ローカルプロデュース・ミニイベントでお腹いっぱい

昨日のことなんだけど。あんまりにもお天気が良かったので、ランチタイムに坂を降りて海まで歩くことにした。

するとね、坂を降りたところにあるローカルのスーパー(チェーンではないもの)主催の年に一度のイベントが開かれてた♪ この地域や島で作られたものを支援する「ローカルプロデュースイベント」。大きなテントがはられて、その下でたくさんのローカルプロデューサーさんたちが自分たちの製品を紹介してたよ~。試食ありで♡ ファーマーズマーケットとは違って、野菜や生肉や魚といったものではなく、地元の食材を使って作ったものやこの島で調理したもの(ローストしたコーヒーやブレンドしたスパイスなど)のブースが20ほど並んでたかな。

こんなイベントがあるなんて知らなかったけれど、いい匂いと並んでいる人たちをみると思わず足が向くよねぇ~。

と、一人でまずは「ポークスライダー」の列に並んだ。フリーなんだもん♪

この島の農場の豚なんだそうです。

このお兄さんがコールスローとお野菜とソースのトッピングをしてくれて手渡してくれた。お腹すいてたので美味しかったー☆

ポークスライダーを頬張りながらぐるりとブースを周る。グリルしたサーモンのミニバーガーも美味しそうだった(←後で食べたのでした)。

こんな風(↑↑)にサンプルを試食できるようになってたよ。クッキー(グルテンフリーと普通の)、島のチーズ、チャツネ、ヨーグルト、ピーナッツバター、スリランカの人の独自のレシピのスパイスミックス、ジャム、サイダー、グラノラ、果物ソース、コーヒー… みんな方を寄せ合って自慢のプロデュースを紹介してたよ♪ スライダーの後に試食させてもらったのは、チーズ、サルサ、スパイスで作ったココナッツカレー。。。

それから、このお兄さんのジンジャービアーも。

ジンジャービアーはジンジャーエールよりも発酵が進んでいて甘さは少ないけれどジンジャー風味たっぷり。ぴりっとするほどジンジャーで美味しかった~。他にもオリジナルの「コカ・コーラ」のサンプルもあった。

で。

一番奥のブース。

ローカルの蒸留酒製造所「Sheringham Distillery」のジン、ヴォッカ、アクアヴィット! ボトルがきれい~。

で、ちょっとだけならいいや♪ と、アクアヴィットとヴォッカの試飲をさせてもらった~。アクアヴィットって初めて飲んだけど、美味しいっ!オンザロックで飲んだら絶対にいけるとおもうー。 デザインもきれいなので良いお土産になりそうだなぁ(重いけど)と思った。

ちょっとだけだけれど、ハードリカーをくっと飲むと、かぁっと熱くなったので。この後ブースをもどってミニアイスコーンをもらっちゃったよ。で、口直しにコーヒーも、と♪

ふはぁ。すっかりお腹いっぱい、試飲もしていい気分になったあと、海を見に。

水着姿のキッズが冷たい水の中で水しぶきを上げていた。このあたりの海は、気温が上がっても水温はあまり上がらず冷たい。けど、昨日はちょっぴりムンムンして夏日だったもんね。

今週末から相方の旧友カップルが1週間ほど遊びに来てくれる。暖かくなって良かったー。

良い週末を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

gorgeous Friday. happy Friday.

最高のお天気の金曜日〜♪

ランチタイムに久しぶりに坂の下まで歩いて海を見に行った。途中、スーパーとグラム買いのお店に立ち寄って。

空気はまだまだぴりりと引き締まっていて冷たいというのに、ノースリーブ+ビーサンで歩いている女の子たちとすれ違った。「冬の衣をぬぎすてて」、そんな感じではしゃぎながらビーチに向かう若者たち。元気ね〜。

ふぅ〜。今週は長く感じた。眠かった。鼻がムズムズ、目も痒かった〜。去年よりも穏やかだった冬と、早く訪れた春のせいかなぁ。こんなに花粉症の症状を感じたのも久しぶり。花粉だけではなく、私の場合、甘いものや粉物のとりすぎもあるのかも。来週末あたり、週末クレンジングしようかな。

自然療法で少しましになればいいなぁ、と、コメント欄でぽてりさんが教えてくださった「ネトルのお茶」を探してみた。お茶パックにはなっていないけど、乾燥のネトルの葉があったので買ってみたよ〜。ネトル=イラクサ。ネトルは花粉症やアレルギー性鼻炎や鼻や目のかゆみを緩和してくれるだけでなく、カルシウムや鉄分も多く含まれているんだって〜。私はどちらかというと鉄分が低い方なので、これはありがたい。

ぽてりさんのお話では、庭に雑草に混じってわさわさ茂っているらしいです。この辺りでは見かけないと思うんだけど、ただ見落としているだけかもしれないので、散歩の時にもっとよく探してみようっと。今日はこの↑↑のを50gだけ買ってみた。ネトルはまず〜い、って聞いたことがあったので恐る恐る… 夜、普通にお茶にして飲んでみたら全然大丈夫っ!緑茶の葉っぱ:ネトルを1:2位の割合で混ぜて飲んだんだけど、匂いが「どくだみ茶」と少し似ていて、味は特に癖もなく、コレなら普通に美味しく飲めちゃうわー♪

海岸に座って。グミ食べた。イースターのお花グミなんだそうですぅ。

グミ、好きなんだ〜。歯の詰め物とれないかドキドキするんだけど。

パドルボードを終えて一休みしている人もいて。いいなぁ、パドルボード。今日は波もなかったし、海に出るには最高の日だった。今週末「も」野良仕事です。そろそろ撒いてあげないといけない花の種もある。そういえば、ラークスパーはまだ寒い植えてあげないと上手く発芽しないんだった。秋に撒けばよかったのを忘れてしまったので… 週末に撒こう。種を冷蔵庫で冷やしてから植えると発芽率があがる、ってどこかで読んだことあるけど、ええいっ、そのまま撒いちゃえ。

楽しい週末を!!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

お昼休みの散歩

週末はあんなにもドンヨリだったのにっ。今日は快晴!

