キスチョコ・クッキー&クリーム

ヘビーな記事が続いたので、お口直しにスイーツを♪

クリスマスが過ぎると、あちこちのスーパーでクリスマスチョコのセールがある。1月も半ばまで来ると、そんなチョコセールもほぼ消えてしまうのだけど、今日立ち寄った中華系のスーパーでは、まだまだ元気にクリスマスチョコがセールの札をかかげていた。

ので、一袋調達♪

ハーシーズキスチョコ クッキー&クリーム

ピカピカしていてクリスマスチック? これはハーシーズのキスチョコシリーズで、クッキー&クリーム。包み紙についている、オレオ(かな?)のアイコンが妙に可愛い。真似して描いてみたくなりました。

ハーシーズキスチョコ クッキー&クリーム

ホワイトチョコの中に小さなオレオ(チョコクッキー)の粒々が… この粒々の入り具合がまた可愛らしい。

ホワイトチョコに目がない相方は、このキスチョコを見つけて「おぉ〜♪おぉ〜♪ぼくにひとつちょうだいな♡」と。妙に嬉しそうでした。

チョコというと、バレンタインデーまであと1ヶ月だねん☆

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“キスチョコ・クッキー&クリーム” への12件の返信


  1. 今年もよろしくお願いしますね~。
    私・・・・このハーシークッキー&クリームが大好きなんですよ~!
    他の味のハーシーのチョコは、ちょっと独特の匂いが苦手なんですけど
    クッキー&クリームだけは別です。
    でもこの味だけあまり売ってなくて・・・
    成城石井で見つけたらまとめ買いするんです。
    でもみんな、このホワイトチョコが甘すぎるっていうんですけどね~。
    大好きなので、この記事を見て嬉しくなりました~♪

    • さおりさん、こんばんわ〜。
      あの、コメント、書いてくださったのに消えちゃいました?そしてまた書いてくださったんじゃなーい?
      二つ同じようなのが入っていたので、一つは見えないようにしておきます。ごめんなさい。。。もう。。。このコメントのもたつき、ほんっとうにごめんなさい。
      ハーシーズって、日本でも充実しているみたいですね!ヨーロッパよりもきっといろんな種類があると思う。
      特にめちゃくちゃ美味しいわけではないけれど、形が可愛らしくてついつい。私もクッキー&クリームは好きです〜。
      ハロウィンの辺りには、ひとくちサイズの板チョコクッキー&クリームが出るんですよ☆ あれはまとめ買いしちゃいます… 自分をコントロールできなくてー。

  2. キスチョコ、子供の頃大好きで、成城石井とかカルディとかの輸入食品のお店で、たまに母が買ってくれました。
    アメリカン~な甘みと、とんがりぼうしからちょろりーんと出ている細い紙がよくってね。
    クッキー&クリーム、当時からあったけど、オレオだったんですね。
    バレンタインまでもうあと1ヶ月なのね~

    • kanaさん、こんばんわ〜。
      へぇ〜、何っ?成城石井?カルディ? そんなの大人になった今でさえ知らないぞー!
      確かにアメリカンなチョコって独特の甘みがあるよねぇ。でも慣れるとこれが美味しく感じたり…
      クッキー&クリームのこのタイプって、日本からは姿を消したらしいよ。板チョコはあるみたいだけど。
      kanaさんとこは、旦那さまとすんごく仲良しだから、バレンタインも二人でお出かけかな〜。

  3. 仕事でアメリカのペンシルベニア州に住んでいた頃、ハーシーズの工場へ見学に行ったことがあります。その名もHersheyという町にあって、街灯の傘がキスチョコの形をしていたのを憶えています。
    最近は食べていませんでしたが、懐かしいです。

    • TR1964さん、こんばんわ!
      へぇ〜、ペンシルバニアにそんな街があるのですね。オモシロイ!
      キスチョコって、この可愛らしい形に惹かれるんですよね。キラキラした包み紙も好きです。
      たま〜に食べると美味しいですよ♪

  4. 私も相方さんと同じく、ホワイトチョコが好きなんです~^^
    数年前に行ったハワイでキスチョコのクッキー&クリーム味買いました。
    UKではキスチョコ、なかなか見かけません、、、
    たまにアメリカ系デリのお店なんかに置いてたりするので、見つけた時は買うんですが。
    こちらより日本の方が簡単に買えるかもしれませんね。

    ↓キンドル、なかなかこれは難しいですね、、、最近テクノロジーから遠ざかってるので、自分で出来ないかも(汗)
    便利そうなんですが、やっぱり紙の本にしておこう、、、なんて思いましたよ^^;

    • Saoriさん、こんばんわ〜。
      あ、Saoriさんもホワイトチョコ派なのね。私は黒い方が好きなので、白いのは相方にあげます。あ、でもクッキー&クリームは好き♪
      UKでは余り見かけないのですね。やっぱりキスチョコはアメリカンなのか。。。でも、UKではヨーロッパのベルギーやスイスのおいしいチョコが手軽に手に入りそうで羨ましい〜。
      そうそう、日本のハーシーズは充実してますよ〜。ネットでちらっとみてみたけど、結構いろんな種類が並んでた!

      あはっ。やっぱりキンドルの説明、ひいてしまった? 
      難しいっていうよりも、一度目に設定するのがとっても面倒なの。でも、一つのキンドルで和書だけを読んで、洋書はペーパーバックを買う、って風にするのなら、わざわざこんなややこしいことする必要はないよ。今年は「Bumper Year」って言って吉川英治の宮本武蔵とか三国志なんかの有名なシリーズが無料になる年なんだって。著作権が切れるんよね。あ、でもこういうのって、別にアマゾンじゃなくても青空文庫など、他の電子書籍のサイトからもダウンロードできますね♪
      うん、紙の本がやっぱり「読んでる〜」って感じはする!

  5. キスチョコは、キスチョコに顔を描いた人形にいつもいれている。
    頭の上野のハーシーの旗をくるっと回すと、人形の口から彼の手に一個キスチョコが出てくる。いつもハグチョコが気になってるけど、食べたことありますか?

    • ははっ、そんな人形があるの?
      M&Mで、チョコを吐き出す人形があったのは覚えてるけど、ハーシーズは知らないなぁ。
      ハグチョコ、知ってるよ〜。最近見てないけど、まだあるのかな。

  6. papricaさん、私も遅ればせながら・・・BONNE ANNE!!
    今年もどうぞよろしくお願いします♪

    ハーシーズ、すっかりご無沙汰だなぁ。
    こちらでは、フランス、ベルギーなどのおいしいチョコレートがあるけれど
    ハーシーズは、懐かしい特別な存在だな。
    クッキー&クリームがあるなんて、知らなかったです。

    • echaloterさん、こんばんわ〜。
      こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いしますね〜。

      そうだよっ!そちらでは美味しい本場の「本物の」チョコが手に入るんだもん、ハーシーズなんて食べなくたっていいよっ!
      ただ、やっぱり、ハーシーズは形がね、かわいいんよね〜。
      クッキー&クリームは北米だけかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*