6月半ばの庭記録

お題、そのまんまですっ。自分の覚書きに、今年の6月の庭模様を記録。

去年よりは温かい(というか、今週は27度くらいまで上がった日もあって暑かった!)6月。とても乾燥していて気温がこんなふうに上がると、去年のように山火事が起こるんじゃないかと心配になる。節水するように言われているので、夕方、日が当たらなくなってからホースで草木の足元にだけ水やり。草木の周りにマルチを置いたら乾燥がましになるのかなー。やってみようかな。

草花はやっぱり朝の早いうちがみずみずしくて元気に見える。ほんのりと桃色がかっている白いアルフレッド・マダム・キャリエール(だと思ってます)。今年は花数が少なめ。どうしてかなー。

肥やしが足りないのか、剪定の仕方がひどすぎるのか。ごめんね〜。

来年に向けてもう少しきちんとお世話するね。

今年の畑もぼちぼちと。ここも風がびゅうびゅうあたってすごく乾いてる。ふむ。やっぱりマルチ?

畑ボックスの端っこにね、水草のような草が育ってて。葉っぱがきれいだったのでそのままにしておいたら花が咲いた。↓↓

なんていう名前だろ。実は、去年もこのあたりに同じのが出てきたんだけど、迷わずえいっと引っこ抜いたのでした。多年草には見えないけれど… 同じ場所から出てきたのなら多年草? 薄紫の可愛い花がついてる。葉っぱが柔らかくて、雑草でもいいやと思っておいておいてよかった。

庭の奥は、背高ノッポさんエリアになってしまった。朝日が当たるときれい。

それがですね。

今日は朝から風が吹いていて。少し涼しくなってよかった〜って喜んでいたら、どんどん風が強くなってきてね。

夕食を食べて一息ついてたときに、ふと外をみた相方が大声で「オーーーマイゴーーーーっっド!!!」と叫んだ。

相方はそれほど「オーマイゴッド」なことではなくても、「オーマイゴーーーっ!」って叫ぶことが多いので、あぁ、またまた。。。大げさなんだからねぇ〜と、半分あきれて相方の見ている方に目をやると。。。

OH MY GOOOOOOOODDDDD!!!!!

マイ・グリーンハウスがっ!! ぶっ飛んでたーーーーっ!!!!

。。。泣きそうになって、中で育てていた苗の救出に駆け寄って。。。

グリーンハウスは骨組みのパイプがぐしゃっとなって横倒しになっていた。隣で育っていたにんにくやそら豆はぺちゃんこになってしまってたー(涙)。苗たちもひっくり返って、ぽきっと折れているのもあり。。。うえぇ〜ん。

「大丈夫大丈夫。You are all strong… 元気になるなる。。。」と話しかけ、自分にも言い聞かせ。苗を救出した後、グリーンハウスのフレームも立て直し。カバーはとりあえず、風がおさまるまで外しておくことにした。フレームをつないでいたパーツの一つが折れてしまっていたけれど、それ以外は大丈夫だった。ふぅ。今度強風がやってきたら、前もってカバーを外してしまおうかな。

どっと疲れてしまった。この風。こんな時期にこんな強い風。これも地球温暖化の影響のように思う。

明日、妹夫婦がやってくる。明日には風がおさまるらしいので良かった〜。今日みたいだったらフェリーがとまってしまうもんね。母に頼まれたものをたくさん詰め込んで持ってきてくれるらしいんだけど、その中に、燻製とか母の炊いた「イカナゴ(冷凍保存していたもの)」などもあって、妹は「引っかかって取り上げられたらどうしよう。罰金払わされたりしないかな」ってちょっと心配だと言ってた。手荷物じゃなかったら大丈夫ー! って言っておいたけど。。。本当に大丈夫か私もちょっと心配。どうかスムーズに来てください。

Gusも待ってるしー。

1週間弱の短い滞在だけど、楽しみです。ブログはちょっとお休みになるかな。多分。

あ!そうだ!新しい洗濯機が今日届いたっ! 早速フル回転っ。すんごく静か。壊れた19歳の洗濯機は、脱水のスピンの音がすごかった。飛行機が離陸するときのようなすさまじさで、いつか脱水中に洗濯機がばらばらになってぶっとんでいくんじゃないかとひやひやしていたっけ。新しいのはゆりかごのようです♡ うふふ。

