チアシードプディングが美味しい~、と週末サワードゥパン

健康に良い、美容に良い、ダイエットにも効く、なんて言われて数年ほど前に(?かな?)ぐぐっと注目を浴びていたチアシード

チアシードというと、私の中では「チアペット」しか浮かばなくて、食べるもの、ましてや「健康食品」だなんて思えず、試したこともなかった。

チアペット…こんなのもあるのね。

ところが。最近ハマっているのです。チアシードを使ったチアシードプディング! 美味しいの~☆

この間遊びに来てくれたジェニーは、看護師さんで自然療法にも詳しいし、今はホーリスティック自然食事療法の勉強もしている。彼女は自身のリューマチの症状を抑えるためにも、今までに色んな食事療法を試してきた。消化器官の健康が体全体の健康の基本であることや、体への負担を軽くする食事療法など、ジェニーが来るたびに「いいよ~」っていうことを教えてもらう。で、ジェニーが食べてたのよ、朝ごはんにこのチアシードプディングを♪ 見た目はすごく怪しくて「なにそれ。。。」っていう代物なんだけど、食べさせてもらったら「イケる!」。

色々とあるレシピの中で、私が落ち着いたレシピは:

  • チアシード(黒) 大さじ 1
  • 良いココナッツミルク 大さじ2~3
  • 豆乳 4分の1カップ(弱)
  • ブルーベリー 適当
  • メープルシロップ 小さじ2程 (はちみつでもOK)

コレを1C強のメイソンジャーに入れて一晩おいたものを、翌日おやつに持っていく。

最初作ったときは、ジェニーが食べていた量と同じだけ作った。チアシード1/4 C 分! そしたらね、食べて半時間もしないうちにお腹がどっしり重くなってぱんっぱん! 動けませんっ。すっごい満腹感っ! チアシードは水分を含むと膨らむし即効性の満腹感を与えてくれる、っていうのは読んだことあったけど、冗談抜きでお腹一杯になる!! ので、大さじ1の上の分量を作って、お腹が空いた時に二口程食べると落ち着く。食べすぎるのもよくないらしいので、大さじ1(10~15g)が一日の摂取量としてはちょうどいいみたい。

一晩置くと水分を含んでぷるんぷるんのカエルの卵みたいになるよー。

ジェニーは良質の脂質をなるべくたくさん摂取して、関節や消化機能に負担のかかる炭水化物をあまりとらない。なので彼女のチアシードプディングにはココナッツミルクがたくさん入ってる。私は少しだけ入れて、後は豆乳で十分。ここにシナモンなどを入れても美味しい。ジェニーはカカオニッブというチョコレートの原料(?)みたいなのと植物性のコラーゲン(粉)も入れていたよ。

チアシードの嬉しい効果がわかりやすくまとめられているサイトがたくさんある。→チアシードの効果☆
中でもα―リノレン酸や抗酸化作用の高いミネラル「セレン」、繊維や鉄分が含まれているっていうのはとても嬉しい。

プディングと言っても、プリンとは違って、とろ〜りとしたゼリー状。この食感が苦手な人もいるかも。私はしばらくチアシードプディング熱、続きそうでーす☆

*週末サワードゥパン

先週末のパンはこんな風

この形だと端から端までが大体同じ大きさでサンドイッチにもしやすいので、最近は丸いカンパーニュ(?)よりもこの形ばかり。今回のはあまり不規則に大きな気泡も入らず、相方が「ジャムが落ちるっ!」ってブツブツ言うこともなく、程よい酸味も香りもあり私たち好みに焼けたかな♪

ちょっとずつちょっとずつ練習続く~。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

スウィートレモンで風邪知らず

しょっちゅうラボにやってくる勤勉な学生さんとは顔見知りになることがある。ミナさんもその一人。彼女は確か博士号を二つ持っていて以前は政府関係の仕事をされていて、今は家から遠距離でお仕事をされている。出勤して仕事をする必要がなくなったから、と、毎セメスターに一つか二つのクラスをとっているんだって。朝一番にラボで見る顔見知りさんといえばミナさん。コツコツと勉強を続けられている姿勢も素晴らしいし、とても穏やかで温かい雰囲気も大好き。彼女はイランのひと。

そのミナさんと、先週トイレでばったりと会い、「今年の風邪はひどいよね~」という話をした。本当にひどいのです。気管支炎のように咳込んで熱を出し、いつまでたっても咳が止まらないインフルエンザ。私の回りでも具合の悪いスタッフがいっぱい。特に1月のキャンパスって、学生さんたちが冬休みの帰省先から持ち帰ってくる珍しいウイルスもあふれているわけで…

そんな話の中で、ミナさんが教えてくれたのが「スイートレモン」。

インフルエンザの季節には、ミナさんは毎日このスイートレモンを二つ食べるんだって。レモンじゃなくてスイートレモン。で、もう長いこと風邪をひいてないわよ~って。「抗酸化物質をたくさん含んでいるのよ。オレンジのようにそのまま食べちゃえばいいの。食べたことないのなら今度持ってきてあげるわ!」って。ミナさんの話では、普通の酸っぱいレモンももちろんビタミンCが豊富なのだけれど、そのままのレモン汁ではなくて、風邪予防の効果をあげるのならお湯に混ぜて生姜を加えるのがいいんだそうです。面倒だし、酸っぱいでしょ?って。 確かに。

そして今朝、ミナさんにスイートレモンもらっちゃった♪

で、食べてみると… 本当に甘いっ!

