春のしるしとそぼろご飯

まだまだ「春よ!」って大きな声では言えないけれど、寒くてどんよりとした空の下で、ちらりほらりと春のしるし。

ご近所さんの歩道脇に咲くクロッカスたち。踏んづけられたり、鹿に食べられたりしながらも、毎年一番にきれいな色を見せてくれる。

世界のあちこちで心休まらないことが起きているせいか(自然災害やウイルスや政治的なこと。)、春がもうそこまでやってきているというのに、今年は何かが少し違っているように感じる。いつもと何かが少し違う。うまく形としてつかめないのだけど、なんとなくそんな感じが漂っている。なんなんだろうなー。

でも、草花たちはいつもと同じ様に季節を迎えている。きれいだなー。

この間の風邪が、どうもすっきりとぬけず。。。喉がイガイガしてお腹が気持ち悪くなったりする。ホットフラッシュの頻度はそれほどでもないのだけど、とても熱くなる。風邪なのか、更年期の症状なのか、もうよくわからない。あぁ、雪で真っ白なトレールをしゅっしゅっとクロスカントリースキーしたいなぁ。それができたら一気に元気になれそうな気がする!ビーチよりも、トレールでしゅっしゅっ。その後ゆっくりとお風呂に入って、苦めのホットチョコレートのんで。

明日、休ませてもらおうかなぁ、という気もあるけれど、来週4日続けてのワークショップに出なきゃいけなくて、その準備もあったりするので、行ったほうがいいようにも思う。

雨の降らない日が数日続いていて嬉しくて、Gusを連れて夕方丘の上へ。そろそろ春の匂いがにじみ溢れてきているのか、念入りに匂いを嗅いでるGus。

坂を降りて歩いていると。ギャンギャン騒ぎながら駆け寄ってきたこの子。

このおばあちゃんポメラニアン。。。

「ちょっとちょっとちょっとそこのあんたっ。ただでここをとおっていいとおもってんのっ!」

いっつもギャンギャン叫びながらついてまわる。。。縄張り意識なのか、おばあちゃんで少々クレイジーなのか。ポメラニアンのギャン鳴きにはクレイジーさが漂っていると思う。そして。逃げるGus(笑)。

今日は何食べるのー?と相方に聞いても、「わからない。。。」という答え。

んもぅっ。冷蔵庫にハンバーガー用のひき肉があったけど、ハンバーガーの気分では無かったので。ええいっ!!と、そぼろご飯にしてしまった。ご飯はすし太郎ですし飯にして(←相方の好物です)。お醤油とみりんとお砂糖で、ちょっと甘辛くひき肉に味をつけ。。。

「ほらっ!今日はTwo Colour Donburiっ!」と言ってだしてみたところ。。。

「めっちゃおいしいっ!」と大喜びの相方。

ほほぅ。。。 やっぱり、こういうお子さまウケするものが好きなのか。

そぼろご飯なんて、すっごい久しぶりだったので、美味しかったー。真ん中にさやえんどうかほうれん草か緑色を入れたかったな〜。次回に。そぼろご飯もちょっと春っぽいねぇ♪

さぁ、早めに布団にはいろう。みなさんも風邪には気をつけてー!

久々の光合成!

朝起きてブラインドの隙間から朝の光がしゅーーーーっと差し込んでいた週末の朝。

久しぶりの青空の週末!以前にも、「天気がいいと犬も笑う」というようなお題でポストを書いたことがある。この週末は全くそんなお天気の日。

嬉しいな。青空。

お天気が良かったので、庭仕事もする予定だったんだけどね。心は軽かったのに体が重くて、庭仕事はおあずけ。でも、Gusと楽しい散歩には行きました。

初めて出会った、オーストラリアンシェパードのリリーちゃんが可愛かったな。Gusと同じ12歳なのに、毛並みはつやつやでパピーの様に飛び跳ねていた。リードもなしでちゃんと歩道を歩いていて。かしこいなぁ。

