築地セレクションズでお魚定食☆

縁あって♪ 先週日曜日のこと。「築地セレクションズ」のスタッフRさんにお会いすることができました~♪

築地セレクションズ」というのは、「個人宅向け水産物デリバリーサービス」。バンクーバーを拠点としたサービスで、魚のエキスパートである築地セリ人の疋田さんの「今月はこれを食べていただきたい!」というセレクション、その時期に一番美味しいお魚をセットにして提供されているそうです。日本を離れて暮らしている日本人のみなさんに、本当に美味しい日本の味を愉しんでもらいたいという想いから生まれたビジネスなんだって。

在カナダ日本人が聞いたら「えええっ?」と、気にならずにはいられないサービス。よね?

縁というのは、なんとこのブログを通してでした。Rさんがブログ経由で連絡をくださってね。「えええっ? そんなサービスがあるなんて~っ!」とお返事をしたら、「ビクトリアにサンプルをお届けに参ります!」と。なんでも、近々この「築地セレクションズ」のサービスをバンクーバー島(ビクトリアはこの島の南端にあるよ)でも展開される予定なんだそうで♪ ほほぅっ。

わざわざビクトリアに来られるというので、他にも用事があったのかなと思ったら、私にサンプルを届けるのが主な理由だったんだそうで。遠くまですみませんっ。 しかも。私はサンプルと聞いて、小さなパッケージを一つか二つ、試させてもらえるのかな~(わーい♡)って思っていたのに。。。

持ってきてくださったのは。。。

どんっ。

すごーい!!

このスチロールの箱を自転車の後ろにくくりつけ、配達のおばさん状態で帰宅。たまたま玄関の方を見ていた相方も私の帰宅姿を見てぎょっとしていた(笑)。

頂いたのは:塩鮭切り身、サワラ西京漬け、塩蔵わかめ、金華〆サバ、煮穴子、ホッケ干物

うはーーーーー♡ 

日本のお魚屋さんに調達に行ってきたみたい!

カナダの西海岸に住んでいて海が直ぐそばにあるという生活をしていても、ココで手に入るお魚の種類って限られたもの。サーモン、オヒョウ、スナッパー(?)タラ、くらいかな。カニやロブスターやカラス貝やホタテも売ってるけど、お高いし。私の好きな「背の青い魚」は、ビクトリアの普通のスーパーでは…冷凍のサバ、くらいかな。骨ごと食べれる小魚なんかは見たことない。おじゃことかアジの開きとか干物っていうものはありません。

なので、日本で生まれてお魚を食べて育った海外在住日本人にとっては、築地セレクションズさんのパッケージはホント「スペシャルデリバリー」だと思う。Rさんも、「美味しい本物のお魚を、お家で楽しんでいただけるようなサービスを」って♪

そこで。週末、お家でお魚定食を作ってみた〜☆

たったかたーーーーん☆ 

サワラの西京漬けと塩蔵わかめを使わせてもらって。わかめはお酢の物とお味噌汁に。サワラはオーブンで焼いたほうが良かったかな。フライパンで焼いたらちょっとひっついてしまった。

自分で作って言うのもなんですが。。。

美味しかったー!

わかめ。これはとっても美味しいわかめなので、お味噌汁よりも、こうやって酢の物で味わうほうが美味しいと思った。食感がとてもしっかりとしているー。焼いたサワラも美味しかった!すっかり忘れていた懐かしの味。

美味しいなぁ。和食って。気持ちがほっこりする。

築地セレクションズさんのこのサービスは、申し込むと毎月届くというもの。ほら、今、ローカルの無農薬野菜のデリバリーサービスも人気よね?季節の野菜を箱詰めにして届けてもらえるっていうの。コンセプトはとても良く似ていて、お魚版というわけ。

