今年のみつばちたち on the 桃色ポピー

今日はミツバチを見てあげてくださいませ。今年もあいも変わらずパパラッチしてまーす。

dive in!!!

桃色ポピーがたくさん続けて咲いていた時。7月初めの2週間がピークだったかな。

ちょうどSさんとRさんが遊びに来られていたときで、Sさんも「ミツバチがポピーの花の中であんなふうにして花粉を集めているのをみたのは初めて!」って、感動していた。

写真はクリックで少し大きくなります。クリアにも見えます〜

そう、私も毎年見ているけれど、ミツバチの一生懸命で楽しそうな様子が可愛らしくて。ポピーを植える一番の理由はミツバチを眺めるため。ポピーの花のお皿を滑るようにして花粉を集める様子がかわいくて。

shadow on the poppy petal

矢車草やタイム、ラベンダーにも集まるし、今はサルビアやオレガノもミツバチやマルハナバチで大賑わい。マルハナバチはポピーにはやってこない。でも去年の秋の終わりに植えて大きく育った「phacelia」にはクレイジーに群がっていた。ミツバチはphaceliaの花は全く知らんぷり。サルビアはどちらにも人気。なので、蜂にも好きな花とそうでないのがあるようです。小さな小さなメイソンビーはポピーにもやってきていた。彼らはたんぽぽが大好きな様子。みんな大切な受粉活動の担い手なので頑張って欲しい。

私の家のコンピューターのデスクトップ背景はコレです(↑)。大きな花粉玉運んで、体中花粉で真っ黄っ黄のこのこ。一生懸命働いている。

今日はビクトリアも少し「むぅ」っと暑かった。とはいえ、これくらいで「暑い」というのも気が引ける。今日のニュースでは日本の記録的な猛暑についてとりあげていたよ。みなさん、しっかりと水分をとって栄養のあるものを食べて暑さに負けないでくださ〜い!ひゅぅ〜(←涼しい風おくります。)

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ゆるい庭記録と黄色ちゃん

7月も後半にさしかかると、裏庭はすっかり乾燥して芝は茶色くなる。春から賑やかに咲いてくれていた花たちはそろそろ終わりかなぁ。ちょっと寂しい。今年は特に乾燥してるのかなぁ~、と思って去年のブログを見てみると、同じ様な感じだった。7月~8月にかけて、乾燥しても元気に咲いてくれるお花がないかなぁ、って、去年も同じようなことを思っていたっけな。

で、只今の庭のハイライト。

黄色ちゃんが咲いてまーす♪ Radiant Perfume.

今年はつぼみのときにたくさん虫に食われてしまったので、外側の花弁にぷつぷつと穴があいていたりもするけれど、元気☆ 夜、薄暗くなった頃、庭に黄色い明かりが灯っているように見えてきれいです。

一季咲きだし、一斉に咲き始めるので、あっという間に黄色ちゃんタイムは終ってしまう。オレンジに近い黄色から開くに連れて薄く淡い色に変わっていく華やかさが、黄色ちゃんらしい。

記録。桃色ポピーたちは花の大きさは一回り小さくなったものの、まだ咲いている。ハーブベッドではオレガノが今ピーク。ミツバチたちに大人気です♪

庭の奥のベッド。種を植えたときはもっともっと日当たりが良かったんだけど、ヘーゼルナッツの木にしっかりと葉っぱが生い茂ると、半日影になってしまった。それでも、カレンデュラ、ラークスパー、コスモスが大きく育って元気。奥のフェンスにはスイートピーがはびこる予定だったんだけど、背丈が伸びずNG。土も場所も悪かった。ぎゅうぎゅう詰めなんだけど、案外その方が湿度(?)を保てるようでいいのかも。

半日(午前中)日陰ミックスエリアはこんなふう。↓↓

↑↑は日陰といっても、午後からは結構照りつける。こっちのフェンス沿いに桃色のバラを移そうかなって思う。実は、今日の帰りに小さな薔薇の苗を買ってしまった。えへへ。売れ残りですごく小さいんだけど、かわいいなって2週間ほど前から気になってたのです。今日、もしまだ誰にも買ってもらえずに残っていたら連れて帰ろうって決めてた。Molineux(モリニュー)という種類です。午後からでもしっかりと陽が当たる場所を選んであげよう。

あ、そうそう!ヨーグルトとアイスクリームの容器を使って氷をたくさん作り、死にかけの冷蔵庫にいれたら、なんとなんと10.5度まで下がった!感激〜。コレならあと6日、どうってことない!

