2013年・クリスマス模様

クリスマスも終わった〜♪ わ〜い♪

クリスマス前はどこに行ってもざわざわとせわしなく、ピリピリとしているお買いもの客に肩をぶつけてギロリと睨まれたりすることもあり。クリスマス翌日の朝が来るとほっとする。北米では26日は「ボクシングデー」といって、ダウンタウンやモールはオープンして、盛大なセールがある(らしい。行ったことない)。クリスマスの夜からボクシングデーセールに並ぶ人もいるっていうから… 怖い。

Dec26morning3

ボクシングデーショッピングに気合を入れる人たちは置いておいて。大半の人たちはクリスマスにたらふくご馳走を食べて、26日は遅くまで寝てゆっくりとした朝を迎えるのかな。朝の散歩もひっそりとしていた。ふと、「中世」だったら…と想像し、「襲撃するならボクシングデーの朝がベストだな。。。」なぁ〜んて考えてしまった。わはは。

我が家は特に大げさなこともせず、Rさんのリクエストもあって「ハム」をローストしました♪ 数カ月前にここでも「Baked Ham」を紹介したのですが(→☆ハムの記事)。なんと!大きな間違いをしてました〜!

前回はハムの外側の分厚い皮に切り込みを入れ、そこにクローブを挿し込んでそのままベークしたのですが、それは間違いなのっ。相方の友人でベークドハムの達人スティーブからレシピをもらいまして。外側の皮は「ひっぺがせ」!なんだそうです。

ハム

皮をはがすと、脂身が出てくる。そこに切り込みを入れ、ブラウンシュガーをこすりつける。で、クローブを差し込みます。オレンジの絞り汁とゼスト、バーボン、ブラウンシュガー、ウスターソースでソースを作っておき、95度の低温で1時間焼いた後、このソースをかける。またオーブンに戻して1時間。同じソース+オレンジジュース+コーンスターチのソースを用意して、ハムにかける。180度に温度をあげて、Basting(ソースを15分ごとにかける)をして1時間。。。。と、まあ、こんな感じで出来上がり☆

ベークドハム

ね?ね? 前回のよりも断然おいしそう〜。外側の脂身が… とろけます。体にはとっても良くないけど、ま、クリスマスくらいはいいよね♪ オレンジソースが染みこんで、絶妙… おいしっ。

Rさんを3時に招待し、のんびりうだうだと、エッグノッグにバーボンを混ぜたものを飲み始め。私は4時には頭がくらくらへろへろ。すんごく楽しみにしていた「洋ナシとチョコのMuzziのパネットーネ」も登場〜☆ 私のパネットーネデビューでした。

ちょっと、みなさん。パネットーネってめちゃくちゃおいしいねっ。わたし、これ、余裕で半分食べれるよっ!美味しかった〜。これはクリスマスのお決まりスイーツになりそう。

2013クリスマス

相方が昔の「Backgammon・バックギャモン」のゲームを持ち出してきて、Rさんと一緒に遊んでました〜。コレがなかなか面白い。チェスや碁と違って、サイコロを振ってピースを動かしていくので、自分のストラテジーだけではどうしようもない「運」もゲームの勝ち負けを左右する。見ているだけでも面白かった〜。私は計算がトロイのですが、相方相手に練習してみよ〜。

さて。クリスマスの恒例行事といえば。

Gusのクリスマスプレゼント… キューキュー鳴るぬいぐるみ。今年のクリスマスは「野うさぎ」です。

G:あ。それ、ぼくのでしょ?

2013年クリスマス

G:ぼくのだ。うしし。

G:ちょうだい、ちょうだい、ちょうだいっ。ちょうだーいっ!

2013年クリスマス

かわいそうなバニー。さようなら〜〜。

んもぅ。。。おもいっきし振り回され、食いちぎられ…

ぬいぐるみには申し訳ないんだけど、年に2度(誕生日とクリスマス)のコレ、Gusにとっては楽しくて仕方のないイベントだから。

2013年クリスマス

頭と体に分かれてしまった野うさぎちゃん。と、「やったね☆」の笑顔のGus。

お時間があれば、実演(?)をご覧あれ〜。なんのヒネリもありませんが。

http://youtu.be/g7lZ_bkNzg4

日本の皆さんは年末年始でこれからが楽しくて美味しいとき。どうぞ素敵な年越しを!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