カマスの丘、Gus目線で+塩豆乳が美味いっ!

今日は2つ。お題そのまんまで。

週末の散歩にいつもの丘の上まで行ったんだけどね、この季節、ほんの短い間だけネイティブのお花の「カマス(Camas)」が丘を覆うようにして咲く。鹿が食べてしまうので「びっちりカマス」ではないけれど、丘がほわ〜んと青紫色に見えるのはこの時期だけ。地域のボランティアの人たちのグラウンドワークのおかげで、繁殖力の強い外来種の植物がずいぶんと減り、代わりにカマスや他の野花が増えてきたように思う。

このスペシャルな時期に丘の上を歩くと幸せな気持ちになる。野の花ってなんでこんなにかわいらしいんだろうねー。

Gusはもちろん、花よりも柔らかい草の方に夢中なんだけれど、野花の中に埋もれている様子をスマホでとろうとしゃがんでみるとね、Gus目線のカマスの花がみえてきて、それがとても新鮮だった!お花の草むらをてけてけとかけぬけながらGusが見ている風景ってどんなふう?

って。それで。とったビデオクリップをくっつけてみたのが↓↓です。

これがさぁ、後で見てみて自分でも笑えてきてねー。ちょっと長いので、時間のある(物好きな)かた、見てみてください。
注意:半端ない手ブレなので、酔うかもしれません。

それではどうぞ〜。(画面右下の方にある「設定」ギアアイコンのところで画質をあげてくださいネ♪)

どうどう?? 笑えるでしょー?

いい歳した女がさ、スマホ片手に腰を低くして我を忘れて丘を駆け巡ってるようす。それをビデオで撮ってもらってたら、いい笑いの題材になってただろうなー。

でも、Gus目線でのカマスの丘の様子、伝わったかな♪

で。

もう一つ!

数日前にブログのお友だちのUmiさんのブログで「塩豆乳」なるものを見た。初めて聞いた。なになに〜?塩味の豆乳??ザーサイや干しエビ?? えーっ、それって美味しいの??? と、興味津々。なんていうのかな、豆乳っていうと、私はコーヒーにいれたりシリアルやグラノラと混ぜたり、使うときは「甘い方」に傾いている(?)。ので、塩味でスープにしちゃうっていうのがうまく想像つかなくて、「えーー、美味しいのかーー?」って半信半疑だった。でも、そう言えば、豆乳鍋とかもあるしな(あれも、えぇ?美味しいのかぁ?ってちょっと抵抗ありだった)。

でも、Umiさんがとても美味しそうに朝ごはんに楽しまれているみたいだったので、「よし!」っと思ってお昼ごはんに作ってみた。

ザーサイは手に入らないので、塩昆布とちょっと怪しい干しエビと、Umiさんの真似をしてピーナッツ。お揚げさんとかないので「すき焼き用の麩」をふやかして。塩こうじと黒酢。刻みネギも。

こんな風。

なんか。。。怪しい。

いやぁ。。。これ、まじで美味しいのかー?

こ。れ。が。

めちゃくちゃ美味しかったーーーーっ!!!

一口食べたとき:うっわ。ちょっとまった。これ、ほんまに美味しいわ。

塩味とお酢のバランスと、まろやかな豆乳。

ほっこりーーーーー!!!

満足感たっぷりで、お腹にはもたれず。あぁ、幸せ♡ 明日のお昼もこれ食べるよ、わたしっ!はいっ!

あぁ、ザーサイあったら美味しいっていうのよくわかるわー。ここに、中国の朝粥ででてくる「油条(ようてぃやお)」を割り入れて食べたら美味しいだろうなー。そう、ちょっとサクッとクランチーなものが入ると食感が良くなって美味しさアップだわー。クルトンとか入れてみる?

ちょーっと、ほんと、しばらく私のランチは塩豆乳スープが続くこと間違いなしですっ。Umiさん、教えてくれてありがとう!

