Fawn Lily・大好きな野の花

以前にも紹介したことがある、春の野の花「Fawn Lily」。

大好きな花。本当に美しいのです。

Fawn Lilyが咲いている時期はそれほど長くないので、きちんと写真を撮っておきたいな〜って思っていううちに咲き終わってしまうことばかり。今年はなんとしても!って思っていた。

クレイジーなチューイをロングリードにつなげて、カメラで写真を撮る、っていうのも、今日が始めて!いやいや。。。大変っ。チューイも春の匂いに興奮気味で、柔らかい草を食べるのにも忙しくって。

ピーカン晴れの日よりも曇天のほうがFawn Lilyはきれいに見えるかな、と思い、頑張ってみた!

植物学者じゃないしよくわからないのだけれど、Fawn Lilyはある条件が整った環境でないと生息できないような気がする。種や球根を植えたところで、どこにでも育つような植物ではないような。散歩道の傍らで咲いているのを見ていても、ここには咲くけどあっちには咲かないのは何故?って思うことがあるから。

きれいでしょ。

木にリードがからまって動けなくなってるチューイ。笑。

この一帯にはたくさん咲いている。周りにあるのは古い古いGarry Oakの樹々。

白い星が散らばっているようで、とてもきれい。

この場所とは違う別の散歩道(大階段のそば)にも咲いているところがあって、そこで動画を撮ってみた☆

チューイがわちゃわちゃとしているけれど、写真とはまた違った雰囲気を感じてもらえるかな、と思って♪

野の花はかわいらしい。

ポッドキャスト:First Person

映像で得る情報よりも、耳で直接聞く話のほうがずっと深く心に響くことがある。映像よりも本で読んだ物語のほうが心に長く深く残っていることがある、というのと同じだろう。

自転車通勤のときに毎朝ポッドキャストを聞くのだけれど、先週はじめに聞いたストーリーにはうるうるときてしまった。

First Person というポッドキャストです。Spotifyならここにあるよ→☆  First Person はNew York Times Opinionのポッドキャストの一つで、ホストはジャーナリストのLulu Garcia-Navarro。好きなジャーナリストです。

このポッドキャストのサブタイトル(?テーマ)には、「あらゆる意見というものは一つの物語から始まる。」と書いてある。

一つのトピックに関して1対1の対談を収録し、毎週木曜日に更新される。3月30日の「The Shameful Secret at the Heart of My War Reporting」は、とても “powerful” なものだった。イラク戦争から20年たった今、当時、現地リポーターとしてイラクに滞在していたLulu自身と、現地通訳者のAli Hamdaniの対談。ジャーナリストと通訳者としてだけではなく、家族ともいえるような親友であるふたりが、この20年間触れることのできなかった当時の心情や、聞いてみたかった・聞くべきだったけれど聞けなかったことなどを、このエピソードの中で語っていた。

Aliさんは敵対国(アメリカ)の通訳者であったために、自分の車を眼の前で爆破され、それを機にアメリカに移住する決断をした。以来、一度も母国イラクに戻ったことはないし戻ることもないって。母国イラクを侵略し破壊し、米国の攻撃のために友人が死に、その米国に今自分と家族が暮らし、新しい希望をもって生きていけるということは、なんという皮肉なことだろうって言っていた。

それにしても。このポッドキャストのLuluさん、白人女性で20年前のバグダットでジャーナリストとして活動していたなんて。

彼女のポッドキャストの対談では色々なトピックをカバーするのだけれど、どのエピソードでも、彼女の質問は飾らず、まったくストレートなもので、それに返される答えをじっくりと受け、でも彼女自身の意見をなすりつけることはなく、聞いている人たちに感じる・考える余白を残してくれている。プロのジャーナリストだ。

日本語で聞くポッドキャストはあまりなく、聞くものは「本についての対談」だけかな。何かおすすめのものはありますか?

お話を聞くのは楽しい。今は本当にたっっくさんのポッドキャストがあり、クオリティーもとても高く、選ぶのが難しい。無料でこんなにもハイクオリティのポッドキャストにアクセスできるなんて、すごい時代だなぁと思う。聞きやすい英語のものに出会えたら、とても良い英語のリスニング題材にもなると思う。私が高校生の頃には、こういう対談が収録されているカセットテープを買ったりしていたもんなぁ。

チューイも大きくなったなぁ。来月、1歳だじょ。

良い週末を☆

3月終わりのキャンパスガーデン♪

大学のキャンパスガーデンが一番きれいなのは春。

「育ててますー、植えてますー、見てねっ!キラリ☆」っていうようなハイカラなガーデンではなく、ネイティブのお花がたくさんあり、小さな小さな森のような素朴さがとても好きです。春らしい陽気が数日続いていたので、お昼休みに毎日散歩に行った。

一度この季節に撮っておきたいなって思っていたお散歩動画をやっとこさ!

3分半ほどの長さです。お時間のあるときにお散歩気分を味わってもらえたら嬉しいな。

ゆったりと。良い週末を!