Gusと桜

ようやく家の前の通りでも八重桜が咲き始めた。

Gus と桜

ので、また記念写真を…

なんのヒネリもなく。お題のまんまで。

Gus と桜

まったく絵にならない。

前回のGus under the Cherry Blossom のとき(↓の記事)ほど「嫌そう」ではないけど、やっぱりむっつりしてるね。

晴れたり曇ったりの土曜日。風がまだ冷たいものの、最高気温が10度を超えたのが嬉しい〜。雨続きで走ることができないでいると、Gusって明らかにソワソワする。で、私や相方のあとをピッタリと付いて回り、無視しているとフンフンと鳴く。そんな感じで、今日は朝から私をマークして離れないので、近くの学校の校庭まで走らせに行った。

ボーダーテリア

誰もいない校庭を思いっきり走りまわってすっきりした模様。

ボーダーテリア

実は来週末から2週間、小旅行に行くんだけど、Gusは留守番。今回は、この地区をメインにドッグシッティングをしている女性にお世話になります。家に泊まってもらい、Gusの面倒もみてもらう。先週末、彼女との面談(?)も済ませ、家のことやGusのルーティーンを説明した。とても感じのいいヒトでとりあえず、ほっ。ペットハウスに預けるよりも、Gusへの負担もずっと少ないし、誰かが家にいてくれるっていうのも安心です。

それでも、Gusを2週間も他人に預けるっていうのは、今回が初めてのこと。私も相方も「大丈夫」って言いながらも内心「本当に大丈夫かな」って心配してるんよね。私たちは、Gusの仕草やちょっとした合図で、だいたい何が言いたいのかはわかるけど、シッターさんにはわからないもんね。 …と、色々とメモをしているところです。

ボーダーテリア

もう、6歳だからね、しっかりね。

家の前庭に植えてある桜も、やっと花を咲かせた♪

桜

さて、このまま温かくなってくれるかな。ちなみに、私の畑は、まったくもって足踏み状態。本格的な種まきは5月に入ってからになりそうです。

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“Gusと桜” への4件の返信

  1. Gusは少し寂しいだろうけど
    ふたりでの時間も大切ですね。こんどはどこに行くんだろう。
    旅先からのブログのアップはあるのかな。楽しみにしています。

    • asoboさん、いつもありがとう。
      そうだね〜、寂しがるんだろうね。でも、実は私たちのほうが、我が犬ばなれできてないのかもって思ったりもする。
      今回のシッターさんは、ハウスシッティングとドッグシッティングの両方を仕事にしている人なので、Gusも安心してまかせられます。
      旅先では、またiPodTouchだけなので、WiFiのあるところでちょこっとアップ出来ればいいな〜と思ってます♪ とにかく、無事に到着できますように!今はそれだけ〜(乗り継ぎの時間がね、結構厳しいの…)

  2. 2週間は凄いです。それも家に来てくれるなんて・・・

    でもどちらにしても心配です。我が家も8月に2泊ですが、サマソニに行くので連れて行けません。メタリカ・リンキン(一度聞きました・)などもう聞けないだろうと出かけます。

    鉄平の生まれたブリーダーさんとこでお世話になります。トリミングもそこですからまだ安心ですが。
    寝るのもいつも一緒ですから今から大丈夫か心配です^^

    • reikoさん、こんにちはー。
      そうですよね、日本で2週間のお休みというと、長い!になりますよね。私の周りでは、春と夏の間はゆっくりと休みを取る人たちが多いです。同僚の一人は5週間バケーションとってました〜。
      ボーダーテリアは特に、一人にされるのを嫌う犬種だし、とても敏感で賢いのでできるだけ慣れた環境で、と思ってドッグシッターさんにお願いすることにしました。ケネル(ドッグホテルみたいなところ)にいれられたら、きっとGusは精神的にもおかしくなってしまいそうです。前回は1週間だったのですが、それなりに甘やかされてうまくやってたみたいです。多分今回も大丈夫でしょう〜。結構、私たちのほうが犬離れできてないのですよね、きっと。
      いいですね〜、ブリーダーさんのところで面倒を見てもらえるなんて!ボーダーテリアのことを一番良く分かってくれている人ですもん。安心できますね。
      サマソニ、楽しんできてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*