Gus、初めてのデンタルケア+

今日はGusにとっては「Big Day」だった。初めてのデンタルケアと、イボイボを取り除いてもらった。

Gusももうすぐ11歳。半年ほど前に年に一度のチェックアップに行った時に、「そろそろデンタルケアをしてあげたほうがいいですねぇ。」と言われたのでした。奥歯の一つが虫歯っぽくて、歯茎が膨らんで垂れ下がっている部分があった。歯茎のイボは私の小指の先ほどの大きさになっていたので、それも除去してもらわなくちゃならなくて。

今朝は朝ごはん抜き。仕事は休ませてもらって8時過ぎにGusを獣医さんのところに連れていった。犬のデンタルケアって大変です。麻酔をかけてもらってレントゲンをとり、その結果でどの歯をどうするかを決めるみたい。結局、Gusは奥歯の一本を失い、前歯も一本。両方共根っこがダメになっていたらしい。「犬も人間と同じように悪い歯があると痛むのですか?」と聞くと、「犬は人間よりもずっと痛みに強くてこらえるけれど、痛みは感じていますよ。言わないだけで。」って。

麻酔でダウンしている間に、歯の治療に合わせて背中と首、お腹にできていたデキモノも切除してもらった。負担が大きすぎるかと不安だったけれど、二度に分けて麻酔をかけられることを思うと、一息に治療してもらったほうがGusにとってもいいだろうと思って。

抜かれた部分が痛むんだと思う。ぼぅっとして家に帰ってきて、しばらく「きゅぅ〜んきゅぅ〜ん」と泣き続けていた。あんな風に泣くのは初めてだったので、辛かったんだろうな。そんなGusを見る相方もどうにかしてあげたくて戸惑っていた。で、Gusの頭やほっぺに手をあてて「気」を送っていた(笑)。私たちもお腹が痛いときにお腹に手を当てるとなんとなく痛みが和らぐ気がするけれど、あれは「気」のちからだってお父さんが言ってたっけ。

2週間後の抜歯までは、長いウォーキングは避けるようにとのこと。来週誕生日だけれど、きゅーきゅーなるぬいぐるみは完全に良くなるまでおあずけだね〜。やれやれ、ひとまずBig Dayが終わってほっとした私たちでした。

*おまけ:お家の引っ越し模様

以前にも紹介したことがあるけれど、ときどきこうしてお家の引っ越しを見ることができる。↓は先週見かけた引っ越し模様。今回は二つの家を一度にまとめてピックアップしていたよ〜。タグボート、すごい!すでに一件を別の場所でのっけてきて、うちの近くの海岸でもう一件(左下)のせるところ。

まだまだ十分に使える(暮らせる)お家。ぐしゃっと取り壊されるのをみると、いつも心が傷む。こうして別のところに連れていってもらって、新しい場所で新しい家族に住んでもらえたら、家も喜ぶよね〜。この風景を見るたびに、バージニア・リー・バートンの「ちいさなおうち」を思い出す。

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

6 Replies to “Gus、初めてのデンタルケア+”

  1. あー!
    私、papricaさんのとこで初めて家のお引越し見て感動したの!
    そして今回2度目。
    papricaさんの所でしか見たことないw
    カナダだけ?

    Gas君、痛かったね。側で見守る方も辛かったね。
    済んで良かった。
    「手当て」だものね。人肌の温もりも和らげるよね。

    1. africaさん、おはよー!
      カナダだけなのかなぁ。でもさ、昔、何かの教科書で家をまるごとトラックで引っ張っているの見たことあるよ!それは大きなハイウェイだったからアメリカだと思うよー。家が大きくて、後ろを走る車が追い越すこともできずに連なってて、気の毒だなぁって思ったの覚えてる。アメリカの道は大きいからこんなことができるんだなぁって感心したっけ。日本だったら道が狭くてあちこちにぶつけて、運んでいるうちに家がぼろぼろ壊れてしまうよね(笑)
      Gus、可愛そうだった~。痛いよぅ、痛いよぅってないてるみたいで。大好きなチーズとピーナッツバターを舐めさせてあげたよ。

  2. 覗いてくれたんですね^^桜の写真も又載せます^^
    ガス君も11歳になるんですね。もう長いブログ友達になっていたんですね。鉄平も6歳。今ではジョーイのほうがよく動くし反応も早い^^
    ただよく寝ます。無駄な動きが多くて寝るんですよね。
    それにしても家はすごいですね。大切に住んでもらえる家も喜んでくれますね。
    元気のないのは見ていてもつらい。早く元気になるといいですね。

    1. reikoさん、こんばんわ!
      本当にあっという間にGusも11歳です。さすがにスローダウンしたものの、遊び方や表情は昔とあまり変わりませんよ。きっと鉄平ちゃんもジョーイくんもパピーのころの性格のまま大きくなっているのでしょうね。鉄平ちゃんは昔から穏やかでおとなしかったですもんね。
      家の引っ越し、面白いでしょう? 私も始めてみた時にはびっくりしました。古い家は使われている木材なども今と比べると良いものだったりするので、つぶしてしまうのはもったいないです。
      Gusはずいぶん元気になりました!ありがとうございます。

  3. こんばんは^^
    きょうの記事は
    治療とはいえGusがかわいそうで見てられません
    早く元気に回復できますように\⌒0⌒/♪

    1. pikaoさん、お気づかいありがとうございます!
      もう随分元気になりましたよ〜♪ いつものおやつのクッキーはしばらくおあずけなので、2度の食事だけになって不満そうです。
      傷跡もきれいなので、あと10日程すれば今までどおりの生活に戻れそうです。誕生日祝いはそれからですね〜☆

コメントを残す