Gusのプチ海水浴

久しぶりに。100%Gusのポストでございます(笑)

G:ぼくちん、かいすいよくにつれてきてもらったよー。

この小さなビーチに来るのは久しぶり。小さくて、降りる階段が隠れているのであまり知られていないスポットかも。タイミングがいいとひっそり独り占め。悪いと、小さいだけにぎゅうぎゅうしちゃう。

昨日はラッキーでした♪

パパ、ママ、キッズ4人のひと家族だけ。そのファミリーもすぐに帰ってしまったから、私とGusだけ残された。水も澄んでいて、風もなくてとても穏やか。

あごまで浸って、じーーーーーーっと遠くを見つめて。ゆっくりちゃぽちゃぽと歩くのがGus流の水浴び。

ときおり水から出てきて私のところまでやってきて「クッキーください」とねだる。

ちゃんと朝ごはんをたべなかったので(←私ね)、血糖値が下がったのかちょっとくらくらしてきまして。。。しかも、ここ、この時間帯は日陰がなくて。。。

「Gus〜〜!帰ろ〜っ!もう行くよ〜っ!おいでっ!」と大きな声で呼んでみるも、

G:ぼくちん。。。もーちょっとここにいたいんだもん。。。

と、聞こえないふりしてうだうだするGus。耳が遠いのもあるけれど、顔を上げて私を見て、またその場でうだうだやってるんだから聞こえているはず。

「もう行くからねっ!Gus、ばいばーーーーーーい!」と、私が一人でさっさと階段を登り始めると、渋々後からついてきました〜(笑。小さい子供と同じ)。

家に帰って庭のホースでささぁ〜っと海水を洗い流してタオルドライして。夏場はこうやって海で泳いだあと(ただ浸かってるだけだけど)ホースで水をかけることが多いので、シャンプーをすることがほとんどない。そして日向で自然乾燥。ほんのりと海とお日さまの匂いがするイヌ。幸せわんこだな。

動画でーす。良かったらみてやってください♪
(設定(ギアのアイコン)で動画の質を調節できます〜。何故か初期設定がとても低くなってるので。)

明日もう一日お休み!お天気もいいみたいなので、また海に連れて行ってあげよかな。

Can of Good Goodies・9th Anniversary☆

ブログを始めようと決めて、Wordpressのアカウントを作ったのが9年前の今日!

…と、Wordpressから「おめでとうございますっ☆」のメッセージが入っていた(私はすっかり忘れてたっ)。

最初の投稿は、5月31日だった。ちょうどBike To Work Week(自転車通勤週間)の週で、そのことを1つ目の記事に書いたんだった。あのとき、この先9年も続けるなんて思っても見なかったなー。

季節の移り変わりとともに、同じようなことを9回も繰り返して書いてきたような感じだけれど。いつものぞいてくださって、どうもありがとうございます。WPの統計を見てみると、毎日、平均して200〜250の訪問数(ページビューは平均300/day)かな。そんなにもたくさんの方が、こんな代わり映えのない日記ブログをのぞいてくださっていることにびっくりです。ありがとう〜☆

ブログを始めたからこそ出会うことができたブログのお友だちにも感謝です。知らないことや興味深いことをたくさん教えてもらってきたし、素敵な写真の数々を見せてもらったり、良いアイデアやアドバイスもいただいたし。新しいものの見方や考え方を教わったりもする。

ときどきこんな目をして遠くをみている。

Gusもいっぱい愛してもらってきたし。

9年前のGusとくらべると、やっぱりGusも歳をとった〜(笑)。私もだ。

ぼくちんからも、よろしくね。

こうして「ちょっと見て〜。ちょっと聞いて聞いて〜。」と、写真を広げてみたり好きなことを呟ける場所があるということにずいぶん救われているなぁ〜って思う。

ぼちぼち続けるので、また、お暇なときにのぞいてねー♪

いつもどうもありがとう☆

blue camas の丘より

今年は4月がとっても寒かったからか、理由はよくわからないけれど、丘の上のカマスがとってもきれいに咲いている。カナダの西海岸のネイティブフラワーの一つで、このあたりで見かけるのは「Blue Camas」。

ここ数年は、カマスの咲く時期になってもこんな風に丘一面が青く染まることがなかった。殆どが、つぼみのうちに鹿に食べられているようだったから。ほんと、ここまで見事に咲いているのをみるのは何年ぶりだろう。

ネイティブインディアンの人たちの食材でもあるカマス。こうして花が咲いているときにカマスを掘り起こして、根っこ焼いて食べるんだって。味はさつまいもみたいだけどさつまいもよりも甘いそうな。でも食べ過ぎると「おなら」が出るんだって〜。ほら、あの美味しい「キクイモ」と同じかな?

