秋分の日。目の診察。

Autumn equinox. 秋分の日。

あぁ、今日から少しずつ夜の長さが昼の長さよりも長くなっていく。いつもは少しさびしく思うのだけれど、今年はどういうわけか、長く暗い雨の多い冬も悪くないような気がする。朝もひんやりとしてきたので、Tシャツの上にもこもこフリースをきて羊の気分だなー、なんてちょっと幸せだった。

何度か書いたけれど、リモートワークが始まってから目がしんどくて、今日ようやく目医者さんに行ってきた。コロナ対策でドアには鍵がかかっていて、開けてもらってはじめて入れて、入ったところですぐにサニタイザー。みんなマスクをしていたので安心だった。いつもの先生(とてもきれいな女性の先生よー)と、煙が晴れてよかったよね、自転車に乗るには最高の季節よねー、なんて話をしたあとに目の症状を話して診てもらった。

予想通り、ドライアイの症状がでてるって。それに加えて、角膜の表面が炎症を起こしてるそうでした〜。「かなりしみて痛いんじゃない?」って。で、ドライアイにしても角膜の炎症にしても、ドラッグストアで目薬を選ぶときには「防腐剤」の入っていないものを選ぶようにと言われた。よく効く、って言われている目薬(こちらで売っているもの)には、大抵防腐剤がはいっているから気をつけてと。私がここ一ヶ月ほど使っていたのにもしっかり防腐剤が入っていた。。。

で、しばらくは処方箋で出してもらった目薬を使って、コンタクトは禁止。早くスッキリしてほしいな。コンピューターの前に座って仕事をするとき専用のメガネを作ったほうがいいかもね、とも言われた。んもう。。。私は一体いくつのメガネが必要になるんだろう。近視と乱視混じりの遠距離用、デスクワーク用、老眼鏡(もうすぐ。。。)。あー、めんどくさーい。

話は変わって。

お昼休みにGusと庭に出て「ウサコ侵入チェック」。週末のウサギ穴をふさいでからは、うんちの山はまだない。ほっ。

で、Gusにお約束の人参一本。Youtubeにアップし直しました(フルバージョン。笑)↓↓

ときどき、抜かれた歯の隙間からぽろっと人参のかけらが飛び出てきて笑える。

そうそう、これもインスタにアップしたものなんだけど。

これを見て「音楽室に飾ってあった音楽家みたい」、というようなコメントを二人の人からもらった(笑)

そういう感じ? いい子ちゃん座りしてるからその雰囲気が音楽家みたいなのかなー。伸びてきた耳毛のカールがそれっぽさをアップしてる?

私のリモートワークのスケジュールもしっかりマスター(?)して、11時半ぐらいになるとこうやって(↑↑)テーブルのすぐとなりにやってきて「ソフト眼力」を浴びせてくる。で、仕事を終える3時半過ぎると、たたたたたたーーーーっと駆け寄ってきて「そろそろごはんですかね。。。」と見上げる。ほんと、Gusの腹時計の正確さには感心する。

朝晩すこしひんやりしてきたので、じゃがいものレイヤーのスカロプポテト。じゃがいものグラタン、みたいなものかな。

明日から雨!あー、トマト割れるだろうなー。様子を見て収穫、かな。

夜、スローな音楽を聞きながらブロガーさんのところを訪問して、日々のお話などを聞かせて(読ませて)もらうのも楽しみです。なかなかコメントが残せないのですが、楽しませてもらってまーす☆

さ。寝よ。

久々の青空とおひさまパワー

やっぱり晴れるといいなぁ。青空っていいなぁ。ありがたい。

朝は霧に包まれていたけれど、10時ごろにはうっすらと青空がのぞきはじめたビクトリア。嬉しくて朝から元気に有酸素運動やってしまった(笑)。最近Youtubeでどんなエクササイズをピックしているのか、また今度リストアップしてみよう。「気持ち」ダイエット(あくまで、心がけ)してるけど。。。ぜんっぜん変化なし。。。ま、それはいいとして。