まろやか~に甘い! そしてほんの少し苦味があるかな。オレンジとグレープフルーツの中間のような感じかなぁ。美味しい~。調べてみると、スイートレモンは東南アジアや地中海沿岸の国で育つ果物のようです。でも日本でも温暖なところだったら育つみたいで、苗木も手に入るみたい~。いいなぁ。ここではグリーンハウスがないと絶対に育たない…(涙)

幼いころミナさんが風邪をひいたりすると、必ずお母さんがスイートレモンを切って食べさせてくれたんだって。こういう昔から伝わる「家庭療法」や「豆知識」って好き。そういえば、私も小さい頃喘息を患っていて、風邪をひけばいつも気管にきた。咳込んだり喉が痛んだりすると、うちのおばあちゃんや母が必ず「キンカン」を甘く煮てくれたなぁ~。嫌いだったけど(苦笑)

ミナさんにもらったのがとても美味しかったので、スーパーで買ってきてしまった。オーガニックのしかなくて、一つ60円くらいかな。風邪予防に一日一つ食べてみよう!

元気にまた一週間、頑張ろ〜☆

*おまけ:今年最初のストーム

一晩中風の音がやまず、「豪風」の中Gusと朝の散歩にでた。

ジェニーが久しぶりに遊びに来てくれたので、朝から暖炉(ガスの)をつけてみた。すると、すかさず…

ぼくちんこのだんろがすきなんです。

わざと暖炉から十分離したところにGusのベッドをおいてあるのに、ベッドと暖炉のあいだに陣取って… ぬくぬくしてる。

しあわせ。

頭近づけすぎっ!!もうちょっと離れなさいっ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

日本のぬくぬくグッズ最高!

先日、Sちゃんからの小包が届いたっ♥  クリスマス前ということで日曜日の配達で届いてダブルサプラーイズ! カナダの郵便屋さんもこの時期は頑張ってる!

開けてみるとぬくぬくグッズがたくさんっ!「貼るカイロ」も一杯で嬉しい~♥ 前にSちゃんが帰国する時にもたくさんもらったんだけど、もったいなくて使えなくて。日本のカイロってさ、すごく薄くて長時間温かいもんねぇ。カナダで同じようなのを見たことないです。アウトドアのお店に行くと、アウトドア用の小さいの(靴の中にいれるようなの)が一ついくらで売られているのを見たことがあるけど、貼るタイプのが10枚束になってドラッグストアに売っているということはない。なので「カイロ」というと私の中ではすっかり贅沢品で、「なくてもなんとか寒さしのぎはできるんだから」と、探そうと思ったこともない。
でもさぁ、貼ってみるとほーんとにほっかほかだねぇ♪

カナダというとすごく寒い国!と思う人が多いんだろうけれど、私の住むビクトリアは温暖な方だし、建物の中は結構温かいし、日本のように「じと~~~」っと寒いということは滅多にない。と思う(慣れかな)。で、寒い日は重ね着すりゃいい。それで冬を乗り越えられる。

けれど最近思うのは、こっちの人(自分も含めて)って知らず知らずのうちに随分と体の「芯」が冷えてるんじゃぁないの?ってこと。冷え対策とか「冷えは万病のもと」とか、そいういうコンセプトないもん。そう思うと、ホント、日本のぬくぬくグッズは充実してる~。サイズやクオリティも色々あって「こんなのがあったらいいのにな」って言うものが見つかってしまう。あっぱれ、ジャパン!

さて。Sちゃんからの贈り物の中に「レッグウォーマー」と「腹巻き」も入ってたのです♪ 今までまともに冷え対策なんてしてこなかったので、二つとも私にとっては「初めてのぬくぬくアイテム」!

ところがですね。レッグウォーマーを手にとって、それが何なのかよくわかんなくて。最初は靴下かなって思った。でも筒状になってるから… 相方と二人して「腕に付けるんだよ。」と、腕にはめてみたのでした(苦笑)。伸ばすと脇の辺りまでかぶるので、「脇までぬくぬくだわ~♪」なんて思いながらSちゃんからのお手紙を読み、初めて「レッグウォーマー」だと知ったのでした…(汗)

でね、足に付けるのってわかったけど、どうやって着こなせばいいのかよくわかんなくて「レッグウォーマーの着方」を検索しちゃいました。こういうの、私の感覚でとりあえず付けてみると「畑のおばちゃん」みたいになるので、一応調べておきましたー。あははっ。腕につけて出勤したりしなくて良かった~。ほっ。

それから「腹巻き」! 私の知っている腹巻きというと、子供の頃無理やりつけさせられたゴロゴロしたアクリルのもの! そう、毛糸のパンツと一緒に… 薄手の綿のものもあったかもしれないけど、覚えているのはゴロゴロた腹巻き。今時の腹巻きってこんなに薄いのねーっ! びっくりしちゃいました。しかも遠赤外線なんとかっていうハイテク素材なんだそうです。すごいねー。

