一番好きなのは。

Gusが小さい頃からぬいぐるみやその他のおもちゃは、Gusのおもちゃ箱にいれてきた。

最初の箱。パピーGus!

パピーの頃はおもちゃと一緒に箱に入り、箱のフチをかじって食べていた。

箱が箱の形を失った頃に新調し、今も使っているのがこの(↓↓)のプリンターボックス。

あぁ、Gus。こんなに小さかったんだねぇ。この頃はまだまだ手に負えず、私は毎晩睡眠不足だったなー。

体が大きくなっても。。。おもちゃ+おもちゃ箱ラブ♡

今はもうこんな風にして箱に入って寝ることはしないけれど、毎日おもちゃ箱に顔を突っ込み、好きなぬいぐるみやら骨やらを引っ張り出し、家のあちこちに持っていってがじがじする。Gusのおもちゃの落ちていない部屋はない。

で、週末。Gusが見ていないすきを見計らい、有りすぎる骨とテニスボールの半分以上を捨てた!で、汚らしいぬいぐるみを洗濯することにした。ぬいぐるみの「しっぽ」だけとか「手」だけとかも内緒でポイ。ある程度形を留めているものだけを洗いました〜。

じゃんっ☆ すっきり!!

いい香りだわ〜。柔軟剤でやわらか〜。

よくよく見ると。まともに形をとどめているものはありませんネ。

ボーダーテリアでも、ぬいぐるみを大切に扱う子もいるんだよー。まぁ、でもこんなぼっろぼろになっても、Gusにとっては大切なおもちゃ。毎日、とっかえひっかえ箱から持ち出して、時には嬉しそうにジャンプしながら走り回ってます(笑)

で、こうしてきれいになったのを広げたところにGusを呼んだ。

バーゲン会場のおばさんのように大興奮。どれにしようか、どれにしようか、行ったり来たりして品定め。

どれを選ぶんだろな〜と見ていると…

ああっ。

やっぱり!!

ピギーだっ♡

パピーの頃に最初にもらった青いブタさん。ピギー。Gusにとっては「ピギー=ぬいぐるみ」なので、「Gus、ピギー持っておいで!」というと、おもちゃ箱やらそのへんに散らばってるおもちゃのところに走っていき、どれか一つを選んで持ってくるよ(持ってこないときもあるけどー)。このピギーは、胴体と頭がくっついている唯一のぬいぐるみ。

Gusの一番のお気に入りは今でもピギー☆ おじさんになってもピギーが好き!

なのでした。

2019年・謹賀新年

新年あけましておめでとうございます!

さて、新しい一年のスタート!

曇り空で朝日に挨拶はできなかったけれど、いつものGusとの長い散歩のころには青空が広がった。気持ちのいい初散歩。

我が家はお節はもとより、何一つお正月らしいものもなく、相方はトーストを食べ、私は一人で「お雑煮くらいはね。」と小さな片手鍋でお餅を炊いた。実家のお雑煮は白味噌に小芋を人数分いれたもの。お雑煮は土地柄がでるよね。たまたま数日前に中華街で見つけたごぼうで作ったきんぴらがあったので、それをお雑煮の上にのっけて食べました。それだけ〜。

新年の挨拶を、と、家族が集まっている頃合いを見てスカイプしたところ、うちの父は出てくるなり「シンニエンハーオ(新年好)!」。。。酔ってるな。 「美味しいお節を頂いて、お酒もちょっと頂きまして、ほっほっほぅ。」と笑っていた。まぁ、お正月くらいいいか。

ゆっくりと朝の遅い時間にお風呂にはいり、30ページほど残っていた原田マハさんの「本日は、お日柄もよく」を読み終えた。ほろりときた〜。ストーリー的には先のよみやすいものであまりひねりもなかったんだけれど、言葉の(日本語の)美しさを感じた一冊でじんときた。汗を流しほんの少し涙も流し、スッキリ。

最近、お天気がいいときに歩きたくなるこの散歩道。南側が海、背中に丘。風水では最高のスポット。初詣代わりに、海に向かって「この一年どうぞよろしく」と手を合わせた。

くちばしが真っ赤なオイスターキャッチャーがキャーキャーと鳴きながらとんでいく。警戒心が強くて、なかなか近寄れない鳥のひとつ。

みなさん、今年の抱負、決めましたか?

わたしは毎年、抱負っていうものをうまく決められない。決めたとたんにその重みで凹んでしまいそうで(苦笑)。でも、自分の中で思っているのは「姿勢を正してバランスよく」かな。

そして大切な人たちがみんな元気で過ごせますように、と願ってます。

そうだそうだ。年のはじめには「今年の占い、年運」みたいなのを一つ二つのぞいてみたくなるもの。「筋トレ」で知られている石井ゆかりさんの年間空模様、見ましたか〜? 石井さんのはたとえ話が面白くて、それがまたしっくりとくるので大好きです〜。

2019年、どうぞよろしくおねがいしますねっ。

*おまけ:Doodleでもご挨拶 →☆ イノシシにみえないけど。つもりです。

 

2018年・クリスマスのごあいさつ。

クリスマスらしいことはしない我が家ですが。今年もお決まりの「クリスマス仕様のGus」より、ご挨拶を。

というのか。カレンダーの12月用のGusの写真撮影より(笑)

やっほー。くりすますですよ。

今年はあれこれする気持ちにもなれず、以前使った「ぼんぼん」を頭に巻き付けてみたっ。

もういっかい、なげてください。

この写真を撮りに丘に登った日は、私の気分は少々沈み気味だったんだけど。大好きなボールを追いかけて、ボンボンはちまき姿で走り回って嬉しそうに駆け寄ってくるGusを見ていると、ふっと笑顔がこぼれた。笑わせてくれてありがとう。

ポケットにいれておいた、「ちびハット」を頭にのっけてみたら。

これまたたまらなく嬉しそうに笑うGus。

こんな風に笑っているのが一番だ、と気付かされる。

Gusいわく:いやなきぶんやいやなよかんがしのびよってきたら、おもいきりこわいかおしておっぱらうのですよ。

で、笑ってね。

明日から冬休み♪ そして今年も残すところあと一週間。穏やかにゆったりとまったりと、クリスマスは、こうして二人と一匹が一緒に過ごせることに感謝の日。

Merry & Smiley Christmas to you!

 

じんわりと。

癒やされる。

こんな風にくたくたになって寝ているGusを見ると。

イヌ親ばかだけど、いくつになってもかわいい。

気づいたら、他人が見たらぎょっとするようなことをしてGusの健康チェックをしている自分。例えば、Gusの口を大きく開けてそこに自分の鼻先を持っていって臭ってみたり。歯周病がなく歯の調子がいいと臭くない。耳をぴろんとめくって、そこに鼻を近づけて臭ったりもする。ただれていないと臭くない。(さすがに、犬同士がするようにお尻の匂いを嗅いだりはしません)

ふと振りかえって、Gusがこんな顔して笑っているのを見ると、あははと自分も笑わずにはいられなくなる。

久々に(?)癒やしのGusでした〜。

*おまけ:Doodleに。

こちらもすっごい久しぶりに… ホコリをかぶっているDoodleの方に2つアップしてみました〜。てへへ。
→Doodle Marathonへ