slow recovery, and yet sunshine.

ちょ〜っと元気を取り戻したGus。

朝は、「おなかすいたー。ごはんごはんー。」と私の足元をうろうろしてしっかり食べた。

気持ちよく晴れた庭に飛び出て、カラスを追いかけているところをみて、「おっ。100%復活?」とほっとした。

ところが、夕方、また今日食べたものを全部吐いてしまった。うーむ。

Gusのこういう不調は今に始まったことではないので、あまり驚かないけれど、しんどそうな様子をみると私も辛い。でも、動物はタフだと思う。お腹の調子が悪くて胸焼けがするときは、自分で草を食べたりして吐く。水を沢山飲む。朝は元気を取り戻していたようだったので、白ごはんのおじやに少し卵をくわえたものをあげたんだけど、ヘビーだったのかも。明日はもう一日、プレーンな食事のみにしよう。

でも♪ お天気は良かったので、昼休みに30分ほど散歩をしたよー。このお家の前の桜は毎年とってもきれいです。

お家もかわいらしい。

坂を登ったところには、平日だと言うのにいつもよりもたくさん車が駐車していた。みんな車の中から春の景色を楽しんでいるようでしたー。

Gusはここ数日、お腹もゆるいので。。。

お尻がね〜。かわいそうに、痛い痛い。

常備している(何故か?)、赤ちゃんのおしりふきで拭いてあげます(笑)。

乾いた紙やタオルだと、お尻が真っ赤になってしまうもんで(なんともデリケートな。。。)。

普段、このベイビーワイプはお風呂に入れるほどでもないけれど、外でゴロゴロして体が埃っぽくなったときや、口周りが「こべこべ」になったときなどに使ってますー。

余談ですが。。。

今朝はGusに起こされて早く起きてしまったので、仕事を始めるまで少し余裕があった。そこで!10分の有酸素運動をやってみた!自転車通勤の代わりにっ。

これです。アパートでも大丈夫なんだそうでー。どんなもんかと試してみたら。。。

めっちゃきつかったー。手足ばらばら、ついていけてないーっ(笑)

でもね、このマリナさん、なんかすっごくかわいらしくってねー。途中にはいる「一緒にがんばろー!」とか「もうちょっとー!」とかいう字幕に励まされる!彼女、本当に楽しそ〜〜で満面の笑みで、かわいいよ〜。10分終わったらじんわり汗かいていて、膝がくがく。自分がやってるところは誰にもみせられないけど、笑える楽しい有酸素運動でしたっ。運動不足になりがちなので、おすすめのエクササイズなどあったら教えてくださーい。

不調のバースデー。

今日はGusの13歳の誕生日!

なんだけど。。。見て見てこの顔。。。

しんどそうでしょ?

食欲もなくて、今日は何も食べなかった。。。何か変なものを拾ってたべたのか、お腹をこわすような草を食べすぎたのか。朝おきたら、カーペットの上にもどしていたし、お腹もちょっとぴーぴー。一日中、ごろごろいってたし。

なので、お祝いは元気になってから仕切り直し、ということで。

また寒い週末で、庭仕事したーい!って気持ちを駆り立ててくれるようなお天気でもなくて。不調のGusと短めの散歩をして、草むしりに2時間ほど。

今年始めてのチューリップ。なんか小ぶりだぞー。こんな色のチューリップ、去年はなかったと思うけど。不思議。

菜の花はにぎわっております。これってメイソンビーかなぁ。羽アリ? いち早く春仕事にかかってる。

日照時間の短すぎる我が家の裏庭では、基本、冬野菜を育てないんだけど、この紫ブロッコリーは冬を超えてぽつぽつと花をつけてくれてるよ♪

気温があがってくるとアブラムシがつくけれど、今はとってもきれい。

ルッコラも涼しいのが好きよね。ぱらぱら種もまきました。

お誕生日だからさ。Gus、印だけスナップショットとりましょう。

むすっとした顔と菜の花。Gus〜、笑って〜。

笑う元気もなくって、今日はダウン。

早くいつもどおりのGusにもどってよ。お願い〜。

明日はご飯、食べるかな。大好きなコッテージチーズも買ってきてあるんよー。もちろん、キューキューぬいぐるみも!

