スウィートレモンで風邪知らず

しょっちゅうラボにやってくる勤勉な学生さんとは顔見知りになることがある。ミナさんもその一人。彼女は確か博士号を二つ持っていて以前は政府関係の仕事をされていて、今は家から遠距離でお仕事をされている。出勤して仕事をする必要がなくなったから、と、毎セメスターに一つか二つのクラスをとっているんだって。朝一番にラボで見る顔見知りさんといえばミナさん。コツコツと勉強を続けられている姿勢も素晴らしいし、とても穏やかで温かい雰囲気も大好き。彼女はイランのひと。

そのミナさんと、先週トイレでばったりと会い、「今年の風邪はひどいよね~」という話をした。本当にひどいのです。気管支炎のように咳込んで熱を出し、いつまでたっても咳が止まらないインフルエンザ。私の回りでも具合の悪いスタッフがいっぱい。特に1月のキャンパスって、学生さんたちが冬休みの帰省先から持ち帰ってくる珍しいウイルスもあふれているわけで…

そんな話の中で、ミナさんが教えてくれたのが「スイートレモン」。

インフルエンザの季節には、ミナさんは毎日このスイートレモンを二つ食べるんだって。レモンじゃなくてスイートレモン。で、もう長いこと風邪をひいてないわよ~って。「抗酸化物質をたくさん含んでいるのよ。オレンジのようにそのまま食べちゃえばいいの。食べたことないのなら今度持ってきてあげるわ!」って。ミナさんの話では、普通の酸っぱいレモンももちろんビタミンCが豊富なのだけれど、そのままのレモン汁ではなくて、風邪予防の効果をあげるのならお湯に混ぜて生姜を加えるのがいいんだそうです。面倒だし、酸っぱいでしょ?って。 確かに。

そして今朝、ミナさんにスイートレモンもらっちゃった♪

で、食べてみると… 本当に甘いっ!

まろやか~に甘い! そしてほんの少し苦味があるかな。オレンジとグレープフルーツの中間のような感じかなぁ。美味しい~。調べてみると、スイートレモンは東南アジアや地中海沿岸の国で育つ果物のようです。でも日本でも温暖なところだったら育つみたいで、苗木も手に入るみたい~。いいなぁ。ここではグリーンハウスがないと絶対に育たない…(涙)

幼いころミナさんが風邪をひいたりすると、必ずお母さんがスイートレモンを切って食べさせてくれたんだって。こういう昔から伝わる「家庭療法」や「豆知識」って好き。そういえば、私も小さい頃喘息を患っていて、風邪をひけばいつも気管にきた。咳込んだり喉が痛んだりすると、うちのおばあちゃんや母が必ず「キンカン」を甘く煮てくれたなぁ~。嫌いだったけど(苦笑)

ミナさんにもらったのがとても美味しかったので、スーパーで買ってきてしまった。オーガニックのしかなくて、一つ60円くらいかな。風邪予防に一日一つ食べてみよう!

元気にまた一週間、頑張ろ〜☆

*おまけ:今年最初のストーム

一晩中風の音がやまず、「豪風」の中Gusと朝の散歩にでた。

ジェニーが久しぶりに遊びに来てくれたので、朝から暖炉(ガスの)をつけてみた。すると、すかさず…

ぼくちんこのだんろがすきなんです。

わざと暖炉から十分離したところにGusのベッドをおいてあるのに、ベッドと暖炉のあいだに陣取って… ぬくぬくしてる。

しあわせ。

頭近づけすぎっ!!もうちょっと離れなさいっ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

12 Replies to “スウィートレモンで風邪知らず”

  1. スィートレモン、どこかで見たことがあるような気がする….見つけたらぜひ試してみるね。私はこの冬は近くの韓国のスーパーに売っている「大豆モヤシ」をよく食べているよ。お店で日本によくある普通のモヤシと大豆モヤシのどちらを買おうか悩んでいたら「韓国では大豆モヤシをスープに入れて食べるんだけれど、風邪をひかないよ!」って教えてくれて試しに作ってみたら美味しくて、それ以来時々無性に食べたくなるの。日差しは少し強くなってきたけれど、まだ寒いもんね。風邪をひかないで元気で乗り切ろうねー。Gusちゃん、幸せな場所を陣取ってるね。

    1. Sachieさん、こんにちわー!
      そちらにはスイートレモンありそう~。地中海に近いし♪ レモンと形が少し違っていて、これはもっとまんまるだよ。
      へぇ~、あのモヤシにも風邪予防の効果があるの? モヤシっていうと栄養価ゼロって感じだけど(笑、ごめん、モヤシっ!)。私もあの大きな方のモヤシ、好き~。ナムルにすると美味しいよね~。
      あと一ヶ月ほどしたら「春」を感じ始められるかな。今日は少しお日さまが顔を出してくれたので、気持ちも軽いよ。月曜で眠いけど~。

  2. スウィートレモン・・・・見たことないなあ。 ベルガモットは最近出回るようになってそっくりだけれどきっと違うよね? 食べたらものすごい酸っぱかったもの。 美味しそう、いいな。 うちも、冬になってから毎日ティーにレモンを搾りいれている。 kumatoさんにも、バーゼルでもそうするようにいっているけれど自分ではやらないから・・・ あと4、五日、なんとかインフルエンザに打ち勝ってほしいな。 papricaさんもくれぐれも気をつけてね! 

