イチジク・キングがやってきた日

今日も「暑かった」。こういうのをインディアンサマーっていうのかな。家の中はひんやりとしているものの、外を吹く風が生ぬるい。これってうちのあたりでは珍しい。ものすごく乾燥している。スプリンクラーっていうのはあまり使わないんだけど、日差しと風でカラカラに乾いた前庭がかわいそうで、今夜は日が沈んでから少し水やりをした。

昨日は朝起きると空がオレンジ色で煙の匂い。海の向こう、アメリカワシントン州の山火事の煙が、ビクトリアの空も覆ってしまっていた。カリフォルニアに住むお姉さんと妹さんから電話もあり、二人の住む近辺で起きた山火事は沈下に向かっているらしいけれど、全てが灰に覆われて視界も狭く朝か夕方かわからないって言っていた。あぁ、せめて風がおさまって気温が少しでも下がってくれればと祈るばかりです。

ひとつ嬉しかったこと。

小さなイチジクの苗が届いた♡

ガルフアイランドの一つ、Denman islandでイチジクをたくさん育てているご夫婦のナーサリー(かな?)から送られてきたよー。ビクトリアのガーデンショップにも苗はあるのだけれど、すごく高い。それに、このご夫婦のウェブサイトの雰囲気がとても素敵で、イチジクが大好きで愛情をたっぷり注いで苗を育ててられているような感じがしたんよねー。ひとつひとつのイチジクの特徴も詳しく書かれていたし。で、メールを送ってみたところ、ビクトリアで育てるなら+1つ目のイチジクなら間違いなくこの「デザートキング(通称キング)」を勧めるよ!って教えてくださった。緑色の皮ごと食べれる種類なんだって♪

注文した翌日発送、二日後に届いた!びっくり!

こんな小さな苗だから、実ができるのは再来年かもしれないけど、嬉しいなー。

でもね。実はわたし、すっごいすっごいイチジクが好きっていうわけでもない。なのに、急に「イチジクの苗がほしい、探そう」って思った。庭で採れるのなら食べてみたい。って。そういうわけで、キングがやってきましたー(笑)陽当りがそれなりに良くて、風が直接吹き付けないところがいいらしい。庭の奥かなぁ。来年までは大きめの鉢で育てる予定でーす。

もう一つ嬉しかったこと。

8月の終わりにやってきた「コンフリー」の根・クラウンが、早々と発芽していた!

おぉー。ブログのお友だちのtomさんが、コンフリーは広がりやすいから要注意!って教えてくれたので気をつけよう。

今日は昼休みから2時間ほど、相方の「鍼治療」につきあった。チャイナタウンの漢方とかちょっと怪しいものを売っているお店の奥に、その女性の先生の診察室があった。妖しげでどきどきした。少しでも効果があるといいな。

待ち時間中抜け出して、納豆とか麺とか、チャイナタウンでしか買えないものをいくつか調達。

犬も暑さでばてていた。

コロナの規制が始まってからダウンタウンに来たのはこれが2度め(前回は散髪)。マスクをしている人の割合は。。。5割〜6割? お店に入るときにつける、っていう人がほとんどかな。

コロナの第二波や過去に例を見ないスケールの山火事、台風やハリケーン。気持ちがざわざわすることが多いときだから余計に、足元の小さな平常や実のなる小さな木を見て心を休めています。

ようやくトマト。

ようやく!!

一週間ほど前から毎日お庭トマトを楽しめるようになりましたん♪ ようやく〜。

去年とっておいた種に「黄色」とか「黒っぽい赤」とか名前をつけて苗を育てたんだけど、途中で印がとれちゃって。赤いトマトだと信じていたのが実は黄色で、いつになっても赤くならないなーとみていたら、ぱっつんと割れてきて。食べたらもう熟して甘かったという。。。で、まぁ、ぼちぼちとだけれど、4種類ほどのトマトが色づいてきてるよー。

まだ青いのもいっぱいなんだけどね。えへえへ。頑張ってね。

しばらくは晴れマーク続きのビクトリア。本当に美しい日々です。

光が透明で柔らかくて、言葉で表現できないのがもどかしいほどにきれい。からからの草の上にべたーっと座り、ガレージの隅においたきりですっかり忘れていたニンニクをきれいにした。

で、数日前にね、偶然、家の脇にあるオンボロ納屋の屋根の上に「ソーカーホース」を見つけたっ!! 随分前(10年以上前?)に相方が買って、しばらく使って冬の間は束ねて屋根の上に置いたらしい。そんなところにあるなんて知らなくて、見つけてすっかり興奮してしまった。ソーカーホースっていうのは、ホースに小さな小さな穴があいているホース。植木の足元や野菜ベッドにライン上、またはグネグネと波線を描くようにして置いておくと、じんわりじんわりと水がにじみでてくる。足元にじっくりと水を浸透させられる、というのと、葉っぱにかけることもないし、何より節水になる! なんでなんで今までソーカーホースを使おうって思わなかったんだろう〜。

というので、ホースをグネグネと畑に寝かせて試運転。20分ほど出しっぱなしにしておくといい感じに土が湿った♡

来年はソーカーホースだ!!!

