きゅうちゃんとボンボンとコラーゲン

7月も今日で終わる〜。早っ。

今週末はヒートウェーブがやってきて、また気温があがるって言っていた。でも今朝は珍しく曇り空でひんやり。ほぼ2ヶ月ぶりにぱらぱらっと冷やかし程度の雨が降った。20度後半くらいの気温にあがれば、夏野菜たちが喜ぶのになぁ。

今年も懲りずに「日本のきゅうり」をふた苗だけ育てているよ〜(笑)。去年は6つほど苗を育てて畑ボックスに植え替えたけれど、全然だめだった。数本しょぼいきゅうりがぶら下がっただけだった。

で、今年は方針をかえた。あははっ。

日本きゅうりは鉢植え!畑周りのネットに這わせ、ソーカーホースの水に加えてじょうろでしっかり水をあげてます。ほ〜ら、今年のきゅうちゃん!

日本のきゅうり(冷夏でも育つタイプらしい)のお花。

育て方をちゃんと見てみると、最初の5節目ほどの脇芽や花は取り除くのが良いらしい。

知らなくって。。。そのまんまにしてたら下の方にきゅうりがぶら下がって結構大きくなってしまっていた(笑)

で、おっちょこちょいで。。。慌てて最初の4枚ほどの「葉っぱ」を落としてしまった。取り除くのは葉っぱじゃなくて「脇芽」!光合成に必要な葉っぱをすぱすぱと切り落としたおバカな私。大丈夫かなー。

で、畑の中でひとつだけ育てているのが、北米のきゅうり。

太短いのができるはず。夏らしい時期もあと1ヶ月ほど。ちゃんと大きくなれるかな〜。

こちらの涼しい夏、風がびゅうびゅう吹く庭で頑張ってくれている「きゅうちゃん」たちを眺めるように咲き始めたのが「ぼんぼん」。

私の手のひらよりも大きくて、勝手に「ぼんぼん」と呼んでいる。

昔は苦手だったダリア、最近になって好きになり、ぼんぼんもかわいい。

ぼんぼん、というと、ちいさな「ぼんぼん」の「るりたまあざみ」たちもようやく薄い紫色の花を咲かせ始めている♪ Blue Globeという種類。これも種からだったので、ここまでの背丈になるのにまる二年かかった。

ミツバチたちが狂うように群がっている(↓↓インスタより)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by paprica (@paprica)

そうそう、数週間前から「コラーゲン」をとり始めたー。前にもちょこっと書いたけれど、足の指の付け根の骨(?関節)がときどきまだ痛む。ひどいときは、朝起きて最初の数歩が痛くてびっこをひいてしまう。歩いているうちにおさまるんだけど、朝活しているときにも「いてて」となることもある。そんな話をリュウマチを患っている友人に話したところ、コラーゲンを試してみたらって。色んな種類のものがあって選べずにいたときに、コーヒーに混ぜ入れて飲めちゃうものを見つけた。スプーン一杯でタイプ1のコラーゲンが5gとれるらしい。

味もなんにもないし、コレなら毎朝飲めそう。サプリも、錠剤になると喉に突っかかってしまって、それが嫌で続かないんだけど、コーヒーと一緒にこうして飲むのなら大丈夫。あとは毎朝、きなことモリンガをヨーグルトと果物に混ぜている。これが私のビタミンCかな。

今日はちょっと長めの散歩もできたよーん♪ 良かった良かった。

朝活用のYoutube

コロナでリモートワークに切り替わってすぐに、体がなまり始めたことに気づいた。自転車通勤ができなくなり朝のリズムが崩れ、家にいるせいで座ってばかり、キッチンへのアクセスが増え… というのが原因。で、朝、仕事を始める前の15分〜20分、自転車に乗る代わりにYoutubeを見ながらエクササイズをすることにした。平日はまぁまぁちゃんと続けてきた☆

朝、少しでも体を動かすと目が覚める。体を動かしてからのコーヒーと朝ごはんは、何もしないでテーブルに座って食べ始めるものよりずっと美味しい。

7月に入って週二日出勤になったのと、Gusの不調も含めてしんどくて、ここ2週間ちょっとの間、朝の運動をサボっていた。今朝、久しぶりにいつものエクササイズをやってみると、ひぃぃぃっっっ! キツかった(苦笑)。ほんと、少し休むと一気に衰える。

さて。1年4ヶ月の間、色々と試してきた。「時間がない!」「うぇ〜ん、今日はスキップしたい。。。」という朝もたくさんあった中、何度もリピートして「とりあえずこれだけやっとけ!」と続けてみたエクササイズ動画が2つ!