リモートワークで家にいるから楽しめるタイプのランチよね〜♡ あぁ、明日のランチも楽しみん♡

強風・散歩スナップ

ふぅ〜。今日はよく動いた。今夜はよく眠れるはずっ。

しっかし。。。風がきついっ。朝からずーーーーっとびゅうびゅう吹いていて、昨日の雨で花粉が少しマシだわ〜って喜んでいたのもつかのま、今日は飛びまくってたなぁ、絶対。これだけきつい風が吹くと、ちょっとナーバスになる。。。うちのあの簡易グリーンハウスがまたぶっ飛んじゃうんじゃないかって。案の定、お昼にチェックしてみると、ビニールがフレームから脱げそうに(?)なっていた!! 慌てて扉のチャックを閉めたよー。あぁ、どうか無事でいて〜。

そんな風吹く中、Gusと海岸まで散歩。引き潮で砂浜ビーチが広い。

小さい子たちが妙にかわいい。裸足になって駆け回っていた。

かわいいなぁ。

コロナで色々と規制はあるけれど、ビクトリアは幸い、まだこうして普通に散歩もできる。街の公園などの遊具は使わないようにテープが貼られているけれど、いつもの散歩コースで通るトレールや海岸は、今まで通り普通に歩いていいのでありがたい。

6月、7月くらいまで頑張ったら、少しずつ通常通りに戻っていくのかなぁ、っていう期待もある。でも。ひょっとするともっと長い間規制は続くかもしれないね。

コロナより、目下…私は花粉症の鼻水でぼーーーっとしてます。夜寝る前、朝起きて顔洗ったあと、外に出るときには必ずヴァセリンを鼻のふちに塗っている。少しでもマシかなーと思って。それでも今日は半日ずっと外にいたので鼻がつまってるー。鼻洗浄しようかな。

在宅ワークが始まってから、気づいた。服って、そんなに必要ないなって。朝起きてエクササイズを終えてから着替えるんだけど、家にいるわけだし、着るものというとジーンズにカットソー。みたいな感じ。ボタンを止めるシャツなんて着ないし。ほんと、トップス3枚、ボトムス2着、くらいで十分やん、と。そっか、だからコロナが始まってから断捨離をしている人たちがたくさんいるのか〜。私もリサイクルに出すものをまとめようかな。

散歩のあと、掃除機をかけ、それが終わってから、庭に出て手押し草刈りを頑張った。すっごいいい有酸素運動になるのはいいんだけど、いやぁ。。。疲れたー。頑張ったわー。今日の「To Do」リストの項目チェック。

夕方、Gusをお風呂にも入れてあげたかったんだけどね。力尽きてできなかった。代わりに私が夕方のお風呂に浸かって「ぐで〜〜〜ん」としていると、Gusがやってきてお風呂の縁に手をかけて、私の肩をなめる。これ、パピーの頃からずっとする習慣です。ぺろぺろするGusに「明日、お風呂やで。ほんま、くっさいからなー。明日、きれいにしよな。」(←日本語で話しかける)と。そうやって話しかけているときも、かわいいなぁと思う。

さぁ。鼻洗浄して、ヴァセリンをまたぬって、寝まーす。

グリーンハウス。。。飛んでいきませんように。なむなむ。。。

布マスク、もう一回!

前回、イースターのお休み中に意地になって「布マスク」を作った。せっかく頑張ってミシンのセッティングもして、下糸を巻いたりもして、こう、なんちゅうか「波に乗った」感じがしているのだから、もうちょっとだけ頑張ってみることにした。

それが先週末♪ あまり日にちを開けると、またミシンや裁縫に抵抗を感じてめんどくさくなるので、お天気が良かった日曜日にがんがんマスクづくりに励んだよ〜!

