☆メリー・クリスマス・2019☆

カナダはまだイブだけど、地球のあちこちではもうクリスマス!

今年の我が家のクリスマスツリーはこんな風♪ 毎年おんなじ風(笑)。

クリスマス・イブの火曜日。私は幸いお休みなので、朝からちょっと買い物にでかけたんだけど。。。。どこに行っても混んでるし、人々。。。殺気立ってる。はやくクリスマス終わって通常通りの毎日に戻ってほしいよー。というのが本音(笑)

さて、Our tree.今年は小鳥たちをとまらせるのにピッタリの丁度いい小枝が見つかったのが嬉しい。

色々とオーナメントはあるものの、小鳥たちが主役になるように飾る。そう、冬至を過ぎたのだから公式に(?)春を待ち焦がれてもオッケーだから!ね?

ここにもチュン。

暖炉の上のツンドラマンのそばにもチュン。

お隣のおばさんが植えてとんでもないことになっている「アイビー」も、この時期だけはちょっと活躍。

そして♡

Gusから。

みなしゃん。めりーくりすますですー。

あたまがむずむずしますよ。

持っているワードローブは限られていて、クリスマスのは2種類を交代交代で使うので。今年は「トナカイ」の年です(笑)写真をならべまーす。

来年のカレンダー用写真も。。。と、欲張る飼い主は、Gusを笑わせるのに必死。まぁ、ボールを何度か転がせて遊ばせたらこの通り。何がそんなに嬉しいのか、と思うほど嬉しそうに笑い出すGus。ぎゃははっっていう声が聞こえそうな笑み。

だってね、ひさしぶりのぼーるなげだからね、たのしいんだもんねー。

あいにくの曇天だったものの、なんとか雨はしのげたので「ほっ」。小さなリュックにグッズを詰め込んで、カメラをたすき掛けにして、私も頑張るなぁと感心する。走らせる前に首の周りの飾り(?)はつけて(これがちょっとキツくて焦った…)、少し走らせて笑い始めたところで頭のお飾りをつけてパチリ。

ひげがべっとべとなのは仕方がない。。。

こうやってカメラごしに笑っているGusを見ると、自然と私も笑顔になる。我が犬ながら、Gusはかわいい。おじさんだけどかわいい。

本当に優しい目をしてる。楽しくて仕方なくて、この瞬間をこれ以上満たすことができないほど満たしている、そんな顔。

首巻きを顔の周りにずらして。なんだっけ、あったよね、。。。ピップ・シャンプーハット!! 昭和だわ〜。世代がわかるね〜。

こっちのほうがトナカイの角よりも似合ってたりして。来年は「ピップ・シャンプーハット」でいこうかな。。。

ほら。ライオンというか、こういうトカゲいるよね?

全く。何をかぶらされても、ボール遊びできるなら「ぼくちんがんばる!」のGus。

元気いっぱいに、大切な人たちと、心からの笑顔あふれる冬休みを!!!

2 Replies to “☆メリー・クリスマス・2019☆”

  1. GUS LOOKS SO FESTIVE AND HAPPY … AND WET! MERRY CHRISTMAS EVE!

    1. Happy Holidays! Hope you had a FABULOUS TIME up in the woods!! Enjoy the rest of your holidays—

コメントは承認後に表示されます。