で。この腹巻きの付け方もよくわかんなくて…。 もらった翌日に嬉しくてつけてみた。肌に直接。そしたらとっても暖かくてぬくぬくで♪ ところが、時間がたつと少々下にずり落ちてきて、おへそ周りで「ひだ」になっちゃったり。あれれ??? と思って、これまた「腹巻きの付け方」を検索した。

するとねー、腹巻きって色んな良い効果があるらしいということを発見♪

腹巻きの効果

  •  基礎代謝を上げる
  • むくみを解消する
  • 腰痛改善
  • 肌荒れ改善
  • 生理痛改善
  • 便秘解消 etc. etc.

そして、服の上からつけたほうが温かくおへそよりも上を温めるような感じで付けるといいんだそうです。ほほぅ。。。 肌に直接だったからずり落ちておへその辺りでもたついちゃったのかなー。でもぬくぬくグッズも使いすぎると、体の本来の「体を温める機能」がよわってしまうので、これもほどほどに使うのがいいそうです。

Sちゃん、今日は嬉しくて腹巻きもカイロも使ってしまって一日中ぬくぬくだったよー☆ 本当にどうもありがとう!!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

鍼の先生のお話

な~んとなく「やる気」が起きないここ数日。だら~っとしていて、「ブログを書こう」「落描きしよう」という気持ちも起こらない。お天気のせいかな。きっとそうだ。一日中「午後4時半」くらいの薄暗さが続くと気も滅入る。よね?

春だったっけ。夜中に足が火照って目が覚める、っていう話をしたの。婦人科の先生に話すと「ちょっと早いけどプリ更年期の症状かもねぇ。微量のホルモン剤を飲んだほうがいいかもしれないわねぇ」と言われた。まぁ、そんなものかと思って聞いていたけれど、その後火照りはおさまった。ところが10月に入ってまた始まって、夜中に3度4度と目がさめるとさすがに疲れてしまった。で、友達に勧められて中国人の鍼の先生に会いに行ったのだけど、それがなかなか興味深かったよー。

チャン先生はとても感じの良い先生で、症状だけでなく、普段の食生活や運動量、睡眠量、職種、最近の情緒など、色々と質問された。足だけが夜中だけに熱くなる、というと「それは面白い」といって笑っていた。で、じっくりと私の脈をはかり、「ふむ。。。 脈がすごく静か(弱い)なのに「陽」を感じるわね~。でも血圧は問題なしのベストだわねぇ。」と言ってまた笑った。

で、膝から下に鍼をうってもらい、漢方を処方してもらった。漢方は「陰」のエナジーを促すというもの。そして毎朝基礎体温を測るようにも言われた。帰り際に私が「40過ぎた頃から随分と体の変化を感じます〜」とコメントすると、「Yes, yes, it means “Way Passed Noon”」と先生。私が「はぁ?Noon??正午??」と聞き返すと、「お昼ご飯のあとしばらくすると体が温まってちょっと気怠くなるでしょ。」って。
そうか、もう私のからだは正午をとっくに過ぎてしまっているのかぁ。

でね、針を打ってもらって漢方を飲み始めて何が起きたかというとね。

足だけが火照っていたのが、上半身〜顔までアツアツに火照りだしたのー! それも、それまでは夜中だけだったのに、日中にも突然「かーーーっ」と熱くなったり。どういうこと?! これじゃ、前よりもひどいよー(涙)! って焦って翌週またチャン先生に会いに行きましたっ。

すると先生、ニコニコしながら「それは良かったわ〜。ブロックされていたものが体全体に流れだしたのね。火照りは長く続くの?」と。そう言われて気づいたんだけど、全身アツアツになるものの、火照りがひくのも速い。そして足の熱さはそれほど気にならなくなったということ。で、その後1週間ほどして火照りがぴたりとおさまったのでした。またやってくるかもしれないけれど。

そしてもうひとつ。宿題で出されていた基礎体温を測り始めて気づいた:私の基礎体温ってとても低い…

先生に渡されたチャートの最低体温よりも低くて、表に記録できない(チャートの下にはみでてしまう)。それを先生に見せたところ、「あなたの体は陽のエナジーが勝っているけれど、体は冷えているのね。起きている時も寝ている時も体を十分温めておかないとだめですよ。」と言われたのでした。

冷えは万病の元って言うけれど、私の体も自分ではそうは感じなくても冷えているのかなぁ。

でね、毎朝ではないけれど、「手浴」というのをやってます。朝、顔を水でばしゃばしゃ洗った後、洗面シンクに熱めのお湯をはり、3分ほど両手を浸す。時々、アロマの精油を2滴ほど垂らして。ただ手を浸してぼーーーっとして、温まった手で顔を包んで深呼吸。気持ちいいです。

正午を過ぎた体。これから少しずつ出てくる変化と上手く付き合っていきたいなぁー。

*おまけ:↑↑ずっと昔、ウェブ作りの練習をしていたときに差し込んだ最初のイラストがでてきたー。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