Gusのじん帯チェックといちごケーキな気分

Gusが突然後ろ足(右)をびっこを引き始めたのが2週間ほど前。ネットで色々と調べてYoutubeを見ながら足のチェックをしたりした。触っても特に痛がることもなし。寝ていて起きたときや横になっていて立ち上がったときにだけ、悪い方の足を使わず3本足でひょこひょことしていた。しばらく様子をみていたのだけどその状態が全く変わらないので、結局昨日(土曜の朝)連れて行ったのでした。

骨に異常があるか、どの部分が腫れているのか、最悪のケース(骨の癌)などではないか、というのを調べたほうがいいということになり、そのためには全身麻酔をしてレントゲンを撮らなきゃいけないという。麻酔をするためには血液検査+12時間絶食しないといけない。… だったら予約いれたときにそう言ってくれればよかったのに〜。結局昨日は血液検査と尿検査だけをしてもらい、翌日の今日は朝からレントゲンで夕方まで。二日間でなんとなんとなんと900ドル! あぁ。。。泣きそう。腹をくくってはいたものの、やっぱり痛いなぁ〜。

今朝。絶食中。「ぼくちん、ごはん、まってるんだけどな。」

検査の結果、骨にも以上はなく癌でもなく、膝が少し腫れているとのこと。おそらく「じん帯」を伸ばしてしまったのだろうって。膝の関節にすこし「水」がたまっているって。それから、Gusも春で10歳になるのだし、そろそろ関節炎なども出てくるから「グルコサミン」や「オメガオイル」を飲ましてあげたほうがいいとのこと。自己診断で思っていたのとほぼ同じ結果だったので、「連れてくる必要もなかったのかな」という思いもよぎった。でも、やっぱりきちんと調べてもらわないと私たちもすっきりしないし。犬用の保険(一応入っている)が少しカバーしてくれるかなー。とにかく、あとは日にち薬(そして、犬用のフィジオセラピーなどもあるらしい。これは必要ないって断ったけど)で良くなるのを待つしかないかな。

Gusを迎えに行くまでに時間があったので、犬飯を作った。冷凍庫に残っていたサーモン(前に釣ってきたもの)を使ってみた。サーモンとキャベツとえんどう豆と押し麦。ここにヤムとサツマイモをまぜる。

いつもは牛肉なんだけど、医者にオメガオイルがどうのと言われたので早速サーモンで。作りながら「これ、結構おいしそう。」だと思った。

完全麻酔をされたので、7時間たって家に戻ってきてもぼーーーっとしていたGus。目がぼぅ〜っとして涙目。

一晩すれば大丈夫。明日は祝日で休み!ゆっくり寝る〜!

でね、今日はなぜか「いちごケーキ」な気分だったのです。

作った〜!

すごいデコレーション…

スポンジの部分は検索して一番に出てきたコレ→☆

薄力粉がなかったのでオールパーパスフラワー(中力粉?)で。これ、なかなかGood☆なスポンジだったよー!

もう少し小さい型があればいいのだけど、ないので、ぺったんこなケーキになりました。2つにスライスして、真ん中にピーチ&パッションフルーツのジャムを塗り、たっぷりとホイップをぬってイチゴをはさんだケーキ。

あはっ。ぐちゃっ。

相方には「バレンタインケーキだからねっ。」と言っておきました〜。美味しかった♪

風邪ひかないで、元気に楽しい一週間を!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

雪のビクトリア・ラップアップ

はーい、ビクトリアからの最終「Snow Report」でござ〜い(長々とすみません)。

今日は朝から雨が降ったりやんだり。外は昨日までの雪がシャーベット状になって足元はぐちょぐちょ。歩道の脇は「小川」のようになってせせらぎが聞こえてくるほど。雪が降ってとってもきれいだった数日間、みんなテンションが上っちゃってたんだろうなと思う(私も)。それも3日続いて今日はべちょべちょ。となると、雪に慣れていないビクトリア市民は「疲れてくる」のです。今日はキャンパスでも「エッジィ」な人が多かった。そ、ぶっきらぼうだったり、イライラしたり、不機嫌なのね。昨日は雪のせいでバスがとまってしまい、大学も2時で閉鎖となりました〜。バス通学の学生さんたちがどやどやとバス停に集まって、来るか来ないかわからないバスを延々と待ち続けたとか。2時間かけて歩いて帰ったっていう話も聞いたし。そんなんで、今日は妙につかれてぴりぴりしている人も多かったキャンパス。もうすぐ週末!がんばれー!

