畑の紅白

今日は一気に気温が下がって肌寒かった〜。

今週はどうも疲れていて、ゴホゴホし出したので、ファミリードクターにみてもらったら、ウイルス性の風邪だって言われた。うそー。週末、それも連休前にやめてよー(涙)。お水や果汁のジュースをたくさん飲んで、おとなしくしてなさい、ってさ。週末なのに、じっとなんてしてられんよー!

もうっ。

あまり張り切り過ぎないようにはしましょう。

今日も夕方の水やりのときに、スローペースのうちの野菜たちを覗いてみると。

「紅」

畑のラディッシュ

仲良く並んだラディッシュ。赤い飴玉のようでかわいらしい。

さて、どっちを間引くか…

それから、この隣の列では。

「白」

畑の白い二十日大根

ニョキッ。

かわいい。

小さな野菜たちは、カタチが不細工でも、赤ちゃんの肌のようにつやつやしていてきれいです。

引っこ抜いて、洗って、そのままぽりぽり食べました。白い方は、こんなに小さくてもちゃんと「ぴりり」とした辛さがあり、赤いラディッシュは、お店のよりもずっと甘かったのでびっくりでした。

ラディッシュの「紅白」は、どちらもあっという間に育つので、「まだかなまだかなー」とせわしない私の性格にはピッタリかも。

みなさん、よい週末を〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