鹿よけ緊急対策!

またしても、やられた。

昨夜のこと。いんげん豆のほぼ半分。それも、プランターの方で元気に育っていた第一グループの方。なんでもありのエリアで適当に育っている、いんげん豆第二グループは無事(←なんでだ?)。

鹿対策

ビーツの葉っぱはちょんちょんまで全滅。

鹿対策

く〜〜や〜〜しぃ〜〜〜っっっ!!!!!

ばかでっかくて、わんさか育っていて、ちょっと食べてもらっても結構なケールには、一切手をつけず。柔らかい葉っぱとお豆さんだけをムシャムシャとやってくれました。くそ腹立つのが、ヒトサマの畑の中にずかずかと踏み入って、野菜を食べたということ。証拠の足あと(↓)

鹿対策

なんたること! せ.め.て.外側から首を伸ばして食べる、ってことできんかなー。全く、行儀がなっとらん。

朝からムラムラと鼻息の荒かったワタシ。くぅ〜… ま、彼らはどういうわけか、トマトにはほっとんど手を付けなかった。ほんの少しだけ新芽をかじった後があっただけ。これには胸を撫で下ろしました。「あかくな〜れ」と毎日声をかけているトマトたちが消えていたら… エアーガンを買いに走っていたかも。

で、

うちのパトロール犬は、というと…

鹿対策

G:んがぁー んがぁー せなかのあんまー。どーしておこってるのー。

… ヤクタタズ。

おそらく、昨夜の鹿は、安全だと思い込んでいた「反対側のフェンス」(こないだ網を張った向かい側)を飛び越えてきた模様。この週末に、また同じように鹿対策をするにせよ、今晩はどうするんだー。安心して眠れない。

で、仕事の後、せっせと鹿よけ緊急対策に励みました。

鹿は視力は悪いけど、嗅覚はとても良くて敏感なんだって。なので、ハーブ類などの匂いの強いものや、トゲトゲした葉っぱを嫌うそうです。以前、庭師さんが、「鹿に困ってるなら乾燥機用の柔軟剤シートを使うといいよ」とアドバイスしてくれたのを思い出し…

http://wp.me/pWlo6-1Ny

一番安くて、一番チープできつい匂いの柔軟剤シートを買ってきた。Tropical Breeze / 南国のそよ風、香りの度合い「強」こんなにおいのするTシャツは絶対に着れません、っていうような匂い。

このシートを短冊に切って、ディアーネットにくくりつけていく。

いっぱいくくりつけた。

鹿対策

こんな風(↑)

これを、鹿の好みそうな野菜の上にかぶせた。

鹿対策

どうだ。必殺「天使の羽ネット」!(←必殺、って、死語?)

さぁ、どこからでもかかってこい!

… と、強気な反面。この辺りの凶暴で腹をすかせた鹿たちに、この強烈天使の羽が「効く」のかどうか。ちょっと不安でもあります。あー、疲れた。

“鹿よけ緊急対策!” への8件の返信

  1. それは悔しい‥‥。
    刺のあるブラックベリーなどを植えてみたらどうだろう?

    人間のイライラをよそに、
    Gusちゃんのマッサージが気持ち良さそう♪

    • Sachieさーん、うぇ〜ん(と泣きついてみる)
      ブラックベリーもあるんだけどな。野菜畑から少し離れすぎかな。
      まぁね、一緒に住んでいかなきゃいけないんだから、毎シーズン知恵くらべです。

      Gusねぇ…いたってマイペースです。わんこはイライラすることないもんね。うらやましい。

  2. うわぁ~~~、悔しいね。
    本当、ズカズカ土足で入って荒らすの、やめて欲しいよね。
    雑草から食べてくれればいいのに…。(笑)

    でも、やわらかくておいしいモノ、よく知ってるよね。

    • うんうん、めっちゃくっちゃ悔しかったぁ〜ん。
      鹿にとってもオーガニックのサラダバーだもんなぁ。見つけたときはさぞかし嬉しかったことでしょう。

      鹿とのバトルはまだまだ続きそう…
      cocoさんとこの畑には、鹿とかモグラとかタヌキとかでない?大きなフェンスがあるのかな。

    • てー坊さん、応援ありがと!
      天使の羽ネットが効いたのかどうかわかんないけど、昨夜は大丈夫だったよー。
      あんまり気になって、今朝は土曜日で休みだっていうのに、早起きしてしまった。
      ネットで調べていたら、日本の農家さんたちも、鹿には悩まされているみたいですね。
      せめてトマトが色づくまで!がんばるぞー!

  3. うわあー悔しい!
    家ではバラを植えてみたいと思います!o(*⌒―⌒*)o
    どうもです!(*≧∀≦*)勉強にやくだちました☆

    • ルナさん、コメントありがとうございます。
      私もバラは今年初めて自分で買ってみたんですよ。色々と調べれば調べるほど夢中になっちゃいました。
      来年はどんな風に花を咲かせてくれるのか、今から楽しみです。ルナさんはどんなバラを選ばれるのでしょう?
      Happy Gardening!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*