重たかろぅ、老樹さん。

ぜーぜーはーはー。ようやく mid week. Wednesday.

そんなね、日本の(に限らないけれど)会社などで普通にお勤めしている人たちの仕事量や抱えるストレスのことを思うと、私のワークデイは大したことないのです。でも、この大したことないペースに慣れてしまうと、その「域」でいっちょ前に「あーん、今週は大変だわーん」などとぼやいてしまうもの。えへえへ。

お天気もゆっくりと秋っぽくなってきている。朝晩ひんやりで、しっとり。肌寒くて、余分にレイヤーを羽織ってしまう。日本の家族や友人の話では、台風が去った後にまた30度超えの日々でクーラーつけっぱなしだって。ひえぇっ。我が家ではちらっと暖房をつけているというのに。

さて。庭の老樹。毎年、ブログでも紹介してきたこのお年寄りのリンゴの木。

今年はいーーーっぱい実をつけている。

数が多いから、一つ一つは小さくまとまっちゃうのかなーって思っていたけれど、それなりの大きさになってきている。私の握りこぶしくらい。

古い品種で、しゃりっとしていて、爽やかな甘さ。香りもいい。10月に入ったら食べれるかなー。

実の重さで枝がぎゅーーんと垂れ下がっているところもあり、「タヌキたちが背伸びをしたら届くんじゃないか。。。」と心配。

なぁ〜んにも手入れしていないのに(あ、春先の私の乱暴な剪定以外はね。汗)、こんなにもたくさん実をつけてくれてありがとう。

重いだろうなぁ、と思う。もうちょっとそのままで頑張ってください。

そうだ。

タヌキ、というと。。。 この間のトマト乱食事件(?)のあと、あわてて小さなネズミ捕りを仕掛けたって言ったけど。ネズミはかからず、その翌日もトマトの周りに筒状に立てたネットは斜めに傾き、別のトマトのおしりの方がかじられていた。そこで! 松ヤニのような強烈にねとねとするもの(虫採り用のTree Bindingに使うもの)をダンボールの板の上に塗りつけ、そのねとねとプレートをトマトの周りにおいてみた。そうそう、「ゴキブリホイホイ」と同じアイデア! ねとねとプレートでタヌキやドブネズミを捕らえることはできないけれど、踏んづけて手足がべとべとになったら「こりゃたまらんわい」って、逃げていくかなーと思って。どうだっ!

が、翌日、プレートが動いた様子はなかった。トマトは無事だった。

ところが。今日、畑のボックスとボックスの間にドブネズミの死骸があった。身体としっぽを入れると25cmほどもあった。なんで死んでしまったのだろう。ただそこのひっくり返って死んでいた。手足がべとべとしているようすもないし、ネズミ捕りにかかった気配もない(チーズはそのままだったし)。謎の死だ。

じゃぁ、やっぱりタヌキじゃなくてドブネズミがトマトを食べてたのかなー。そんなトマトたちも、もうすぐ終わっちゃうんだけどねー。

週末お菓子。ルガラーとチョコチップ。生地の4分の1だけを焼いたよー。

食欲の秋だなー。いつも空腹。

そして、Doodleの秋。今日は10日目!→インスタアカウント paprica.doodle 

まだまだぜーぜーはーはー。Gusじゃないけど、よいしょっ、よいしょっの気分です。次は2週間目目標!

秋の光、秋の色、秋の味。

光がもう秋。木々も草花も染まっていく。

夏を見送るときに何が一番さびしいかっていうと、日が短くなっていくこと。朝のGusの散歩時に、朝の光を浴びることができるのもあと少し。あーん、寂しい。

二度目のダリアの花たちも、もうすぐ終わる。

子供の頃はダリアがあまり好きじゃなかったな。「嘘っぽい。つくりものみたいやし。」って。とても異国のもののようにも見えた。今もダリアは一番好きな花ではないけれど、小ぶりのものたちは好きでいくつかだけ庭に咲いている。中でも、この真紅のダリアは大好き。

昨日、ファーマーズマーケットに立ち寄ったときに、色んなリンゴを売っているおじさんのテーブルをのぞいてみた。

と。「Kosui・Asian Pear」を発見!ナシだ〜。幸水だ〜♡

小ぶりの幸水。「おじさん、試食させて〜」と頼んで味見した一切れは、とてもみずみずしくて甘かった。姿があまりにも可愛らしくて、木の器にいれてしばらくうっとり眺めてしまった。ひとつ、切って相方と食べてみたところ、あまり甘くなかった… あれ、まぁ。試食したのはあんなにも甘かったのになー。

庭の夏野菜ももうそろそろおしまい。トマトはまだ青いのがたくさんあるけれど。

ひと鉢だけ過保護に育てたかわいいおナスもこれでおしまい。日本のきゅうりも最後の二本、小さいのがとれましたー。

一方。

やられたよ、タヌキに。アライグマどもに。

あと数日おいておいたら収穫しよーっと、と思っていた大きなトマトをっ!!!

あんたら、トマトがココまで大きくなるのにどれだけかかってると思ってんねーんっ!! ったく、種からここまで、4ヶ月ほどかかるトマトを、見事にがじがじがじがじやってくれた。 んもーーーっっ、かんべんしてよーっ!!!

あわててトマトの周りをひと苗ずつ、ネットでカバーしたけれど。あいつら、また来るだろうな。緊急対策で、囲いの周りにネズミ捕り(踏んづけたらバネがフリップするというトラップ)をいくつかおいてみたけど。。。小さいからなー。脅し程度にしかならんだろうな。

でも。美味しいね、っていって食べてくれたのかな。だったらそれほど腹もたたないけど。食べるならちゃんと完食してほしい。

わたしたちは。。。 とっても久しぶりにビーフストロガノフ!

