スーパーパワー

毎日「煙空」が続いている。そのせいか、なんとなく眠いしだるい。自転車に乗って帰宅すると、ずいぶん目がしみたし喉がいがいがした。昨日のリポートでは、現在ブリティッシュ・コロンビア州で565の山火事が起きていると言っていた。BC州の山火事の煙は国境を超えたシアトルの街も包み込み、今日の空気の質は中国やインドの大都市よりも悪いそうな。怖い。ある地域の木々は、お店で売られている材木よりもずっと乾燥しているんだって。消防員やボランティアの人たちは、現場近くで休みなく作業されている。大勢の人たちが避難を強いられている。ざざぁっと雨が降って火事の数が少しでも減るといいのに。

青空が恋しい。

月曜の朝の通勤途中では、「This American Life」を聞く。結構楽しみにしているポッドキャスト。先週日曜のテーマは「Superpowers」だった。一話目は、バーやパブでの会話の種に「空を飛ぶ(Flying)か透明人間になる(Invisible)か、どちらのスーパーパワーを選ぶ?」と聞いてみたら… というものだった。男性は「Flying」を選んだ人が多く、女性は「Become Invisible」が多かったそうよ。でもどちらにも共通していたのは、スーパーパワーを持っていてもそれを「誰かのために」使おうとはまずは思わないということ。コミックに出てくるスーパーパワーを持つ主人公は、大抵「ヒーロー」で、悪の手から愛する人を守ったり町や国を守ったりするけれど、一般人の私たちがそんなパワーを持っていても、まず思うのは「そのパワーを使って(自分のために)何をしよう??」なんだって。ある人は、「パワーを一つだけ持っていても、大した人助けなんてできないよ。透明人間になってもドアの鍵がなければ中に入れないとしたら?空を飛べても重いものを持ち上げたりできなかったら、一人で飛ぶことしかできないし…」なんて言っていた。一理あるな。

で、私だったらどんなパワーがほしいかなぁ~って思い浮かべた。一つだけ与えられるとしたら、どんなパワーが欲しい?

テレキネシス?だっけ?ものを移動できるっていうの。あれはいいねぇ。あれと同じで自分自身を瞬間移動できるっていうの、いいなぁ。でも、念じるのにすごく力が必要で、う~んう~んと念じているうちにタイミングをのがして大失敗、とか、移動したい場所に行き着かず、変なところに移動しちゃった… っていうのもありえる。マスターするのに時間がかかりそうだ。

人のため、世のため、のパワーなら… テレキネシスに似てるけど… もっとシンプルで、あまり念じなくてもいいパワーでさ、「呪文を唱えて指さしたものがアマガエルになる」っていうのが欲しい。
そして、どこぞの国でふんぞり返って大威張りで、世界の秩序をぶち壊すことに精を出しているプレジデントなどを指さしてみたい。

環境Undo」パワーなんかも素晴らしいと思う。 例えばある砂漠に立って「Undo」と唱えると、直径500kmの域の砂漠や大気が500年前のものに戻る。というパワー! これは使えそう!山火事もあっという間に消せちゃうかも!
でもこのパワーって、なんとなく、引き換えに何かを手放さないといけないかもしれないっぽいね。

本文と関係なし:大あくびするGus。

自分のために… というのなら、と考えた。色々とあると便利だろうなぁというパワーはあるけれど…

言語、オールマイティー」パワーがいいかな♪

人間の話す言語はもちろん、コンピューターの言語や他の生きものことば(?)も理解できて話せるパワー。対象の相手の「(聞いてもないのに)考えてることがわかるパワー」ではなくて、あくまでも、言語力を備えていて、それを使ってコミュニケーションができる、というパワーです。

おそらく、今まで見えていなかったもの考えてもみなかったことを発見するのだろう。森の中を歩いていて木々と話をしたら、彼らの嘆きがひしひしと伝わってきてたまらなくなるかもしれない。楽しいことばかりではないかもしれないけれど、世界が広がりそう。Gusと話もできる。話せなかったほうが良かった、って思うこともあるだろうけどね(笑)。

… とまぁ、ポッドキャストを聞いてから色々とスーパーパワーのことを考えたのでした。でもさ、ひとつだけ、自分のために、なら、やっぱりドラえもんの「どこでもドア」かなぁ~♡ パワーじゃないけどっ。

きみたち、どこにいくの?

