春分✿ おやつにエナジーボール

先日はたっぷり愚痴ってしまってごめんなさい。ああいうのは言ってしまうとシステムから吐き出されるようで、かなり気持ちよくなりましたー。聞いて/読んでくださってありがとうございます。 自分一人であれこれ思い巡らしていると、ああいう意地悪な人たちに挟まれて暮らしているのって、そういう人たちをもたらしてしまう原因が自分たちにもあるんだろうかと思い始めてしまう。下降のスパイラル(?逆さの円錐?)に飛び込んでしまったような。

普段、とても平凡に暮らしていると、ちょっと変わったことがあっただけで動揺する。まったく「打たれ弱過ぎる」のです。たまにはこういうスパイシーな出来事があって良いのかもしれない。大げさな言い方になるけれど、私自身、とても嬉しいことがあったときよりも、辛かったり悲しかったり悔しかったりしたときのほうが「生きているなぁ」と生々しく感じる。この生々しさは新しい気づきにつながることも多い。たまには箱を揺さぶってもらって中に入っているものを確認することは良いことだ! と気づきました。

私にとって3月って「揺れ」と「ブレ」がある月。体も心も。毎朝ぼちぼちと続けているモーニングノートを振り返ってみても、3月は波打っているのがわかる。特に理由もなくイライラしたり、「ひとりにしてくれ」って思ったり、かと思えば、コレまた特別な理由もなく「すっごく幸せ~」って感じるときもあり。アップ&ダウンが激しくて疲れる。季節の変わり目で、体調も不安定になるし。ま、こんな月もあるね。

さてさて。前置きが長くなったけど。

「持っていくおやつ」用にエナジーボールを作ってみたよ♪ ローフードお菓子でもある「エナジーボール」は、大抵ピーナッツバターがベースでそこにナッツやチョコやココナツなどが加わってボールになっている。お店のは直径5~7cmほどのもので結構大きい(ゴルフボールより大きくて野球ボールより小さい)。それよりももう少し小さい一口サイズのを作りたくて、試してみたよー。

エナジーボールは小麦粉、卵、牛乳、白砂糖が入らない。で、タンパク質値が高い(?んだと思う)ので、運動したあとやロングウォーキングの途中などのエナジー補給によいらしい。私はただ小腹がすいたときに食べれるプロテインベースのおやつがほしくって。随分変えたけどオリジナルレシピはココ→☆ 今回私が使ったものを覚え書きすると。

ピーナッツバターのエナジーボール

  • 押し麦 2C
  • フラックスシード(粉)半カップ
  • かぼちゃの種 1/4 C
  • ひまわりの種 1/4 C
  • シナモン(粉)小さじ1
  • ココナッツ(シュレッド) 大さじ2
  • デーツ (水に浸してふやかす)3/4 C
  • ブラックカランツ 半カップ
  • ピーナッツバター(無糖、オールナチュラル) 3/4 C
  • 水 (硬さをみながらくわえる。デーツを浸しすのに使ったものでOK)
  • チョコチップ 適当

分量はかなり適当です。フープロでがががーーっと砕いて混ぜて、手で握ったときにくっついてかたまりになりゃぁいい。かんたーん☆ 私は先にドライの材料を混ぜ砕いて、その後でデーツ、そしてピーナッツバター。そこに少しずつ水を加えてががっががっとパルスしながら硬さをみていったよ。

オーツやナッツ、デーツ、ドライカランツのやんわりとした甘さがあって美味しい。ここにゴマやきなこを加えると(またはなにかと置き換えても)香ばしさがアップするはず。私は少しだけちいさなチョコチップを入れちゃったけど、なしでも満足なおやつだと思います♪ 甘さを増すのならチョコチップの代わりにハチミツを加えてもGood。

たくさんできたので半分は冷凍。食べる分は冷蔵庫保存。簡単だよーん☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

