にゃんこを撮る

散歩の途中に出会った猫を紹介しよ〜♪

いつもGusが一緒なので、「にゃんこっ! チュッチュッチュ(←舌を鳴らす)」と言いながら近づこうとしても、彼らはささっと逃げてしまう。か、かなり離れたところでふぅーーーっ!と毛を逆立てる。私は猫の毛にアレルギーがあり昔から猫とは暮らせなくて、猫とのふれあい方(?)はよくわからないんだけど。遠目で見ていても猫もかわいい。

この2匹の猫たちには、とっても珍しく「接近」することができて感激でした。

黒猫さん

黒猫ちゃんとの距離は約5メートル。ピクリとも動かず、この位置で私を見ていた。猫って、こういう淋しげな背景にぽつんと一匹でいても「様になる」ね。犬がこういう所でぽつんとしていると、「大丈夫?迷子?クッキーあげようか?」って思ってしまう私は、やっぱり犬派?

黒猫さん

黄色い目だけがきりりと光っていた黒猫さん。私の近所には色んな猫がいるけれど、真っ黒猫はこの子がお初。

そして、別の日に出会ったもう一匹。

グレーの猫

丘の上の古い観測所にて。彼女(?)の視線を感じた私もすごい。Gusはというと、彼女の存在に全く気づいていなかった。

グレーの猫

こんにちわ。

すごくフレンドリーなのか、肝っ玉が座っているのか、犬に慣れている猫なのか。私が手を伸ばして頭をなぜると、ほんの少しすり寄ってきてくれた(嬉)。

グレーの猫

珍しく近くに寄らせてくれた猫さんなので、嬉しくなってカメラを向けたんだけど、そこではっと気づいた。「猫の撮り方わからないっ!」上手く言えないけど、被写体と「繋がれない」と、写真って撮れないものなのかな。表面的に「かわいらし、きれいだな」と思っても、もう少し気持ちの奥で「クリック」しないと、本当にどうやって撮っていいのかわかんないものだ、と気づいたのでした。ほら、猫と暮らしている人たちや猫が大好きな人の撮る「にゃんこ写真」には、愛情があふれている、と思いませんか? 撮る人の気持ちが映しだされるのも、写真なのかな。

戸惑いながら何枚か写真を撮らせてもらった。彼女の視線の先には「Gus」。

グレーの猫

次に出会えたときには、もう少し彼女らしさを捉えられることができるかな。また会えるといいな♪

グレーの猫

*お知らせ:写真の上でクリックすると写真が大きくなります。写真の外側でもう一度クリックすると閉じます。もしよければ試してみてね☆

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“にゃんこを撮る” への14件の返信

  1. 猫の写真、難しいなと思う。
    人に慣れている猫はこちらにすり寄ってくるので、
    近すぎてなかなか撮れないし、
    カメラを向けると警戒する猫も時々居るんだよね。

    最後の写真、いいね。秋の空と猫のシルエット。
    絵はがきであったらいいな。

    • Sachieさん、いつもどうもありがとう~。
      Sachieさんも猫に苦労したことあるのー? 私の場合はGusを連れているので、触れられるところまで近寄らせてくれるなんてめったにないよ。
      昨日は真っ白の猫さんに出会ったんだけど、5mほど先で「しゃーっ!!」って怒られた~。難しい被写体です。
      このグレーの猫はしばらくあのスポットにいたよ。日が沈んでいくのを眺めているようでした♪

  2. papricaさん、こんばんは~

    只今、台風接近中です。。。
    papricaさんのご実家大丈夫でしょうか?

    にゃんこが登場しましたねえ♪
    猫の毛アレルギーだったのですね?
    友達にも猫が好きだけどアレルギーという人がいます。
    でもよく遊びに来てくれるんですよ^^
    猫って犬と同じように各々個性的で色んな性格があって面白いですよ。
    ゆっくり瞬きしながら、話してあげると通じますよ^^
    外猫さんを撮るのは、とても難しいと思いますが、papricaさんの写真素敵です。
    岩合光昭さんが撮るにゃんこは、その子の性格まで写し出すかのようで大好きです。いつも楽しく拝見しています。ありがとうございます!

