taste of summer at the end of summer

妙に「暑い」日が続いているビクトリア。

ここでいう「暑い」は、最高気温が26〜27度くらいなんだけど、こっちの夏になれちゃうと、これが「暑く」感じるんだよ。慣れってそういうものよねー。

そんな名残惜しい夏のラップアップ。庭ではほぼ毎日「ブラックベリー」と「豆」。トマトがようやくちらりほらり。最近、豆ばっかり食べてベリーのスムージーばっかり飲んでる。

プラムもたくさん転がっていて、甘い匂いがただよっているんだけれど、今年はそのまま堆肥行きかな。

今年のトマトは苗が3つだけなので、ソースにするほども穫れないだろうな。来年はもう少し気合を入れて苗を育てようと思う。今夜は赤くなったトマトを使って、グリルドチーズサンドイッチを作った。フライパンでゆっくりとじっくりとチーズをとかすサンドイッチ。日本にいた頃はサンドイッチを晩ごはんに食べるなんて考えたこともなかったけれど、こういう昼ごはんのような晩ごはんは軽くてたまにはいい。

それから、ローカルのトウモロコシがやぁ〜〜〜っとこさでまわるようになった!嬉しい♪ 4本で2ドルだったので、2本買ってゆがいて食べてみると期待以上の甘さ!こりゃぁ美味しい、と。翌日もトウモロコシ。で、週末にはコーンスープを作ったよ〜。夏に必ず一度は作るいつものコーンスープ(→過去記事レシピ☆)。

ハラピーノペッパーが効いてすこしぴりりとするのが好きです。

それから、これも夏のパイ。桃とブラックベリーのパイ(桃が足りなかったので)。

いつも果物に混ぜ合わせるクイックタピオカがきれていたので、コーンスターチで代用。すると、中のジュースがとろとろでてきた。完全に冷めると固まったけど。タピオカでゼリーみたいにするほうが好きかなー。

*おまけ:久々にDoodleアップしてみたよ。

campus fashion: asian girl with a pink umbrella

しっかり日焼け対策をしているなぁ、と、感心したのでした。

それにしてもものすごいコーディネート。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“taste of summer at the end of summer” への8件の返信

  1. ビクトリアは26度でも「暑い」んですね〜。わたしは最近その温度じゃ「寒い」とさえ感じますよ〜。
    わー、コーンスープ、思いつくようなレシピと全然違った! 作ってみたいなー。わたしも遅ればせながら、今年やっと、フレッシュコーンの美味しさに気づいたんですよ。それまでは、小さい頃食べた茹でたやつか、バーベキューにたまについてくる焦げたやつかくらいしか食べたことなくて。コーンは基本、缶に入ってるとさえ思ってました。で、今年いただいたので初めて料理に使ってみたらその美味しさにビックリしたの。

    あはは、アジア人女性の日焼け対策はすごいよね。わたしも手袋して日傘か帽子は必須だけど。でも26度ならやらないかも(笑)。

    • umiさん、おはよう~!
      そうよ~、25度を超えると「夏日だなぁ」って思います。こっちの人たちはみんな「ひーひー」言い出すよ。「暑くてねれないわっ」って(笑) 
      とうもろこしも他のお野菜と同じで、新鮮なものはほんっとうに甘いよねっ。このコーンスープのレシピでも、調節するために砂糖を加える、って書いてあったけど、今回のとうもろこしはそのまんまの甘さで十分だったよ。ハラピーノ、ライム、タイムが良い演出をしているスープだと思うよー(スープの本にのってたレシピです)。 機会があったら試してみてねー。
      こちらは気温はそれほど上がらなくても、日差しがキツイっ。 この女の子、腕は出してたよ~。でも、ホント、すごい組み合わせでね(ま、私もあまり人のことは言えないんだけど)、すごすぎて可愛いかった(笑)

  2. 自家製の果物や野菜で
    色々作れて楽しそうですね~(^^)/

    今朝 小さなオリーブの木に
    初めて実がついたのを発見!
    たった4粒ですけど~(^^)/

    日傘と帽子女性のイラスト見て来ましたよ。
    私は これにアームカバー 首巻きタオルなども
    追加しています。
    そこまでやるか~というスタイルです。