6 Replies to “春分✿ おやつにエナジーボール”

  1. 自分が悪いのか?って思っちゃうのわかる〜。しかもそうやって自分を省みれば、自分に悪いところが一つもないとは言い切れなくて落ち込むよね。(言い切っちゃうタイプの人はそもそもそんなこと考えもしないから。)でもその隣人さんはやっぱり難しい人だし誰にとってもきっとそうよー。わたしも人の悪意を感じてモヤモヤするときは、まずはとにかく考えないようにして、それでも考えちゃうときは、「わたしは同じことしないようにしよう。教えてくれてありがとう」と思うことにしてるよ。まあそれでも、モヤモヤするときはするんだけどね〜笑
    エナジーボール、健康的で美味しそうなおやつね〜。たまにピーナツバタートーストが食べたくなって、でも何回か食べて満足して、ピーナツバターを使い残してしまうんだけど、そういう時の消費にも良さそう♪

    1. umiさん、こんにちわ~♪
      コメントどうもありがとう~。そうなんだよね~、この間もうひとりの隣人Vとフェンスのことであれこれあったばかりなので、今度はV夫人とかぁ… って疲れてしまった。Vはね、本当にサイコティックなので気分悪いけど気にしない。V夫人とのことは、植木を切る前にもう一度声かけるべきだったのかなぁって思ったのです。声かけていたら、きっとそのときに「そんなことしないでっ」ってぎゃーぎゃー言われていたんだろうけど、今回の様に不意打ちくらって言い返すようなことにはならなかっただろうし。ホント、umiさんの言うようにレッスンだったと思って次回に生かしていくよー! うちはこういうとき、相方の方が結構長く引きずるんだよ。で、凹んでいる彼を元気づけるのも一苦労で(苦笑)。
      うんうん、ピーナッツバターが余ったときに試してみてねー。すっごく簡単だし、小さくまとめちゃったらちょっとしたおやつに持っていくのにもいいよ☆ 

  2. 上のumiさんとおんなじこと思った〜。 でもそれでもモヤモヤしてしまっていつも引きずってしまう私です。 相手は相手の見方、言い分が必ずあるし。  私もちょっと え? って思うことが最近またあって、 モヤモヤ。 笑     ああ、つくづく人ってそれぞれの見方があるんだなあ、 そのうえでやっぱり合う合わないっていうのが決定的にあるな って思った。 縁っていうのかな?  相手は相手で自分がしたことで人をどれだけ傷けたか、いやな思いをさせたてるかなんてこと少しも思いも寄らなくて、それを振り返ることもなく、気づく事もなく、 いつも正当な理由が(その人にとって)あるのに、私が受け入れないなんて、怒るなんてなんて酷いやつだ、 なんて理解がないのだろう、 不当な対応をされた、 ひどいって思うんだろうね。 で、きっと仲の良い人にきっと愚痴ってるよ。 あの人ひどい人って 笑。    あう人、 よい縁? の人とだと、 問題があってもそこからお互いの様を振り返って会話ができたり、あるいはそもそもそういう相手のネガティブなところを見ないで済むのかもしれないし、何か起きても自由に話して分かってもらえると思えるのかもしれないし、 雨降って地固まるじゃ無いけれど、良い方向に向かう事も有ると思うけれど、 あわない人との場合は 残念だけれど溝が深まるばかりね。 いくら言ってもどうせわかってもらえないだろう、余計に相手を傷つけるだけ、怒らせるだけだろうって諦めてしまうしね。 でも相手の憎しみはひしひしと伝わってくるからよけいに辛いわ。 汗  でもそれってその人がどうこうっていうことだけじゃなく、(勿論それもあると思うが。)  矢張り組み合わせ、縁もあるんだろうなって思う。 縁のある人とは、どんなにひどいことをしても、されても、一度決裂してもおたがいに成長してもっと時間が経ってから、 まったく違う見方ができるようになって関係復活したりもするから、 一生終わってみないと言えないけれど。     両隣が合わない人っていう環境はすっごく辛いね。   うちも最初の3年、 土地の境界のことでとなりの人と問題があってとてもいやな思いもあったけれど、もともとその人は変な人ではなかったので、 それがはっきりした形で解決してからものすごく気が楽になったよ。だからうまくいかないつらさはわかるわ。(ウチの場合は壁続きじゃなくて、 50mくらい離れてるから良かったけど 笑)  そういううまくいかない人たちと出会ったり、お隣になったりするのは、 ある意味やっぱり何処かに自分自身にも原因があるのだと思うけれど、 それはそのことで自分を責めたりすべきとかじゃなくて、 そこからきっと自分について学ぶものがあるからなんだろうって思うことにしてる。 実際にそうだし。   あまりいやなことに直面しないで済みますように、 遠くから祈ってる〜。                 

