りんごりんご「ドイツのりんごケーキ」作ってみた♪

週末の焼き菓子、覚書き!

ドイツでお医者さんをされているくまさんのところで、何度か見かけたとても美味しそうな「ドイツのりんごケーキ」。超多忙なくまさんが、先日も差し入れのためにりんごのケーキを作ってられて、「すごいなぁ。ほんっと美味しそうだなぁ。」って感心していた。で、ネットでレシピを探してみると、よく似たもの(見かけがね)がでてきた☆ 庭のりんごが、文字通りまだ「くさるほど(腐りそうだから!)」あるので、週末に「ドイツのりんごケーキ」を作ってみたー☆

ドイツのりんごケーキ

材料(1C=250CC)

  • りんご 4個(皮を剥いて4等分)
  • バター 半カップ(室温)
  • 砂糖 半カップ
  • バニラエッセンス 小さじ2
  • レモン汁 小さじ2
  • 卵 3個
  • 小麦粉・中力粉(1C半から大さじ3取りのぞく
  • コーンスターチ 大さじ3を↑の小麦粉に加え、2度ふるいにかける
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 塩 小さじ1/4
  • 牛乳 大さじ2

  1. オーブンは180度。(350F) 22cmのケーキ型。スプリング式のでない場合は、パーチメントペーパーを敷いておく
  2. 4等分したりんごに縦に切れ目をいれる。隙間2ミリほど。
  3. スタンドミキサーかハンドミキサーでバターをクリーム状に泡立てる(1分)。その中に砂糖を加えて2分ビート。
  4. この中に卵を一つずついれてミキサーで引き続きよく混ぜる。
  5. バニラエッセンスとレモン汁を加える。混ぜる
  6. 粉もの(小麦粉、コーンスターチ、ベーキングパウダー、塩)を予め混ぜておく。これを、ミキサーの中の生地に、牛乳と交代交代に少しずつ加えていく。よく混ぜる。
  7. 生地をケーキ型にいれ、りんごを並べる。
  8. 約45分焼く。

でーきーたーーーー♡

まだ熱いうちに、レンジで温めたアプリコットジャムをぬると艶が出るらしい。完全に冷めたら粉砂糖をかける。

それっぽく焼けたよっ!くまさんっ!!

ちょいと焼きすぎたのか、こんなものなのか、ちょっと気持ちドライなケーキかなぁ。そして「どっしりと密」です。牛乳やコーヒーや紅茶にぴったりっていうコーヒーケーキみたい♪

で、断然、二日目の方が味が落ち着いておいしい! 冷凍する場合は、ラップでぴしっとくるんでそのまま冷凍しちゃえるそうな。

今度焼くときにはアップルソースも入れてみよう。そう、先週末またアップルソースを数瓶作った。

*追加:ドクトルくまさんは門倉多仁亜さんの「何度でも食べたくなる焼き菓子」にのっているレシピをリピートされているそうです♪ チェックしてみたい〜。

そーしーてー。

連休の最終日には、ちょっと古くなっていたパンでフレンチトーストを焼いて。。。

ひとつ、アップルフレンチトーストにしてみたよーん。

りんご攻めな週末だったな。。。(苦笑)

*おまけ:一日一描 Doodle、今日で73日目♪ 

Doodle のインスタの方には毎日頑張ってアップしていて、今日で73日目になる。今日のもわけわからないのですが、そんな気分(どんな気分?)の一枚。相変わらず、テーマがなくて思いついたのを描き並べている。昨日登場したダックスフンドのリチャードとウィリアムは、うちの裏に住んでいるご夫婦のわんこです(笑)。

私とGusの気配を察すると、フェンスの向こう側で「ガウガウガウガウ」が始まる。すると、ご主人が「リチャードっ!!こらっ、うるさいぞっ!Enough!!!」と厳しく叱る。リチャードは怒られるともっと吠える。リチャードが吠えると、ウィリアムもガウガウする。「ウィリアムっ!お前もうるさいぞっ!」とご主人。リチャードとウィリアム、ガウガウガウガウガウガウガウガウッ!!!「お前たちっ、ふたりとももう中に入れっ!」と、お叱りを受けて中に入れられてしまう。

。。。というガウガウなダックスくんたちなのでした(笑)

Doodle Marathonはここでござんす。 インスタよりも大きく見れるよー。

14 Replies to “りんごりんご「ドイツのりんごケーキ」作ってみた♪”

  1. わ~~~美味しそう!バッチリですね(^_-)-☆

    1. Wakasaさん、ありがとうございます♪
      このケーキ、すんごい食べたかったので嬉しかったですー(自分で作っておいてですが)。

  2. お〜 このケーキ、私がよく焼くケーキに似ている! 懐かしい素朴な味! ^ー^
    しっとりさせたい時にはラム酒かカルヴァドスをドバーッとブラシで塗りたくる。^0^ でも私はこの少しパサパサ感があるケーキも好き!   うちにも腐っているリンゴがいっぱい・・・・ 食べれるところを切って整理しなくちゃ・・・と思っていたところで〜す。今年はリンゴを随分無駄にしてしまったよ・・・・ みんな土に帰って行っています。 冷蔵庫にはフジがまだたくさんあるよ。 

    1. tomさん、こんにちわー!
      石のお家に戻ったんだねっ。おかえり~。色々とまたすることが山積みになってるんじゃなーい?
      tomさんがよく焼くケーキもこんな風? そうそう、素朴な味!口に含んでじんわりと味わう、そんなケーキだよね。
      そっか!ラム酒やカルヴァドス(いいねぇ)をどぼどぼ。。。 それ、美味しそうだわ、とっても。今度やってみるね☆
      また、りんごを処理するお菓子でおすすめのがあったら教えてほしいわー。冷たいところにおいておいても、やっぱり収穫して日が立つと美味しさが落ちてしまうし。
      お庭でフジも採れるの?! うわー、いいないいなー! 

