Goodies#297: 丘の上のGus

ここでも何度も紹介している「Anderson Hill Park / アンダーソンヒルパーク」。5月の終わり頃から9月頃まで、「スピアグラス」(=ねこじゃらしに似た雑草)で覆われてしまう。スピアグラスは、犬の足の裏(肉球の間)や耳の穴から、犬の体内に侵入して化のうする。ひどいときには大きな手術をしなけりゃいけないことにもなる。去年はスピアグラスの被害が多かったのです。Gus がこの丘を自由に走り回れるのもあと1ヶ月ほど。なので、天気のいい日はなるだけこの丘に連れてきて走らせてあげる。

久々に iPodTouch を持って散歩に行った♪

丘の上までの細道でGusをパパラッチ~。
注:すんません。すごいブレてます。で、鼻をすする音まではいってるし。2分45秒もあるので…お時間の有る方だけどーぞー。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=YkjZrT6RHPw?rel=0&hd=1&w=460&h=289]

ここにくると、自然と顔がほころぶGus。

Gus on the Hill

Gus on the Hill

途中、休憩がてらに「草」を食う。顔がこわいってば。

めちゃくちゃうれしい。

Gus on the Hill

風を受けないように、岩肌にへばりつくようにして咲いている黄色い花。

これ(↓)は、私たちのお散歩バッグ。水筒、フェッチようのスティック、ボール、うんちバッグなどの必須アイテム入りっす。

Gus on the Hill

Gus のアクションクリップ〜。(ってもんでもないのですが)

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=NrzN7iLafos?rel=0&hd=1&w=460&h=289]

平和な一日に感謝。

“Goodies#297: 丘の上のGus” への2件の返信

  1. 素敵な丘なのに、やっかいな雑草が生えるんですね。
    日本にはないのかな?聞いたことがないなあ?
    それにしてもGusくん、めちゃくちゃ楽しそう~
    あの小径は素敵ですね、こんな所を散歩できるなんて羨ましい。

    • スピアグラスは、ねこじゃらしと同じ種類の雑草で、もう少し小さいものです。
      釣り針のように、一方通行でずんずんと中に入っていってしまうので、イヌの体内に潜入すると大変なのです。
      この丘の上は、まだまだ風がきつくて頭がキンキンするのですが、Gus はそういう冷たい風の吹く日の方が好きみたい。
      こういう散歩は、一日の「あれこれ」を沈める特効薬です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*