みおさんの、飛ばないバージョンの鬼HIIT#2☆

みおさんの動画は一つ一つの動きの説明(やってる途中にしてくれる)がわかりやすい。最初、目についたのは、体育の先生のようなスウェット(?)姿。妙に親しみやすくて、すっごく明るくて元気いっぱいで、本当に体育の先生のように掛け声をかけてくれるところが楽しくて♪ この鬼HIIT#2も、初めた頃は、大嫌いな「マウンテンクライマー」とか「バービー」とか、もう。。。まじでゼーゼーハーハーへろへろだった。でもいつの間にかちゃんとできるようになっていたし、少し物足りないかな〜なんて感じることもある。とにかく、みおさんの明るいパワーが好きでーす。

もう少しハードな15分を。というときは、のがちゃんのコレ。

とってもきれいでストイック(?)な印象もうけるのがちゃんのエクササイズ。彼女のHIITは10分のでも結構きつい。しばらく運動していなくてコレを15分きちんとすると、翌日必ず筋肉痛になる。

のがちゃんの筋トレ(→コレ!)も何度もリピートしてやっていた。でも、HIITやちょっとダンス要素がある方が、楽しいしあっという間に終わる気がするので私は好きです。

で、15分運動したあとに5分ほど前屈したり足やお腹を伸ばしたりしてストレッチする。音楽を聞きながらのときもあるし、Youtubeのガーデンチャンネルを流しながらだったり。

たとえばこの「きのこのおじさんの話」とか。おじさんのきのこの写真があまりにも美しくて、ストレッチしたまま見入ってしまったっけ(笑)

興味のあることを徹底的に追求して紹介しているYoutuberさんたちがたくさんいるよねー。ハイクオリティだし。そういう情報を無料で楽しませてもらえることがありがたい。Youtubeは「見る・聞く」ものなのでそれなりに時間をとられてしまう。なので、もっと見たいものはたくさんあるのだけれど、なかなかその時間がとれないかな。

あ、そうだそうだ☆

朝ごはんの後のGus。お気に入りのぬいぐるみと遊んだ後、爆睡。

昨日の夕方、一週間ぶりにお家犬飯をちゃんと食べてくれた。嬉しかった〜♡

ほっとしてどっと疲れが出た感じ(私がね)。今日なんて、私の後をついてまわってクッキーねだりまくり。まるで「いっしゅうかんぶんのぼくちんのくっきー、まとめてください」って言ってるかのような眼力を送り続けてきた。もう大丈夫かな♪

みなさんはどんなYoutubeがお気に入りですかー?

足の指の付け根の痛み【更年期】?

最近、ホットフラッシュがすこ〜しましになって、夜中に何度も目が覚めることもなくなって喜んでいた。

すると今度は、夜中にトイレに行くときや朝起きたときの、はじめの一歩が痛みだした。右足の指の付け根(少し膨らんでいるところ)に小さなボールが入っているような感じでいてててて。。。と。

ネットで見つけたこの図でいうと、一番右のパターンでオレンジ色の部分が痛いのです。

モッ。モッ。モートン病?!

なにそれっっっ。なんかだらしのない名前の病気。

先週、ちょうどファミリードクターとの予約が入っていたのでそのときに相談してみた。私の足の裏を押さえながら、「ここ? 小さなボールを踏みつけているような感じ? 」と聞かれたので、「そうそう、まったくそうなんです〜」と答えると、「珍しいことじゃないですよ。更年期にはいると(それよりも前に始まるひともいるけど)出てくる症状です」って。

私くらいの年齢になると足の裏の「アーチ」が落ちてくるらしい。アーチというと土踏まずだけかと思っていたら、足の親指から小指にかけてもアーチがあるんだって。その小さなトンネルのようなアーチが、押さえつけられるようにして平らになるせいで、指の付け根の骨が床に当たってしまって痛いんだそうです。

