いまいちな初ティラミス

実は、週末に始めて「ティラミス」を作ってみたのでした。ここ数ヶ月、ティラミスが食べたいなぁ〜って思っていて、ようやく材料をそろえて試しに作ってみることにした。

そーれーがーねー。なんだか、イマイチでね、がっくり。

大体、本場のホンモノのティラミスを食べたことのないワタシでしょ、どうあるべきか、っていうのがイマイチよくわからない。英語のティラミスのレシピを5つくらい見た中から一つ選んでみたんだけど、イマイチよくわかってないヒトが作るものって、イマイチなできあがりになるもんなのかな。

なので、ここでは詳しいレシピは紹介しないけど(興味があったら聞いてネ)。

材料は:

初めてのティラミス

こんな感じ。ハイカロリーな材料。

ティラミスを作ったことがあるっていう知り合いに、後で私の失敗談を話していると、「ホイップクリームなんて入れないよ」やって。そうか。ホイップクリームをいれるのって、やっぱり北米風のファッティバージョンなのかな。

初めてのティラミス

レイディーズ・フィンガーって、それだけで結構甘い。あとで、エスプレッソにひたしてビックリしたんだけど、このレイディーズ・フィンガー、水分の吸収がものすごく良くって、すぐにへろへろになってしまう。知らなかった。

とにかく。クリームがとてもリッチ。

卵の黄身を湯せんにかけて、色が明るく白っぽくなるまでよく混ぜて、そのあとすぐにマスカルポーネを混ぜ入れる。別のボールではホイップクリームを固めに泡立てる。このホイップをマスカルポーネと卵黄ミックスにサクサクと混ぜる。また別のボールで、卵白を固めに泡立てる。これをさっきのボールの中にサクサクと混ぜいれる。。。。

初めてのティラミス

ぜーぜーはーはー。

この後は、レイディーズ・フィンガーをささっとエスプレッソに軽くつけて、器の中に敷き詰めていく。で、このリッチでふわふわなクリームをのせて、またレイディーズ・フィンガー。交互にして4レイヤーできた。

できた☆

初めてのティラミス

レイヤーができた勢いで、ココアをシャンシャンシャン×10… かけすぎた。

1日しっかりと冷蔵庫で冷やして。

じゃじゃんっ♪

初めてのティラミス

一切れ、でかい。家で作るといっぱい食べれる。うしし♪

えーっと、断面図は。

初めてのティラミス

べちょっ。

さて、相方の感想はというと:

「…無言… It’s Okay, I guess.」

なんなんだよ、その「I guess」っつうのは。←いつもズバズバ本音をぶつけてくる彼の、ささやかな優しさだったらしい。言葉尻を和らげるためのネ。

で、二口、三口、食べた後で、「使ったレシピが悪かったんだよ」と言った。まぁまぁ、この後、あぁでもないこうでもない、クリームの部分がフワフワ過ぎる、もっとマスカルポーネの濃厚さが出るのが普通なんだけど、どうしてこんなにふっわふわで、で、なんでレイディーズ・フィンガーがくしゃっとしてるの? と。。。始めのうちは私も「あぁ、それはこうするべきだったかぁ、あ、今度はそうするべきだね〜」と受け流してたんだけど、だんだんイライラしてきてさ。

「This is NOT a tiramisu. This is called  “Mushy Cake”」って豪語した。

ティラミスだって思うから納得がいかないわけで、ムッシィーケーキ(=ぐちょっとしたケーキ)ってコトにすれば「ま、こんなのなのね」って思えるっしょ。って言う提案でもって、ふたりとも「あ、それ、いいね」と落ち着いたのでした。

私のムッシィーケーキ、二日かけて半分食べたけど、残りは冷凍庫に放り込んじゃったよ…

アイスクリームケーキになるかな(☆キラリ)。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

“いまいちな初ティラミス” への0件の返信

  1. “It’s okay, I guess”。笑笑笑
    この反応、あたしもときどきある。
    気持ちもわかるし、一応気を遣ってるってのもわかる。

    だんだんイラつく展開も目に浮かんじゃって、朝からすごく笑っちゃった。(ごめんね)