    • sankichipippimeguさん、こんばんわ!
      台風、もう通り過ぎましたか? 私の実家(関西)は少し風が強く吹いただけでそれほどひどい影響を受けずに済んだそうです。そちらは大丈夫でしたか?
      にゃんこ、かわいいですよね〜。昔からアレルギーがあるみたいで、猫が2匹以上いる空間にしばらく座っていると、鼻水くしゃみが始まります(涙)。触った手で顔を触れると、目が真っ赤になったり。
      好きなんですけど、すごいみっともない状態になるので、猫とは長時間は遊べません。
      ゆっくり瞬きしながら話すのですねっ! 今度試してみますよ〜。
      岩合光昭さんという名前、初耳です。検索してみますね♪
      いつもお忙しい中、見てくださってどうもありがとうございます!

  3. どちらもとっても綺麗なねこさんですね。
    しかもすっごく綺麗に撮れてて、すごいっ!
    わたしも最後の写真が特に好きです♪(*^^*)

    • akoさん、こんばんわ!
      猫さんは、ほんと、難しいよぅ。どうやってフレームに入れていいのかわかりませんでした。
      見ていると本当にかわいらしくて、「戯れたーい」と手を差し伸べたのですが… ぷいっとされました。でも、しゃーっと怒られることはなかったので嬉しかった〜。
      また会えるかなぁ。

  4. なるほど~Gusと一緒だとネコの反応はそんな感じなんだね。
    いやいや、これ全部、撮り手の気持ちがよくのっかってると思うけど?
    あ、ネコ!ってまずはそっと1枚。そろりと近づいてもう1枚。
    許してくれたらすごくハッピーになって、ど真ん中にフレーミングして
    キレイな毛や光る大きな目をどアップで撮りたくなるよね。
    そしてpapricaさんのすごいところは、ラストの引きの1枚。
    これを撮れるか撮れないかで全然違う…ストーリーになってるよ!

    ちなみにワタシは飼い主の分からない(ノラも含む)ネコは触らない。
    ジーンズの裾に頭擦りつけてきたら、好きなようにさせるけど撫でないなぁ。
    情が移ったり、ダニやホコリが移ったり(笑)するし、
    見返りのご馳走を持ち合わせてないから、申し訳ないし。(笑)

    • a-ki_laさん、いつもありがとう〜。
      うん、Gusってね、鹿には大きく反応しないのに、タヌキ、猫、リス、うさぎにはいきり立つよ。しっぽをぴーんと立てて。あ、でも猫には何回も「しゃーーーっ!」とか「ふぅーーっ!」ってされてるから、距離を置いて監視する感じ(笑)
      こんな風に近よれたのって、本当に珍しくて、記録しなきゃ!ってカメラを向けたけど難しかったぁ。そうそう、ハッピーになって興奮して、どうやってフレームに入れればいいのか分かんなかった。
      a-ki_laさんって、いつも被写体と会話してるでしょ? そういう繋がりって、写真が生きてくるかそうでないかの違いのような気がする。カメラ・写真って奥深いなぁっていつも思う(のだけれど、ほりさげて勉強しない私…)

      そっかぁ!みしらぬネコは触れるべからず。だよねぇ〜。あぁ、でもあの柔らかい毛並みを見ると、思わず手が伸びちゃう。気をつけよっと。
      東京には野良さんって多いのかな。日本には外猫って少ないだろうから、外で会うのはほとんど野良かなぁ。

  5. 上手に撮れてれますよ~!
    papricaさん、やっぱりカメラがうまいね。

    常々思うけれど、日本の猫は外国の猫より警戒心が強いと思う。
    いまどきはあまり飼い猫は外に出してもらえないから、外で
    会う猫はほとんどノラってのもあるけど・・・。

    ヨーロッパの猫(たぶん飼い猫の外歩き中)は見ず知らずの私でも
    お腹を見せて「・・・撫でれ?」ってしてくれます。^^
    デレの少ないツン猫が多いジャパンから来ると癒される。笑