ネックはというと、カナダには「クール宅急便」がない。バンクーバーからの輸送量が上乗せされるのは仕方がない(←これは何においても島で暮らしていると仕方がない)。気になるお値段は、一箱に6〜8品目入り、バンクーバーだと$130〜150/箱/月。ビクトリアはここに輸送量(約$50)がプラスされる。

庶民にとっては、毎月となると大きなコミットメントだなぁ〜、ということはRさんに私個人の意見として言ってしまった。でも、同じく、長くカナダに住んでいる日本人の意見として、築地セレクションズさんのようなサービスはとても嬉しいもので、誕生日とかクリスマスやお正月などのスペシャルな機会に合わせて注文できたりしたらいいのになぁ〜、とも思った(勝手な希望ですが)。今回、たくさんのサンプルを頂いたので、半分をちょっと年配の日本人のお友達ご夫婦におすそ分けしました♪ 私よりも長くここに住んでられる方(奥さんが日本人)なので、とっても喜んでられましたー☆

ごちそうさまでしたっ。

ビクトリア近辺にディストリビューターのオフィスができて、そこで調達できるようになったら。。。いいのになぁ♡ と、美味しいお魚を頂きながら夢見てしまった。

バンクーバー近辺またはバンクーバー島在住の方、「どんなサービスなの?お試しは??」など質問もふくめて、ご興味があれば是非、「築地セレクションズ」さんにおたずねくださいませ!!

12 Replies to “築地セレクションズでお魚定食☆”

  1. わ~、素敵ですね~。まるで日本の食卓ですね(^^)/ 私、金華サバ、大好きです(*^^)v
    でも、送料…高いですね(>_<)

    1. tabisurueiyoushiさん、おはようございます!
      味噌汁、ご飯、お魚、お酢の物。ほっこり〜♡ ですよね。(お皿洗うのがめんどくさいけど)
      金華さばって、普通のサバとは違うのかな。よくわからないのですが、試食が楽しみです!
      値段表を見せてもらうと、やっぱり輸送量がついてしまいます。が、単品購入っていうオプションも考えられているみたいなので嬉しいです!

  2. ひゃー、さわらの西京漬!美味しそうーーーー!嬉しいサービスだねー。心と胃袋が喜ぶ食事!もういっそのコトビクトリア近辺にディストリビューターのオフィスをpapricaさんが作っちゃう?

    話は変わるけれど、フォームローラー、私も持っているよ!どうにもこうにも股関節が硬いので買ってみたの。太ももやお尻の辺りをゴロゴロしてるよー。

    1. Sachieさん、おはよう!
      すーーっごい美味しかった。こういう味ってここでは味わえないからね〜。ふぅっと故郷を思い出す感覚!そうそう、心と胃袋が喜ぶと、本当に幸せ〜よね♪ 
      普段はワンプレートの夕食ばかりだから、こうやってちゃんとおかずやご飯を分けて器によそう、っていうのもちょっと新鮮だったよ。酢の物なんて普段作らないからねー!Sachieさんのところは和食大好きなご主人だから、こういう食事も多いんだよね?

      あーーー!フォームローラー仲間!!どうどう?効いてる? そう、フォームローラーで筋膜をほぐすと柔軟になる、っていうよね。私は太ももの裏の引っ張り感がずいぶんマシになったよ!

  3. パプリカさん、おはよう〜。

    美味しそうだねー!そんなサービスあるの分かって良かったねー。私も青魚好き〜。amazonで売ってくれないかな。。

    1. Kumasakiさん、おはよう!
      美味しかった〜♡ うんうん、ほんと、海外在住日本人には嬉しいサービスだよ!ちょっと贅沢かなって思うけど、Occasionallyならねー。青魚、美味しいよね!そちらにもやっぱりないのかな。
      Amazon! なんでもやっちゃうから。。。そのうち冷凍食品もドローンで届けてもらえるようになるかもね(笑)

  4. まだ成田にいます。
    日本食材の楽しいサンプルが届いて良かったね。
    とっても美味しそう。

    1. nonさん、こんばんわ!
      今頃はどこに到着されているのでしょう??? あー、お話聞かせてもらえるのが楽しみです!
      和食はやっぱり、心と体が「ほっ」としますね。美味しかったです!
      ご旅行、楽しんでくださいね♪

  5. うわぉ!
    すごいサービス!

