slow recovery, and yet sunshine.

ちょ〜っと元気を取り戻したGus。

朝は、「おなかすいたー。ごはんごはんー。」と私の足元をうろうろしてしっかり食べた。

気持ちよく晴れた庭に飛び出て、カラスを追いかけているところをみて、「おっ。100%復活?」とほっとした。

ところが、夕方、また今日食べたものを全部吐いてしまった。うーむ。

Gusのこういう不調は今に始まったことではないので、あまり驚かないけれど、しんどそうな様子をみると私も辛い。でも、動物はタフだと思う。お腹の調子が悪くて胸焼けがするときは、自分で草を食べたりして吐く。水を沢山飲む。朝は元気を取り戻していたようだったので、白ごはんのおじやに少し卵をくわえたものをあげたんだけど、ヘビーだったのかも。明日はもう一日、プレーンな食事のみにしよう。

でも♪ お天気は良かったので、昼休みに30分ほど散歩をしたよー。このお家の前の桜は毎年とってもきれいです。

お家もかわいらしい。

坂を登ったところには、平日だと言うのにいつもよりもたくさん車が駐車していた。みんな車の中から春の景色を楽しんでいるようでしたー。

Gusはここ数日、お腹もゆるいので。。。

お尻がね〜。かわいそうに、痛い痛い。

常備している(何故か?)、赤ちゃんのおしりふきで拭いてあげます(笑)。

乾いた紙やタオルだと、お尻が真っ赤になってしまうもんで(なんともデリケートな。。。)。

普段、このベイビーワイプはお風呂に入れるほどでもないけれど、外でゴロゴロして体が埃っぽくなったときや、口周りが「こべこべ」になったときなどに使ってますー。

余談ですが。。。

今朝はGusに起こされて早く起きてしまったので、仕事を始めるまで少し余裕があった。そこで!10分の有酸素運動をやってみた!自転車通勤の代わりにっ。

これです。アパートでも大丈夫なんだそうでー。どんなもんかと試してみたら。。。

めっちゃきつかったー。手足ばらばら、ついていけてないーっ(笑)

でもね、このマリナさん、なんかすっごくかわいらしくってねー。途中にはいる「一緒にがんばろー!」とか「もうちょっとー!」とかいう字幕に励まされる!彼女、本当に楽しそ〜〜で満面の笑みで、かわいいよ〜。10分終わったらじんわり汗かいていて、膝がくがく。自分がやってるところは誰にもみせられないけど、笑える楽しい有酸素運動でしたっ。運動不足になりがちなので、おすすめのエクササイズなどあったら教えてくださーい。

不調のバースデー。

今日はGusの13歳の誕生日!

なんだけど。。。見て見てこの顔。。。

しんどそうでしょ?

食欲もなくて、今日は何も食べなかった。。。何か変なものを拾ってたべたのか、お腹をこわすような草を食べすぎたのか。朝おきたら、カーペットの上にもどしていたし、お腹もちょっとぴーぴー。一日中、ごろごろいってたし。

なので、お祝いは元気になってから仕切り直し、ということで。

また寒い週末で、庭仕事したーい!って気持ちを駆り立ててくれるようなお天気でもなくて。不調のGusと短めの散歩をして、草むしりに2時間ほど。

今年始めてのチューリップ。なんか小ぶりだぞー。こんな色のチューリップ、去年はなかったと思うけど。不思議。

菜の花はにぎわっております。これってメイソンビーかなぁ。羽アリ? いち早く春仕事にかかってる。

日照時間の短すぎる我が家の裏庭では、基本、冬野菜を育てないんだけど、この紫ブロッコリーは冬を超えてぽつぽつと花をつけてくれてるよ♪

気温があがってくるとアブラムシがつくけれど、今はとってもきれい。

ルッコラも涼しいのが好きよね。ぱらぱら種もまきました。

お誕生日だからさ。Gus、印だけスナップショットとりましょう。

むすっとした顔と菜の花。Gus〜、笑って〜。

笑う元気もなくって、今日はダウン。

早くいつもどおりのGusにもどってよ。お願い〜。

明日はご飯、食べるかな。大好きなコッテージチーズも買ってきてあるんよー。もちろん、キューキューぬいぐるみも!

お祝いしようね。

2020年・春分の日

春分の日にぴったりの最高のお天気。

春の始まりは、その光も新しい。

世界中で、一日中、ざわついたニュースが流れているせいで、忘れてしまいそうな春の訪れ。だけど、こうして新しい透き通った光に照らされた草花たちに「深呼吸しなさいな」と気付かされる。

朝はまだまだ空気がぴりりとしている。リモートワーク二日目。少し長く眠れるし、息抜きにGusと遊んだりお菓子をつまんだりもできるけれど、いつもの仲間の顔を見ないで一人で仕事をするというのは寂しいものだなぁと思う。

昼ごはんのあと、30分のバーチャルミーティングがあり、リモートワークのリポート・コメントをしあった。これがこれから毎日あるらしい。便利は便利だけど、変な感じだ。今日、うちの大学の学生さんがひとり感染していたことが公になった。まぁ、時間の問題だろうとは思っていたけれど、おぉ。。。身近に迫っているのだなと、少しドキッともした。街も徐々に制限されること・ものが増えてきているよー。今日、少し必要なものを買いにスーパーとドラッグストアに行ってみると、「ソーシャルディスタンス」をきちんととってくださいという張り紙がしてあったし、レジの手前の床にマスキングテープが貼ってあり「Stand Here.」と書いてあった。現金ではなく、カード支払いのみになっていたし、スーパーのバルクフード(グラム買いのところ)は全てブロックされていて買えなくなっていた。外出制限・規制はヨーロッパやアメリカほど厳しくないし、散歩はできるけれど、今夜限りでレストランなどは営業停止になるらしい。突然解雇されてしまう人たちもたくさんいて、どうか政府が迅速に対応してくれることを願うばかりです。