    やっぱりレシピが悪かったんだよ。
    Mushy Cake…手間かかったくせに、冷凍庫行きか。
    おいしくなってればいいね♪

    • レモンさん、こういう反応するのー?それともジルさん?
      まぁね。彼にしてはなかなかの気の使い様だったんだけど。それは「出だし」だけっ。
      これがおかしい、どうして英語のレシピを選んだんだ(イタリアンでレシピ読めないっちゅうの)、口の中でむちゅむちゅする…あーだのこーだの、出るわ出るわ。
      もー、わかったっちゅうのっ!ってんで、ムッシィーケーキだよ。
      やっぱりレシピなんかなぁ〜。でも、他の3つもこんな感じだったんよ〜。
      イタリアンのレシピブック、見てみるね。
      さっき、冷凍ティラミスを見てみたら…カッチンコッチんだった…やれやれ。

  2. えー、写真のティラミス、おいしそうに見えるんだけど駄目でしたか?
    It’s Okayの後に続くI guessって可笑しいね 笑。
    ティラミスってカロリーの事考えたら怖くて一度も作った事がないんですよ。
    でも、おいしいから好き 笑。
    冷凍、いい考えですね。
    凍ったチョコクリーム系ってオイシイもの!

    • きー。さん、こんにちは〜。
      でしょ?写真ではオッケー☆って感じよね〜。
      でも、確かに、相方の言うとおり、なぁ〜んかイマイチなの。パンチがないっていうか。
      そうそう、ティラミスってハイ・ファットやんねぇ〜。たまに食べるんだったらいいのだぁ、と。
      今度イタリアンベーカリーのティラミス、買ってきて味見してみるネ。
      冷凍したのはいいけど… ティラミスって冷凍してもいいものなのか。… チェックしてみまーす。

  3. わ~これもイタリアンダイニング(料理教室)で習いました。
    (すっかり忘れてしまいましたけど・・・)
    マスカルポーネに何を混ぜたか覚えてないけど、大まかな作り方は同じような記憶です。(レディフィンガーにエスプレッソ浸したり、並べ方等)

    すっごく美味しそうに見えるんだけどなぁ。。。
    わたしが残り食べますよん♪
    凍らせて食べた感想も教えてくださいね!

    • marin_mari_nさん、こんにちは!
      そぉ〜お?よく似たつくり方でした??
      うん、エスプレッソに浸すのは良かったみたいなんだけど…浸しすぎたんだろう、って相方が言ってた。
      ささっと作業をしなきゃ、ぐちょぐちょになるんだってさ。ささっとやったつもりなんだけどー。

      ほんと、凍ってるのでよかったらもってってー!
      イマイチな出来じゃなかったら、近所に住む同僚のグレッグさんに半分食べてもらう予定だったんだけどね。
      私のムッシィーケーキはカチコチに凍ってまーす。

  4. こんばんは。
    えー、美味しそうだけど、どこらへんが問題なのかしら??

    私も本場の物は食べた事がないんだけど、
    先日、イタリアのピエモンテでならってきたというフードコーディネーターさんに
    「食べたいですー!!!」
    としつこく迫って、習ってきました(笑)
    彼が教えてくれたのは、
    材料が生クリーム、卵黄、マスカルポーネ、キルシュ、サボイアルディ。
    湯煎にはかけず、
    ひたすら混ぜていましたよ♪
    あとサボイアルディはもっとコーヒーをしみ込ませていました。