サワークリームいっぱいのハイカロリー。食欲の秋。というか、「秋も」変わらず、しっかり食べる。

さて、一週間、頑張ろっと。

*おまけ:Doodleにて「Kosui」アップ〜 →☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

九月一日!

September 1st!!!

信じられない。今年ももう3分の2が終わってしまったなんて〜。

いじいじしていても、ヘラヘラしていても、一日は一日。

昨日はひとついい気分になることをした♪ とっても小さなことなんだけど。いい気分。

イヌタデの花。かわいいでしょ?

うちでは、車にガソリンをいれるのは相方が担当。一緒にガソリンスタンドに行っても、彼が外に出てガソリンを入れる。今までずっとそうだった。なので。。。恥ずかしいのですが。。。ガソリンの入れ方知らなかったー! で、去年の暮れに相方が入院したときに、ヤバい…と思い、近所に住む同僚Gに付き添ってもらってガソリンを入れに行ったのでした(恥)。

で、相方の調子がイマイチで、彼がガソリンを入れてくれる日がいつになるのかわからない。そこで。昨日の朝、早起きの同僚Gさんに「もう一度おさらいして〜」とメッセージを入れ順序を簡単に教えてもらい、その足でガソリンを入れに行ったよー。一人でっ。えっへん☆

そして、そのあともう一つ。いつもは相方がやってくれること:庭で出たカッティング(切った枝や引っこ抜いた雑草など)を袋に詰めて地区のリサイクルに持っていく、ということ。大きな袋が3つもたまっていたので、トランクに積み込んでリサイクルに持ってったよー。一人でっ☆

後で相方に「朝イチでガソリン入れてきたよん♪ それからガーデンリサイクルにも行ってきたー。一人で!」と自慢すると、彼も「それはすごい!」と感心してくれた。えっへん。

こんなこと、運転する人ならなんてことないことなんだけど。いくつになっても、初めて一人でできるようになるのって嬉しい。

庭のタチアオイのこの桃色。かわいくて気になって仕方がない。

ベイビー・ピンク。

This pink. of hollyhock. I love.

このスウィートなピンクには、「愛」じゃなくて「Love」が似合うよね。

あまりあれこれ考えずに、週末ルーティーンをこなすのも悪くない。淡々と、犬飯つくり。

昨日のうちに鶏のもも肉(骨付き)を1kgほど。プレッシャークッカーに入れてホロホロにしておいた。お肉を取り出し、骨を外す。とれたスープは冷蔵庫に一晩入れておいて脂身を固めて取り除く。お肉半分、お出し半分、庭の小松菜たっぷりと人参、Yam(さつまいもみたいなの)と冷ご飯とオーツと卵二つ。こうすると油を使わずに作れる。これがなかなか美味しそう。私よりも栄養バランスいい食事してるんじゃないか、と思うこともある。昔はずっと赤みのお肉だけだったんだけど(白身を食べるとお腹ピーピーだった)、少しずつ白身(鶏肉)に変えていっている。Gusも歳だからねー。

で、夕方、約3ヶ月ぶりのお風呂!

しゃんぷーされました。

久しぶりに「Gus〜、お風呂〜!おいでおいで〜!」と、ドライヤーとタオルをもってGusを呼ぶ。来ない。待っても来ない。聞こえないのかなぁと思って探すと、ベースメントのゲストルームにかくれていた。。。 ちゃんと聞こえてるんやんっ!

夏場は外のホースでしゃーーーっと水洗いだけだった。それで十分かなーと思っていたんだけど、やっぱり汚れておりました。。。(汗)

きれーきれーになりましたん♡

スッキリ汚れがおちて良かった〜。

さぁ、あと一日。クレイジーな第一週に備えて、心の準備をしま〜す。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

on a beautiful day.

今日はあたたかい。

風もなくて。

ここ最近ずっと、Gusの朝の散歩で海岸まで行き着くことがほとんどない。う○ちを済ませたら回れ右をして帰りたいらしい。私も春から夏にかけては、朝の貴重な時間を少しでも庭で過ごしたいので、無理にGusを引きずって歩こうともしない。

でも今朝はとっても穏やかで、ほんのりと色づいている海を見てみたくて。引きずっていった(笑)

iPhone写真なのだけどねー。

ひとつ嬉しかったこと。

来年用のお花の種が届いたー♪

以前に同じところから種を買ったときは、1ヶ月半ほどかかったので、今回も覚悟していた。ところが、2週間もしないうちにすすっと届いた!ココの種には一つ一つ、とっても丁寧な説明がついていて(お花の歴史まで書いてあったりする)、種の包み方もとてもきれい。種を扱うひとの心が見えるようで、時間がかかっても同じところで注文したかったのです。

届いてみると、黄色いのばっかり。それに、多年草だけを育てる!って意気込んでいたのに、一年草買ってるし。。。えへへ。あと二つ、Etsyで見つけたカナダの人からかった種が二つ(←こちらはすぐに届いたけど、説明はほとんどなし。種だけホイっって感じだった)。エキナセアとアリウムのドラムスティックっていうの。どちらも鹿が食べないというので、うまく苗が育ったら前庭にも植えてみようかな。

秋に種を植えて苗を育てるの、今回始めて。うまくいくかな〜。目標のひとつは、八月にあまり水をあげなくてもちゃんと咲いてくれる花を育てる、ことでーす。

たくさんのミツバチやマルハナバチやハチドリに来てもらうこと、も、目標のひとつ。

美しい八月終わりの火曜日より。