話は変わって。。。

先日、生まれてはじめて「占い」というものをしてもらった☆

占いにも色んなものがあるらしいんだけれど(知らないけど)、私がしてもらったのは「紫微斗数」っていうもの。生年月日と出生時間と出生地が必要。今まで、占いにはあまり興味もなかったし、気の向いたときにポジティブなことを書いてくれているものだけを読んでいい気分になっている、という程度だった。なんだけど、偶然、インスタで知り合ったお友だち(と呼んでいいのでしょうか)が彼女のお友だちの占い師さん(?)の話をしていて、そのお二人のトークがとっても興味深くてね。占い師さんの雰囲気も素敵だったし、一度くらい自分がどんな星のもとに生まれてきたのかをきちんとみてもらうのも悪くないかも!って思ったのでした〜。これも、縁なのかなって。

で、鑑定結果を頂いたのが昨日だったんだけど。あーーーー、ほんっと不思議だったー。一人で「へぇ〜、ほぅ〜」ってつぶやきながら何回繰り返し読んだだろう。いやぁ。今まで、「私が自分で」決めて選んできたことも、そういう方向に向かわせてくれていた大きな力があったのかなぁ、なんて思ってしまった。占い師さんはもちろん、私のことなんてなんにも知らないわけだけれど、鑑定を読んでいると「まさにそのとおりでございまする〜」って、ひれ伏してしまいそうだった(笑)。いやほんと、大げさではなく。

ひとつ。私は色んな周りのひとたちに支えられ助けられるって。これは本当に、最近とても強く感じていたことで、やっぱり間違いではなかったなぁ、ありがたいことだなぁって、あらためて感じましたー。

明日ももう一日お休み。ソーカーホースのチェックをもう一度しようっと♪ で、トマト食べよう。

autumn light.

Happy Friday☆

ふぅー。今週も妙に目が疲れた一週間だった。新学期が始まる前の、最後の追い込み(?)にまみれた一週間。みんなのスピードについていけなぁ〜い。来週からは週に一回、キャンパスに出勤できることになったので、また新しいリズムができてくるかな。

今週に入って特に「光の変化」を感じた。

秋の光。

真っ直ぐに刺すような夏の光とは違う。そう、夏の光の中に長いこといるとなんだか疲れてくるけれど、秋の光は柔らかい水のようで、包まれていてとても心地が良い。

相方も、秋の光は特別だって言う。ほんとー、清少納言じゃないけど「秋は陽の光」よねぇ。

夕方の散歩中にも、何度か「きれいだなぁ」ってひとりつぶやいてしまった。

あ、そうだ、今週届いた郵便物にちょっとテンションがあがった♪

むふむふ。。。♡

何の根っこでしょう?

むふ♡

これね、「コンフリー」のクラウン(根っこに芽がついてるの)。別名は「ひれはりそう」。コンフリーの葉には毒性があるらしいけれど、その葉っぱをコンポストに混ぜたり、水につけると素晴らしい堆肥・液肥になるんだって。パーマカルチャーを実践している人たちが口を揃えて「コンフリーはマストプランツ!」っていうほど、肥料として素晴らしいちからを発揮してくれる植物なんだって。果物の木のそばにコンフリーをひと苗植えたり庭のあちこちにぽつぽつと植えたりして、その葉っぱをそのままちぎって花壇に入れてマルチとして使ったり。

で、ネットでオンタリオ州に住んでいるひとからクラウンを譲ってもらいましたー♪ ちゃんと芽が出てくるかなー。来年の庭にはコンフリーの葉っぱビタミンを与えてあげれるといいな。

今日は相方の伊語のミニグループがやってくる日(うちでレッスンしてもらっている)。先生+生徒3人の合計4人のとても楽しい集い。で、私は参加せず、お茶と甘いものを用意してあげてから二階の部屋で仕事。階下からいつも大きな笑い声が聞こえてきて、嬉しくなる。今日はピーナッツバタークッキーを用意した。

