オーブンで焼くかわいいピロシキ

ちゃんと早くに起きて準備して自転車に乗って出勤!足が疲れたけれど、朝の空気が気持ちよくて目が覚めた。今週からは週一で出勤させてもらえて、私は週の前半の一日に予定が組まれてます。

今日から加わった新しい学生さんスタッフ6人と、顔なじみの数人のスタッフとちょっとおしゃべりもできてるんるん。この「New Normal」の現状でスタートする学年初めは来週の九日で、今日も「うぎゃー」となるような忙しさだったけれど、人に会えたので気持ちは軽かった。

さて! 週末に初トライした「ピロシキ」のレシピを書き留めておくよー。二週間ほど前に「カルツォーネ」を初めて作ったときに、「次はピロシキを作ってみよう!」って思っていた。似てるもんね〜。ピロシキというと「揚げパン」っていうイメージがあったんだけど、偶然見つけた「オーブンベイクで揚げないピロシキ」のレシピがいい感じだったのでピック♪ 何より、形がころりんとしてかわいくって。

オリジナルレシピはココ→☆ 工程の写真がとてもわかりやすいよ!このレシピではキャベツと牛肉のセイボリー系とリンゴの甘い系の二つを紹介してくれてます。が、私が使った具のレシピは→☆の簡単な方。具は自由に好みで味付けを変えてみてもオッケーだと思う。例えばココ→クックパッドの一例の三種類とか。

なので、ココでは気に入った生地のレシピ(半量で)を記録しておくねー。約20個できるよ。

オーブンで焼くピロシキ

材料(1C=250cc)

  • 温めた牛乳 1C
  • ドライイースト 大さじ半
  • 砂糖 1/4 C  =52g(1/8 C, 26gずつに分ける)
  • 中力粉 3C+大さじ1(半カップと2.5 C+大さじ1に分けておく
  • 卵 2個 (うち、大さじ2程を塗り用に別にする)
  • バター 大さじ11/4 (18g、溶かす)
  • 塩 小さじ半
  1. 温めた牛乳にイーストをふりかけて6分ほどふやかす
  2. 小麦粉半カップと砂糖 1/8 C (26g) を加えて混ぜ合わせ、40分室温でねかす
  3. 卵2個(マイナス大さじ2)と残りの砂糖 1/8 C (26g) 、溶かしたバターと塩を加える。残りの小麦粉(2カップ半+大さじ1)を半カップずつ加えて混ぜ合わせていく。
  4. スタンドミキサーがあればロースピードで約15分。または手捏ね。(私はミキサーで10分程捏ねた)
  5. ラップをして暖かい場所で約1時間。3倍の大きさに膨らむまで。
  6. 十分に膨らんだ生地を小麦粉をふるったボードの上で3等分する。

    生地が。。。赤ちゃんのお尻みたいでかわいい。
  7. 約30cmの円に伸ばし、8等分する。ピザカッターを使うと切りやすい。
  8. 約大さじ半の具をのせる(適当でいいけどのせすぎない)
  9. 両端をつまんでくっつけて具の部分をくるんでしまう。包み方は写真を見てねー。

    工程は右から左に。わかるかな?
  10. パーチメントペーパーを敷いたベイキングディッシュの中に1cm弱間隔をあけて並べる

    このくるんだ形が赤ちゃんの「ぐー」みたいで。。。かわゆい♡
  11. 20分程二次発酵。
  12. とっておいた大さじ2程の卵を表面に塗り、180度のオーブンで20分焼く。表面にこんがりと焼き色がつくまで。

できたっ!!!

ラブリー♡

ほらほら、ピロシキっていうと、両端が尖った枕みたいなつまんない形なのが普通だけど、このレシピのくるみ方は本当にかわいいと思う。

カルツォーネを作ったときみたいに「破裂」もしない!

これねー、生地がなかなかふかふかで♡ これなら中に甘いものを詰めても良さそう。今回はひき肉を玉ねぎと人参などで炒めた具を使ったけど、豚肉や鶏肉やチーズとキノコなんかでも美味しいと思う。しっかりと味をつけたほうがいいねー。

カルツォーネよりも美味しい、っていって相方は喜んでいた。確かに、生地にバターと卵と牛乳がはいってるんだから相方好みだわ。

また作ってみよう!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

金曜日のつぶやき。

Happy Friday☆

お盆だなー。先日、妹のインスタのビデオから聞こえてきた蝉の声に「血が騒いだ」(笑)。一気にタイムトリップをしたように、日本の夏のあの気だるさを思い出した。でも。私が覚えている日本の夏は、今日本で暮らす人達にとってはどうってことのない暑さなんだろうな。最後にアジアで夏を過ごしたのは、もう20年ほど前になる!うひゃぁ。もう夏には帰れません。

