金曜日のGus。

今年に入って二週目のワークウィーク、終わった〜。一週目ほどぐったりではないけれど、目がやっぱりとても疲れている。プラス、仕事時間中にそわそわする。私ってこんなに集中力なかったっけ?って、自分でも驚くほど(?)一つのことをしているときに別のことを考えていたりする。今日は特に、金曜日だし、朝から青空が広がっていたから嬉しいのと落ち着かないのとで困ってしまった。

こんな時期になぜキノコ。

たまには100%Gusの投稿もありかな。

私がリモートワークをするようになり、ますます私にべったり。というか、「あなたも(いえに)いるならいっしょにすごしましょう。」というスタンス(笑)

自分のベッドでまるくなっていたり、温かいラディエイターに頭をくっつけるようにして居眠っていたり、私の足さきを温めてくれていたり。お気に入りのぬいぐるみをおもむろに持ってきてみせびらかしたり。

で、平日も家で過ごすようになって気づいたGusの行動もある。

犬もいらいらするのか、むしゃくしゃするのか。

たとえば、この玄関脇においてある赤いマット(なんなんだろう。相方がずっと前に買ってきてここに敷いたもの)。ザブザブ洗えるので、靴をこの上でぬいだりする。

このマットをですね。

かりかりかりかりとひっかいて。。。

こんな風に。。。

移動させて丸める。

私がまた元の場所に広げても。

ふと気づいたら、こんな風に。。。

かりかりかり。。。丸めてる。

このマットだけじゃなくて、二階のバスルームのバスマットを敷いたままにしていると、バスルームの隅の方に丸められていたりする。片付けるまでの少しの間、床においておいた乾いた洗濯物が、だだっと崩されぐっちゃぐちゃになっていたり。

意味不明。かりかりかり。。。と音がすると「Gus、何やってんのっ!」と指差して注意するものの、今更ねぇ、なおらないしね。

久しぶりに観測所のある丘の上に行ってみた。岩場が湿った苔に覆われ、夕方の光の中で光っていた。

ほーんと穏やかな冬だ。今日は日中、12度くらいまで上がってた。

今週末は雨が「降らない」らしい! うほほ〜い!

ビタミンがきれてるので。。。自転車でささっとダウンタウンのビタミン屋さんに行こうかな。あまり出歩きたくないけど。

ゆったりと気持ちのいい週末を!

【インスタントポット】あんこ作り!ぜんざいが食べたくて。

今年は穏やかな冬。

変わらず、大雨が降ったり強風でざわざわしたり一日どんよりと暗〜い日が多いビクトリア。だけど、雨が上がり少し日が差すと、「例年よりも早く春がやってくるのかもねぇ。」とつぶやく。

毎年この時期にスナップショットを撮るミニシクラメン。私の気づかないうちにこぼれ種で増えてるんだねぇ。花壇から大きくはずれた芝生の中からひょっこり出てきているものもある。可愛い色合いだなと、毎年思う。

さぁて♡

1月のこの時分、ネットやインスタなどで「おぜんざい・おしるこ」をたくさん見かける。お正月のお雑煮で使い切らなかったお餅の消費のためか、温かくてほっこりとした「和」の甘さが恋しくなる時期だからなのか。おぜんざいとおしるこの違いは関東と関西でも違うらしい。

私の解釈では、ぜんざい=粒あんごろごろ、おしるこ=さらさら汁っぽい。です。どちらが好きかというと、断然「ぜんざい」!