久々の海岸は家族連れ、わんこ連れでにぎわってた☆ すっぽんぽんで走り回る男の子がかわいかった。。。羽をつけたら天使だなぁ〜って。

Gusも「あご」まで入水してご機嫌。すれ違う人たちもみんな笑顔で、青空が嬉しいね〜って挨拶を交わしたり。美しい秋の日曜日。

午後は前庭の咲き終わった草花を刈り込んだり、裏庭で落ち葉と落ちたナッツ(の食べかす)を集めたり。あぁ、気持ちがいい。

うちの裏庭に大きな影を作るオークの樹。あの樹がなければ、冬でももっと陽当りがよくて冬野菜も育てられるんだろうな、というほどバカでかい樹。

樹はものすごくおおきいのに、落ちてくるどんぐりは意外に小さい。でもこれがきっとものすごく美味しいんだと思うよー。リスたちの食べ散らかしがいっぱい!オークにも色々あって、葉っぱとナッツの形からすると…

うちの隣にそびえ立つこの樹はブラックオークかスカーレットオークだろうなぁ。

今日もトマトを集めて、赤いのは少しソースにした。熟れたトマトは実が真っ赤。スーパーでみるトマトの赤とは違うよー。

リンゴも順調に色づいてくれている。収穫は10月に入ってから。今年はものすごくたくさんの実をつけてくれて、摘果もしなかったので小さいのばかりになるのだろうなって思っていた。でも、全部じゃないけれどそれなりの大きさになっくれているよ〜。

私の拳よりも少し小さいくらい。これなら去年と同じくらい。

なんの肥料もあげていないのに、随分なお年寄りなのに、こうやって実をたわわに実らせてくれてありがたいです。「あんたはいい子だね〜」なんて、褒めてあげてます(笑)。

と、いい気分で落ち葉かきをしていて。。。

はっっっっっ。これはっ!!!

この小さな黒いコロコロはっ!!

またしても、ウサコのうんこっ!!! それも。。。まだ「フレッシュ」!!!

(いや、つやつやしていてみずみずしいうんこだったから。)

。。。一体、一体。。。どこから侵入しているわけ?! 家の西側のフェンスは先週しっかりとチェックして抜け穴はなかったはずなのに。うーーーむ。再度点検しても穴はない。枯れ葉を積み上げているので、ウサギがフェンスの下をくぐった場合はすぐに分かるはず。↓↓こんな風に小さく積み上げてラインを作っている。

で。

大丈夫だと確信していた東側のフェンスラインをチェックしてみると。。。

ぬぁんとっ!

ちょうどグリーンハウスの横で隠れていた部分にっ。

穴、見っけーーーっっっっ!!!

わかるかな? 手で抑えているこの小さなプラントで見えなかったんだけど、すっぽりとウサコが通れるサイズの穴が空いてたーっ! 左がわの薄い緑の木のブロックも、裏側が「がりがり」とかじられていた。。。手強いやつ。

石をぎゅっぎゅっと詰めて補強をした。

どおりで小さなレタスが食べられていたわけだわ。芽を出したばかりのコンフリーも食べられてたし。。。また出てくるからいいけど。

Gus、ウサコのうんちばかり食べてないで、退治してよー!

すっごいもしゃもしゃでおじさん風で笑える。春によくお腹こわしてたのは、ウサコのうんちスナックのせいなんじゃないのー?! やれやれ。。。

明日は週一の出勤日!自転車通勤できそうで嬉しい。

元気な一週間を!

秋の気配と、変な夢と。

日の長さが確実に短くなった。それに、朝晩もまたまたひんやり。

今朝なんて、海からの深い冷たい霧がうちの庭のあたりまで押し寄せてきていた。秋の印だ。

暑かった先週末が、きっと「夏を感じた」最後の数日だったのかも。

写真は全部クリックすると少し大きくなり画質もupするよ。

その暑さと乾燥に加わって稲妻が空を駆け巡ったのが原因で、BC州の内陸の方では大きな山火事が起きている。カリフォルニア州も。相方のお姉さんと妹さんが住んでいるあたりも、朝から煙がすごくて危険ではないけれど外には出ないって言っていた。毎年ひどくなる山火事の災害。これも「New Normal」になりつつあるのが怖いな。

ビクトリアもとてもとても乾燥しているけれど、明日と明後日は雨になるようです。ほっ。

8月もあと10日ほどで終わる!いつもなら、もうすぐ新学期だね〜って、ワクワクしながら9月の準備をするのが8月の最後の週なんだけれど、今年は先が読めないからみんなちょっと不安。新入生さんたちや、一人で新しいフォーマットの授業を組み立てていく先生たちは不安も大きいと思う。わたしはチームの中で働かせてもらっているから、なんていうか「手を取り合って、足並み揃えて」っていう感じで9月に向かって行進しているみたいです。それはとてもありがたい。

光が秋でしょ。

なんかねー、すごく変な夢を見た。ちょっと怖い要素もありで。

私の留守中に、相方が気を利かせてGusを「グルーマー」のところに連れて行った(夢でね)。そんなこと一度もしたことないのに!

