オーブンで焼くかわいいピロシキ

ちゃんと早くに起きて準備して自転車に乗って出勤!足が疲れたけれど、朝の空気が気持ちよくて目が覚めた。今週からは週一で出勤させてもらえて、私は週の前半の一日に予定が組まれてます。

今日から加わった新しい学生さんスタッフ6人と、顔なじみの数人のスタッフとちょっとおしゃべりもできてるんるん。この「New Normal」の現状でスタートする学年初めは来週の九日で、今日も「うぎゃー」となるような忙しさだったけれど、人に会えたので気持ちは軽かった。

さて! 週末に初トライした「ピロシキ」のレシピを書き留めておくよー。二週間ほど前に「カルツォーネ」を初めて作ったときに、「次はピロシキを作ってみよう!」って思っていた。似てるもんね〜。ピロシキというと「揚げパン」っていうイメージがあったんだけど、偶然見つけた「オーブンベイクで揚げないピロシキ」のレシピがいい感じだったのでピック♪ 何より、形がころりんとしてかわいくって。

オリジナルレシピはココ→☆ 工程の写真がとてもわかりやすいよ!このレシピではキャベツと牛肉のセイボリー系とリンゴの甘い系の二つを紹介してくれてます。が、私が使った具のレシピは→☆の簡単な方。具は自由に好みで味付けを変えてみてもオッケーだと思う。例えばココ→クックパッドの一例の三種類とか。

なので、ココでは気に入った生地のレシピ(半量で)を記録しておくねー。約20個できるよ。

オーブンで焼くピロシキ

材料(1C=250cc)

  • 温めた牛乳 1C
  • ドライイースト 大さじ半
  • 砂糖 1/4 C  =52g(1/8 C, 26gずつに分ける)
  • 中力粉 3C+大さじ1(半カップと2.5 C+大さじ1に分けておく
  • 卵 2個 (うち、大さじ2程を塗り用に別にする)
  • バター 大さじ11/4 (18g、溶かす)
  • 塩 小さじ半
  1. 温めた牛乳にイーストをふりかけて6分ほどふやかす
  2. 小麦粉半カップと砂糖 1/8 C (26g) を加えて混ぜ合わせ、40分室温でねかす
  3. 卵2個(マイナス大さじ2)と残りの砂糖 1/8 C (26g) 、溶かしたバターと塩を加える。残りの小麦粉(2カップ半+大さじ1)を半カップずつ加えて混ぜ合わせていく。
  4. スタンドミキサーがあればロースピードで約15分。または手捏ね。(私はミキサーで10分程捏ねた)
  5. ラップをして暖かい場所で約1時間。3倍の大きさに膨らむまで。
  6. 十分に膨らんだ生地を小麦粉をふるったボードの上で3等分する。

    生地が。。。赤ちゃんのお尻みたいでかわいい。
  7. 約30cmの円に伸ばし、8等分する。ピザカッターを使うと切りやすい。
  8. 約大さじ半の具をのせる(適当でいいけどのせすぎない)
  9. 両端をつまんでくっつけて具の部分をくるんでしまう。包み方は写真を見てねー。

    工程は右から左に。わかるかな?
  10. パーチメントペーパーを敷いたベイキングディッシュの中に1cm弱間隔をあけて並べる

    このくるんだ形が赤ちゃんの「ぐー」みたいで。。。かわゆい♡
  11. 20分程二次発酵。
  12. とっておいた大さじ2程の卵を表面に塗り、180度のオーブンで20分焼く。表面にこんがりと焼き色がつくまで。

できたっ!!!

ラブリー♡

ほらほら、ピロシキっていうと、両端が尖った枕みたいなつまんない形なのが普通だけど、このレシピのくるみ方は本当にかわいいと思う。

カルツォーネを作ったときみたいに「破裂」もしない!

これねー、生地がなかなかふかふかで♡ これなら中に甘いものを詰めても良さそう。今回はひき肉を玉ねぎと人参などで炒めた具を使ったけど、豚肉や鶏肉やチーズとキノコなんかでも美味しいと思う。しっかりと味をつけたほうがいいねー。

カルツォーネよりも美味しい、っていって相方は喜んでいた。確かに、生地にバターと卵と牛乳がはいってるんだから相方好みだわ。

また作ってみよう!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

autumn light.

Happy Friday☆

ふぅー。今週も妙に目が疲れた一週間だった。新学期が始まる前の、最後の追い込み(?)にまみれた一週間。みんなのスピードについていけなぁ〜い。来週からは週に一回、キャンパスに出勤できることになったので、また新しいリズムができてくるかな。

今週に入って特に「光の変化」を感じた。

秋の光。

真っ直ぐに刺すような夏の光とは違う。そう、夏の光の中に長いこといるとなんだか疲れてくるけれど、秋の光は柔らかい水のようで、包まれていてとても心地が良い。

相方も、秋の光は特別だって言う。ほんとー、清少納言じゃないけど「秋は陽の光」よねぇ。

夕方の散歩中にも、何度か「きれいだなぁ」ってひとりつぶやいてしまった。

あ、そうだ、今週届いた郵便物にちょっとテンションがあがった♪

むふむふ。。。♡

何の根っこでしょう?