連日の雨で、丘に登る小道もどろっどろだった。途中、すれ違ったご婦人が「気をつけないと足を取られるわよ〜。このあいだ、私の友達は文字通り靴をとられちゃったんだからっ。」といって、要注意スポットを教えてくれた。乾くまもなく雨が降った記録的な雨の一月。あちこちぬかるんでいる。けれど、こういう(↑)ちいさな雑木林の中はふかふかとしていて水たまりはない。しっかりと吸収してくれているんだなぁと感心する。

岩場+苔の表面。気をつけないと、本当につるんつるんでねー。今日も片足滑らせて焦った。一度、Gusも横転しているのを見てしまった(笑)。足が4本あっても滑るんだから、2本足でカメラ持ってあるいている私、気を抜いてはいけない。

週末はあっという間に過ぎてしまうなぁ。今日は、姪っ子の1つ目の高校受験の日。あの小さかった姪っ子が、もう一人前に受験!周りの大人の方が緊張しているみたいです(私も含めて)。本人は「模試みたいな気分で行ってくるわー」って。うちの母は「ちょっと近くの神社に参ってくるわ」やって(笑)。思いっきり悔いのないようにできればそれでいい。

今週は少し晴れる日があるみたい☆ 久しぶりに自転車通勤ができる〜。最近運動不足で体がなまってしまって。

さぁ、笑って一週間をスタートしよう!

春よこ〜い。母と子。

手洗い、うがい、ビタミンC、オレガノオイル、葛根湯。と、「ひいてなるものか」と頑張っていたけれど、週初めにつーんと熱が上がり早引き。昨日も一日休ませてもらった。一日家で温かくして眠り続けたら随分すっきり。細切れ睡眠が続いていたのがよくなかったかな。ほんと、睡眠って大切!

暦の上では春、よね? なのに暗くて雨ばっかり。じっとり。2月の半ばあたりでいつも、「あぁ、もうこれ以上重く暗い雨の日が続いたら気がおかしくなる〜!」って叫びたくなる。もうあかんっ!とギブアップしそうになった頃、春の光が差して救われる。

先週末のこの空も。

希望。そんな空だったなー。早く春よこ〜い♪

そうそう。先日、青空がのぞいたときの夕方散歩より。↓↓見えるかな〜。以前にブログでも紹介した近所に住む孔雀の親子。

白いのがお母さんのペネロピ(だと思う)。我が家の裏庭に現れたあの時は、息子を一人(一羽)連れていた。去年の秋の終わりにお向かいさんのドライブウェイで見かけたときには、息子を二人連れていた。

この日も。(拡大)

ね?

お母さんと同じくらいの大きさに育った息子くんたち。

で、ふと思った。くじゃくって、どれくらいで親離れするんだろう。コレくらいしっかり大きく育ったのなら、もうそろそろ独り立ちしてもいい感じだけど。この息子くんたち、ママの後ろをぴったりとくっついて歩いてたよー。土砂降りの続いた寒い日々には、お母さんと息子くんが何処かの屋根の下で寄り添って過ごしているのかなぁ、と。

寄り添って。というと、うちの小坊主(?)も。

床にぺたっと座ってあぐらをかいたりすると、すすすすすーっと寄ってきてぴたっとひざ枕の定位置に。

おじさんなのに、甘えん坊なのは変わらず。

おじさんなので。チュースティックをかじってしばらくしたら、その姿勢でうたた寝(苦笑)。

親離れできないんよねぇ、ってGusのことを笑いながらも、私も母に今度◯◯送ってくれるかな〜ってねだったりしている。40代後半の大人がまだお母さんに「お願いしまーす」と頼みごとをしてるんだからねぇ。ひともなかなか親離れできないものです。

さて、今夜も早めに布団に入ろう。今キンドルで読んでいるスウェーデンの作家のミステリーが面白くてね、湯たんぽで足ぬくぬくしながらの少しの時間が楽しみ。すぐにうとうとしてしまうからなかなか進まないんだけどー。

みなさんも、風邪には気をつけて〜。春はもうすぐそこまでやってきてるよ〜!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ひと足お先に、節分!