で。

家に戻ってきたGusが。。。

こんな頭になってたーっ(涙)!

頭も顔も、毛の色がなんとなく「餡こ」のような色になってて「カラーリングしたん?!」っていう状態で。足は「プードルカット」で。「こんなの、Gusじゃないっ!」って泣きそうになった。

悲しいけど仕方ないか。。。と、この変なGusを見つめていると、遠くから警報が聞こえてきた。「いつもの警報」だ。この警報がなると、みんな家の中に閉じこもる。外には不思議な光がたちこめて、触れると「蒸発していく」から。いつものように窓もブラインドも全部締め切った。そうするだけで安全なのだ。

なのにね。Gusも相方も、私も、この日は違っていた。少しずつ手足の先の方からきらきらと蒸発していった。痛くもかゆくもなく、蒸発した分だけ軽くなったような感じだけがした。最後にみるGusがこんな変な風貌で、それだけが心残りだった。

変。よねー。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

7月終わり、夏の庭より。

どこにも行かないから「庭」と「散歩」風景ばっかりだけど。コロナがどうの、ではなくても、私たちってあまり出歩かないから同じかー(苦笑)

日本は各地でまだ梅雨が明けていないと聞いてびっくり!!もうすぐ8月だっていうのに?!

こちらは、すっかり乾燥してカラリとした夏。明日も25度を超えるらしいけれど、朝晩は10度台なので寝苦しいということはなく助かる。庭もからっからで、芝生は茶色くなっている。

そんな中。この夏、うちの庭には一本だけひまわりが咲いてるよー♪

夏の花ミックスの種をパラパラしたら、一つだけひまわりの芽が出て育った。

あぁ、ひまわり。

手のひらを広げていくように。一枚ずつ花びらを解き放つ。

ほーんと、ひまわりを見ていると、みんなに元気を届けるために生まれてきたように思う。

去年、初めて出会ったタチアオイさんも咲いてくれた。はぁ♡ この色。

でもねぇ、今年はタチアオイさんは去年よりも調子が悪い。6月が寒くてじめじめしたからかもしれないけれど、蕾をつける随分前から葉っぱに黄色い点々がたくさんできてねー。数本あるタチアオイの殆どに同じ症状が見られて。ネットで読むと、見つけたら葉っぱをすぐに取り除くこと。最悪の場合は今シーズンで引っこ抜いて苗を諦めること。だって。よくある病気なのかなぁ。水はけが悪くて風通しが悪いと起こりやすいらしい。風通しはめちゃくちゃいいんだけどな。葉っぱをむしられて、つんつるてんになってしまっているタチアオイさん。。。ごめんね。でもキレイよ。

ワイルドゾーンはますますワイルドです。

ちょうど5日ほど前からラークスパーがたくさん咲き始めて、ワイルドに紫が加わった。

グリーンハウスのそばには朝顔と、この青い花が一緒に植わっている。なんの花なのかわからないんだけど、真っ青でとてもきれいよー。

種、採れるかな。

Blanket flower って呼ばれるもの。この花は先終わって中心の部分が丸く膨らんでくるときがとてもかわいい。

庭の奥の角では、クレイジーなチコリさんが、相変わらずクレイジーに演奏している(笑)。光が夏だ。短い夏。

もう、勝手にやってくれ状態。他の草花と混じり合って交差して。

↑↑ちょっと病的なタチアオイとクレイジーチコリの演奏(笑)

そして。

ベリーがほしくて。

ぼくちんのあたまのうえのべりー、ひとつとってください。

こんな「ソフトな眼力」を送り続けるGus。笑える。

夏になると食べたくなるのが「おいものピザ」。

美味し。

8月に入ると光が変わり始め秋の気配がちらほらとし始める。あぁ、短い夏!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