六月終わりの【庭メモ動画】on Paprica チャンネル☆

☆☆Happy Canada Day☆☆

爽やかでとっても良いお天気の祝日。

お友だちと彼女の娘さんが家に立ち寄ってくれたので、相方と4人で庭の木の下に座っておしゃべりをした。彼女たちも私と同じ「移民」です。あ、彼女たちはすでに市民権をとっているので「カナダ人」。日本は二重国籍を認めていないので、私は今でも「移民」のステータス。

Canada Dayというと、国の誕生日なわけですが、私にとっては「ここに住まわせてくれてありがとう」ってお礼を言いたくなる日でもあります。カナダという国の、バンクーバー島の南端のこの場所で暮らせることに感謝です。

ここ数年、コロナで色々と規制がかかってから特に、過去にあまり聞かなかったような事件(歩行者を突然襲うとか、店頭のガラスをぶち割って強盗するとか)が急増しているし、ビクトリアでも先日、オートマチック銃を持った強盗が大学近くの銀行を襲い、警官6人が撃たれたし… 今日も友人と「世界はどこに向かってるんだろうね。心休まらないね。」と話していた。

それでも、木陰に座ってフィーダーにやってくる小鳥たちや、頭の上を飛び交うチョウチョや蜂たちを眺めていると、ここで暮らせること、幸せだね〜って一緒につぶやいた。本当に、住まわせてくれてありがとう、カナダ! そんな日だった。

さて。本題。

昨日、アップロードがうまく行かなかった動画。やっとできました。

できなかったと思ったのは、ただプロセスに時間がかかっていただけだったみたい。

動画ってやったら時間がかかる。編集だけでなく、ただ読み込むのにも時間がかかるしめんどくさい。Youtubeにアップロードすることもめったに無いんだけど、簡単な記録ツールとして使ってみようかなーと。「Paprica チャンネル」(えへへ…なんのひねりもございません)に庭メモを。コレを機に今流行りの(??)「ユーチューバー」になっちゃったらどうましょー!(なれねーよ。あんたのレベルじゃ。)

とにかく。えっと。裏庭は六月〜七月半ばくらいまでがいちばん華やかで、只今ポピーたちがとってもきれいなので。動画、Garden memo・庭メモです!

さぁ、みなさん、じゃんじゃん「Subscribe・チャンネル登録(ここをクリック☆)」ボタンを押してくだされっ(笑)

Gusへのお花、投票お願いします。

ひとつお願いがあります!

毎年、年の暮れになるとその年一年で撮ったGusの写真を使って翌年のカレンダーを作ってきた。Guzmanカレンダー。でも、今年はGusの写真がなくて。来年のカレンダーをどうしようかなぁ、なんて思っていたときに、友だちのひとりが「Doodleで描いたものをカレンダーか何かのかたちで購入できるようにしてほしい」って。そんな心にじん、と染みるような嬉しい提案をしてくれた♡

そこで。Gusの初七日から四十九日まで続けて描いたDoodle「Gusへのお花」の中から選んでみよう!って。

ひとりじゃうまく選べないので。オンラインの「Poll・投票」ページを作ってみました〜♪

ニックネームや偽名で大丈夫なので、もしよければ、お時間のあるときに投票してみてくださいっ。ぺこり。

こういうページですぅ。

投票ページへのリンク→☆ここです

それぞれの画像の下に♡マークがあるので、好きだなっていうのを10〜12枚、クリックして選んでもらえると嬉しいです。

スマホで直接ページを開くのに便利なQRコードもあるのですよー。コレ↓↓

スキャンするとページが開くよー。

でも、スマホだと一枚ずつしか見れません。数枚を比べながら前後して見るには、コンピューターやタブレットくらいのモニターがあると良いです。

それぞれの画像をクリックすると大きなものを見ることもできまーす。

どうぞよろしくお願いします! 結果は一週間後くらいに報告しまーす。

良い週末を☆

Momo. Fuku. Gonta. Tシャツ☆

ゴールデンウィーク中に実家の小さな小さな庭に妹(二人)家族が集合して、バーベキューをしたらしい。

もちろん、ワンズも一緒☆

真ん中の妹のゆきちゃんちの「ふくちゃん」と、実家のブル「ももたん」と「ゴンタ」。犬が3匹、あの小さなスペースに集まると、もう。。。わちゃわちゃわちゃわちゃ、大賑わい。

ふくちゃんとゴンタは姉弟。面白いことに、ふくちゃんの方は女の子っぽい顔になり、ゴンタは工事現場の兄ちゃんみたいな雰囲気を漂わせている。ももたんは9歳(今年10歳かな)なので、随分のっそりとしてきて角が取れてまあるく穏やかになり、それがまたかわいい。

妹二人のインスタ:ゆきちゃん→@yuki_fukudays ・ よっちゃん→@yocchan.massun

3匹が頭を寄せ合っている様子があまりにも微笑ましかったのと、五月七日に両親が50回目の結婚記念日を迎えたこともあり、Momo. Fuku. Gonta. のTシャツを作ってペアでプレゼントした。

このイラストをTMIXっていうところで印刷して☆ 以前にも利用したんだけど、質もいいみたいです。今回、父には薄いグレー、母にはフューシャのTシャツに印刷した。

母は早速、ジムに行くときに着ていったらしい。やっぱり実際に着てもらえると嬉しいです。

その後、妹二人も欲しいと言ってくれたので、オートミールで注文。

その話を母にしたら、「いや〜、ほな、黒いシャツに印刷してほしいわぁ〜。」って。

今度みんなが集まったときに着てなー。ユニフォームやなぁー(笑)って言って笑った。

父も母も、先代ゴンタを去年見送ったときには、もうあの寂しさと悲しさから抜けられないかもしれないって思っていたらしい。自分たちの年齢のこともあり、パピーを迎えることにためらいもあったけれど、縁あって出会ったちびゴンタを迎えて良かった。モモとゴンタがかわいくて仕方がないようです。この二匹が元気に過ごせるように、私たちも元気でいやなあかんな、って言い合っているそうで。わんこたちに心の活力をもらっているみたいで、私もとても嬉しい。

(ニンゲン以外の)生きもの(草花もふくめて)と暮らせることって幸せで、健康なことだと思う。