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

10 Replies to “スーパーパワー”

  1. 「呪文を唱えて指をさして人がアマガエル」を私が出来るようになったら、私はどこそかの国の総理大臣を指差すよ。今でも冴えない疲れたアマガエルみたいな顔をしているけれどねー。笑 

    山火事、本当に心配。こんな空では体はもちろん、気分的にも参っちゃうね。北米はもちろん、ヨーロッパも夏になってから雨が極端に少ない上に、いつにない猛暑で各地で山火事が起きたし、日本も豪雨や台風で心配だし、なんだか世界中の色々なところで今までにない危険な夏だったなと思う。そのために大切な人や家を失ったりした人のことを思うと、言葉がない。一刻も早く収まりますように。

    人間が何か特別な能力を身につけても、結局は自分のエゴのために使っちゃうんだろうなと思う。子供の頃は単純に「正義の味方」ってスゴイ!思っていたけれど、考えてみたら人それぞれに「正義」の定義が違うもんね。害になりそうでなくて、私が欲しい能力は…….。そうそう、世界のありとあらゆる言語を自由自在に話せたらいいかな。これなら害にならないよね、多分。

    1. Sachieさん、こんばんわ♪
      そうよね。こっそりとアマガエルにしちゃいたいヒト、いるよね。
      でも、そうそう、Sachieさんの言うように、人それぞれに「正義」の定義は違うもの。誰も彼もがスーパーパワーを持ってしまったらとんでもないことになるよね。エゴのない人なんていないのだろうし。誰にでも弱みっていうものはあるし、悪人にその弱点をつかまれてスーパーパワーを悪用されちゃったりとかもあり得る! うん、私も言語が自由に話せたら楽しいだろうな〜って思う!色んな国の色んな人たちと普通におしゃべりできたら、何かの役にもたてるかもしれないよ〜。

      山火事、今年はひどすぎるよ。私たちは「煙空が嫌だな」の程度だけれど、生活のすべてを失ってしまったひとたちも大勢いてたまらないよ。山火事、洪水、ハリケーンや台風や火山の噴火や… 地球もバランスを崩し始めているようで怖いよね。 私たちに何ができるかなぁ、と思うよ。

  2. テレポート能力か、どこでもドアでうちに遊びにおいで〜〜!!^ー^   
    そうそう、ワイルドベルガモットの種、手に入れてたの〜 まくのを忘れないようにしなければ。ブルーノも可愛いよね!    やはりベルガモットは、乾燥に弱いようでいつもなんだか消えちゃうなあと思っていたけれど、うちがあまりにも乾燥しすぎているからだと今年、つくづく思い知ったわ=  というわけで毎年、接木して更新してる。 ものすごく簡単だから是非やってみて。切って刺して乾燥しないようにするだけで簡単にできるよ。 で、秋に植え替えると、 それが春になって結構おおきな株になってるから!
    時々植え替えした方が良いみたいだし、 是非やってみてね。 

    1. tomさ〜ん、こんばんわ!
      スイスへの出発前にコメントをありがとう♪ うんうん、どこでもドアで遊びに行く!(テレポートだったら、私、なんとなく間違った場所に行ってしまいそうだから、ドアがいいよね)
      tomさんちにどこでもドアで行けるなら、大きなカゴを持って行って、お花の種とか苗とか干した果物とかいっぱいもらっちゃう〜!水着も持って行って、あの川にも行きたい〜。
      そっかぁ。ベルガモットは乾燥が苦手なんだね。うちもすっごい乾燥してるから苦戦してたんだわ… 接木?挿し木(挿し芽)ではなくて?? ベルガモットの接木で検索してみるよ〜。秋にそれをすればいいのかな。 もうそろそろ秋なので。。。やってみるね! なんだか忙しいよ〜。庭の片付けが… 種も集めていないし。今週末、ぼちぼちと片付けはじめまーす。

      1. 挿し芽、挿し芽ーーーー!言葉忘れてたのー 恥 わたしはいつも春にやって秋に植えこむけれど 悪でも大丈夫かも 試して見てー そうそうこの間書き忘れたけれど うちの花壇も土が痩せてきてる気がする。今年はコーンフリーとネトルを水につけて発酵させた堆肥を作るつもりが、工事で大きなバケツ使ってて作れなかったの。でも理想としては混色して肥料なしでいい庭を目指すよー

        1. tomさん、こんばんわ〜♪
          ぷぷっ。tomさんも日本語忘れてきてるね〜。出てきそうで出てこない単語、私もいっぱいあるよ。挿し芽にするなら元気のいい芽を選んだほうがいいよね。やっぱり春のほうがいいのかな。私の、もう、終わりかけだしー。春に忘れずに挿し芽してみるねっ☆ tomさんのところは無肥料で育ててるんだよね。それでもお野菜も果物もすっごい元気だし、お花もきれいよねぇ。羨ましい。うちは今年はダメだったよ〜。それほど暑くはなかったけど、風がひっきりなしに吹いて乾燥してさ。なーんか土の表面が砂漠のようになっちゃいそう。コーンフリーとネトル、いいらしいね!どっちもこの辺りにはないから作れない〜。また、混植のお話聞かせてね!