      1. ガトーインビジブルがカロリー少なくって(笑) 多量にリンゴを消化できるよ〜 あとはkumatoさんが大好きなアマレッティ入りのケーキは一度にリンゴを(レシピではそんなにたくさんじゃないんだけれど)これでもかっていうほど詰め込んで、焼けるよ。ただ、そのケーキ、 kumatoさんが一番好きなんだけれど、私はそれほどではないの。笑  だからpapricaさんのお味にあるかどうか? どっしりしっとり、アマレティぎっしりアマレットドバドバ。

        1. tomさん、こんばんわ♪
          あーーーっ、それそれ!ガトーインビジブル!! その名前が思い出せなくて、イメージは浮かぶのに名前の検索ができなくてー。イライラしてたところ!教えてくれてありがとうっ!
          アマレッティのケーキ、どっしりしっとり、って感じだねー♡ 以前にりんごのアプサイドダウンケーキ(イタリアのレシピ)を試したことがあったんだけど、それにもかなりたくさんのお砂糖とアマレッティが入ったの覚えてる〜。あははっ、むしゃむしゃ食らいついているKumatoさんが目に浮かぶ〜。tomさんちは、りんごだけなじゃくて色んな果物が大量にあるから、処理が大変だよねぇ。お菓子、作ってる?

        1. わーーー!これだっ!タニアさんのー!
          次回はこのレシピでトライするわ〜。薄力粉買ってきて!
          ありがとう、tomさんっ♡

  3. どくとるくま より: 返信

    Papricaさんの、ドライでしたか。見た目は全然変わらない、すんごくおいしそう♪
    門倉多仁亜さんのは、凄ーくしっとりなんですよー。パウンドケーキの概念を覆されました。
    どこが違うのかなあ・・・カップでは判らないのですが、このレシピは小麦粉がちょっと多めかな?あと、タニアさんのは、混ぜる時間もびっくりする位長い。このボウルの写真が出来上がり生地だとすると、タニアさんのはもっと柔らかいです。
    機会があったら是非タニアさんレシピも試してみて下さい!

    1. どくとるくまさん、おはようございまーす!
      美味しかったよー♡ なんていうか、とっても素朴で味わいが深くて。オーブンから出したときに嬉しくなりましたー!くまさんのと一緒だ!って。
      ドライ、かなぁ。パサツキはないけれど、しーっとり、という生地でもないし、そう、パウンドケーキのライトバージョン、みたいでしたっ。慌ててて大きなピースを口に放り込んだら喉が詰まりそう、というような(?)しっかりとした蜜な生地でした♪
      次回はもう少しきちんと混ぜてみます! タニアさんのレシピ本、目をつけているのですがまだ買ってないんです。何度も繰り返し焼いてみたくなるお菓子、嬉しいレシピですよね!

  4. papricaさま

    こ、これは! 素晴らしい、のひとこと。
    素晴らしい仕上がりです。
    見栄えどおりに味も素晴らしいこと、うけあいます。

    …そっか、粉にコーンスターチを混ぜるのね?

    have a relaxing weekend!

    1. serendipityさま、

      ありがとうございます!このりんごのケーキ、私も初めてくまさんのところで見せてもらったときに「わーーー♡」とテンション上がったんです。いつか作りたーい(食べたーい)って。
      りんごの焼き菓子って家庭的、な感じがありますよね? このケーキは正にその at home で素朴〜な味わいで美味しかったです。
      粉ですが、ケーキ用の粉があればコーンスターチを混ぜる必要はないんですよー。薄力粉やケーキ粉を使う場合は、1カップ半全部を粉で、コーンスターチは無しです。私も次回は軽い粉で試してみたいです!

      こちらは雨雨のウィークエンドでーす。

  5. イラスト拝見してきました。
    papricaさんのイラストは どれも独創的で
    明るく楽しいですね。
    papricaさんの寝ているときに見る夢と
    繋がっているのかなあ。
    これからも楽しみにしています。

    1. nonさん、おはようございます!
      イラスト見てくださってありがとうございます。
      夢で見るシーンを描くことは滅多にないんです。雰囲気を何となく捉えることはできても、そのまま描き出せない(技術がなくて描けない)のがもどかしいので。私が描いているのは「起きているときに見ている夢」なのかもしれません。形をみていて浮かんでくるものや、まだ形になっていないけれどぼんやりと心のなかに在るものとか。描いてみて「??」っていうものが多いですねー。わけわかんないでしょう?

コメントは承認後に表示されます。