Gusと歩いていると、気持ち、いつもよりもフレンドリーで笑顔で挨拶交わす人たちが多かったように思った。向かい側からひとが歩いてくるのに気づくと、お互いに間隔を開けてすれ違ったり。でもそのときにニコっとして挨拶。間合いをあけなきゃいけない、とか、人との接触を避けなきゃいけない、っていうのがあるからか、こういうときだから余計になのか、なるべく笑顔を交わそうと心がけている人たちが多いのかもしれないねー。道を挟んだ向こう側から手を降って「ハロー!」と言ってくれたおじさんもいた(笑)

在宅勤務中は、昼休み時間にGusとも歩ける。もうすっかり元気になったGus。天気がいいと嬉しくてたまらない。この顔↓↓

やっぱりチューバッカに似てる。

今週末はいいお天気なんだってー♡

よしっ!カラダを動かそう! 自転車通勤ができなくなった分、カラダはなまるからねー。育苗保育園用の土を買いに行きたいんだけど… 今ネットで調べたらいつものお店は今日から4月2日まで閉まるらしい。あーー!仕方ないか。

ブログには、いつものように、なんでもない普通の日々の一面やつぶやきをアップしていこうと思う。

今日のDoodle(Doodle Marathon Doodle インスタ)にのせたのは「歌うおんなのひと」でしたー。私は人前で歌うことなんてとんでもない!っていうタイプだけれど、清々しい春分の日の午後、青空に向かって思いっきり「歌い飛ばしたい」気分だったからー(笑)。

Stay safe & healthy!!! (←最近の挨拶のシメはこれです。)

凍える週末。野良仕事!

おぉーーーーっ。寒かった!!とにかく、風がっ。冷たくてっ。今朝も朝方、寒さで目が冷めて暖房を入れてしまったほど。

ほらっ。

つらら。私も一瞬目を疑ってしまった。どおりで寒いわけだわ。

土曜の朝、いつもの買い出しにスーパーに行くと、駐車場が異様に混んでいた。そう、皆さん、買い出しに押しかけてたー。あれも不思議なもので、みんなが缶詰とかパスタとかごそっとまとめて買っているのを見ると、『えええ。。。私も買うべき??』っていう心理になってしまう。で、買う予定ではなかったのにお豆の缶詰を2つ、自分のカートに入れてしまった私(苦笑)。生鮮食品は普通にあるのに、長期保存のきくものや、そう、トイレットペーパーなどの日用品の棚もすっからかんだった。わーお。コーヒーや紅茶も少なかったなぁ。私はすっかり買う気を失ってしまって、レジのところに並びに行ったら、長蛇の列。。。げんなり。空いているからこそ楽しい週末の朝のグローサリーショッピングなのにー。

と、気を取り直し、車で大学の近くのローカルのスーパーに行ってみた。すると、そこは全くいつもと変わらず「普通」。ほっ。お肉屋さんもベーカリーも普通。でもベーカリーの兄ちゃんが、スーパー行ったの?クレイジーだっただろー?みんなどうしちゃったんだろねぇ。と言ってわらっていた。

Gusの犬飯用の鶏肉のファミリーパックも全部なくなっていたので、「犬飯も作れなくなるかなぁ」とちょっと不安になり。Gusを連れてドッグフードを買いに行った。そしたら停電でねー。停電だとカード支払いできないねぇ、とお店のおじさんにつぶやくと、「いいよ、次に来たときに払ってくれればいいさ。」って。優しい。

その帰り。

もう数ヶ月前に閉店になった、Gusの大好きなペットショップのドアの前で。。。

おじさーん。こんにちわー。

Gus〜、お店、もうなくなったんやでっ。おじさん、もういてはらへんでっ。ほら、行こっ。

え? でも、いつものクッキーのにおいしますよ。

。。。この目。つぶらな目。そんな目で見られても。お店閉まっちゃったんだからしゃーないのよ、Gus.

散歩のあとは寒い風の吹く中、「開拓プロジェクト」に精を出した!

芝(というか、ただの雑草)をひっぺがし、草刈りする面積を少しでも減らすべく。

↑↑ このフェンス沿いの幅1mほどのデッドゾーン。秋に落ちた葉っぱを草の上にかぶせておいた。

草を引っ剥がす作業はかなりの労働です。約25cm四方の大きさになるように切り込みを入れ、一枚ずつ剥がして土をはたき落とす。それを家の前まで運んで山積みにする(←明日ピックアップの日!)。

冷たい風が吹いていたので、Gusはセーター着用。しばらくゴロゴロとして遊んでいたけど、その後はずーーーーーっと寝てた。

傷口も落ち着いてきて、なめることもなくなった。良かった良かった。

約2時間後。

じゃんっ☆

腰いたーい。手もいたーい。でも、すっごい満足ー♡

ここに何を植えるかは決めていない。とりあえず。。。今年はぱらぱらとミックスシードでもまこうかな。お野菜と花をこちゃこちゃと混ぜてみても面白いかな。ひっぺがしたいエリアはもう一つあるんだけど、今日はここまで!

おまけに。

ごろごろしながらも。。。つぶらな目。

突然の寒さにびっくりしている草花たちだけれど、光は春の色。こうして外で土に触れる時間をもてること、とてもありがたい。