秋色Gusとかぼちゃのニョッキ

朝晩ずいぶん涼しくなり、夜なんてパジャマTシャツの上にフリースを着ちゃってますよ、もう。今日、日本の家族とスカイプをしてそんな話をしたら「うそーっ!!」ってびっくりしていた。あっちはまだ日中28,29度だったりするらしく、それでもずいぶん涼しくなって食欲が出てきたって言っていた。

気温が下がり、光が柔らかくなり、重ね着をしてスカーフを巻くこの時期がくると、気持ちがとても敏感になる様に思う。「秋になると物思いに耽る、センチメンタルになる」ってよく聞くけれど、お日さまがさんさんと照っていた夏には感じなかったことを感じ始めたり、頭ではなくて肌から浸透して心にじわっと染みこんでいくような、そんな感じがする。不思議。

気持ちのいい秋の午後、庭でごろごろするGus。

背筋も手足も伸ばしてフガフガ鼻を鳴らしながら回る。

まだまとまった雨の降る季節ではなく、枯葉はみなパリパリなので、ゴロゴロした後起き上がるとあごひげに枯れ葉がひっかかっていることがよくある。↓↓

のどかだな。

恵まれているよなぁ。こんなふうにゴロゴロしながら土曜の午後を過ごせること、ありがたいな。

今日は午前中はスタッフトレーニングで出勤だった。トレーニングといっても、堅苦しいものではない。9月から新しく加わった学生スタッフや他のパートの子たちみんなと顔を合わせて、いくつかのトピックをカバーするというもの。簡単な朝ごはん(マフィンとコーヒー)とお昼ごはんが出る。和気あいあいとしていて若い学生さんスタッフはみんないい子たち。「若いっていいな〜」ってしみじみしちゃっている自分も、これは「秋だからだな」と思う。そう、色んな事に「しみじみしちゃう」のが秋なのかも!

そして、涼しくなってくると(+天気が悪くなってくると)粉いじりをしようかな(したいかな)という気分にもなる。ローストしておいたかぼちゃでニョッキを作った。

今夜はニョッキと庭のトマト。我が家の夕食はシンプルです。

お肉を食べたくない日はこういう食事が嬉しい。そうだ、そうだ、まだ、お家アイスバーを作ってるよー!

写真がいっぱいになったので、最近一番ヒットだったアイスバーはまた明日紹介することにしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*