で、おぜんざいが食べたくて。小豆を炊くところから始める。ここで覚え書き。

インスタントポットで(私好みに)小豆を炊く

  • 小豆をお鍋に水からいれ、一度沸騰させてあく抜き(必要ないというひともいるし、2回するひともいる。私は一度だけ)
  • Bean設定(またはManual High Pressure)24〜25分
  • ナチュラルリリース(約15分、重しが自然に下がるまで)
  • 炊きあがったら少しお鍋で水分を飛ばした

今回は小豆500g、砂糖400g、塩二つまみほど(適当。塩の存在が味わえる程度が好き)

砂糖は小豆と同量っていうレシピが多いけど、そうするとわたし的には甘すぎて。。。いつも甘さ控えめで炊いて食べるときに少しはちみつを加えたりする。今回のこの分量で十分甘い。

粒あんが好きなので、丁度いい硬さになった。こしあんが好きならあと5分炊いたほうがいいかな。

賞味期限を大きく過ぎた切り餅を、オーブンのブロイラーで焼いて♪

最近の切り餅は一つずつパックに入ってるもんねー。と、賞味期限過ぎても全然大丈夫(笑)。

はぁ〜。おいし〜。

一月はあんこが食べたくなる月なんだ。

そういえば。今日は新月。Gusと散歩にでかけた海岸が、ひたひたに潮が満ちていた。

月の満ち欠けにいつも注意を払っているというわけでもない。でも、普通に何の変化もない日々を送っているなかで、「気持ちの波」が潮の満ち引きのように変化していることに気づくと、空をみあげて「月は?」と確認してしまう。新月のあたりは落ち着く。

朝は。

かりかりベーグルにバターをたっぷりしみこませ、あんこ♡

あんこはバターとパンにもよく合うなぁ。こうしてあんこをのせるなら、私はちょっとハードなパンの方が好き。バゲットとか。

パンもあんこも大好きなGus。この視線…

「くれろ〜」

ちょうだい、でもなく、ください、でもなく。この顔のときは「くれろ」っていうGusの声が聞こえてくる。。。笑。

今夜もしとしとと雨が降っている。新月の雨の夜、よく眠れそうだ。

2021年、謹賀新年☆

新年、明けましておめでとうございます☆

2021年は「ふわり」と軽く明るい笑顔にあふれる一年になる! そんな気がします。

コロナのせいで色んな面で、自由に足かせがかけられてしまうことがたくさんあった2020年。普通にできていたことができなくなり始めて気づいたことや、考えさせられたこともあったし、立ち止まって見つめ直すこともあったし、足踏み状態でイライラする事もあった。でも、過ぎてしまうと、それも大切な一年だったんだろうなと思う。

今年は私は「年女」! 歳ばれるけど、知ってるひともいるからいい(笑)。

牛の中でも水牛が好きです。もーもー言いながらゆっくり前に進もう。

昨日は実家に妹二人の家族が集まっていた。コロナで自粛せなあかんのんとちゃうの、って言ってたのに、近所に住むから普段から顔合わせてるんやし、ということで窓全開で集まっていた。いや〜、今回始めて「ライン」を使ってのビデオチャットをしてみたんだけど、便利だね〜!

みんながみんな好き勝手にわちゃわちゃと喋りだして、一方では箱根駅伝を見てるし、ブルドッグモモが乱入したり、iPadを食卓にたてかけて私はお重の側面を見ながら「置き去り」になっていたり(笑)。典型的な我が家の集いでした。テクノロジーに疎い父が、iPadを持って歩いて「お正月の書き初め」を見せてくれた。スクショを撮ったけど、iPadがブレブレで。。。私は酔いそうだった。

草木国土 悉皆成仏(そうもくこくどしっかいじょうぶつ)

草木や国土のような心識をもたないものも,すべて仏性を有するので,ことごとく仏となりうるという意味の成語。(デジタル辞書より)

父のメッセージは「草木や国土のような我々をとりまく自然のように生きていかなあかん、そうやってコロナをのりきらなあかん」(ふわぁっはっはー、と笑う父…)。 私はスクリーンのこちら側で「ふーん、そうなん。ははっ」って笑っておいた。とにかく、皆が元気なのがありがたいです。

さて、元気というと。

クリスマスからずーっとお腹の調子が悪くて、大晦日になってようやく「飯くれ〜」と騒ぎだしたGus。

年越しそばを食べてすっかり元気になったので、クリスマスのきゅーきゅーギフトを元旦の日にプレゼント☆

ほーら♡ かわいいサンタさんだじょー。

耳が遠くなったというのに「きゅーーーっ!」はまだ聞こえるんですよん。大騒ぎ。

ブンブン振り回し、びーーーーーろーーーーーんと引っ張って食いちぎろうとしたものの。。。

意外に意外!! このサンタさん、タフっ!!