一足早く。良い週末を〜☆

フェアウェル・洗濯機と、もも色さんたち。

今週末もなんだかばったばたで忙しかったなー。気づいたらもう日曜の午後4時。

一応、週末のTo-Doリストの7割にチェックマークをつけることができたので、良し!できなかった3割は… ま、なんとかなるか。

というのも。今週金曜日に妹夫婦がやってくるので、土曜日はゲストルームの掃除に大忙しだった。人が来ないと、物置き状態になってしまうスペース。たまにこうして人に来てもらえると重い腰も上がるもの。窓を開けてホコリを払って、掃除機かけてバスルームもきれいにして。。。さぁ、シーツも洗ってしまおう! と、洗濯機のスイッチをオン!

ところが。

洗濯機が。。。

動かない。。。(汗) 嘘でしょ。。。

電源は入る。最初の水は流れて入っていく。その後すぐに回転が始まるはずなのに。。。

ヴィーーーーーーー。Silence.

電源を切ってもう一度やり直す。「ヴィーーーーーーー。」

ちーーーーーん。

明らかに。モーターが死んでる。

あーーーん(涙) なんでなんでなんでなんで今日なのっ!

。。。でもね、なーーーんか嫌な予感はしてたんよね。昨日、洗濯機を一度回したときに、「ははっ、これで突然洗濯機が壊れたりしたら笑っちゃうなー。」って、ふざけたことが頭をよぎってた。そのことを思い出して、洗濯機さんの前にしゃがんで、「ごめん、あんなふざけたこと考えて。お願いなので動いてください…」と、何度もスタートボタンを押してみたけど。うんともすんとも言ってくれなかった。

19歳の洗濯機。と、同じく乾燥機。よく働いたよ。乾燥機はまだ動いているけど、怪しい音がしているので、一緒にお暇をあげることにした。

というわけで。今日は相方とまたしても(去年は冷蔵庫とストーブを買い換えたもんねぇ。)、電気屋さん(?)に行ってきました。今回もローカルの(チェーンではない)お店で。色々なモデルがあったけれど、結局、19年頑張ってくれたのと同じメーカー(Bosch)のにした。コンパクトだし、省エネらしいし。

はぁ〜。思わぬ出費(痛い)。でも、仕方ないよね〜。選んだ洗濯機+乾燥機は木曜日に配達+設置してもらえるのだし、良しとしよう!

気を取り直してっ。もも色さんたちを見てください♪ 今年のコンスタンス・スプライさん。

毎年、少しずつ花の数が増えてきていて嬉しい。でも、一度に咲いてしまうし、桃色さんは一季咲きなのでこれっきり。どうぞゆっくりと咲いてください。

一昨日、ほんの少しだけ雨が降ったけれど、この先1週間+は晴れマーク。乾燥するなぁ。

花たちはやっぱり朝のひんやりとしている時間帯が一番きれい。

今年のもも色ポピーたちも元気です。こうして、幾重にも花びらを重ねているのもあるし、一重で花びらの縁だけが桃色のものもある。真っ白のもある。みんなそれぞれきれいです。

そして、いつもと同じようにミツバチたちが集まってきている♪ 嬉しいな。

ぼくちん、けさのいちごもらってないとおもう。

朝の時間帯。きょとんとしているのは、もらえるはずの苺をまだもらっていないから。

耳は少し遠くなってきているけれど、「ルーティーン」を忘れるということはないみたいです。

晴れ続きで乾燥と山火事が心配だけれど、妹たちが来ている間は良いお天気であってほしいなー。

良い一週間を!!

