12歳はひつじくんと。

毎度のことですが。記録しておかないとねっ。

Gusの誕生日にはきゅぅきゅぅ鳴るぬいぐるみをあげました~。先週はじめにペットストアで買って、Gusに見つからないように相方の部屋に隠しておいた。誕生日の翌日(土曜日)にそっとクローゼットから出して値札をとろうとしたら、足元にGus!目を「ワイルド」にぎらぎらさせて。耳は少し遠くなってるものの、嗅覚は変わらず(苦笑)。

12歳の生けにえ君は、こんなにかわいい羊くん。

ごめんよ、ひつじくん。

おりゃおりゃぁっ!

これがまた数分のうちにぼろぼろのずたずたにされるのかと思うと、少々心が傷んだんだけど。Gusにとっては年に2回(誕生日とクリスマス)の楽しみだもんね。テリアの本能を丸出しにして思いっきり「射止めごっこ」を楽しめる日。

ところが。意外に意外。このひつじくん、とってもタフだった!

くっついていたタグを読んでみると、縫い目は2重になっていて、もこもこの布の内側にもう一枚レイヤーがあり、そのなかに詰めものときゅーきゅーが入っているらしい!

いつもなら数分でずたずたになり、綿が飛び出て耳や手足が食いちぎられるのに。このひつじくんは手足も耳も失うことなく、羊の形でとどまった!素晴らしい!

20分くらいかかってようやく、中のきゅうきゅうを外から噛んで射止めたGus。ご満悦〜。

きゅうきゅうの部分はプラスチックなので、いつもそれが飛び出したところを私がササッと横取りして捨ててしまう。間違えてごっくんされたらたまらないもんね。今回はひつじくんのお尻がすこし破られてしまっただけ。そこからきゅうきゅうを取り除いたよ。ぶんぶんと振り回していたけれど、綿もあまり飛び出さず。ひつじくんはまだもこもこしております♪

この顔。「悦」という表現がぴったり。

楽しかったね、Gus!

今朝も朝ごはんのあと、ひつじくんをぶんぶんしながら走り回っておりました(笑)

では。いつもの。。。

アクションっ!

見てくださってどうもありがとう♪instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Gus 12th birthday☆

☆Happy Birthday, Gus☆

写真は先週の日曜日より

G:ぼくちん、きょうで12さいです。

そう、Gusももう12歳。中型犬だから、一歳を人間の5歳〜6歳と考えると、だいたい還暦を迎えたおじさんの歳。

それでも、遊び方とか笑い方とか甘え方なんかは、パピーの頃からずっと変わらないから、私にとってはGusはいつまでも「Good Boy」です。相方も私も、Gus is a wonderful sweet dog… とお互いに言い合って頷く。もさもさのこの毛むくじゃらのかたまり。私がいうのも何だけど、優しいいい子です。

先週の日曜日、ポカポカと気持ちのいい庭で昼寝をするGus。私は野良仕事の「シメ」に、あちこちに咲いているたんぽぽをリサイクルの袋に集めて回る。そのたんぽぽで12歳のお祝いの花かんむりを作ってあげた。

Our little lion.
Celebrate with a crown of dandelion.

12年一緒に暮らしてきて、色んなハプニングもあり、頭ごなしに叱りつけたこともあったけれど、犬ってそのことを根に持ってひとを責めたり愚痴ったりということは絶対にしないんよね。怒られたあとも、「でもね、ぼくちんすきなんだよ。」って申し訳ない顔をしてすり寄ってくる。家の中ではむっつりしていても、海岸沿いを歩きだすと「きょうはかぜがきもちいいですね。」って笑ったり。いっぱい愛情をかえしてくれる。

最近、ちょっと耳が遠くなってきた。今までは私の立てる物音を聞きつけて同じ部屋に駆け寄ってきていたのに、よく聞こえないから「どこどこ??」って探し回ることが増えてきた。「がーす!こーこ!」って手を叩いて教えてあげないと。

歳とってほしくないなぁ。ずっとずっと一緒にいてほしいもんなぁ。

誕生日のお祝いは、明日(土曜日)にあげます♪ 誕生日だからといって、バースデーケーキやステーキはあげない我が家。でも、Gusの大好きなコッテージチーズをいつもの犬飯の上にたんまりとのせてあげた。

いっぱいのせてください。

これからも元気にいっぱい歩こうね、Gus。

ねむいっす。

そわそわな日につぶやき。

妙にそわそわそわそわしていた一日だったな。

「すっきりしたい。」そんな気分。身の回りがどうもごちゃごちゃしていて気持ちもごちゃごちゃしているので、すっきりしたい。

冬の間にぽてっとついてしまった脂肪も。。。すっきり落としたい。落ちてください。おなか周りとか、足全体とか、どうももたついていてもごもごしている感がある。まぁ、この歳になると何もしないで「落ちる」ことはないので、何か努力しなきゃいけないのだろうけど。