3日間のうち、カメラでとった景色を並べるね(クリックすると少し大きくなります)。自分の記録用です〜(だって、次にこんな雪景色になるのってきっと5年先とかだもん)

午前中から降り始めた初日、家に帰るとこんな風。

庭もすっぽりと雪化粧。年寄りのヘーゼルナッツの木。。。枝が折れないか心配でした。

ふかふかでさっくさく。Gusは足の調子がイマイチなので、この日は私一人でカメラをふところに納めて散歩した。いつもの景色が全く違って見えたよー。

何より、冬の木々が素敵だった。

いつもの海岸はこんな風(↓)。ビーチに降りるとアザラシがゆっくりと泳いでいるのが見えた。

翌日は晴れ。長靴はいてランチタイムウォークに行ったあの日(一つ前の投稿)。

夕方、誰も足を踏み入れていないキラキラの丘の上を歩いたよ〜。一本ビデオ〜。

歩きながら、昔まだESLの学生だった頃、友だちと一緒に雪遊びに出かけた時のことを思い出した。

この翌日(学校閉鎖になった日)、また降ったので、庭の雪はいっそう深くなった。

階段周りの雪かきをしようと外にでると、この日はぴったりと私についてきたGus。前日、家の中にひとり残されたのがすごく悲しかったみたい。ぼくちん、セパレーション・アングザエティのトラウマがあるの。

もさもさと雪の中をあるき、ときどき顔を突っ込んで何かをにおってたよ。

今夜は気温もそれほどさがらないから、明日は自転車通勤できるかなっ。

ふむ。外で「たぬき」がけんかしてるのが聞こえる。。。笑える。。。3日続いた雪で狸たちもイライラしてる模様。

明日は満月。「スノームーン」って呼ばれる満月なんだって。その上、北半球では皆既月食と重なり、45Pっていう名前の彗星がよく見える夜なんだそうよ〜(同僚Gの情報)。今年2度めの満月、雪満月、見れるかなー。

2017年 節分

雪のちらついた節分。ビクトリアに住むようになってから初めてだと思う。

朝のキャンパスにて

ハッピーフライデー☆ だったので、今年も頑張って恵方巻きを三本巻いたよ♪ 胡麻も「具」のひとつに数えて、7つの具をむぎゅっと巻きまして。

北北西の方角に向かって無言で最初の一口はまるかぶり。そのあとは切りましたー。暦では明日は立春。春がくるとは思えないようなお天気なんだけど、気持ちは春に向かってます。

なんだかぐちゃぐちゃしたお寿司。春が来たら、殺風景な庭もこんな風にぐちゃぐちゃと色とりどりになるよね〜、と。3月、4月が待ち遠しい。

今日は寒かったので、家に帰ってすぐに部屋を温めるためにガス暖炉に火を付けた。数分して部屋にもどるとこの通り↓↓

特等席でまったり犬。まったく幸せな犬だこと。Gusは薪をくべる方の暖炉はあのパチパチという音が怖くて苦手(ベースメントに逃げていっちゃう)。なのにガス暖炉だと「焦げそうなくらい」頭を近づけて寝そべったりする。

ご飯の後の豆まきでは、福を呼び込んだお豆が床にいっぱい散らばっ、拾って食べるのに大忙しのGusでした〜。顔をしかめてくっちゃらくっちゃらと食べておりました。

鬼を追っ払って福を呼び込んで、さて、あとは春がくるのを待つのみっ。ゆったりと、心地良い週末を!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

散歩しながらつぶやいて、ちょっと春を感じた土曜日

「もうすぐ春かもね♪」

空を見上げてつぶやいてしまった。

先週末はまだカチコチだったツボミたちもこの通り。

あぁ〜。春に向かうこの時期も好きだなぁ。

昨日の米大統領の就任式、見ましたか? 私も仕事中にちらっとネットでのぞいてみたけれど、ライブで見るのは絶えられなくて、家に帰ってから相方とハイライトをニュースで見た。クリントンやミッシェルさんの表情が多くを語っていた様に思った。就任式の演説は大統領選挙の期間中のスピーチの延長のようで何ら変わりなかった。一日明けた今日は、アメリカだけでなく世界のあちこちで女性蔑視反対のデモがあり、サンフランシスコ郊外に住む相方のお姉さんも参加してきたそうだ。テクノロジーやサイエンス、医療科学の研究施設などの中には、自分たちの研究データを計画的にアメリカ国外(カナダやヨーロッパ)に移動させている(サーバーの移管)グループも少なくないらしい。

