花のヒーリングパワー・桃色ポピーが咲いた日。

おはようございまーす!

って、元気な声でだれかに言ってみたくなるような、気持ちのいい朝だった。

久しぶりに晴れて、朝から「今日は温かくなりそう」な気配が感じられて。ビクトリアの夏は短いので、こういう朝は特別嬉しい。これだけでなんだか「金曜日」な気分になってしまう。まだ水曜日だけどー。

今朝はひとつ「はっ」とすることもあった☆

そう。このブログには毎年登場する、桃色ポピーさん。今朝、今年初のふたつが咲いた〜。

毎年見ているのに、この桃色ポピーには新鮮な気持ちで「うふふ」となる。あぁ、かわいい。

今年はポピーの種はほんの少しだけまいた。そしたら発芽率が悪くて。もしかしたら今年は桃色ポピーに出会えないかも、って不安になっていたので、咲いてくれて嬉しい。良かった良かった。

ポピーのとなりには矢車草。これも。こぼれ種で広がるので気をつけないといけないし、先終わったのをちょんちょんと切り落としたりとめんどくさかったりするんだけれどね。この青が好きで。ミツバチたちも大好きだから。

ヒーリングパワー。Healing+Power なんて言ってしまうと、いかにもヒトがペタッと貼り付けた効果のように聞こえてしまうけれど。草花には彼らが持ちそなえた自然の「ちから」がある。

朝日をあびる芍薬の横顔。つい先日、Doodleで芍薬にトライしてみたんだけど、難しかったー。Doodleにせよ何にせよ、じーっと観察して、姿を描きとめようとして、初めて気づくのが、自然の生み出すものの精巧なデザイン。完璧に調律されているのに、型にはめられているような息苦しさのようなものを感じさせない美しさ。よねぇ。

そろそろ最後の、コンスタンス・スプライちゃん。

と。

この子。ぽってりさん。まだ小さくて。一つだけ花をつけてくれたんだけど。名前がわからなーい。

確か、買ったときの札には:Sinclair って書いてあったはず。でも調べてもそんな名前のバラは見当たらず。なんなんだろうなぁ。

あ、今年「開拓した」エリアに花の種をパラパラして、その中に小さなパースニップも混ぜてみたんだった。

すっかり忘れていた!今朝、白く光るものを見つけてびっくり。きれいな形をしてるねー。糖分が多いので、たいていダンゴムシにかじられてしまうんだけど、この子はきれいだった。で、甘かったー。スライスしてそのまま食べたよー。

あ、ちょっと、見てみてー!畑ボックスの中で幅を利かせすぎていたビオラたち。ポイっとできなくて。。。この空いていたプランターに植え替えておいたんだけど。ほら。。。

ビオラって。。。こんな風に縦に縦に伸びるもの??

自分で種を撒いて育てるまでは、もっとデリケートで育てるのも難しいと思っていたビオラたち。いやぁ。。。タフっ。横にも縦にも広がる伸びる!すげ〜。

グラウンドカバーで、先住のひとが植えていったこの花。。。。あーーー、どんどん地下茎で広がって引っこ抜くのも大変っ。こういうのを「植え逃げ」っていうんだーっていつも思う。シャベルで土を返して根っこをかき集めないといけない厄介者。

でも、お花はかわいらしい。こんなブローチを、秋のコートの胸元につけてみたらかわいいよねぇ、絶対。

花粉症のくしゃみ鼻水で大変だけど、今日も草花のちからをいただきました♪ ごちそうさまー。

桃色ポピーとミツバチたち。今年も♪

君たちに会いたくて、

今年もポピーを植えたんよ♪

と、つぶやきながら、今年も桃色ポピーにやってきたミツバチを眺めてうっとり。

写真は先週末より。桃色のポピーたちが一番元気に咲いていた週末。

マルハナバチたちはミツバチたちよりももっと早い時期からしっかりと活動する。ミツバチたちは、ある程度気温が上がらないと出てこないみたい。それに、今年の6月は本当に風がきつい日が多かったので、そんな日は花が咲いていてもミツバチたちはやってこない。今、ようやく、あちこちに「ぷぅぅ〜〜〜ん」という心地よい羽音があふれてる。

ポピーはもうそろそろ終わりです。庭に花を植えるようになって、ミツバチ、マルハナバチ、メイソンビーなどを観察していると、それぞれに好きな花があることに気づく。ミツバチたちは、このポピーの他に、ラベンダーやオレガノ、タイム、ボリジ、サルビア(2種)などが大好きみたい。マルハナバチたちは、このポピーにはほとんどやってこない。彼らはフォックスグローブの袋にこそっと出入りしたり、トマトやあじさい、カリフォルニアポピーなど。それから、緑肥のPhaceliaの花が大好き。

↑↑の写真には二匹のミツバチが写ってるよー。見える?