    • 真木さん、おはよう!
      写真って奥が深くて難しいね〜。感覚で撮って楽しんでいるけれど、時々ふと、頭で考えると「難しい…」って思っちゃう。

      ほほぅ。日本と外国の猫の比較、興味深いっ。日本には外猫が少ない、よね。こっちに来て初めてドアに付いている「猫ドア」を見たときはびっくりしたもん。
      うちの近所にも外猫多いよー。庭の奥を横断しているのをよく見かける(それをGusが追いかけてる…)。真木さんちに猫ちゃんがいるの、夏芽ちゃんの記事で初めて知ったよ〜。かわいいね〜。

      猫って面白いです。性格がものすごくはっきりしていて。知り合いの猫の中にも近寄ってきてゴロリンするのもいれば、ベースメントの奥に隠れて出てこないのもいるし。
      時々、夏芽ちゃんリポートしてくださーい。

  6. うちのお隣さんが猫ちゃんを2匹飼っているのですが、よく我が家に来るんです。
    以前のオーナーさんもネコを飼っていて、しかも餌をあげでいたみたいで、
    引っ越し当日から数日間はドアを開けていたら家の中まで入って来てびっくりしました。追い出しても追い出しても入ってくるの。
    しかもね、お庭が荒れ放題で大変だったのですが(今も)、なんとそのネコちゃんたち、うちのお庭でおトイレするようにしてたみたいで!いまでもたぶん…(-_-)
    窓の外の日当たりのいい場所を陣取ってよくお昼寝しています。目が合うとガンつけられて怖い(笑)ちょっと嫌〜(>_<)
    我が家でネコちゃん飼ったら来なくなるかな〜と思いつつ、私ももしかしたらアレルギーかもしれなくて(義理の母の家に行くといつもくしゃみと鼻水が止まらないのは、ネコちゃんのせいかと疑い始めている私)、ネコが欲しいのにダメかも。
    話が飛びましたが、ネコちゃん、上手に撮れていますよ!クールビューティーですね♪

    ↑コスモスは秋になると恋しくなります。コスモスの空に向かい上を見つめて伸びて行く姿がとても愛らしい。ノスタルジックなお花、久しぶりに見れて嬉しくなりました。ありがとう〜

    • kanaさん、こんにちわ〜。
      わぁ〜、いるよね、近所猫。うちはGusがいるから昼間は出ないけど、でも夏場にフラワーベッドが乾燥すると「用を足し」にやって来るよ〜。Gusがパピーのころって、猫のフンの上でゴロゴロしたりするので本当に厄介だったよ。。。猫って濡れている地面を嫌うと聞いて、ささっと表面だけでも水を掛けるようにしているよ。あと、タンスに入れるモスボールも嫌がるそうです。花壇のところどころに置いてみるといいかも。
      くしゃみ鼻水は。。。アレルギーかもねぇ。猫の毛以外のホコリなどに反応しているのかもしれないけど。アレルギーだと猫を飼うのは辛いネ。慣れるものでもないだろうし、抗ヒスタミン剤を常用しなきゃいけなくなるし〜。犬にする? あははっ。

      私も久しぶりにゆらゆら揺れるコスモスを見て嬉しいです。種からゆっくりと育ったので、ここまで背が高くなったことにびっくり。来年もまた植えてみようと思ってまーす。

      • papricaさん、ネコ情報ありがとう!
        これから晴れた日には土に水をかけてみます!打ち水になって一石二鳥ですね(^^)
        ネコちゃん、アレルギーでダメだったらワンちゃん、考えてみようかな。ガスくんが可愛過ぎて、小さめのワンちゃんもいいね〜と思っています。

        • kanaさん、こんばんわー。
          そうそう、一石二鳥♪ 遊びに来てくれるのはかわいいけれど、おトイレがわりに庭を使われるのは嫌ですよねぇ。猫の「大小」は庭の草花を駄目にするし。
          ワンちゃんに決まったら教えてくださいね〜♪ 猫よりも犬の方が手がかかるけれど、一緒に何かをするのなら犬のほうが良いカンパニーかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*