?体育の日って10月10日とちゃうかったっけ?」と妹に言うと、「姉ちゃん、それかなり昔のことやで…」と言われた。

さて。窓際のトマトたちもぼちぼちと色づき、ずいぶんたまったので、まとめてソースにしちゃうことにした。去年は収穫できたトマトのほとんどをそのまま冷凍し、食べる時にちゃちゃっとソースにして利用した。それはそれで良しなのだけど、やっぱりソースで瓶詰めにしておくと、使うときに便利だな、と思って。

ヘリテージトマト半分の量はトマト+オリーブオイル+ニンニクだけの、ストレートなソース。後の半分は、にんじんとセロリと玉ねぎも加えたトマトソースにしてみた。500CCの瓶が4つと小さいのが一つになりました〜。家のトマトでソースを作ると、本当に甘い。知り合いで「トマトソースの酸味が歯にしみて食べれないのよ」といっていた人が、ホームメードのトマトソースだったら大丈夫!っていうのがよくわかる。市販のものはどうしてあんなに酸っぱいのかな。

トマトソース全く余談ですが、母は昨日、パナソニックの1斤焼きのホームベーカリーを買ったらしく、とても浮かれていました。 狭い台所のどこにそのNEWアイテムを設置したのかとか、今日はそれを使ってピザ生地を焼くんだとか、嬉しそうでした。いいなぁ。捏ねるところだけでも代わりにやってくれる機械があるといいなぁ。

。。。と思いながら、私はいつもの修道院のパンを手で捏ねて作りました。

修道院のパン

今日のには少し黒ごまを入れてみた。おなかをすかせた相方が、焼き上がりをスパスパと切って3枚くらい食べていた。今日のはふかふかと美味しくできましたー。ねかせる具合とか、捏ねる長さとか、気温とか。ちょっとしたことで膨らみや味も変わってくる。

ビクトリア秋

間違いなく秋。今日は朝からフルマラソンがあったので、海岸沿いの道は賑やかだった〜。カウベル(?)やラッパ(?)を持って応援している人もたくさんいました。うちの妹はときどき短距離のマラソンに参加するのですが、彼女曰く、ああいう道の脇から聞こえてくる「声援」って、走っている人達にとってはとっても大きなエネルギーになるんだそうです。それが自分を応援しているものではなくても、誰かが見ていてくれる、っていう確認になるからかもね、って。木津川の河川敷を走るマラソンなどは、ものすごくひっそりとしているのでくじけそうになるそうです。そんなものなんだね〜。

ビクトリア秋

カラカラの落ち葉の上を歩く音が好き。

私は「色よくばり」なので、沢山の色の色鉛筆のセットなどを見ると、全部手にとって少しずつ色を楽しみたい気分になる。晴れた秋の日に外を歩くと、同じような気持ちになります。

ビクトリア秋

すごく気持ちがいい日だったので、相方にも一緒に歩こうよ〜と言ったんだけど、どうしてもあるところまで部屋のペンキを塗ってしまいたかったそうで。Gusと二人だけの散歩。歩きながら、少し覚えたイタリア語の単語をつぶやいたりしました(笑)。空、木、歩く、一緒に、私の犬、… 2歳児くらいのレベルでしょうか。

ビクトリア秋

丘の上には家族連れやワンコがたくさん。5ヶ月のドーベルマンパピーに上からのっかられ、珍しくガウガウと怒ったGus。ま、パピーってそうやって他の犬との付き合いのルールを学ぶんよね。

ビクトリア秋

ちょっと寂しい感謝祭の日とはいえ、なんでもない平凡な一日に感謝です。

ビクトリア秋

Happy Thanksgiving Day☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“トマトとパンと秋とGus” への12件の返信

  1. なんとなく過ごして
    なんとなく幸せって
    本当はいちばん贅沢なのかもしれないよ。
    うちも、自家製トマトソースがついてきたから
    そろそろ作らないといけないなぁ。
    こんどの週末にがんばろう。
    ぼくの分と、横浜の親戚の分。
    あ、そろそろ晩ご飯の買い出しにも行かないといけないなぁ。

    • asoboさん、こんばんわ〜♪
      そうだよね、何にもないけどほのぼの幸せって、贅沢なこと。ひとって無いものねだりだから、手元にあるものよりも、無いものばかりを見てしまうのかも。
      asoboさんはいつも自分でトマトソースを作るんだね〜。多忙のスケジュールの中でえらいなぁ〜。
      それに、自分の分だけではなくて、ご親戚の分まで作ってお届けするなんて、優しい。喜ばれるでしょうね♪ 
      瓶に詰まった夏の味。これからの季節のタカラモノだもんねー。

  2. 綺麗な空とキラキラした海だね〜。そして美味しそうなパンとトマトソース♪
    自家製のものって、市販のような風味にならない事が多いけれど、
    市販のものには日本で言う「うまみ調味料」的な何か入っているって聞いたことがあるよ。
    だから体に優しいのは断然自家製の方だし、味も自分の好みに調節出来るから良いよね。

    良い1週間を!

