サーモンのホイル焼きとブルーベリーマフィン

最近、「食作り欲」に欠けていた。かといって食べない訳ではなく、出されたものはちゃんと食べる。ただ、「◯◯がたべたーい!」っていう強い思いがなかったので、自然、作りたい欲もわかなかった。

で、今日、お昼ごはんを食べながら、大好きなお料理サイトの一つ「白ご飯.com」を眺めてみた。あああぁ〜、やっぱり和食。和食が食べたいっ!…と、はっと目についたのが「鮭の粕汁」。おぉ〜(涙)。めっちゃおいしそぅやん。。。 でも、酒粕売ってないよー(涙)。粕汁ってさ、体がホクホクあったまるんよね。うぇ〜ん、酒粕おくれ〜。

それで妥協して、なつかしの「ホイル焼き」を作ることにした☆ 昔、よく作ってたっけ。サーモンは、夏に相方が釣ってきて冷凍しておいたものがたくさんあるので。よっし。

サーモンのホイル焼き

サーモンには「きー。さんの照り焼きのタレ」をたっぷりと。この照り焼きのタレ、便利なので冷蔵庫に入れて常備してるよ♪ その上に普通のマッシュルームのスライスとにんじんの細切り+ネギとレモン。本当は、しめじとかエノキをのせたかったけど、家になかったから、マッシュルームで。ホイルの上には薄く油をぬっておいたヨ。で、ほんの少しバターのかけらをレモンの上にのせました。

178度のオーブンで約20分(適当)

サーモンのホイル焼き

じゅぅ〜っとフレーバーが一杯で、思ったよりも美味しかった☆ 懐かしい味にとっても満足。こういう食事は、お腹にどっしりこないからいいね。

で、オーブンを温めたついでに、ブルーベリーヨーグルトマフィンも焼きました。焼き菓子はしばらくオアズケ〜って誓ったのに(←週末)、あれぇ。去年の夏に、せっせと冷凍したローカルのブルーベリー。大粒を手にとっただけで嬉しくなった。お砂糖の代わりにアガベシロップとメープルシロップを使ったら、ずいぶん優しい甘さになったヨ。

ブルーベリーヨーグルトマフィン

ごちそうさま〜。

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“サーモンのホイル焼きとブルーベリーマフィン” への2件の返信

  1. 美味しそうだ!!!
    ホイル焼きって、ホイルを開いた時の香りと湯気も嬉しいよね。目福に預かりましたm(_ _)m
    マフィンもホント上手に焼くね。売り物みたいだ。
    久しぶりにお絵描きマラソン見てきた!
    you,sing が好き。何となく切ない。

  2. papricaさん、こんにちは!  ^-^/
    白ご飯 com ,私も大好きなので、 ついコメントしてしまいました!
    そう、手に入らない材料もあるのでつい郷愁を感じつつ、遠い目をしながら必死で涎をこらえながらいつもあのサイト、見ているのです。 あと、ひとつむぎ ブログと言うのも良く見ています。 ご飯はやっぱり日本が一番美味しいですよね・・・ 私も昨日はシャケのグリルを薪ストーブでしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*