むふ♡

これね、「コンフリー」のクラウン(根っこに芽がついてるの)。別名は「ひれはりそう」。コンフリーの葉には毒性があるらしいけれど、その葉っぱをコンポストに混ぜたり、水につけると素晴らしい堆肥・液肥になるんだって。パーマカルチャーを実践している人たちが口を揃えて「コンフリーはマストプランツ!」っていうほど、肥料として素晴らしいちからを発揮してくれる植物なんだって。果物の木のそばにコンフリーをひと苗植えたり庭のあちこちにぽつぽつと植えたりして、その葉っぱをそのままちぎって花壇に入れてマルチとして使ったり。

で、ネットでオンタリオ州に住んでいるひとからクラウンを譲ってもらいましたー♪ ちゃんと芽が出てくるかなー。来年の庭にはコンフリーの葉っぱビタミンを与えてあげれるといいな。

今日は相方の伊語のミニグループがやってくる日(うちでレッスンしてもらっている)。先生+生徒3人の合計4人のとても楽しい集い。で、私は参加せず、お茶と甘いものを用意してあげてから二階の部屋で仕事。階下からいつも大きな笑い声が聞こえてきて、嬉しくなる。今日はピーナッツバタークッキーを用意した。

余談ですが。

私、もう5年ほど、家では体重計にのらない=体重を知らないでいた。知らなくてもいいし、知りたくもない、っていう思いがあって。が、この間体重計の電池が切れた、って相方が言うので交換してあげて、ふと「のってみるか」とのってみた。げっ。

嘘やん。「体重計こわれてんとちゃうん?」(←あるある、よね?)、と、疑って3回ほど「そろ〜り」と足をのせて調べてみたけど全く同じ。それから毎朝チェックしてるんだけどさー。

毎日、ちょっとずつ増えてる!!! なんで~?! 朝も運動してるのにっ! やっぱりリモートになってから間食食べすぎ?! ちょっと、ちょっと、なんとかしないと、この右上がりグラフをせめてフラットにしないとっ!

。。。と。突然、体重計に目覚めた(?)のでした。。。。で、今夜もクッキー食べてしまった(汗)。

みなさん、良い週末を〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

久々の出勤と初秋の花たち

今日は久々の出勤だった♪ 久しぶりの片道20分ちょいの自転車通勤で息が上がってしまった。リモートになってから、体力が落ちないように毎朝少しでも運動はしているけれど、使う筋肉が違うのか疲れたー!

でも気持ちのいい疲れ。例年なら学生さんたちがうろうろしはじめる8月最後の週。でも今日のキャンパスはとってもひっそり。私の働くエリアも「Work Safe Plan」にきっちりと基づいて、壁や床に「ソーシャルディスタンス」のサインがはられていたし、カウンターにもきれいにプレキシガラスのバリアが設置されていた。

同僚のHちゃんや他数名と顔を合わせて話もできたし、とてもいい気分転換になった一日だった。今夜は私たちの部署の「オンライン・ゲームナイト」に少し参加した♪ いつも学期末にラボを使ってする「オンサイト・ゲームナイト」とは違って簡単なボードゲームっぽいものだったので楽しかった(ファイティングゲームとかスピードが必要なものや両手をうまくコーディネイトさせないといけないゲームはできません。。。) リモートになって良かったなって思ったことのひとつは、「タテのつながり」が以前よりも深まったんじゃないかなっていうこと。特に私たちのグループは、リモートになったことで誰か一人が孤立したり孤独を感じたりしないよう、いろんな工夫をしてコンタクトを取る努力をしているのがありがたい。

もうすぐ9月。庭はもうからっからで、咲き終わった夏の花ばかりが、その場でドライフラワー状態。芝生も枯れているので、みずみずしく潤っていて緑にあふれていた春や初夏に比べると、この時期の裏庭は殺風景で寂しい。でも、少し秋の花たちが咲いてます。

今年は早めに咲き始めたシュウメイギク。花が少し小さくなったようだけど、数は去年よりも増えたかなー。

シュウメイギクの柔らかい白には甘みがあるって思う。ぽんっっとした蕾もかわいい。美人な花だ。

Green Jadeっていうジニア。

どこかで写真を見て「わぁ、なんてきれいなみどりの花!」って、感動して種を買って植えてみたんだけど。うちで咲いたのは。。。緑というよりも薄い黄色。あれれ〜? これもあじさいみたいに、土によって色が変わってくるのかな。思っていたのと違っていたので、咲いたのを見て「これ、なんの花?」って疑ってしまった。

エキナセアは乾燥した痩せたスポットで頑張っている。

でも去年よりも背丈が低いかなー。

↓↓ これは。。。なんだっけ。セダム?