    • Sachieさん、こんばんわ!
      昨日も今日もとってもいいお天気で、海はキラキラだったよ♪ 
      そうなのネ、家で作るものって、やっぱり素材の美味しさで勝負だよ〜。
      何ヶ月もかけてようやくここまで赤くなったトマトだから、親ばかじゃないけど、かわいらしくって。
      ほんと、カナダに住むようになって、そのまんまの味を楽しめることの贅沢さを発見したヨ。
      Sachieさんも、良い一週間を〜♪

  3. 「色よくばり」か~ 巧いコト言いますね!
    食べ物や植物の赤ってどうしてこんなにキレイに感じるんだろう。
    ワタシ、化粧品店とかに全く興味がないから、
    カラフルなネイル用品とか口紅を見ても、なぜかキレイって
    思わないのよね…

    Gusの横顔の写真、何だかいつもと違うなぁ。
    ちょっと毛が濡れてるのかな。若く見えるよ!

    • a-ki_laさん、こんばんわ〜。
      どうもありがとう。でも、本当、色を見ているとわくわくそわそわしちゃう。そんなことな〜い?
      ユニクロの売り場でも色がありすぎて「あれもこれも〜」ってそわそわするから(笑)
      人口の色はどうしても平たく、One dimentional(?)になりがちだけど、自然の色ってさ深さやレイヤーがあると思わない?
      透明感っていうのかな。a-ki_laさんのヒガンバナの赤も見事だった。酔いそうな赤だったネ。

      あはは、Gus、若く見えますか?走った後で、少し爽快感が伝わったかな〜。
      ま、ゆうても、中年のおっちゃんやから〜(笑)

  4. トマトソースのストック、あると本当に便利ですよね!私もいくつか作りました!
    作る人によってすこしずつ作り方や入れるものが違ったりして、楽しいですよね☆
    なんにもないお天気の週末、そういう日が一番嬉しかったりしますよね。紅葉も綺麗!

    • Aiさん、こんばんわ〜。
      そうそう、トマトソースもいろ〜んなレシピがあるんですよね。この間見ていたイタリアンのトマトソースのレシピには、バジルやオレガノは必須って書いてあったし。私は入れないけれど、そういうのもあるんだな〜と思ってみてました。
      そちらはもう冬支度なのですね〜〜。信じられない〜〜。体調を崩したりしないように気をつけてくださいね。アレさんも早く良くなりますように♪

  5. 野菜作りの季節が過ぎても、料理・パン作り・ジャム作り・ケーキ作りetc.・・・旺盛な女性パワーに男としてはただただ驚きます。仕事もやってるわけだし、ほんとうに活動的ですね。Gus君も「ママ、よくやるなぁ~」と思ってるに違いない。
    ヨーロッパの冬は経験もあるから想像がつきますが、ヴィクトリアの冬はどうなのか今後の記事が楽しみです。

    • Nakagawaさん、こんばんわ!
      あははっ。じっとしていられないのは貧乏性なんですよね。バケーションでも、ビーチで何時間もぼーっと優雅にしてられるタイプではなく、ばしゃばしゃと泳ぎ回って海中の生物を調べたりして、しまいには砂浜にサンドキャッスルを作ってしまうタイプ…かもしれません。 あ、でも、Lowなときは一日ぼぅ〜っとしてるんですけど。晴れてると元気です。
      ビクトリアは温暖なんですよ。去年は雪も降らなかったし、日本よりも過ごしやすい冬かもしれません。ただ、お天気が悪くて気が滅入ったりします〜。

  6. こういう休日の過ごし方、私は好きですね〜。
    特に予定がなくてのんびりお料理したり、ふらふら散歩したり。
    外に出るのは嫌いじゃないけど家の中で過ごす休日の方が好きだったりします。
    ただ近所にふらっと出かけられる森がないのが残念。
    実家の田舎に住んでいたときはそんなことまーーったく思わなかったんですけどね〜。
    ないものねだりなのか、歳を取ったのか。笑

    • harubocchanさん、こんにちわー。
      私も、予定がないオープンな休日、好きです。朝から気持ちがゆったりするし。
      ただ、家族が集まる祝日は、少しホームシックになりますネ。
      ここ1週間ほど、ず~っといいお天気で、外に出なきゃもったいない!って感じです。ビクトリアの冬って、雨ばかりでお日様に飢えるから。
      近くに緑があるのって、確かに恵まれていることです。ぴりぴりした気持ちも解きほぐされるし♪ 
      良い一週間を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*