 

my first 3D wonderland☆

今週一週間は「Digital Humanities Summer Institute(DHSI)」のワークショップの一つに参加していた。DHSIは、毎年6月の始めの2週間、うちの大学で開催される結構大きなサマーコンファレンスです。参加者は延べ1200人ほどになるらしい。大学の教授だったりリサーチャーだったり、やっぱりカナダやアメリカの各地からやって来るひとたちが多いけれど、ヨーロッパやアジア、南アメリカから参加する学者さんたちもいる。私はいつもDHSIの準備をする側にいるんだけれど、今年は始めてワークショップに参加させてもらった♪ オファーされるのは70コース。うーむと悩み、まだ定員に達してなかったものの中から選んだのは「Modelling. Virtual. Realities. A Practical Introduction to Virtual (and Augmented) Reality」というコース。初心者のためのヴァーチャルリアリティや3Dモデルのイントロコース、みたいなの。えへへ。

最終日。Show&Tell

参加者さんたちはみんな学者さんや研究者なので、それぞれ「Research Interest」とか「Dicipline」がある。ま、専門分野かな。最初の自己紹介で「私はこういうことを研究しています。こういうことに興味があって参加しました。」とみんな言う。実際、隣りに座っていたNYからきたおじさん(失礼)に、君のDicipline(分野)は何なんだい?って聞かれた。「うーん。。。無いよ。専門分野なんて。カスタマーサービス?エンドユーザーサポート?」聞いたおじさん、ちょっと困ってたっけ。

と、まぁ、私は異色な参加者だったけど、面白かった。新しいことを教室で学べるのって新鮮で楽しいねー。ドイツのケルンからやってきたヤンさんとゾーイさんという二人の先生。ドイツ語なまりのカタコトの英語も新鮮でチャーミングだったよ。

なにせ、5日間でイントロから練習、ミニプロジェクトを仕上げるところまでするのだから、一日がぎゅうっと凝縮した感じだった。新しいことを学んで慣れないことをすると疲れるねー。特に目が… そんなわけで、家に帰ったらバタンキューでコンピューターの前にも座れなかったのでした。

色々と詰め込まれたし、それぞれみんな自分のプロジェクト(グループで取り組んだ人たちもいた)があったんだけど、大きな目標は「WebVR」というものを作る、ということだった。なにそれ?? って思う人もいるかも。私もその一人でして。。。(苦笑)。WebVRっていうのは、3次元の空間をウェブ上に表示してそれをスマホに映し出し、スマホを特別なビューアーボックスに差し込んで見てみると…まるで3次元の空間に立っている感覚で体験することができる、というもの。

3Dモデル製作のソフトは色々あるし、とても高価だったり高性能のコンピューターが必要だったりする。でも、私が今回選んで練習したのは「A-Frame」というもので、基本的にはコードだけでできるのー。特別なソフトを買う必要もなく、コードエディターもオープンソースの無料のもの(Atomというもの)だった。私は昔々に基本的なウェブのHTMLとかCSSはかじったけれど、その程度でプログラミングとはできません。それでも、なんとか、A-Frame で形にすることができたよー。周りの人にいっぱい助けてもらったけど!

でね☆

でーきーたー☆

My First 3D Wonderland! 

とても簡単な形を作ってそれを組み合わせて。どこに配置するかを決めて。そのあとアニメーションを付けたよー。

えへへ。。。

羊さんは、一緒にコースをとっていた同僚くんからもらった♪

動いているページはこちらから見れます〜→☆ココ!
(あ、でもあまり古いスマホだったりするとうまく表示されないかも。コンピューターのブラウザなら普通に見れると思う)

コンピューターのブラウザ表示の場合、マウスを動かすと角度を変えれるよ。キーボードの上下左右のキーでズームインやズームアウトもできるよん♪

他にももっと色々と学びたかったけど時間切れ。また自分で時間を作ってトライしてみたいな。忘れる前に。。。

あーーー。疲れた。楽しかったけど、疲れた!週末は目を休めるよーーー。

6月はじめの週末より

気がついたらもう6月!