余談ですが。

私、もう5年ほど、家では体重計にのらない=体重を知らないでいた。知らなくてもいいし、知りたくもない、っていう思いがあって。が、この間体重計の電池が切れた、って相方が言うので交換してあげて、ふと「のってみるか」とのってみた。げっ。

嘘やん。「体重計こわれてんとちゃうん?」(←あるある、よね?)、と、疑って3回ほど「そろ〜り」と足をのせて調べてみたけど全く同じ。それから毎朝チェックしてるんだけどさー。

毎日、ちょっとずつ増えてる!!! なんで~?! 朝も運動してるのにっ! やっぱりリモートになってから間食食べすぎ?! ちょっと、ちょっと、なんとかしないと、この右上がりグラフをせめてフラットにしないとっ!

。。。と。突然、体重計に目覚めた(?)のでした。。。。で、今夜もクッキー食べてしまった(汗)。

みなさん、良い週末を〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

久々の出勤と初秋の花たち

今日は久々の出勤だった♪ 久しぶりの片道20分ちょいの自転車通勤で息が上がってしまった。リモートになってから、体力が落ちないように毎朝少しでも運動はしているけれど、使う筋肉が違うのか疲れたー!

でも気持ちのいい疲れ。例年なら学生さんたちがうろうろしはじめる8月最後の週。でも今日のキャンパスはとってもひっそり。私の働くエリアも「Work Safe Plan」にきっちりと基づいて、壁や床に「ソーシャルディスタンス」のサインがはられていたし、カウンターにもきれいにプレキシガラスのバリアが設置されていた。

同僚のHちゃんや他数名と顔を合わせて話もできたし、とてもいい気分転換になった一日だった。今夜は私たちの部署の「オンライン・ゲームナイト」に少し参加した♪ いつも学期末にラボを使ってする「オンサイト・ゲームナイト」とは違って簡単なボードゲームっぽいものだったので楽しかった(ファイティングゲームとかスピードが必要なものや両手をうまくコーディネイトさせないといけないゲームはできません。。。) リモートになって良かったなって思ったことのひとつは、「タテのつながり」が以前よりも深まったんじゃないかなっていうこと。特に私たちのグループは、リモートになったことで誰か一人が孤立したり孤独を感じたりしないよう、いろんな工夫をしてコンタクトを取る努力をしているのがありがたい。

もうすぐ9月。庭はもうからっからで、咲き終わった夏の花ばかりが、その場でドライフラワー状態。芝生も枯れているので、みずみずしく潤っていて緑にあふれていた春や初夏に比べると、この時期の裏庭は殺風景で寂しい。でも、少し秋の花たちが咲いてます。

今年は早めに咲き始めたシュウメイギク。花が少し小さくなったようだけど、数は去年よりも増えたかなー。

シュウメイギクの柔らかい白には甘みがあるって思う。ぽんっっとした蕾もかわいい。美人な花だ。

Green Jadeっていうジニア。

どこかで写真を見て「わぁ、なんてきれいなみどりの花!」って、感動して種を買って植えてみたんだけど。うちで咲いたのは。。。緑というよりも薄い黄色。あれれ〜? これもあじさいみたいに、土によって色が変わってくるのかな。思っていたのと違っていたので、咲いたのを見て「これ、なんの花?」って疑ってしまった。

エキナセアは乾燥した痩せたスポットで頑張っている。

でも去年よりも背丈が低いかなー。

↓↓ これは。。。なんだっけ。セダム?

この時期から色づき始めて、晩秋の頃までマルハナバチやミツバチで賑わう花。これもまた乾燥にとっても強くて放ったらかしでも元気なのでありがたい。

まだまだ色づくベリーを集めて、お砂糖少なめであまり煮詰めず、ベリーの形がそのまま残る程度でとめてゆるいソースにした。朝のヨーグルトと食べてるよー。

あと、酵素ジュースにもしてみた。

二日目で砂糖はほぼ溶けちゃって、しっかりと果汁が出てきた。レモンと生姜もいれて。どんなジュースになるかなー。夏の終りを惜しむように、最近また果汁を炭酸水で割って飲むのが好きです。お腹がちょっと重いとか、胃がもたれているようだなぁ、っていうときに、小さなグラスで炭酸果汁ジュースを飲むとスッキリする。この酵素ジュースができあがるのが楽しみ♪

日本の暑さもそろそろ落ち着いてきたかな。そうだといいなー。