    1. tomさん、コメントありがとう~♪ 
      お帰りなさーい!ってコメント残したかったけど、欄がしまってたのでココで♪
      あぁ。。。そうそう、F夫人、仲のいい人に愚痴ってそう~。でも、私だってこうして愚痴っちゃったもんね(苦笑)。 今回は私も珍しく口を挟んでしまってね~。「隣人のことを思って自分の木を剪定しようとはしないでしょ?」って言ってみたら、「何言ってんのよ、私はねーっ!!」っていう反応で、全くずれた議論をぶつけてきたの。でもね、後で思い起こすと、あのシチュエーションではすでに彼女の頭の中は私たちが切った木のことで煮え立っていたわけで、一言「私たちの敷地に伸びた分を切っただけですよ」とだけ言って退散するべきだった。 相方も私も、すっかり彼女と同じレベルで言い合ってしまった(反省)。だから、こういうことはもう繰り返さないようにしようね、って相方と誓ったよー。後味悪いもんね。 隣人だから、気持ちよく過ごしたいからこそ、わかってほしい。っていう気持ちはあるのだけれど、どうしても伝わらないこともあるね~。こういうときに、一言謝ったほうがいいのかなぁ、とも思ったんだけど… ま、ずいぶん日がたって落ち着いて、ばったりあったら「あの時はごめんねー」って言ってみようかな。
      tomさんも ちょっぴりモヤモヤなことがあったの? きっと、3月はそういうことが多いんだよー!樹々が芽吹く時には生きものたちはそわそわするし。人に聞いてもらったり書き出したりして吐き出すと少しスッキリするよ!初夏が訪れる頃には、すぅっと落ち着いているよねっ☆ 種まき、始めた??旅の疲れが出ませんように。

      1. そうそう、 メールを書いたよ〜 レシピも送ったから見てね〜  ほんと信頼してる人に話せるだけで少しスッキリするね! たった今、 そうして驚くべきことがわかって、わたしもすっきりした〜 またいつか話すわ〜 
        あのときごめんね〜 って言ってわかってくれる人ならのぞみはあるよね。 良い結果になります様に!   種まき始めたよ〜〜  日本に帰る前にもらったタネを巻いたうち、(三つのうち二つ) ひとつはもう芽が出てる〜 でもどっちだかわからない〜 笑  球根植えまくったんだけれど、印が風で飛ばされ、どこに何をどの境界まで植えたかわからない〜   って感じでいい加減にやってま〜す。 久しぶりの庭仕事、薪運びで全身筋肉痛〜!

        1. tomさん、おはよう!
          時差ボケのなか、わざわざメールへのお返事ありがとうね♪ レシピも嬉しいっ!お天気がよくなると野良仕事が忙しくなって粉いじりの時間がへってしまうんだけど、ベルベデーレはすっごく食べてみたいので試してみる〜。材料集めなきゃっ。
          春になると「クレンジング」をする人が多い(らしい)けど、心も体もすっきりしたくなる時期なのかな。冬の間に溜め込んだものやよどんだものを、しゃーっと外にはきだしちゃうのね。
          あぁ、隣のFさんもVさんも、話してわかる人たちじゃないよ(断言)。きっとね、私が「ごめんねー」っていったら、「そうよ、あんたが悪いんだよ。ふん」ってつぶやくよ(苦笑)。

          わー、もう種まきしたんだ!私は今週末。ちょっと焦ってます。。。焦りながら種まいたら、種も焦って芽を出したりしそうなので、気持ちゆったりと、よね? 
          あはは。今年のtomさんの花壇はフリースタイルになりそうだね〜。またきれいなお花たちを見せてもらえるの、楽しみ!カメラ、早く治るといいねぇ〜。

コメントを残す