数分のうちに鼻やら手足をもぎ取られるだろうと思っていたのに、最後まで体のどの部分も失うことなく一つのサンタさんのままで生き延びた! 相方もかなり驚いていた。

Gus、歳とってパワーが落ちたのかなぁ。

30分ほどくっちゃくっちゃと楽しんでご満悦♡

元気に笑って新年を迎えられて良かった〜。

元気になったとたん、クッキーくれ〜、ジャーキーくれ〜、その手に持ってんの一口くれ〜、と。。。うるさいうるさい。。。 このうるさいのもかわいいんだけどっ。

あ。おまけ。

ジグソーパズルですが。

ギブアップー!!!

ぜんっぜん進まん。ので、選別したのを大まかにジップロックに入れ、くっついたピースをなるべく一緒に箱に並べ、今年のクリスマスまで「To be continued…」となりましたー(笑)。

今年もまた一年、どうぞよろしくお願いしま〜す!!!

2020年の終わりに:ブログ10周年ポスターカレンダープレゼント☆

あぁ、もう世界のあちこちでは大晦日。カナダの西海岸はまだあと丸一日と少し、2020年が残っている。

一年の最終日には色々な思いが巡るね。みなさんの2020年はどんな一年だったのだろう。

私のは、一言:試された一年

自分の強さと弱さの両方がよく見えた。ひとの優しさや思いやりが、いつもよりも身にしみた。季節に合わせてうつろいゆく草花たちに、こんなにも癒やされた一年は始めてだった。

きちんと仕事を続けさせてもらい、あたたかいひとたちに支えられ励まされ、元気に過ごすことができたこと、とってもありがたい。すぐすぐには帰国できない日本にいる家族や友だちのみんなが元気でいてくれて、本当にありがとう。

でね。

2021年はすかーっとするような気がする! どういうかたちで「すかーっ」とするのかはわからないけれど、「Bring it on!!・なんでもこいっ」ってくらいの勢いも感じる。たくさんのひとたちが、すかっとする気がするよー(何の根拠もないんだけどね。笑)。

さて。

さて。

そうなのです。実は今年の5月の終わりで、このブログを始めて10年だった☆

ぼ〜んやりと、あぁもう10年になるなぁ、節目よねぇ〜とは思ってたんだけど、この春・夏は「10周年でござ〜い」って騒ぎたい気分でもなくて。今年ももうあと一日でっせという今日になって、なにかしたいなぁって。

それでね。

こんな年の瀬に。年が明ける前に…どうしてもっ!

☆10周年・ポスターカレンダーのプレゼント☆

興味のある方「3名様」に、Paprica Doodleで描いたもの3つの絵柄のうちひとつを選んでもらってプレゼントしたいと思います♪

絵柄は3つ、適当に私がピックしました〜。

  1. およぐ天使 ’Angel Swimming Through Light’

  2. クッキープリーズGus ’Have a cookie, it’s a good day’

  3. ゆめみるアリクイ ’Life is sweet, like candies’

欲しいな〜っていう方はコメント欄か「paprica.gigi※gmail.com(※を@に変えて)」の方に、ご希望の絵柄をお知らせください。もし3名以上募った場合は、あみだくじにしまーす(笑)

プレゼント締切は:1月5日、でっせー!

印刷は「ビスタプリント」さんを利用して直接発送する予定です。

10枚とか印刷すると単価がぐっと下がるんだけど、送料がねー。なので、ごめんね、3名さまぽっきりです。

くっきーたべて、よいおとしを!

10年前に何気なく始めたこのブログ。ブログを始めたから見えてきたものや学んだこと、ブログを通して出会えたひとたち、みんな宝物です☆

みなさんの2021年が明るく「すか〜〜っ!」と気持ちのよい一年となりますように!

いつもどうもありがとう〜♡