    こ、これは全世界どこでも、日本人にはもちろん、和食が
    好きな海外の方にも垂涎のサービスではないかしら?!
    だって、和食が食べたくても食材が手に入らない!というのは
    致命的だものね。

    ただ、やはりお値段ですよねぇ。
    わかるの、それだけのコストがかかることは。
    わかるけれど、やはり家計を考えるとねぇ。なかなか手が
    出ませんよね・・・。
    スペシャル月だけでも頼めると本当にうれしいですね。^^

    ところで。
    papricaさんの魚定食を見て、「わ、関西並び!」と思って
    しまった私です。笑
    お味噌汁の位置が、左奥って関西人の合理性だと思うわ。

    1. 真木さん、おはよう~♪
      すごいよねっ?! 日本にいても選ばないようなチョイスだったりするのがまた嬉しいよー。
      ほんと、お魚食べて育った私たちにとっては、心にしみるんだよね~、こういう和食って。

      うん。値段。やっぱり毎月となると厳しいコミットメントだなーっていうのは伝えたよ。正直な意見だもんね。退職して悠々と暮らしているなら別だけれど。こちらに長く在住している年配の方などにとっては、とても嬉しいと思ってね、おすそ分けしたご夫婦もそういうお二人なんだけど。毎月は絶対に無理って言ってた。でもね、単品でも購入可能っていうオプションも提供されるみたいなのよー♡ うまく口コミで広がって、このサービスが定着してくれるといいなっ。

      ええ。。。実はですね。並べながら「味噌汁はどこに置くのが普通だっけ?」って迷ったよー! で、自分で食べやすいようにおいてみたの。
      普通どこなの??? 今から検索する~っ!

      えええっ!!! ぜんっぜん違うやん。私大間違いっ。大恥っ! おかずは絶対に手前だと思ってたのになぁ。

  6. そうよねぇ、お値段は考えちゃいますよねぇ。。。
    今ね、日本だけじゃないだろうけど、「ちゃんとしたもの」を
    食べようと思うと限りなくお値段高めなのです。
    食は毎日のことだし、品質は下げたくない。
    かといって、身の丈に合わない食費を家計に占めるわけにもね。。
    10月からの増税や(低減税率とか言ってるけど)TPPとか。
    本当に、悩ましいよね。

    ご飯と汁椀の置き方は時代や地域で変わってくるから、どれが
    正しいということもないと思う。
    今時だと、右利き左利きなんかもあるしね。
    ただ、右に汁椀左に飯椀真ん中に焼き物や肉、小鉢は奥という
    和食の基本のパターンはまだ生きてる気がする。
    和食器は用途に応じた形状しているから置きやすいけど、
    洋食器を使うと悩むよね。^^;

    1. 真木さん、おはよう~。
      うんうん、「どこまで贅沢にお金をかけれるか」ってね。お給料は上がらないのに物価はどんどん上がっていくんだもん。。。
      真木さんの言う通りです。単に「高価なもの」じゃなくて、「ちゃんとしていて安心して食べられるもの」の値段が釣り上がってきているから。うちは二人なのでまだ調整しやすいけれど、育ち盛りのキッズのいるお家は大変だよー。
      そうだったよね。。。日本もまた増税。キツイ。。。

      お椀、お皿の並べ方、色々と見てしまったー。「右に汁椀」っていうのに違和感感じるわー!特に右利きで、おっちょこちょいの私にとっては、右に汁椀があったら「ばしゃー」っとひっくり返しそう。。。普段、ワンプレートの食事だから、たまに色んな器を並べなきゃならなくなると戸惑うわー。良いリフレッシュになりましたっ!

コメントは承認後に表示されます。