5月終わりの花たちとマンゴマンゴ

ぽっかぽかきっらきらの三連休でしたっ♪

今日なんて一気に20度を超えたらしい。通りで温かかったわけだ。つい先週までは数枚レイヤーを重ねてジャケット無しでは散歩に行けなかったのに、今日は半袖!こちらの人は晴れると一気に服をぬぎすてて、タンクトップ、短パン、ビーサン姿になってしまう。そんな人達を見て「いくらなんでも脱ぎ過ぎじゃぁないか?」って思っていた自分ですが。。。今日はあまりにも温かかったので… 私もノースリ+短パン+裸足で庭でごろごろしちゃいました。

5月ももうあと10日。例年よりも出足が遅れていた庭の草花も、今週末の暖かさにびっくりして飛び起きた感じ。記録に写真を並べまーす(多いです)。

一重のポピーは雑草並みにタフ。日陰を好むこの種類はどのポピーよりも早くに咲いてゆらゆらしている。黄色い器から朝日があふれそうです。

2番手のポピーももうすぐ開くよ♪

よくまぁ、こんなに重たい頭をしっかりと持ち上げていること。と、毎年感心する。大きな蕾から油紙のような花びらがふわぁ〜っと飛び出してくるのは魔法のようです。1日2日のうちに咲くよ〜。楽しみだな。

香りもなく面白みのないデイジー。あまり好まれない花だと思う。でもこの背丈が低く(30cmほど)茎が細くい種類は好きです。切り花にしてグラスに入れておくとなが〜〜いこと元気に咲いている。一つの苗なのに葉っぱと茎を広げて大きく場所をとっている。私が初めてNZでホームステイをしたときの、ホストシスターの名前がデイジーだった。5歳だったかわいいデイジーも、今はもう。。。え?計算すると…30近いのかー?! お母さんになってるかな♪

オダマキちゃん。この子たちもこぼれ種であちこちに広がっている。うちの庭に咲いているのは、この手のうすい桃色のと、紫の。

そして♪ 白いばらが咲いたよ〜!お隣さんの大きな木が覆いかぶさるように茂っていて、その木に今年はいっぱい虫がついているせいか、白いばらちゃんの花びらがところどころ食べられている… ツボミにはアブラムシはついてなかったんだけどな。

植え替えたライラックもちゃんと咲いてくれた。ほっ。ヘーゼルナッツの樹の枝の影になっているので、一日十分に陽が当たるところに植え替えてあげたほうがいいのかな。ライラックは日向を好むんだもんねー。

さてさて、週末はマンゴな気分だった。

マンゴがスーパーでいつもよりも安かったから、という理由もある。マンゴプリンを試してみたよー。

古い「かんてんクック」の箱が出てきたので(←大きく賞味期限切れだけど、ゼラチンだから大丈夫!よね?)、それにのっていたレシピを参考にして。お湯で溶かしたゼラチンにマンゴ2個半分のピューレとココナッツミルクと砂糖を加えただけ。あっさり、さっぱり、マンゴとほんのりココナッツの風味がいい感じで美味しかったー。

でね、残っていたマンゴで「マンゴラッシー」も作った☆ お家ヨーグルトと豆乳とマンゴのみ。レストランなんかで飲むのよりも、ずっと濃厚。氷を加えて薄めてもいいらしいね。マンゴとパパイヤなら、生で食べる場合は私は絶対に「パパイヤ派」なんだけど、こうして飲み物にするのなら絶対マンゴだねー。

爽やかなビクトリアの「夏」を感じた気持ちのいい3連休。やっと思い切って冬服を全部片付けて、夏のシャツなどと入れ替えたっ。このまま春・夏気分を楽しませてくださ〜い♪

今シーズン初のバンブルビーのパパラッチ。これから忙しくなるねっ!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“5月終わりの花たちとマンゴマンゴ” への6件の返信

  1. 当地は20℃でなく30℃なんですよ~~~(^^)/でも気温の変化の体感なのでカナダと同じなんでしょうね?ご自愛下さい(^_-)-☆

    • wakasaさん、おはようございます!
      こちらのニュースでも日本はもう夏の暑さで倒れたりする人が出ている!って流れていましたよ!梅雨のあいだは少し涼しくなるでしょうか?ビクトリアは20度を超えると「夏!」気分です。みんな暑い~ってぶーたれるんですよ。私ももう夏には帰国できませーん!

  2. あったかくなったんですね。お花きれいですね。
    デージーって人気ないんですか? わたしは一番好きな花がマーガレットです。確かに香りはよくないし、お花屋さんに売ってるのとも違うけど、飾り気なくて素朴なかんじがとっても好き。

    あ、マンゴー。うちは去年のを冷凍庫に凍らせたまんまだ。もうちょっと暑くなったらラッシーにしまーす。

    • umiさん、おはようございまーす!
      デイジーとマーガレット、よく似ているので私もいつもわかんなくなるのですが…ウィキで調べてみると同じ仲間っぽいですねぇ。この小さなタイプのは葉っぱも繊細でゆらゆらゆれて可愛らしいですヨ♪ 大きくてたくましいデイジーは根っこも深くて広がると大変なことになります…がとってもたくましい花です。うちでは雑草扱い(ごめーん)。umiさんはこの素朴な姿が好きなのねー。切ってまとめてお届けしたいです♪
      マンゴ熱、まだまだ続いてます~。ラッシーおいしい。

  3. うちもオダマキ、ピンクと紫。もっと他のも欲しいんだけれどな。
    この、ピンクのオダマキが青い花瓶に生けてあるの、とってもとっても素敵。 シンプルでいいね!  デイジ〜私、大好き。 雑草の種類の背の低いのを、あちらこちらに増やしたいな。( 隣の庭には、雑草でたくさん自然に生えてる〜 笑 )  

    • tomさん、こんにちわ~♪
      元気になった?扁桃腺が腫れると熱がでたりするでしょう?食べれなくなるし。 無理しないようにね~。
      そうそう~、オダマキって色も形も色々あるねっ。私もこないだ、とっても可愛らしい赤と白のを見つけて、ほしいなぁ~って眺めてたところ~。
      実はね、私たちって結婚するのも今日決めて明日!って感じだったのね(ビザの申請の関係で。。。汗。全然ロマンチックじゃないのー)。で、とりあえず花を持って形だけ~っていうときに、庭に咲いていたのが雑草のようなデイジーだけ。なので。。。デイジーは私のブーケなのでした。あははっ。背の低いこのタイプはとっても可愛いよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*