お祝いしようね。

初・ライスクリスピー作った〜

今日は金曜日。一日お休みをもらいましたん。

平日もずっと家にいるのだから、休みと言っても大きな違いはないだろうと思っていた。でも。違ってたー!

リモートワークでひとりで仕事をするようになってから、今まで感じたことのない「疲れ」がたまっていたみたい。今日は仕事用のコンピューターを開かず、家の雑用をしただけの一日だったけれど、気持ちが少し楽になった。

しかし。寒いっ。今朝は車で買い出しにでかけたところ、どこも先週よりも「ソーシャルディスタンス」の規制が厳しくなっていて、店の中に入れる人数が制限されていた。ので。寒い中、外で順番待ち。仕方ないね〜。支払いはどこもカードのみ。銀行のInteracカードを使おうとカードを差し込む。私のは「タップ」機能がうまくできない古いタイプなので、暗証番号を指で押すんだけど、その機械がタップ以外の入力を受け付けてくれなくて。おばさんに「すみません、番号入力ができないんですけどー」と、プラスチックのガードごしに伝えたものの、「えええっ?なんなのっ?今どきタップができないカードなんてあるの?この状況の中でそんなカード使ってるなんて。。。私にはわからないわっ。他のカードないの??」って、怒られてしまった(汗)。おばさん、そんなにビビらなくたって。。。いかにも私が指で番号ボタンを触るのが嫌そうだったよ。仕方ないのでビザカードでタップしたけど。

ま、しゃぁないか。とつぶやくことが増えたなぁ、と思う。

冷たい雨がざーーーっと降ったり、やんで青空がのぞいたり、かと思えば風がびゅうびゅう吹き始めたり。予定の庭仕事はお預け。

で、代わりに、お菓子を作ることにした♪ 最近、どうも粉をいじって焼き菓子を作る気分になれないので、焼かなくてもいいお菓子を。。。と。初めて「ライスクリスピー・スクエア」を作ってみた〜♡

ライスクリスピーシリアルはちょうど買い置きしておいたものがあり、マシュマロは食べ切れなくて冷蔵庫に入れておいた随分前のものがあった。むふふ。オリジナルレシピ→

ブラウンバター・ライスクリスピー

材料:

  • バター 113g
  • マシュマロ 285g
  • 塩 小さじ 1/4
  • ライスクリスピーシリアル 160g

  1. 20cm 四方の入れ物にバターを塗っておく。
  2. 深めのお鍋にバターを入れて中火で溶かす。目を離さないように〜。
  3. 温まって泡を吹き、その後透明になり色づいて香ばしい香りがしてきたら火を止める。マシュマロを加える。
  4. バターの熱と予熱でマシュマロをよく溶かす。もし熱が足りないようならマシュマロが溶けるまで弱火にかける。
  5. 火からお鍋をおろし、その中にライスクリスピーシリアルを入れて素早くかき混ぜる。シリコン製のヘラがくっつかなくて良い。
  6. ささっと平べったく伸ばして軽くおさえる
  7. 冷蔵庫へ

ここで。私の失敗。型から出すのが楽だろうと、ワックスペーパーを敷いてみたところ。。。ところどころくっついたー!。あるレシピではこうするとあとが楽よ!って書いてあったのにっ。それから。。。なにせ、初めてつくるものだから、型に入れたあとぎゅうぎゅう押し付け「過ぎた」。ここまで「押さえつける」必要はありませんっ。私のライスクリスピー、めちゃくちゃ密度が高かった。。。(汗)

