時差ボケ解消法:秋の陽あびる!

帰ってきて3日。まだ時差ぼけでボケボケだけれど、とってもいいお天気なので、秋の光を眺めていると眠いながらもとても気持ちがいい。

仕事は今日から。同僚の一人に「日本に帰るとすぅっと日本語に切り替わるの?で、こっちに戻るとまた英語に切り替わるんだよね?」と聞かれ、「うん、そうそう。」と日本語で返事をしてしまった(苦笑)。そう、帰ってきてしばらくは、相槌なんかでぽろっと日本語が出たりする。実家では、犬に話しかけるときに英語を使ったりしてしまった(笑)。

庭のすみのコスモス。倒れても元気。

一日休みをもらった昨日は、日中、なるべくお日様を浴びようと、庭で少し畑の片付けをしたり、Gusと長い散歩にでかけた。いつもののんびり週末のように過ごした。庭は、いない間に降った雨とここ最近の陽気で、雑草ワンダーランドになっている。タイミングよく切って片付けなかった草花のこぼれ種が、ほぼ100%の確率で発芽して一面びーーーっしりサルビアとかヤグルマギクとか。それらに混じって根がどんどん横に広がる雑草たちも嬉しそうだ。すっきりさせるのにずいぶんと時間がかかりそうです。

今年はりんごの当たり年みたい♪ うちの老樹にも数年ぶりにちゃんと実がついてる~。今年は実が色づき始めてすぐに「狸対策」をしたおかげで、ちゃんとまだ木にぶら下がってくれている!わーい♪ 真っ赤になったものから落ちてしまい、落ちたものから狸かウサギに食べられるので、もう少しで落ちそうなのを集めることにした。

前にもここで紹介したけれど、うちの老樹のりんごはきっととても古い品種。しゃりっとしていて少し酸味が残る爽やかな甘さでおいしい。皮はちょっと硬いけれど。おとなりさんのりんごの木もうちに負けないくらいのお年寄りで、たっくさん実を落としてくれる。

でもこちらのりんごは実が柔らかくてクシャッとしていてあまり美味しくない(→コンポスト行き)。狸もこっちのクシャッとリンゴはあまり好きではないらしい。数かじりしてポイしている。。。口の肥えた獣たち。

GusもすっかりいつものGusに戻り、機嫌よく私と散歩にでかけた。

と。

丘に登る途中、一瞬草むらに消え、Gus~~!と呼ぶと「ぐはぁっ~っ」と笑いながら茂みから走り出てきた。「どこ行ってたーん?」と、Gusの頭をくしゃくしゃしたときに。。。

。。。

ねっとり。

うぎゃーーーーーっっっっ!!!!

う。う。う。うんちっ??!! 

こ、こ、この左手。。。

くっさい左手、どうすりゃいいのーーー?!

おろおろわなわなしながら左手をひらひらさせて丘の上まであがり、小さな水たまりを探して洗い落とした。

なんとか。。。

右耳、右頬にあやしげなモノをぺっとりつけてご機嫌Gus…

久々に「やられた感」を味わったのでした。2週間ぶりに戻ってきた私へのスペシャルギフトだったのかもしれない。あぁ〜、参った参った。

黒いのもトマト。

庭の(今年は不作だった)トマトも片付けたよ〜。

あと一日で週末!お天気続きますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

6 Replies to “時差ボケ解消法:秋の陽あびる!”

  1. ご実家のワンちゃんに英語で話しかける~
    これは楽しい風景ですね。(^-^)

    カナダでも 日本語でお返事して
    日本語を広めましょう~

    あっそう、 とか へ~っ、とかね。

    ドイツ語にも 「あっそう」とよく似た発音で 同じような意味の相槌があるようです。
    英語の so も 日本語の「そう」と同じような発音ですよね。

    真っ赤なリンゴ いいですね~(^-^)

    1. nonさん、こんばんわ!
      イヌに「こっちおいで」とか「そおぉっと食べる」とかコマンドを言うときには、英語のほうが短くてわかりやすいような気がしてついつい出てしまいました(笑)
      日本語にはとても便利な相槌があるように思います。「ねえねえ、ちょっと」とかも。ま、ぽろっとそういうのが出てしまうのは、私が日本人で日本語のほうが柔らかくてしっくりくるなぁと思うからかもしれませんね♪
      このリンゴ、数年に一度しか穫れないのですが、美味しいんですよ〜。

  2. え〜〜〜〜うんち〜!!   リンゴの豊作にふんふんと読みながら、やはりその後の出来事に意識が集中してしまった!!  なんで僕をほっといてたんだ〜 !! とささやかな抗議、イタズラだったのかな〜〜〜 笑   へへへって思ってるよ、きっと!
    りんご、このリンゴは保存も聞きそう。 美味しいりんごのパイ焼いてね〜 私も昨日、虫食いりんごの整理がてら、ガトーアンビジブレ作ったよ〜  美味しかった〜  
    時差ボケ早く治りますように!

    1. tomさん、おはよう〜!
      うん。あれは確かに「何ものか」のウンチだった。。。Gusがパピーの頃にはしょっちゅうだったんだよ。こんなおっさん犬になっても、まだ同じことやってる。。。(恥)
      きっと、抗議というよりも「母ちゃんおかえり!」のお祝いだったんだと思う。Gus、めっちゃ嬉しそうだったよー。
      tomさん、リンゴはどうやって保存する?一応新聞でくるんでガレージの涼しいところに置いてみたんだけど。私もリンゴのお菓子作りたい〜!食欲の秋だねっ!

  3. Gusちゃん、やってくれたねー。「僕はいい子に留守番してたんだから、これくらいはねー」ってことかな。笑 りんご、こちらにも色々な種類があって、最近は外国からの新種に昔からのものが押され気味らしいよ。私は少し酸っぱいくらいの方が好き。うちもポツポツベランダの冬支度を始めたよ。私もね、ドイツに10年暮らしているのに、日本語の影響は今でも大きいなと思う。でも、時々見る夢はもうゴチャゴチャに景色と日本語、ドイツ語、英語の言葉が混ざって、自分でもわけがわからない時があるヨ。良い週末をね。

    1. Sachieさん、おはよう!
      やってくれたよ。。。ほんっと久しぶり。触ったその手がそのまま腐っていくんじゃないかと思った〜!家に帰って即効、お風呂。Gusは不満そうだったよ(苦笑)
      リンゴにも色んな種類があるけれど、私も少し酸味があって、実がしゃりっと固めのが好き!スーパーで売ってるものは風味にかけていたり食感がいまいちだったりなので、こうしてリンゴが採れる年はハッピーです♪
      すごいね〜、Sachieさんは3ヶ国語が夢で混じっちゃうんだね。私もこっちの暮らしが長いけれど、英語は完璧じゃないし、日本語は忘れるし… 困った困った。

コメントを残す