    1. tomさん、こんにちわ~。
      フランスではベルガモット(ベルガモットオレンジ)って名前で売られてたりするそうよ~。これ、tomさんちのお庭で育ちそうっ! 柑橘系の樹々ってお花もかわいらしいから、育ててみたいなぁって思うんだけど。。。 うちの庭じゃ無理だろうな。もう少し温暖化が進んだら可能になるかも。(温暖化進むのは困りものだけど) 昨日はこのスイートレモンを小さく切ってサラダに入れて食べたら美味しかったよー! そちらでもインフルエンザが猛威を奮っているんだね。。。 kumatoさん、あと少し、なんとか元気に乗り切ってー!tomさんも気をつけてねっ!

  3. うちにレモンの木があって、去年たくさん実がなりました。それがスイートレモンのようで、そのまま食べてもあまり酸っぱくなくてびっくりしました。でも蜂蜜レモン漬けにしたら苦くなってしまい、生のまま使うのがいいように思いました。
    Gus,暖かそうで何よりです。papricaさんも元気でいてくださいね!

    1. Kumaeさん、コメントありがとうー!
      元気?? えぇ~、レモンの木がお庭にあるなんて、羨ましい~!! それが、スイートレモンだなんて、これまたびっくり! いいないいな~♪ そちらは温暖だもんね。普通のレモンでもいいので育ててみたいなぁ。 Gusはおかげさまで元気です。近々、歯医者に連れて行かないといけないんだけどね。そちらはみなさん、元気??

  4. フランスにもあるのかなぁスウィートレモン? これは正に今の私のからだが欲しているものだと思う。丸くてかわいい、普通のより。香りは?レモン?
    ミナさん読んでるだけで彼女の周りの穏やかな空気が伝わってくる。素敵なお知り合い、こういうのが嬉しいね。

    1. poteriさん、風邪の具合はどう?
      ネギ味噌のお粥、効いたかな。美味しそう… 風邪ひいてないけど、それ食べたい~。
      そちらにもスイートレモン、絶対にあるよー!フランスではBergamot Orangeってよばれているらしいよー(って、これ、英語よね)。 形も丸いけど、味もまぁるい甘さだよ。
      うん、ミナさん大好き。とても素敵な女性です。

  5. こんにちは〜。スウィートレモンなんて初めて聞いたよ。見た目は宮崎の日向夏に似てるね。あれもさっぱりしていて美味しいの。でも今の季節にはないかな〜。
    わたしはインフル対策に、漢方薬局で売ってるばんらん茶とばんらんのど飴っていうのを買ったんだー。あと、15分ごとに一口、水やお茶を飲んだら、ウイルスが洗い流されて風邪やインフルになりにくいんだって。papricaさんも気をつけてね〜。

    1. umiさん 、こんにちわ!
      宮崎の日向夏って初耳~。宮崎の温暖な気候なら、このスイートレモン育つよ。気になって苗木を売っているお店を検索したら、熊本県のが一番にでてきたよ。ばんらん茶っていうのも聞いたことないよ。美味しい? 職場では常にお茶かお湯を飲んでるんだけど、それって風邪予防に良かったんだ! 今年のインフルエンザは一度かかると治りも遅くて厄介なので、かからずに元気に春まで頑張りたいです!えいえいおー!

  6. スウィートレモン 私も初耳。柑橘類 大好きなので、おおいに気になります。早速 お買い物リストに書き込みましたー 笑。素敵な情報 ありがとうございます!
    フルーは当地で2種類が流行っているとか。。。私が打ってもらったワクチンは一体どちらに効くのやら…。お身体大切にお過ごし下さいね。

    1. Yuriさん、こんにちわ♪
      私はスーパーで見たことはあったんだけど、きっとマイヤーレモンみたいに酸っぱいんだろうなって思って買ったことはなかったのです。本当に甘いよ!まろやか~に甘いです。是非試してみて~。えっと、ミナさんの話ではThrifty にしか売ってないそうです♪ 
      私は去年のFlu Shotはパスしたの。お互い、元気にFlu Seasonをのりきりましょうねっ!

コメントを残す