もっと、ふわっと型にいれるだけでいいんだな、と気づいた。くっつきゃいいんだから。

このライスクリスピースクエア、ときどきすっごく食べたくなるんよねー。甘ったるいんだけど、美味し♡

カナダで初めてライスクリスピーを見た時、「粟おこしみたい」って思ったっけ。

相方も実はときどきすごく食べたくなるんだ、って言ってた。ほほぅー。知らんかった。

で、晩ごはんは、これまた久しぶりに「ビーフストロガノフ」を作った。

コンフォートフードだなぁ。このレシピには大さじ1のトマトペーストと1カップ弱のサワークリームがはいってリッチです。美味しー。

余談ですが。色んなお店が閉まっちゃったのと、なるべく不必要に出かけることをしないことにしているので、散髪にいけない。髪の毛がどんどん伸びてってうっとおしい。。。んで、しばらくは出勤もできないし誰にも会わないんだから〜と。前髪を切ってみた。かなり伸びてたので10cmほどバシッと。中途半端な長さのようで、もうちょっと切ってみてもいいかなと思う。その勢いで、後ろもバシッと切ってみたい衝動にかられている。うーむ。この先、数ヶ月外出規制が続くのなら、自分でなんとかしなきゃいけないよね。切ろうかなー。

四月!春を感じよう。

今日から四月!

なんとも寒い三月は、身の回りで起きている色々な変化にとまどいながらあっという間に過ぎてしまった。まだ気温が二桁台にあがらず、冷たい雨が振り、風が吹き(←またグリーンハウスがぶっ飛ぶんじゃないかとヒヤヒヤしている)。四月は気持ちも少し落ち着いて、身の回りの春のしるしを楽しめるといいなー。

朝は全く悲しくなるような、ミゼラブルなお天気だったけれど、この通り。お昼前にはスカッと晴れて緑が眩しい。

春の初めには必ずお腹をこわすGus。。。久しぶりに、お腹ぎゅるぎゅるで、朝ごはんも食べず、恐ろしいほど臭いおならをこきまくっていた。おならをするときは、いつも私や相方の直ぐ側で寝そべっているときで、むわぁ〜っとくるのです(苦笑)。「Evacuate(直ちに避難)!!!」とガバっと立ち上がり、近くにある雑誌か新聞を手にとってぱたぱたと仰ぐ。あぁー、Gus〜。外で食べる草や土に変なものがついているのか、食べ過ぎなのか。お腹の調子が落ち着くまでは「Digestive Enzyme」という粉をご飯に混ぜてあげます。やれやれ。

眩しいなぁ。春の光。

去年、種から育てた「よもぎ」さんたちが、柔らかい葉っぱをふさふさと茂らせてくれているよー☆

食べごろかな♡

育苗保育園の中でも、新しい命誕生〜。

これは「Green Jewel」という種のジニア。咲くかなー。

それから、この子は「たちあおい」。

去年、たちあおいの美しさに感動してしまって、また種をいくつか撒いてみた。背が高くなって倒れそうになるので、フェンス越しに植えようかなー。

今日、仕事の後、近くのスーパーに行ってみると、マスクをして買いものをしている人が前よりも随分増えていた。レジのところには透明プラスチックの仕切りがつけられていた。こんな状況の中でもこうして働いてくれているスタッフさんたちに感謝です。私の住んでいる州でも、仕事を失ってしまった人たちや、やむを得ず店を閉めなくてはならなくなったビジネスのオーナーさんたちへの援助金が配布されるらしい。また、そういった人たちに対して月々の家賃や住宅ローンの先延ばしや、水道電気代を3ヶ月普及するとか、基本的な生活にかかってくる負担を少しでも軽減するための援助対策がとられている。どれくらい早く、個人の手元に届くのかが気になるところだけれど、こういう対応はとても嬉しい。日本はどうなのだろう。とニュースを追うのだけど、国民に対する援助がどこまでなされているのか。。。国民の生活をどこまで親身になって考えてくれる国かどうか、こういうときに見えてくる。

微笑ましいニュースひとつ。もう知ってるかもしれないけれど。

イタリアのシチリアに住む、12歳の双子のMirikoくんとValerioくんのバイオリンデュオ☆ 外出禁止令が出されている中、リビングルームからの演奏。この二人がとってもキュートでね〜♪ おしゃれで。息もピッタリ。元気が出てきたっ。あぁ、音楽って素晴らしいな。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