  3. papricaさん、お久しぶり! 一つの州でそんなにたくさんの山火事が起こってるなんてびっくり。日本だったら国土が全部燃えちゃいそう。スケールが違うね。
    スーパーパワー、ちょうどね、今書いている子供向けのお話で、一つだけ願いが叶う石を手に入れた男の子が、動物と言葉が通じるようになる、って言うのを書いているの。今、最後の仕上げをしているところで、今日中にプリントして送らないといけないんだ。こんなことしている場合ではないけど、ついついコメントしちゃいました。
    私も、自分のためなら、動物と話せるようになりたいな。自分のためだけど、それで動物の役に立てたらいいなって思う。どこが痛いとか、教えてもらえたらだいぶ助かるよね。でも、わたしも自分の猫とは言葉が通じたら喧嘩になりそう(笑)。言葉が通じないからこそ良い関係っていうのもあるよね〜。「どこでもドア」もいいね。あったらpapricaさんちのお庭でたまに一緒に庭いじり(雑草抜きとかでも!)させてもらいたいわ♪

    1. umiさん、おひさしぶり〜!
      お忙しい中、コメントありがとう☆
      そうでしょ? BC州、大きいとはいえ、やっぱりこれだけの山火事が起こると空がなくなってしまってるよ。気温もぐっと下がって、昨夜はすごく寒かったし煙の匂いがひどくて窓を閉めなきゃならなかったほど。こんなの初めて。今日は風向きがかわったので随分ましになったけど。

      うわぁ〜☆ umiさん、お話を書いてるんだね!素晴らしい〜☆ 公募に出すの? それともライティンググループの中での提出作品とかかな。またブログで紹介してくれる? 読んでみたいです!提出までがんばってね!
      うん、動物と話せるようになったら学べることがたくさんあると思う。私たちが考えもしないことや、忘れてしまったことや気づけなくなってしまったことを教えてもらえそうな気もする。そうそう、うちもGusの調子の悪い時には言葉で説明して欲しいけど。。。「お腹すいた〜。クッキーちょうだいよ。」ってずぅ〜っとつぶやいてそうなイヌだからね。それも困る。
      どこでもドア、あったらいいよね!雑草抜きに来て〜!大歓迎ですっ。

  4. papricaさん、お久しぶりです
    コメントを残させていただくのもお久しぶりです
    ブログはいつも本当に楽しみに拝見させていただいています

    この記事を読んだ時思ったんですが、papricaさんはすでにスーパーパワーをもってらっしゃるような気がします
    どこでもドアじゃないですが、ブログを拝見していると、私はいつもビクトリアの空気を感じます
    あと、いろいろなことがあってモヤモヤ~ってしているときも、papricaさんのブログを拝見すると、浜辺で波の音を聞いているときのように心がすーぅと穏やかになります
    読む人の心を穏やかにする波動が、papricaさんのブログには流れていると思います
    それも、一つのスーパーパワーなんじゃないかなーと思います

    この記事を読んだ時、頭の中に浮かんだんですが、言葉にするまで時間がかかってタイムラグのあるコメントになってしまいました
    うまく整理できていない内容ですみません
    携帯で、パソコンで、今は遠く離れた場所でも、ふっと懐かしいビクトリアの空気を感じれる
    そんなpapricaさんのブログ大好きです

    1. 月子さん、お元気ですか?
      温かいコメントをどうもありがとうございます。 んもぅ。。。泣けてきちゃいます~。月子さん、優しすぎる~。
      ほんと、好きなことをつらつら綴っているこんなブログのことを、そんな風に思っておとずれてくださっているなんて、どうもどうもありがとう。 
      私にはもったいない素敵な言葉。でも、心のもやもやがすぅっと解けていくように感じてもらえることがあるのなら、続けていてよかったです。
      きっとね、このビクトリアのこの辺りに、そういうパワーや波動があふれているんだと思います。 うちに遊びに来てくれて、なーんにもしなくてもぶらっと歩いているだけでなんとなく満たされて、元気になる友達を見ていると、この地がパワーの泉なのかなぁって。 デジタルツールを通して、ほんの少しでもそんな波動が伝わっているのでしょうか? だったら本当に嬉しいです!
      私、調子乗りなので、月子さんのメッセージでぶるんぶるんとエンジンがかかりそうですよっ。 一年を巡って毎年同じ様なシーンばかりなのですが、またビクトリアを感じにのぞいてみてください。
      ありがとう、月子さん、Hug!!

コメントを残す