週末より。庭の記録。←最近こればっかり。でも、春から夏にかけては週末の時間のあるときはほとんど庭にでてなにかしているので、庭のことしか書くことない。去年は全く花をつけてくれなかった黄色いアイリスが咲いている♪ 涼しげで、大きめの花。ところが、去年は咲いていた青いアイリスのほうが一つだけ花をつけたきりで終わってしまった。相方は青いのが大好きなので、「僕の青いアイリスはどこに行ったんだ?」と不満げ。まぁ、来年、また球根を探してきて植えたらいいよ、って言ってなぐさめている。同じようにしていても、花を沢山つけてくれる年とそうでない年があるんよねー。

庭の奥が。。。ものすごいことになっている。

春先のまだ寒い頃、一応、雑草を抜いてきれいにして、半日日陰でも大丈夫な花の種をぱらぱらしておいた。そしたら、ぱらぱら種じゃなくて、前の年のこぼれ種から発芽したものたちがぐんぐん大きくなっちゃって。あんまりにも元気だから抜けなくて。。。フォックスグローブとラークスパー、キバナコスモスと普通のコスモス、カレンデュラと。。。

チコリ!!

tomさんに譲ってもらったチコリの種を植えたのが去年の春。去年はちょこっと発芽しただけで終わってしまったんだけど、この春のはじめにわさわさ葉っぱを茂らせて、食べずにそのままにしておいたらどんどんどんどん背が高くなってるー! 私はせいぜい50〜60cmくらいの背丈の花かなって思っていたのに、中には私の身長よりも高くなってるのもあるよー!まだ花は咲いてないけどっ。チコリは多年生野菜って書いてあるから、これって来年もまたこんな風に大きくなるのかなー。二年目からはチコリの根っこをチコリコーヒーにできるとも書いてある。。。美味しいのかな。。。とにかく、今年は花を見たいな♪

今年、一つだけお店で買った苗はコレ(↓)。

エリンギウム。Sea Holly って書いてあったよ。水も肥やしもあまり必要ない、手のかからない花らしい(わーい☆)。夏から秋にかけてこんな風に花を咲かせてくれるみたいで、インパクトもあるし、ゆらゆらと揺れるコスモスなんかと合うかな〜って思い浮かべて。。。 隣にコスモスの種をパラパラしてみた(笑)。

土曜日にとても久しぶりに友達家族を夕食に誘った。久しぶりすぎて、家の片付けやら掃除やら買い物やら。。。でもGusの散歩は省けないし。。。

連れてったら途中でくたばったー。

「ぼくちん、あついから。」

20度くらいになると暑くてね。。。ひんやりした草の上でぺたんこになる。モップみたいです。

Gus〜〜 Ready?  One, Two, Three… (ここでクッキーちらつかせて)、Go!!!

と言うと渋々立ち上がる。

日陰を選んでのいつもよりも短めの散歩。途中、かわいい「ミニ・ライブラリー」を見つけた。

最近、こうやって家の前に小さな「家の形のFree Library」を置いている家をよく見かける。以前、個々においてあったのはただの箱型だったんだけど、アップグレードして大きくなっていた。要らなくなった戸棚の一部をリサイクルしてるみたいで、小さな取っ手が可愛らしく、きちっと閉まる良いガラス戸だったよ。読みたい本を借りて、読み終わったらまたもとに戻す、というシステム。いいよね〜。

今年はカモマイルもレモンバームも元気。レモンバームは去年はしょぼかったんだけど、今年はすごい。気をつけないとどんどん広がりそう。カモマイルも、こぼれ種のが断然元気。ほんと、他の草花も、私が丁寧に蒔いた種よりも、こぼれ種で冬を越したほうがずっとずっと元気。ひとつ困るのが、「ココじゃないんだよなぁ」っていうところに芽を出してしまうこと。花によっては植え替えを嫌うものがあるからねー。

苺は、他の虫や生きものたちとの取り合いになって妙にストレスがたまるので、育てるのをあきらめたんだけど。放っておいたものの中に実をつけてるものもあり☆ 3つだけ赤くなってたー。食べよ〜と思って摘み取っていたら。。。隣にGus。 いつの間に。。。

Gusにも一つ。

好きだもんね〜、苺。

苺というと。。。 友人の好きなパイをと思って。また苺とルバーブのパイ。今回はちゃんと「苺の味のする美味しい苺」を使って作った。そしたらとっても美味しかったー!

私の作れるものは限られているので、この時期にうちに来たひとはいつも苺とルバーブのパイかクランブル。私が「食堂」を開いたら(絶対しないけど)、季節限定で選択肢の無いメニュー(6月はメインがコレでデザートはコレっていう風に)なるだろうなー。あ、選択肢が無いならメニューはいらないか。お品書き?

気持ちのいいお天気の続いているビクトリアです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