先日の投稿でもぼやいていたけれど、最近「どうやって風対策をするか、土をどうやって守り肥やしていくのか」って、そればっかり考えている。

5年前の畑と比べたら、やっぱり土が随分痩せていると思う。それに、乾燥の度合いが全然違う。それで最近、夜にYoutubeでパーマカルチャーについて説明している人たちのクリップを見たりする。Youtubeには、ほんっといろーーーんなことがアップされてるねぇ。で、ふと思ったんだけど「Vlog(?好きなことや得意な分野などをリポートするビデオ)」をしている人が増えたなぁって。質も高い。スマホのカメラも随分良くなったから、ちょっとしたビデオもハイクオリティで撮れるというのもあるし、わざわざ機材を設置して丁寧に編集して、Vlogをアップしている人たちが増えたなぁって。で、私がちらちら見せてもらっているYoububerさんたちには30代の人たち(日本人)が多い。私の世代とはまた違って「シェアするスタイル」がオープンでエネルギーを感じる。

いやぁ、ほんと。知りたいことをこんなにも自由に簡単に提供してもらえる時代。すごいなー。

リモートワークが始まってから何度も「目が疲れている」って言ってたけれど、ここにきてどうも「ドライアイ」の症状がでてきたみたいです。10日ほど前から白目の部分がピンク色していて、なかなか戻ってくれない。もしかして、これはコロナ関連のウイルス性結膜炎とか?? なんて思ったりもしたんだけど、おそらくドライアイ。今日、薬局でそれ様の目薬を買ってきて試してみたらほんの少し。。。楽になったかな。スクリーンタイムもだけど、スクリーンの見方(インテンシティ)を減らさなきゃなぁと思う。

明日は朝イチで「緑肥」を買いに行こうっと。秋野菜も冬野菜も、うちの裏庭では日照時間が足りなくなって育たないし、土にブースターをあげる目的で、8月の終わりにはアルファルファと蕎麦(?Buckwheat)を蒔いてみようと思って。初トライでーす。

でさー。今年はうちの年老いたりんごの木が。。。すごい量の実をつけている。

こんなの初めて。でも、一つ一つが小さいよー。リンゴも実が沢山ついたときには、いくつかもぎとって少ない数を大きくさせるべきなのかなー。うちのりんごたちは、10月終わり頃が収穫なので、それまでにもうちょっと大きくなってくれるといいけどなぁ。

昨日、ランチブレイクに生地を準備して、仕事が終わってから焼いた「ブラックベリーパイ」。

夏の味だなー。金曜日は相方の伊語のグループ(全部で4人)がやってくるので、皆さんへのスイーツです。

が。今日はメンバーの一人が美味しいモモのパイ(買ったもの)を持ってきてくれた!プロのパイだよー。で、結局、このブラックベリーパイはたくさん余ってしまった。日曜に友だちに会うので。。。押し付けちゃおう。

今週末はまた少し気温が上がるみたい!28度の予報が出てまーす。

日本の皆さん、暑さに負けないでねー。塩飴食べてっ。

母のチーズスティックパン・グリッシーニ

昔々(笑)、バングラデシュに3年住んでいた。4歳から6歳まで。強烈な生活だったからか、とてもよく覚えている。首都ダッカに住んでいたけれど、不便なことばかりで母は特に大変だったみたい。モノがなくて。でも大変さの中で工夫することを学んだって言ってた。不便だったけれど時間はあったので、日本にいたら絶対に作っていなかったものを作るようになったって。それ、よくわかる。私もカナダに住んでいるから餡こを炊いたり、パンを焼いたりするようになった。ずっと日本にいたら絶対に作ろうなんて思わなかったな。母もバングラデシュに引っ越して、生まれて初めて「オーブン」なるものを目にしたらしい。

その頃母が作ってくれたものの中で、特に「ノスタルジック」に思い起こすのが「チーズスティックパン」!

チョコレートのような甘いお菓子は貴重品。たまにおばあちゃんから送られてきたグリコのポッキーなんて、暑さでドロドロにとけて全部くっついていたっけ。なので、甘いおやつは果物がメインだった。パパイヤとかマンゴやライチとか。で、ソルティーなおやつの中で断トツ一位で大人気だったのが、チーズスティックパン、というわけ。我が家ではチーズスティックって呼んでいたけど、これ、イタリアの「グリッシーニ」と同じだと思う!

先日、母にレシピを聞き、今回はサワードウ種「タバサちゃん」を使って作ってみた☆ 天然酵母を使う場合の分量はカッコの中に覚書き。

母のチーズスティックパン・グリッシーニ

  • 強力粉 250g [中種100g、粉200g]
  • チーズ 30g
  • バター 大さじ2
  • 塩 小さじ半
  • 砂糖 大さじ半
  • イースト 大さじ半 [不要]
  • ぬるま湯 150cc [100cc]

全部混ぜる。こねる。二倍に膨らむまで一次発酵。空気を抜き、小さなボールに分けて細く伸ばす(適当に)。小指の太さくらいかな。布巾を被せて20分ほど寝かせる。

180度で20分焼く。

以上っ☆

懐かしの、チーズスティックパン!!!