    とはいえイタリアでも地方によって作り方が全然違うらしくて、
    何が正解っていうのはないらしいです。

    papricaさん流のティラミスも美味しそうだし、
    それが正解じゃないかしら。

    • Yuiちゃん、こんにちは。
      う〜ん。見ばえは、まあ、それっぽいでしょ?
      それがねぇ、なんかね、違うの。ほら、おいしいお菓子って、一口食べたときに「う〜ん♡たまらんっ♡」って幸せの波がおそうでしょ?
      それがなかった。
      へー、Yuiちゃんが習ったのも、生クリーム入ってた?全部をいっぺんに混ぜてたのかな?
      それとも生クリームは別に泡立てて、さくさく? だったらよく似てるんだけど。
      サボイアルディっていうのはレイディーズ・フィンガーよね? アレ以上染みこませたら、手でつかめないっ!
      ささっとくぐらす程度ですでにフニャっとしてたもん。ふむ。

      ま、そうかもしれないね。私のムッシィーケーキの様なティラミスを食べる地方もあるかもしれない。
      Yuiちゃん、作ったらまた紹介してねー。

  5. ティラミスって食べたことあるかな~?多分一回くらいあるかも??
    “It’s OK, I guess”って私よく使うフレーズだわ。(笑)

    料理ってうまくいったり行かなかったりするよねー。

    ドンマイッ!

    • あはは。Kumasakiさんも言うんだね。このフレーズ。
      うん、「あれれ〜」っていう失敗はよくやるんよね。
      でも、こう、「大量にハズス」と、しばらくティラミスは見たくありませんねー。
      まったく違うもの作って気晴らしするよっ!

  6. こんばんは~♪
    いつもいろんなデザートやご飯を作っていて
    ティラミスも画像を見る限りは美味しそうに見えるんだけどなぁ~。
    ダメでしたかぁ~^^
    せっかく作ったし、残りはアイスクリームケーキになったかしら~?
    いろんなレシピがあるんですね。
    今度は違うレシピでまた作ってほしいなぁ~。
    ホイップクリームを入れないレシピでね~^^

    • さおりさん、こんばんわ〜。
      う〜む。とうなりました。なぁ〜〜〜んかちがうなぁ、って自分でも思ったのネ。
      そ、テクスチャーがね、口の中にいれたときのあの感触が、違ってました。
      でも、写真で見ると「いいんじゃないの」って感じですよね。わかんないもんだ。
      ちゃんと思ったとおりに出来ていたら、近所に住む同僚に食べてもらう予定だったんだけど、これじゃぁねぇ(彼はきっとむしゃむしゃと食べたと思うけど)。
      はい、今度は(いつになるかわかんないけど)、ちょっと違うレシピを探してトライしますよん♪

  7. papricaさん、こんばんはー。
    わかるなぁ、この…せっかく作ったのに想像していた味とちょっと違うとか、
    おいしそうなのに(papricaさんのティラミス、おいしそうだけど…)がっかりな味だったとか…。

    私もよく見るレシピはこのビスキュイを使うものが多いけど、
    このビスキュイがイケてないと思うよ~。
    先日、どこかの家に招かれていただいたティラミスも、ベチャっとしてた!このビスキュイのおかげで…。(笑)

    私的には、あまり甘くないグラノラ系のビスケットを砕いてコーヒー液を振りかけて使うほうが好みだな~。

    冷凍されておいしくなってるといいね!

    • Cocoさん、こんばんわ!
      う〜む、そうなんよ。すんごい楽しみにして食べた、一口目がね。相方同様、私も無言になっちゃったヨ。
      決してまずくはないんやけど、食感が。ティラミスってさ、ほら、微妙な食感があるやんね?
      コーヒーとリキュールを含んだレイディーズ・フィンガーが、しっかりと味は染みてるけどベチャベチャではなく、クリームの部分もクリーミーなんだけど存在感があり。

      そぉか。このビスキュイ(レイディーズ・フィンガーのことよね?)がダメ?
      グラノラ系のビスケット?!な〜んだか、ティラミスって奥が深い〜。
      でも、しっかり作って、気がすんだかな。しばらくはティラミス見なくてもいい〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*