寒くったって、晴れていたら元気がでる。嬉しくなって上を見上げて大きく腕を振って歩いてしまう。キャンパスを歩いていて、ときどき、大声で歌を歌いながら歩く青年を見かけるんだけど、今日の彼はいつにも増してテンション高く声高く歌っていたよ(→@doodle)。すんごい音が外れていて(音痴だね)、でもすんごいハッピーで、通り過ぎる人を笑顔にしてしまう。

お昼休みに坂を降りて海岸まで歩いてみた。

Cadboro Bay

空気が冷たくてぴりりとしていて気持ちが良かった!今年の冬は寒くなるって聞くけれど、雪は降るのかな。ちなみに去年のビクトリアは積雪ゼロでした。

Cadboro Bay

写真ではよく見えないけれど(↑)、カラスと一緒にスターリン(英国からやってきたやかましい鳥)の群れが一緒に休憩。どんよりなお天気だと、ポケットに手を入れて背中を丸め、足元ばかり見てあるいてしまうけれど、こうして青空が広がると自然と空を見上げるものです。

とっても久しぶりにやってきた、カドボロベイ。ふかふか浮かぶ雲がキレイ。

Cadboro Bay

あ、そうそう。海を見て思い出した。日曜日に相方と一緒にGusを走らせに丘に行ったのですが、丘の上から高速フェリーが突っ走っていくのが見えたのネ。中型の高速フェリーを見て、相方が「あれって、シアトルに行くクリッパーだよ。なんでこんなコースを走ってるのかねぇ」ってつぶやいていました。

なんと。その後のニュースで、アラフォー男がビクトリアのハーバーに留まっていたクリッパーを「ハイジャック」して突っ走ってたんだって〜。捕まったあとも、ひょうひょうとした顔で「ウエストシアトルに行きたかったんだ」って言ってたらしい。こんな平和なビクトリアだからこそ起こる事件かも。それにしても経験も何もない人でも、クリッパーって運転できるんだなって感心した。私たちが目撃したときは、すんごいスピードでとばしてたよ。

Cadboro Bay

キラキラのお日様と青空、元気をありがとう〜。

*Doodle Marathon update:singing out loud, it’s all right →☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Goodies #19: Cadboro Bay Gyro Beach/カドボロベイ-ジャイロビーチ

ブログを始めてからというもの、常にカメラを持ち歩くようになった。10数年ビクトリアに暮らし、何度も歩いたこの散歩道「シンクレアーロード」。そこから見えるカドボロベイの風景を、今日、は . じ . め . て カメラでパシャリ。

cadboro bay

この先、急な下り坂になっていて、前に書いたお気に入りの「バルクフード」などのお店の集まった「カドボロマーケット」に続く。坂のてっぺんからの風景を好む人はたくさんいる。「絵になるねー」と。始めて写真もとれたことだし、今日はこの道の散歩レポート。

この坂道、半端じゃない「傾斜」なのだけど、昔、この道をジョギングして駆け上っていた友達がいた。Yちゃん(あはは、そうだよ、Yちゃん、ここで紹介してしまうよ)。Yちゃんは、ぽきっと折れそうに細かった。けど、泳ぐわ、走るわ、の人でした。上の写真は、この坂道を登るたびに思い出す、Yちゃんへ。です。

さて、ずんずん歩いて行って、交差点をわたったところにマーケットあり。で、並木道となります。

gyro park

その先が、Cadboro Bay Gyro Beach。

gyro park

金曜のお昼時。天気がいいと、小学校や幼稚園からキッズがたくさんやってきて大変にぎやかです。

タコとか龍なんかの遊具もあり。

gyro park

そして、ジャイロビーチ。うはー。いい天気。混んでるよ、今日は。

gyro beach

そして、わんこ。
newfoundland dog
あんまりにもでっかくてかわいいので写真をとらせてもらいました。ニューファンドランドの犬。セントバーナードが山の救助犬なら、ニューファンドランド犬は海の救助犬なんだって。泳ぐの上手なんだそう。体重、約65kg。
それにしても暑そうだのー。

今日のおまけ:キッズフレーズ “skill
このカドボロベイの広場でキャッチボールをしている2年生くらいの男の子が、うまくボールをキャッチしたときに
“Yo! this was a SKILL!”
彼の友だち: “Throw me one, I’ll show you!” 彼も受けた。 “Hey, mine was definitely a SKILL!”
こんな風にSkillという単語を使っているのが新鮮で、得意げな彼らもかわいらしかった。

にほんブログ村:にほんブログ村 海外生活ブログへ
(ありがとうございまーす)