現実のこととは思えないなぁ、と思いながらいつもの道を散歩した。

日本のニュースでも大きく取り上げられているので、うちの父や母も「カナダも変わるのか?カナダは大丈夫か?」と具体的に隣の国からどんな影響を受けるのか気になって仕方がないみたい。当分は目が離せないかな。New York Timesよりも英国のGardianなどのニュースの方がストレートで辛辣な記事を書いている様に思う。

今年は春が早く来るのかなぁ。また、寒さが戻るかな。春を待っているこの時期は寂しい庭を見ながら「2月3月になったら忙しくなるぞ〜」とわくわくする。今日も少し剪定の本を開いてしまった。本を読んでも、私の剪定の仕方はどうもツメが甘くていい加減なんだけど(ごめんね、草花たち)。

でね、今朝は久しぶりにチャイナタウンに自転車で行ったのね。みりんが必要だったのと、納豆がすごく食べたくて。で、大根がとても美味しそうだったので一本買ってきた。

大根餅を作った〜。

もっちもち。大根なのに、どうしてこんなにもっちもちなんだろ。相方が「何これ?」って聞くので「食べてごらん」とだけ言って食べさせた。ひとくち食べた後で「それ、大根。Daikon、白いの、知ってるっしょ?」と言うと、げっ、とビビっていた。食べず嫌いなところがあるので、材料を知らなければ美味しく食べれるのに、知ってしまうと「No Thank You」なんよね〜。久しぶりに食べたので美味しかった〜♪

 

今夜は甘酒を仕込んでるのだ〜☆ 上手くできるかなっ。楽しみっ!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

散歩してニョッキ作って肉団子食べた日

。。。まったく、ひねりのないお題。そのまんま。

きらっきら。お日さまが気持ちよかった〜♪

来週はずっと雨なんだそうで、「ビタミンDをとらなきゃね」と、陽当たりのいい丘の向こう側の海岸沿いをGusと歩いた。風もなくて陽射しが温かくて、鳥の声も聞こえてきた。こんな日には「春までもう少しかな」ってわくわくしてしまう。

親子連れや犬を連れて散歩のカップルやジョギングしている人など、すれ違う人たちもみんな笑顔だった。寒い日が続いた後だったので、散歩日和にみんな顔がほころぶのね。

のんびりな週末はいいな。私の土曜日は平凡です。洗濯したり家の片付けしたり、Gusの散歩はお決まりのこと、犬飯作ったり気が向いたら甘いもの作って簡単な夕食の準備。代わり映えがない。あ、でも今日は夕方、顔に汗をかくまでお風呂に浸かった。ちょっと贅沢した気分。夕食前にしっかりと温まってしまうと、食べてお腹がいっぱいになったあと居眠りしそうになる。それがまた心地よい。

しばらく日の当たる海岸を歩いた後、おもむろに海に足を踏み込んだGus。胸のあたりまで浸かって戻ってきた。水はめちゃくちゃ冷たいのに〜! 今年初の水浴び、な気分だったみたいです。

散歩の後、自転車で買い物に行ってちょっと美味しそうな「かぼちゃ(Kabocha)」を見つけた。こっちのかぼちゃは水っぽいよなぁ、って思いながらも、半分に切ってローストしてみたら珍しくほっくほくで甘かった!ニョッキを作って冷凍した〜。

調度良い硬さの生地になったので扱いやすかった♪ ごはんや麺や芋を食べたくない日のスターチのオプションとして、最近よく作るかな。スクワッシュで作るとほんのりと甘みもあって美味しい。クッキーシートに並べて冷凍庫に入れて、ある程度凍ったらジップロックに入れて冷凍。平日の夕食用。

で、今夜はというと。

肉団子の甘酢あんかけ。レシピはコレ→☆です♪

肉団子は小さめに作って、揚げずにフライパンで転がしながら焼いた。この手のスイート&サワーものって、こっちの人も大好きで、家の相方も例外なく。こういうお子さまウケするもの(お弁当のおかずに人気のものなども)は、相方の好物。私も好き。白ごはんに蒸したブロッコリーのせて、肉団子のせて。。。という、簡単(+エコノミカル)丼でした~。

明日は何しようかなっ。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