モートン病じゃないかなぁと聞くと、そうじゃないでしょうって。モートン病だと、もっと焼け付くような痛みやしびれを感じるはずなので、しばらく様子を見て見ましょうと。アーチをサポートするものを試してみると良いかもしれませんっていっていた。

あー、「歳をとると重力に逆らえなくなる」って笑いながらみんな言うけれど、本当にそのとおりだ。顔の皮膚もどんどん下に下がってきている。時々間違えてスマホのカメラが自撮りの方になっていたりすると、怖い怖い。自分の顔を見て「ぎょっっ」とビビる。なんて怖いたるたるの皮膚と影。

重力に逆らえないのは外側の皮膚だけじゃなくて、アーチの骨もぺちゃんこになっちゃうのか〜。今、少し痛みを感じだしたのは右足の方だけだから、重心も右よりなのかなぁ。あぁ、やれやれ。

更年期というとさ。老眼が入ってきて小さな文字が見えなくなってくるんだけど。

スマホやタブレットでは「ピンチ→拡大」で文字や画像を大きくして見ることができるでしょう? その「ピンチ→拡大」がすっかり「定着」してしまって。

つい先日、紙の文庫本を読んでいるときによく見えなくて、ほんのページの上で「ピンチ→拡大」してしまった。。。(苦笑)

 

慣れというものは、。。。恥ずかしい。

今日はしとしと雨降りだった。とても冷たい雨。

雨の中、ふと、目についた小鳥。

寒かろう。

ピンチ→拡大、じゃなくて、クロップ拡大(笑)。

明日からは連日晴れる予報。その前にしっかりと地面を潤してください。雨もよろしい。

ゆったりとした週末を。

下降してようやく浮上。

こんなにも具合を悪くしたのは何年ぶりか、結婚してから初めてかも。何が原因かわからないけれど、どうやら流行りの胃腸風邪かインフルエンザをもらってしまったようです。3日目にしてようやく浮上。頭痛がとれて熱が下がったので少しまともになり、ほっ。

ずっと私のそばにいてくれたGus。

火曜日の夜に全身悪寒が走り関節が痛みだし、水曜日の朝座ってられなくなって仕事を休むことにし、家庭医に電話したところ「コロナのテストを受けてきて」と言われた。カナダの各地でコロナの第二波が右上がりになっているのもあり、風邪の症状がある人はとりあえずテストを受けるように勧められるらしい。専用の電話番号に電話をし症状を説明すると、24時間以内に折り返し予約の電話がかかりますとのこと。ものの20分ほどで電話がかかり、45分後にスポットが開いてるから来れますかって。幸い、大学の駐車場の一つにコロナのテスト用の簡易施設が設置されたので、そこに行ってきました。ドライブスルーで、窓を開けて鼻に長い綿棒を10秒つっこまれて。つぅ〜んとした。

ひとつ面白かったのが、電話越しに「テストの受け方」を説明してくれた人が、「ペットと同席の場合は(連れてくる場合は)、必ずリードを付けてリードはシートに固定しておくこと」って。そういう人たちが結構いるのかな。

で、

24時間たたず、結果がでて「陰性」。良かった良かった。これで陽性だったりしたら職場の人にもずいぶん迷惑をかけるところだった。

ずーっと寝てて日にちの感覚がおかしくなっていて、今日は木曜だと思っていたら金曜日で。職場の上の人に「明日もやすませてもらいます」ってメールを入れると「いや、明日はみんな休み」と返事をもらって気づいた。まだお腹が気持ち悪くて食べれないのだけれど、週末をかけてすっきりすると思う。マスクをしたり手洗いうがいをして、例年よりもずっと気をつけていたのに、一体どこでもらってしまったんだろう。ある程度のウイルスに普通にさらされて、ちゃんと毎日自転車通勤している方が元気なんだろなぁ〜。

今日は午後にGusを散歩に連れて行った。途中、ベンチで二回休憩をいれなきゃならないという情けなさだったけど、冷たい空気が気持ちよかった〜。吸っているだけでお腹がすっきりするようだった。

小さいニャンコと遭遇。かわいいなぁ、ネコ。猫と犬が一緒に仲良くしているの、癒やされるよね〜。Gusはおもちゃにしてしまうだろうから絶対に無理だけど。

さぁ、はやくお腹をスッキリさせよう!

みなさんも流行りの風邪に忍び込まれないように、免疫力高めて残りの秋を楽しんでくださ〜い。