暑さに負けないで〜。良い週末を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

nomnomnom… えんどう豆編

10日ほど。狸に食べられてはなるものかと。お豆(えんどう豆とそら豆)の残っている分を全部まとめて収穫したのでした。アップし忘れていたの、よかったら見てくださいませませ。

豆食うイヌ。

G:おまめさん。どれにしようかまよいます。

G:ぼくちん、これにする。

ぽりっ。

↑↑下の前歯が二本ないの〜。

ぽりっ。ぽりぽりっ。

G:あ。おまめさんこぼれた。

G:nomnomnomnom….

G:こぼれたおまめもちゃんとたべますよ。

G:おいちー。

G:もぅいっぽーん。

野菜は両手(前足)で上手に挟んで、くちゃくちゃとしっかり噛んで最後まできちんと食べる。かごの中からこそっと盗んでいくときは、ちょっと離れたところまで持って行ってゆっくりと食べている。毎年、毎回、すごく美味しそうに食べるので、私も同じように写真に撮ってしまうのでした。

7月半ば。木陰の花たち。

happy happy Friday☆

今週は眠かった〜。10時前に布団に入っても、朝起きるのが辛かった。明日は目覚ましなしでゆっくり寝る〜。

もう7月も半分が過ぎようとしている。早過ぎる。夏がびゅんびゅん過ぎ去っていく〜。

今週にはいってからは夏らしい温かな日が続いていてとても嬉しい。日が沈む頃になると海からの風が吹くので、夜は気持ちがいい。ありがたい気候です。来週はもう少し気温が上がるとか。ココの夏は短いので、もうちょっと温かくなってもいいなぁ。…とアジア人の私はおもうけど、こちらの人は今の気温(最高気温23度くらい)でひぃひぃ言っている。

7月中に7月の庭の記録!

東側のフェンス沿いが寂しかったので、ぱらぱらと蒔いた「Partial Shade Flower Mix」が大きくなって咲いてるよ♪ ぎゅうぎゅうすぎるほどに育ってしまったんだけど、ちゃんと咲いてくれてありがとう。この(↑↑)白い花はあっちこっちの方向に向いて咲く姿がかわらしい。名前わかりませーん。種を集めておきたいお花。

白い花に混じって咲いている薄い青の花。これは見たことがあるので名前知ってる〜。Baby Blue Eye。

葉っぱも可愛くて大好き。柔らかでふわぁ〜んと広がって咲いている。切り花にすると、すぅっと背伸びをして立ち上がるよ。

ミックスから出てきたこの子も名前がわからない。

↓↓は、去年、Sachieさんに教えてもらった「ヒメキンギョソウ」、だと思う。

このフェンス沿いの半日日陰になるところは、遠くから見るとぼうぼうと草が茂っているように見えるんだけど。こうして近寄ってみると、色んな花が混じっていてとても可愛い。来年はもうちょっと秩序をもたせてあげたいな。このままだと、花が咲く前には「雑草じゃないか。」と、相方に全部ひっこぬかれてしまいそうなので。

かわゆい。

あ、そうそう、みてみて〜。

明らかにこぼれ種から発芽したと思われる、モミジの赤ちゃん。これ、育つのかな〜。一応、過保護にそだててます。

それから、この子。

人参の花を見てみたくて、一本だけそのまんまにしておいた人参。周りの細い触覚のように伸びているのは「がく」なのか「葉」なのか。小さな花がいっぱい集まっていて電灯のようです。

どの子にもそれぞれの可愛らしさや繊細さがあり、草花・野菜の成長をみていると、これだけの情報を詰め込んでいる小さな種がますます魔法のひと粒に見えてくる。

ゆったりと。良い週末を。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