    私の若い頃は 日焼け肌がカッコいいとされていました。
    化粧品のイメージガールは 小麦色肌のモデルさんでしたよ。
    私は 日に焼けると 赤くなって すぐ皮が向けてしまうので
    とうとう小麦色にはなれませんでした。
    オリーブオイルを塗って 海水浴した頃が懐かしい。
    プールにも「オイルを塗って入らないでください」と注意書きされていました。

    • nonさん、こんばんわ!
      色んな種類はないんですけど、こうして少し収穫してそのまま食べれるっていうことが有難いです♪
      え?nonさんのお庭にはオリーブの木があるのですか? 日本でも育つのですね! 貴重な4粒、どんな風に食べようか迷っちゃいますね〜。
      そう、「そこまでやるか?」くらいの日焼け止め対策をしてちょうどいいんですよ。こっちでは年齢に関係なく「焼いてなんぼのもの」なので、こういう完全防備の姿をしているのはアジア人ですね(笑)。彼女の場合は、なんていうのか「箱から適当にひっぱりだしてきて身につけてみましたっ」っていうインパクトがあって、それがなんだか可愛らしかったんです。
      こちらは冬が長いから、やっぱりお日さまが出ていると「焼きたく」なるんですよー。その気持ち、私もよくわかります。

  3. こんばんわ~♪
    ただ今の我が家、リビングの窓開放状態で
    室温が26℃。
    涼しくて湿度が低くて気持ちいいです~
    このまま秋になったらいいのになぁと
    ひそかに期待していますが、まだだよなぁ。
    そちらは26℃で暑いのなら、冬はかなり寒くても
    平気なんですよねw
    私は寒いのがダメで、冬場は末端冷却症で困ります。
    寒いのに強い人、羨ましいです♪
    イラスト面白いですね~
    いったいどんなキャラクターの女の子なんだろう^^?
    ピリッとしたコーンスープって、一度頂いてみたいです(^-^)

    • ぽとすさん、こんばんわ〜♪
      そりゃぁ、ずぅっと30度越えの日々が続いていたら、26度で湿度が下がると天国のようですよね!
      寒さの苦手なぽとすさんは、暑さには強いのでしょうか? 夏バテ・熱中症知らずで元気な夏でしたか? うちの家族(犬も含めて)はみんなバテていましたよ〜。
      ビクトリアは冬も温暖なんですよ。氷点下になることはめったにないので。ただ、どんよりじめ〜っとした日々が長いんです。あぁ。。。冬嫌だー。
      キャンパスのファッションはみていて面白いです。色んな国の学生さんがいるからなおさらですね。今は日本人の短期留学性がいっぱいいて可愛らしいですよ!
      日本のクノールのコーンスープのような甘ったるいのじゃなくて、そこにハラピーノのスパイスさとライムの爽やかさが加わったものです。おいしいですよ~!

      • 熱中症にはならなかったですが
        やっぱり夏バテしてますよ~
        私、夏生まれやし、強いつもり
        やったんですけど、この頃アカンなぁ^^;
        そちら、氷点下にあまりならないってこと
        意外でした。
        長く続く湿度が高い冬なんですね。
        それってちょっとしんどいですね。
        どうぞお元気にしててくださいね^^♡

        • ぽとすさん、おはようございます!
          あはは〜、やっぱり、夏生まれ!なんとなくそんな感じがしていたんですよっ。 そう、夏生まれは夏の暑さに強い、とかいいますけどあまりあてにならないですよねぇ。
          少し暑さも和らいで、ようやく朝晩には秋の気配を感じられるようになったでしょうか。あと少しです!そんな暑さの中、本当にオリンピックなんてできるのかなぁって思います。

          ビクトリアの冬は青い空が見える日が激減してしまうので、それが辛いです。なので今のうちに、吸収っ!
          今週末は連休、暖かくて快晴です。わーい☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*