今回は、日本にいる家族に送るものです。日本は最近になって非常事態宣言がでて、これからまだ先が長そうだから。

でね。まずね、ポケット式のを試しに作ってみた。

これは手縫いでちくちくと。お弁当を包むのに使っていた布で。使い捨てマスクをフィルターにして間に挟める、っていうもの。これは自分用に。花粉症がひどくなってきているし、庭いじりするときにマスクをすると随分夜が楽なので。

コレをつけてみて思った。綿のマスクってつけていて気持ちいい〜って。顔に触れる部分が柔らかい綿やガーゼだと、つけていて幸せ〜な気持ちになる。

で!そうだそうだ、どこかに古いガーゼのハンカチがあった。。。と探し出して♪ 顔に触れる内側はガーゼ、外側は手ぬぐいで作ってみることにした♪ 前回の「立体式マスク」は余り布(?捨てなきゃならない部分)が結構でるので、今回は凄くシンプルな長方形マスク。

この上の型紙で。縦17.5cm、横22.5cm。縦は二つ折りにした長さが17.5cm。適当に調節して18cmでも18.5でもいいかも。ダミーを作ってみたときに、この縦の長さだとつけたときにほっぺのあたりに隙間ができなかったのです。隙間ができちゃう場合は、タックを入れなきゃいけないしー。横の長さは手ぬぐいの幅の半分の長さ。これだと無駄がでないというわけ。

こんな感じ↓↓ 上の写真の赤い手ぬぐいは半分に折ってあるよ。ガーゼのハンカチはこの薄いガーゼがすでに2枚合わさっているので、型紙通りの大きさに切ったものを一枚(合わさったものそのままで)。

紐は、タイツよりも少ししっかりとしている「ヒートテックの袖」を使ったよーん。17cm.

表側に紐をねかせて、表どおしをくっつけて合わせて。ひっくり返すための穴3cmほどだけを残して外側をくるりと縫って。

穴からひっくり返して表に向けて、アイロンかけて、また縁をくるりと塗う(穴も塞がる)。というシンプルなタイプ。

それでも、縫う部分が多いなー(ぶつぶつ。。。)と思いながらかたかたかたかた頑張った〜。肩こった〜!

父と母には立体マスクも作ってあげた。

顔に触れる部分はガーゼ♡

縫い目。。。きたない。でも大丈夫っ!ドレス塗ってるわけじゃないしっ。

相方に、ほら、頑張ったよー!と見せたところ、「僕の?」って。「先週あんなに頑張ってつくってあげたやんっ」って私が言うと、「でもその色と柄のほうが好みなんだけど」と。。。 んもぅ。

でも今回作った分は翌日の月曜日、日本に送りましたー。満足。

使ってくれるかなぁ。ま、コロナにあまり効果がないかもねぇ。だけど、近頃はマスクをしていないで、花粉症でくしゃみしたりすると「嫌な目で見られるんよ」って言ってたので、それは避けられるかな〜と。

これにて、マスクづくりはおしまーい!

おまけの。。。今夜の簡単ご飯。お子様ランチについてくるような、ナポリタンっ!

ピーマンなかったんだけどね。玉ねぎときのことソーセージで。なんか、すっごい懐かしい味で美味しかった。そして、この懐かしナポリタンと関係あるのかどうかわかんないけど、このあとすっごく「ヤクルト」が飲みたくなりましたん。

今日は久しぶりにしっかりと雨が降り、草木が潤って嬉しそうだった。窓辺で仕事をしながら雨模様を眺め、こういう日は在宅ワークも悪くないなぁって思ったよ。あ、そうそう、余談になるけど、今朝の有酸素運動は「HandClap」というのを15分踊って(?)みた。もうね、終わったときにはふらっふら。家の中で10分ちょっとのエクササイズをするようになってから、気づいたのは、おとなになると普段の生活の中で「飛ぶ」ということをしないってこと。ぴょんぴょん飛ぶだけで息がきれる〜。ぴょんぴょんなのに、どすんどすんになってる〜。エア縄跳びというのも教えてもらい、ときどき外でぴょんぴょんしてみるんだけど、結構しんどい!!

みなさん、たまには飛んでみて〜。効くよ〜。でも、スッキリするよ〜!

