夏至。ブリオッシュパン作ってみた

Happy Summer Solstice!

特に何があったというわけでもないけれど、夏至にぴったりの青空の広がる一日はなんとなく嬉しい気分だった。どうもありがとうございます、という気分。肌にすぅっとする風も吹いて気持ちが良かった。

一日で昼の長さが一番長い日。春だ春だと騒ぎ始めてからは、あっというまに夏至になっちゃったな。

夜9時半ごろ。

Gusがその日最後のおトイレに行く時間。ささ~っと庭をパトロールしてから用を足す。タヌキが侵入している場合、この夜パトのときにタヌキ臭を察知して「がうがうっ!」と、ひと叫びして走り回る。怪しい臭いにガウガウするだけで、タヌキを追っ払ってくれるわけではないのだけど、侵入者の在不在の確認にはなるかな。春になってからはガウガウしていないので、今の所タヌキファミリーはまだやってきていない様子。

先週日曜日に「ブリオッシュパン」を焼いてみた。ブリオッシュというとコッペパンほどの大きさで、バターと卵と砂糖が入っているほんのり甘くて柔らかいパン。ほら、日本のあの懐かしの「かにぱん」を食べると、妙にほっこりするでしょ?ブリオッシュパンをココアやホットミルクにちょっと浸して食べると、あのほっこり感に包まれる。ちょっと元気のない相方も喜ぶかな~、と思って、生地を一晩寝かせて焼いてみた!

うちにはブリオッシュ用の型がないので、ローフパンで。

でーん☆

片面がもりもり盛り上がっちゃったけど… ほんのり黄色でほんのり甘い香り!このままかぶりつきたいっ!

切り口も卵色。ふかふかでやわやわだ~。

相方に「どうどう??」と聞いてみると、「うんうん。でも僕は朝のトーストは普通のもっとしっかりしたパンのほうがいいなぁ」と言っていた。 …あら、そうなのかい。

で、今週は私一人でこればっかり食べている。ブリオッシュパンはほっこりパン♪ とつぶやきながら(笑) 私的には満足だけれど、一人で一斤食べなきゃいけないとなると、もう作らないかなぁ。

そうだそうだ、忘れないうちに! 6月23日の夜、花びらを水につけて翌朝(24日)、そのフラワーウォーター(l’acqua di San Giovanni)で顔を洗うよー☆

去年、naokoさんに教えてもらったウンブリアの風習:「洗礼者ヨハネを祝う祭日、6月24日は夏至に近いため、ウンブリアでは最も太陽、自然の力が強いこの日の前の晩に花びらを水につけておき、翌朝、その花の香りとエネルギーに満ちた水で顔を洗う風習があります。」

顔や手を洗い、浸したタオルで体を拭くのも良いみたい。肌をきれいに保ち、悪いモノたちから体を守ってね、という思いを込めるんだそうですよん♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

6 Replies to “夏至。ブリオッシュパン作ってみた”

  1. パプリカさん おはよう、

    ブリオッシュ美味しそう!私は、日本の菓子パンのパン生地みたいで、soft pretzel とかchallah bread も好きだよー。最近お米ばかりなので、パン食べたくなってきたー!

    1. Kumasakiさん、こんにちわー♪
      あぁ〜、challah breadも大好き〜。作ったことないけど、あれにも卵、牛乳、砂糖がはいってるのかな。時々こういう柔らかいパン食べたくなるよねぇ。
      最近、おにぎりに目覚めちゃって。。。(笑)美味しいふりかけほしい。

  2. 9時半なのに明るいね〜。一度、フランスに行った時に、夜なのに明るいというのを経験したんだけど、明るいと気持ちが全然違うよね。その代わり、冬は暗い時間が長いんだろうけど。。。

    ブリオッシュ美味しそう。わたしなら普通のパンより味はブリオッシュが断然好きだけど、カロリーが気になるところ。

    へえ〜フラワーウォーター洗顔、知らなかったなぁ。なんだか気持ちがさっぱりして元気になりそうな習慣ね。こちらはもう24日の夜。来年覚えてたら、やろうっと。

    1. umiさん、こんにちわ!
      そう、緯度が高いからね〜。日本では夏でも9時になると暗いんだっけ? 夏場は日が長いからエナジーレベルが全然ちがうよ。活動しなきゃ!って思うんよね。逆に冬はすぐに暗くなっちゃうし雨の日も多いし、気が滅入るのよ。今のうちにしっかり光合成しなきゃー。
      普通のパンも好きだけど、こういう柔らかくてほんのり甘いパンを食べると、気持ちがとろ〜んとなるね〜。日本の菓子パン、時々無性に食べたくなるよ!今度の帰国のときにしっかり食べよう。

      フラワーウォーターの洗顔、ウンブリアの風習なんだって。もしお花があったらやってみてー。一晩外にだしているとね、水が柔らかくなる様に思うよ。水にほんのりと香りがうつって気持ちいいよ!

  3. わぁー めっちゃ美味しそう。
    整った気泡が巻いた方向に延びようとしてるのが見えるよー
    口当たりが良さそうだなぁ。
    ホントにパン焼き、上手だよね。
    このしっとり少し甘めのパンに、塩コショウ聞かせたハムエッグを挟むのもオツだし
    少し古くなったら、ボストークにリメイクするのもおススメ。

    1. アキラさん、コメントありがとう♪
      「巻いた方向に伸びる」のかぁ。いつも片方から巻いて、ギュッギュッと抑えるようにするんだけど、片面がぐわっと盛り上がって見栄えの悪いローフになることがしょっちゅうだよ。両側から巻いたほうがいいのかなぁ。こういう柔らかいパン、時々食べたくなる~。塩コショウ聞かせたハムエッグ!なるほど!!ボストーク?? 検索してみる~。今度焼いたら試してみるね♪

コメントを残す