ポリッ。

あぁ〜、これこれ。これだ〜。懐かしい〜。

不思議。スティックをポリポリかじっていると、あのバングラデッシュの家が浮かんでくる。ダイニングルーム、格子窓から見える砂場。すぐ近くにあったオジギソウ(じゃないけど、オジギソウのように触ると葉を閉じる木)、マンゴの木、サルスベリ、ライム、鶏とアヒルの小屋。。。あー、懐かしいなー。

実は相方もこのチーズスティックをすごく気に入ってポリポリ食べるので、このあとイーストでもう一度作った。チーズと胡麻を入れ、生地をもっと小さく分けて細短くしてみた。全部で30本ほど。タバサちゃんバージョンの方はちょっぴり酸味があったけど、イーストのはさっぱりで、これもなかなかいい感じ!

余談。昨日、歯医者さんに行ってきましたっ!半年に一度のクリーニングで。

マスクをつけて予約の時間ぴったりに行き、入ったところで手の消毒。コロナ関係のこと諸々の同意書にサイン。で、フェイスシールド、ガウン、マスク、手袋をつけた衛生士のケビンさん登場。いつもと大きく違うってこともなかったけれど、エアゾールが飛び散るからという理由で、チューっと吹き出す道具を使っての口の中の洗浄はしてもらえなかった。

ケビンさんとはいつも必ず犬の話をする。ケビンさんの犬もシニア犬で、この3月に鼻の手術をしたんだって。ちょうどコロナで自宅待機中だったので、わんちゃんのケアをすることができてちょうど良かったって。このわんちゃん、関節の痛みも酷く散歩途中で歩けなくなってしまうので、最近になって乳母車を使うようになったんだって!近所の人達とそのワンコたちみんなで「パック」になって散歩に行くそうな。ケビンさんのワンちゃんは途中から乳母車に乗ることで、最後までみんなと一緒に歩けてすごくうれしそうにしてるよ、って、そんな話をするケビンさんもすごくうれしそうだった。わんこはその日、そのときを思い切り楽しんでいるよね〜って言ってた。ほんと、そのとおりだ。わたしたちもそうありたいよね、先のことを思って心配しすぎたりせずにね、ってケビンさんと笑った。やっぱりこうして実際にひとに会って、何気ない話をしたり笑顔を交換するのっていいな。と、すっかりいい気分になった。歯もきれいになったし!

ゆったりとした良い週末を〜☆

復活サワードウ・タバサちゃんでフォカッチャ

冷蔵庫の奥から引っ張り出して叩き起こし、せっせと餌をあげて4日ほどたったサワードウスターター。

同僚のコーリーさんから譲ってもらったときには「ジャスパー」って名前をつけたんだった。でも今回の復活ぶりは素晴らしかったので、蘇ったこの子には新しい名前をつけて「タバサちゃん」。

タバサ、すごいわー。ほんと、冷蔵庫から取り出したときの瀕死の状態のジャスパー、写真に撮っておくべきだった。文字通り「青ざめて」凍りついてたからねぇ。いやぁ、すごいすごい。

先日捨てる部分の種でピザを焼き、いい具合だったので次はフォカッチャを焼いてみることにした。

いやぁ。サワードウの種を使ってパンを焼くとなると、いままでは週末にしかできなかった。なにせ時間がかかるから。木曜日から準備をして種の調子を整えてようやく週末に焼けるという。。。 もっと上手にタイミングを計って平日に焼いちゃうひともいるのだろうけど、私にはどうしてもできないことだった。

が! リモートワークになったからねぇ。日中、生地のお世話ができてしまう。うほーっ。昨日の朝、タバサちゃんに餌(水と粉)をあげたあと、捨てる分にも餌をあげてみた。すると2時間もしないうちにブクブクと2倍に膨れた。

レシピはコレ→☆を参考にしてみた。とてもわかりやすかったのでー。昨日のうちに一次発酵の部分をすませ、凹ませ(折りたたんだ)たあと冷蔵庫で一晩ねかせ、朝の6時、私の起床とともに冷蔵庫から取り出したよー。

午前10時には2時発酵が終わった感じだったので(適当)、指で凹みを付けて温まったオーブンに。フォカッチャはいりまーす。これは私の休憩15分の間に、ということで。

半分にオリーブ。。。相方嫌がるかもなーと思って。

20分ほどで焼き上がったー!

タバサのフォカッチャ!

指で凹ませたの、全部盛り上がってるけど。ま、いいや。

断面図は、こんな風。

ふわふわしてたよー。

うん、ま、一回目のトライにしては良し。嬉しいな♪ タバサちゃん、ありがとう。

でさ、いつもこのサワードウ種を使うときにわからなくなるのが、種を使ってパンを焼くのなら、餌をあげてそのままカウンターに置いておいて2倍に膨らんだものを「そのときに」使うのがベストなのかな。餌をあげて冷蔵庫にいれて一晩おいてそれをカウンターに出して膨らんだところで使うのがいいのかなー。このフォカッチャは餌をあげて膨らんだところで使って、一次発酵が終わったところで冷蔵庫にいれたけど。

今日はパンをいっぱい食べてしまった。お昼ごはんにちょうどいい具合に冷めたからねー。嬉しくなって、昼食後のデイリーミーティングで「サワードウでフォカッチャ焼きました!」って報告して、食べさしの一切れを見せてしまった(笑)

あと一日で週末。次はパンを焼こうかなぁ。タバサすごーい!(←まだ言ってる…笑)