4月半ばの庭模様。まだ生きていた草花たち。

先週末(昨日おととい)は、リモートワークが始まってから初めて「あぁ、週末なんだ〜、嬉しいなぁ」って感じることのできた週末だった。それまでは、ずっと家にいるもんだから、週末といってもテンションがあまりあがらなかったのです。多分、週末にしかしないことを平日にちょこっとやってみたり、気分的にだらだらとしてめりはりをつけていなかったからじゃないかな。

お天気もすっかり春らしくなり、あぁ、ほんとうに気持ちが良くてね〜。青い空や海や、朝の光に照らされている開きはじめの柔らかい緑をみていると、コロナのことなんてすっかり忘れてしまうほど満たされる。

ようやく♪ わたしのばっらばらに咲くチューリップたちが咲き始めた〜。今年の春は寒い日が多くて、今も朝晩はひんやりだし、全体的にゆっくり。

宿根草を増やそう!ムーブメントは私の中では進行中、なんだけど、一年草もやっぱり多くて。初春に「開拓」したエリアにパラパラ種を撒きました〜。

すっごい適当。。。

1ヶ月半、2ヶ月後、このエリアがどんな風になるのか、楽しみ! でしょ?? どんな風にごちゃごちゃするか、また紹介するから見てね〜。

で、

ここも、この春に広げたエリア。

でね、こうして種を撒くために、雑草を抜いて整えたりしているとね。もう死んじゃったんじゃないか、って諦めた草花たちの中に、冬を超えて芽を出している子たちがいることに気づく。

↓↓は名前はわからないんだけど。かわいい〜。

2年前に遊びに来てくれたお友だちが、日陰に育つ花ばかりの寄植えをプレゼントしてくれた。なんとか地上にして翌年も楽しめないかと、鉢の中のものを全部植え替えた。この花もその中の一つ。去年は死んでいた(眠っていた?)。

↓のこの草も!

もらったときは30cmほどの背丈で、柔らかくて美しい草でね〜。駄目もとで植え替えたところ、翌年(去年)は新芽も出さず、「やっぱり駄目だったかぁ」って思っていた。なのに!ちゃんとこうして新しい芽を出してるよー。 すごいなぁ。。。草花の生命力。新しく置かれた環境に馴染むのに丸一年(以上)かかったんだねぇ。

それからっ。見てくださいっ。ここにもひとつ、「駄目だった。枯れちゃった。死んじゃった。」と諦めた「われもこう」さんがっ☆

種から苗を育て、植え替えたのが去年。うまく根付かなかったようで、植え替えてからしばらくすると「消えて」しまった。でもでも、ちゃんと新しい芽を出してくれてる〜♪ うん、これ、われもこうだと思う!今年は大きくなれるかな〜。なってね〜。

同じく。去年の育苗保育園卒園生の「ルリタマアザミ」さん。植え替えたあとはあまり大きくなってくれなくて、がっかりだったんだけど。

元気そう!これなら今年はちゃんと根をはっておおきくなれそう!わーい☆

4月から5月にかけては、草花がぐんぐん大きくなる。全部が大きくなって花が咲き始めるころももちろん好きだけれど、「今年もおおきくなってねー。」って願いながらどんな風に成長していくのかを思い浮かべるこの季節は、自然と心がおどる。毎年同じような風景を見ることになっても、同じように幸せを感じる。

さて。おまけ。。。 ↓↓見えますかね?

竹の竿(?)ですっごい簡単なフレームを作って、ネットを吊るした。めちゃくちゃ「ちゃち」に見えるし、実際に「ちゃち」なんだけど。私的には、わ〜い♡なのです。お豆とスイートピーの場所。本当は、もっとしっかりとした材料でフレームを作ってみたかったんだけど、ホームセンターもすっごい列だし。家にある材料で。。。と。お豆が大きくなり始めたら倒れたりして(笑)。大いに有り得る。

今年も。Gusと一緒に庭仕事。私の足の間にのこのこと入ってきてチェック。

G:ぼくちんのすきなものもうえてくださいね。にんじんとか。にんじんとか。にんじん。

こうして季節を楽しむことができてありがたいな。花粉症もでてきたよ〜!