そんなことを思いながらも、こんなものを見つけて思わず手にとってしまった。

↑↑右の「ビーツとバルサミコとシーソルト」の。

軽いっ。ビーツ独特の土臭い味はしない。美味しいぞ。こういうもの食べてるから、すっきりしないんだ。

先週の金曜日、ホールドしていた本がやっと回ってきた♪ 3冊目のPiet Oudolf さんの本。この本の中では、大きなエリアのガーデンデザインというよりも、個々の草花の説明が詳しく紹介されているヨ。

町田康さんの本は初めて。まだ読みはじめたばかりだけれど、文体がとても不思議でどう話が進んでいくのか検討もつかない。河内の言葉に慣れていない人が読むと戸惑うんじゃないかな、と感じるほど方言がつよい。長編なので頑張って読まないと返却までに読み終わらないなー。

春が来て鳥たちが賑やかです。朝の薄暗い時間帯からひゅーるるるとコマツグミが歌い始める。小さな wren(ミソサザイ)や chickadee たちは小枝の間をぴょんぴょんと飛び回っている。この時期はみんな巣作りに大忙し。

そんな鳥たちに、Gusとわたしからの贈りもの(?笑)。

相方が見つけたネット記事によると、小鳥たちは動物の毛を集めて巣づくりに使っているんだって。犬毛でも100%自然毛だからウール? こないだお風呂に入れたばかりなので、まだあまり汚れていないGus毛です。私は半信半疑だったんだけど、な〜んと、こうして吊るしてあげたら1時間もしないうちに小鳥たちがやってきて、つついて適当な量の毛を持っていったよ〜!

Gus!このシーズン、君の大嫌いな毛抜きを頑張ろうね!

そのワシャワシャの胸のあたり… 柔らかくて良さそうよ(ニンマリ)。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

スーパームーンの春分の日とマカロニグラタン

❀❀❀ Officially Spring ❀❀❀

春うらら、というより、初夏のような陽気。そして、とってもとっても目がしょぼしょぼ痒かった一日! それでも嬉しい。こんなにも美しくて爽やかで穏やかな一日を過ごせることがとてもありがたい。

花粉症予防のため、ビタミンCをしっかりとったり、ネトルのお茶を毎日のんだりしているけれど、突然やってきたこの春に一撃をくらってしまった。抗ヒスタミン剤を飲まなきゃやってられなくて、でもそれを飲むと肌はカサカサする。うーん、負けないぞ。

今夜は満月。今年に入って三度目の、そして最後の「スーパームーン」。前回、春分の日と満月が重なったのは2000年だったんだって。2000年というとついこの間のような気がするけれど、もう19年も前のこと。あぁ、あの頃は体だけじゃなくて顔も満月のようにぱんぱんだったな。次回の「春分の日のスーパームーン」は2030年。私はまだブログを続けているのだろうか。

ご近所さんが大きな椿の枝をばさばさと刈り込んで山積みにしていて、その中に蕾がたくさんついているもの見っけ。もらってきた。椿や芍薬を蕾で生けても、なぜかうまく開いてくれないことが多い。期待はしていなかったけれど、今日、薄っすらと色づき始めていた♪ かわいいなぁ。椿。家にはないので、枝をいただけてとても嬉しい。

最近、何を作ればいいのか、何を食べたいのか、まったくいいアイデアが浮かばない。作る気がしないときに頑張ってあれこれやっても、美味しいものはできあがらない。で、よーし、それならキッズメニューだ。と。

マカロニグラタンを作ってみた。

参考にしたレシピは、ここ→☆チキングラタン と、これ→☆シーフードマカロニグラタン

食べてほっこり。Comfort Food。(作るのが)大の苦手なホワイトソースも、今回は自分で作った!中途半端に残っていたモッツァレラもいれて。私は塩コショウだけで十分派だけど、相方はそれでは絶対に物足りないといいそうだったので、茅乃舎の野菜だしをホワイトソースに混ぜ入れたヨ。

美味しかった〜♪ こういう味、久しぶり。

相方は大喜びで「これ、ぼく大好き。すっごい好き。」と言っていた。子供の喜ぶものはハズれなく大好きなひと。一緒に帰国して家族みんなで寿司屋に行ったときも、大人の喜ぶホンモノの寿司屋よりも、新幹線やスポーツカーのトレーにのってお寿司が「しゃーーっ」っと走り出てきてテーブルのすぐ横にとまる、というチェーン店寿司屋の方を心から楽しんでいたもんなぁ。で、写真を見て自分でも注文できるもんだから嬉しくなって、唐揚げやらコロッケやら。。。最後にはチョコレートケーキまで。

話はそれましたが。。。 とにかく、このマカロニグラタンは彼のツボにハマっていた。忘れた頃にまた作ろう。

早く週末にならないかな。温かくなったので早く種をまかなきゃ、と少々焦ってます。本当は新月のあたりに種を撒くのが良いらしいけれど、それまで待っていられないなー。

溶けるバターのように爆睡中。ここではわんこも幸せです。ありがたいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