といっても、日本はもう2月3日。こちらはまだ2日だけれど、我が家の恒例の「恵方巻きまるかぶり」と豆まきを今日すませてしまいました〜。

朝起きると眩しいほどの青空で、気持ちが高鳴った。でも、寒かったっ。布団に入っていても冷え込んでいたのがわかるほど。

Gusとのいつもの散歩時には、大きな雲が出始めた。冬の重たい綿布団のような雲とは違い、今日の雲はもくもくとしていて楽しい。

風も冷たくて、フリース着てダウンきて、耳まですっぽり帽子をかぶり、完全防備でGusと歩く。私と同じような格好をしたワンコ連れのひとたちと、「やっと晴れましたね〜。」「寒いけど、晴れると嬉しいね〜。」「お散歩楽しんで!」といってにっこりする。こう、気軽に挨拶を交わせる環境っていいな。日本でも、わんこを連れていたら、自然と言葉を交わすのかな。

久しぶりの晴れ→庭に出る! と決めていたので、散歩の後、庭の東側のフェンス沿いを刈り込んだ。隣のおばさんの大好きなアイビーが、これまたフェンスをむさぼり食うようにしてはびこっているので、私たちの方に侵入してきている蔓を遠慮なくわっしわっしと刈り込んだ。フェンスの「上部」は微妙なところなんだけど、蔓をおばさんの方に押し込んでおいた(苦笑)。薔薇の剪定もしたよ〜。いつもと変わらず、痛々しく乱雑な剪定だけど。

野良仕事中、Gusは傍らで土を食べたり草を食べたり、時折ぼーーーっとしたりしている。今日みたいな日は庭で私に付き合うのも寒かろうと、古いセーターを着せてみた。

前から見るとまだまだオッケー👌 だけど。 後ろ姿、イケてないなぁ。昨日、数カ月ぶりに(汗)お風呂にいれてあげたので、きれいなんだもん。庭でまた変なものの上でゴロゴロしてほしくなかったので、というのもあって無理矢理着せた、というのもある。後ろ足に引っ掛ける紐がお尻に食い込み気味で、ムズムズするらしい。夕方、相方の前でキュンキュンとないて「脱がせてくれ〜」と頼んでいた。

2時間ほど庭で片付けをして、家に入ってお番茶で一服。豆まき用の大豆をロースト。朝起きてから水につけたので、十分に膨らんでなかったけど。。。ま、いいやと。

で、気合を入れて、夕方からお寿司の準備。そ、平日にお寿司を巻くのは気ぜわしいので、今日すませてしまえて良かったわー♪

毎年同じような写真をアップして、同じようなことを言ってますが。相方はこの節分の行事が大好き。お正月になんにもしなくても、節分のこれだけは外せない。今年は「しっかり鬼を追っ払わなくちゃねっ」と張り切っていた。

今年の恵方は西南西、とネットで出ていたので。そちらの方角を向いて、黙ってひとかぶり。「どうか、相方の痛みがある日すっきりと消えてしまいますように」と。恵方巻きをかぶりながらお願い事をするものか?と思いながらも、二人してお願いごとをしました。

去年までは、福わうち!のお豆を掃除機のように回収しにやってきていたGusだけど、今年はソファーの上でぐっすり眠ったまま。お豆を一粒、鼻の前でちらつかせてみたけどうんともすんとも言わず。あぁ、シニアくんは豆まきには興味なしかー。

2月は逃げる、っていうよねー。逃してなるものか!

さぁ、鬼はぁ〜外っ!福はぁ〜〜内っ! 一日一日、もう少し丁寧に、過ごさなきゃな。と思う。