この丘では、ボランティアの人たちが、外来種の植物を一生懸命とりのぞいてくれている。こうしてカマスが元気を取り戻しているのも、ひょっとするとそんなボランティアの人たちのおかげなのかもしれないね♪

名前はわからないのだけど、この花(↓)も多分、ネイティブの野草。かわいい。

今週末もいつもと同じようなことをして過ごした。てくてく歩いて、カタカタと草刈りをして。小さなバケツに3杯ほど、タンポポを抜いて。

で。果物ののっている焼き菓子が食べたくなったので、ちょうどいい具合に熟れていた洋梨と、りんごと、甘くない苺を使って「フリースタイルタルト(?)」を作ったよ。以前にレシピを紹介したものでーす(→☆レシピ

苺が甘くないというのもあり、ちょっとだけ手を加えて、スライスした果物をコニャックとお砂糖に少し浸してから上に載せて焼いたよ〜。残ったシロップ、めっちゃ美味しい♡

焼けたっ。

生地も簡単で、成形も適当でいいし、家にある果物を適当に使えるし☆ シンプルで美味しいよー。

また気温が下がるみたい。乾燥しているので、少し雨が降ってくれるといいのにな。5月は草花の成長が早くて、まだ植えたい種もあれこれあるので忙しい。もう少ししたら庭でごろごろしながら本読みできるかな。

良い一週間を〜☆

12歳はひつじくんと。

毎度のことですが。記録しておかないとねっ。

Gusの誕生日にはきゅぅきゅぅ鳴るぬいぐるみをあげました~。先週はじめにペットストアで買って、Gusに見つからないように相方の部屋に隠しておいた。誕生日の翌日(土曜日)にそっとクローゼットから出して値札をとろうとしたら、足元にGus!目を「ワイルド」にぎらぎらさせて。耳は少し遠くなってるものの、嗅覚は変わらず(苦笑)。

12歳の生けにえ君は、こんなにかわいい羊くん。

ごめんよ、ひつじくん。

おりゃおりゃぁっ!

これがまた数分のうちにぼろぼろのずたずたにされるのかと思うと、少々心が傷んだんだけど。Gusにとっては年に2回(誕生日とクリスマス)の楽しみだもんね。テリアの本能を丸出しにして思いっきり「射止めごっこ」を楽しめる日。

ところが。意外に意外。このひつじくん、とってもタフだった!

くっついていたタグを読んでみると、縫い目は2重になっていて、もこもこの布の内側にもう一枚レイヤーがあり、そのなかに詰めものときゅーきゅーが入っているらしい!

いつもなら数分でずたずたになり、綿が飛び出て耳や手足が食いちぎられるのに。このひつじくんは手足も耳も失うことなく、羊の形でとどまった!素晴らしい!

20分くらいかかってようやく、中のきゅうきゅうを外から噛んで射止めたGus。ご満悦〜。

きゅうきゅうの部分はプラスチックなので、いつもそれが飛び出したところを私がササッと横取りして捨ててしまう。間違えてごっくんされたらたまらないもんね。今回はひつじくんのお尻がすこし破られてしまっただけ。そこからきゅうきゅうを取り除いたよ。ぶんぶんと振り回していたけれど、綿もあまり飛び出さず。ひつじくんはまだもこもこしております♪

この顔。「悦」という表現がぴったり。

楽しかったね、Gus!

今朝も朝ごはんのあと、ひつじくんをぶんぶんしながら走り回っておりました(笑)

では。いつもの。。。

アクションっ!

見てくださってどうもありがとう♪instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