ズームイン。

かわいいなぁ。薄い四枚の羽をこすり合わせ、花の中をくるくる滑りながら花粉を集め、また次の花に移り。大きな花粉玉をしっかりと運んで。

毎年同じような写真をまたアップしてしまう。自然の生み出すものの美しさに、毎年同じようにドキリとするから。

動いているミツバチたちの様子をまとめたよ☆ インスタにも短いののせたけど、↓のは総集編(?笑)。右下の「setting」(ギアアイコン)をHDに設定するととてもはっきりとミツバチたちの様子や花のシベの美しさが見えるよ♪

良かったら見てね〜↓↓

今年もやってきてくれてありがとう♡

 

 

 

フェアウェル・洗濯機と、もも色さんたち。

今週末もなんだかばったばたで忙しかったなー。気づいたらもう日曜の午後4時。

一応、週末のTo-Doリストの7割にチェックマークをつけることができたので、良し!できなかった3割は… ま、なんとかなるか。

というのも。今週金曜日に妹夫婦がやってくるので、土曜日はゲストルームの掃除に大忙しだった。人が来ないと、物置き状態になってしまうスペース。たまにこうして人に来てもらえると重い腰も上がるもの。窓を開けてホコリを払って、掃除機かけてバスルームもきれいにして。。。さぁ、シーツも洗ってしまおう! と、洗濯機のスイッチをオン!

ところが。

洗濯機が。。。

動かない。。。(汗) 嘘でしょ。。。

電源は入る。最初の水は流れて入っていく。その後すぐに回転が始まるはずなのに。。。

ヴィーーーーーーー。Silence.

電源を切ってもう一度やり直す。「ヴィーーーーーーー。」

ちーーーーーん。

明らかに。モーターが死んでる。

あーーーん(涙) なんでなんでなんでなんで今日なのっ!

。。。でもね、なーーーんか嫌な予感はしてたんよね。昨日、洗濯機を一度回したときに、「ははっ、これで突然洗濯機が壊れたりしたら笑っちゃうなー。」って、ふざけたことが頭をよぎってた。そのことを思い出して、洗濯機さんの前にしゃがんで、「ごめん、あんなふざけたこと考えて。お願いなので動いてください…」と、何度もスタートボタンを押してみたけど。うんともすんとも言ってくれなかった。

19歳の洗濯機。と、同じく乾燥機。よく働いたよ。乾燥機はまだ動いているけど、怪しい音がしているので、一緒にお暇をあげることにした。

というわけで。今日は相方とまたしても(去年は冷蔵庫とストーブを買い換えたもんねぇ。)、電気屋さん(?)に行ってきました。今回もローカルの(チェーンではない)お店で。色々なモデルがあったけれど、結局、19年頑張ってくれたのと同じメーカー(Bosch)のにした。コンパクトだし、省エネらしいし。

はぁ〜。思わぬ出費(痛い)。でも、仕方ないよね〜。選んだ洗濯機+乾燥機は木曜日に配達+設置してもらえるのだし、良しとしよう!

気を取り直してっ。もも色さんたちを見てください♪ 今年のコンスタンス・スプライさん。

毎年、少しずつ花の数が増えてきていて嬉しい。でも、一度に咲いてしまうし、桃色さんは一季咲きなのでこれっきり。どうぞゆっくりと咲いてください。

一昨日、ほんの少しだけ雨が降ったけれど、この先1週間+は晴れマーク。乾燥するなぁ。

花たちはやっぱり朝のひんやりとしている時間帯が一番きれい。

今年のもも色ポピーたちも元気です。こうして、幾重にも花びらを重ねているのもあるし、一重で花びらの縁だけが桃色のものもある。真っ白のもある。みんなそれぞれきれいです。

そして、いつもと同じようにミツバチたちが集まってきている♪ 嬉しいな。

ぼくちん、けさのいちごもらってないとおもう。

朝の時間帯。きょとんとしているのは、もらえるはずの苺をまだもらっていないから。

耳は少し遠くなってきているけれど、「ルーティーン」を忘れるということはないみたいです。

晴れ続きで乾燥と山火事が心配だけれど、妹たちが来ている間は良いお天気であってほしいなー。

良い一週間を!!