この時期から色づき始めて、晩秋の頃までマルハナバチやミツバチで賑わう花。これもまた乾燥にとっても強くて放ったらかしでも元気なのでありがたい。

まだまだ色づくベリーを集めて、お砂糖少なめであまり煮詰めず、ベリーの形がそのまま残る程度でとめてゆるいソースにした。朝のヨーグルトと食べてるよー。

あと、酵素ジュースにもしてみた。

二日目で砂糖はほぼ溶けちゃって、しっかりと果汁が出てきた。レモンと生姜もいれて。どんなジュースになるかなー。夏の終りを惜しむように、最近また果汁を炭酸水で割って飲むのが好きです。お腹がちょっと重いとか、胃がもたれているようだなぁ、っていうときに、小さなグラスで炭酸果汁ジュースを飲むとスッキリする。この酵素ジュースができあがるのが楽しみ♪

日本の暑さもそろそろ落ち着いてきたかな。そうだといいなー。

もう秋晴れ!一日一描、一周年でした♪

気持ちのいい週末だったー。

ほら。お昼前でもこんな風に庭の三分の一ほどが影に隠れている。夏に比べると、太陽が低い位置を移動するようになって大きな影ができてしまうのです。

空気も光ももう秋。先週は3回ほど霧が出たし。

さて。先週末に買ってきた材料を混ぜてオーガニック肥料を作った。いつも参考にするのはスティーブ・ソロモンさんの「Growing Vegetables」。

前にも書いたかもしれないけど、オーガニック肥料のレシピを比率で書くと:

  • seed meal(canola meal)4
  • lime (石灰)1/2
  • phosphate rock (リン)or bone meal (骨粉)1/2
  • kelp meal 1/2

混ぜ合わせた。秋の終わりに花壇にもぱらぱらしようと思う。

で、ようやく♡ トマトが色づいてきたー! やっぱりうちの畑では8月の終わりだなぁ。

涼しい6月をこらえ、なんとかここまで大きくなってくれて嬉しい。

ときどき、二人だけなのだから、スーパーで買ってきたほうが、畑に労力やお金を費やすよりも安上がりで楽なんじゃないか、って思うこともある。なんだけど、やっぱり少しでも育てたものが食卓に並ぶと幸せです。それに、スーパーのものよりも、ずっとホンモノの味がするもんね。

でね〜、今年はうちの老樹のりんごがすごい。こんなにもいっぱい実をつけたの、今までにみたことないよー。

ひとつひとつの実が小さくなってしまうのかなぁ、と思い、小さいものを少しだけ摘果してみた。春に蜂たちが頑張って受粉してくれたんだなぁって、感心するやらありがたいやら。すごいなぁ、自然のちから。

知らなかったんだけど、今年うちにやってきた「Crown Princess Margareta」は四季咲きのようで、また蕾を付けて咲いてくれているよー♡ 春先に咲いたときよりは、一つひとつの花がちいさめだけれど、とてもきれい♪ 来年、どうやって形を整えてあげたらいいものか。

あ。そうだ。

昨日は去年の8月の終わりに初めた「一日一描」の一周年だった☆ インスタDoodle Marathonの方にはアップして「終わったー!」ってつぶやかせてもらったんだけど。しるしにココにも。

終わって「ほっ」としたー! 「もう今日は無理。。。」っていう日もたくさんあった。何描きゃぁいいのかわからない日もたくさん。でも、自分の中で「何があってもこれだけは」っていう思いもあり、大きくぶれた一日の軌道修正をするための「アンカーストーン」のようでもあり、なんとかかんとか。インスタっていうSNSは、このミニ企画には最適だったと思う。毎日ちらっとのぞいてくれるひとたちの足跡が、大きな励みだった。とにかく、終わって気が楽になったので、今日からはぼちぼちとマイペースで描いて行ければいいかなと思う。

一年続けたら、なにか大きな発見があるんじゃないか、自分のスタイルも定まるんじゃないかっていう期待もあったんだけど。特にありませんでしたー。なんとなくのスタイルはあるんだろうけど、定まらなかった。次はちょっとベクタードローイング(大きくしても画質が落ちないもの)もやってみたいなーって思ってます。Tシャツにするのー(笑)。とか、紙とペンやキャンバスと絵の具もまた触ってみたいなっていう気持ちもすこし、湧いてきた。ま、ぼちぼちと。これからもどうぞよろしく〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