Mちゃん&Yちゃん Visit

今朝、お友達のMちゃんとYちゃんをバンクーバー行きのバス停でお見送りをしてきました〜♪

待っている間は長いのに、迎えてからの3日間はあっという間に過ぎてしまった。久しぶりに二人の元気そうな顔を見て嬉しかったな。YちゃんはMちゃんの妹さんで、上海にいるときに、成都から昆民などのハードな旅を一緒にしたのでした。Yちゃんとは13年ぶり、Mちゃんとは4〜5年ぶりかな。

短いステイだったので、できるだけのんびりと…って考えてたけど、結構歩かせてしまった。大丈夫だったかな…

MYvisit

ちょっと観光客っぽく、ぶらぶらと数少ないお店を覗いてみたり。私のいつもの散歩道をてくてくてくてくと2時間ほど歩いたり。

一日は夕方から暖かくて気持よかったので、バーベキューして。

MYvisit

いっぱい食べて♪

晩ご飯

ほんの短い間、ぐうたら気分を味わってもらえたかな。

MYvisit

日本では二人とも本当に忙しく働いているので、少しでもリフレッシュできていたら嬉しい。

いろんな話を聞きながら、頑張ってるなぁ、すごいなぁ、働きすぎだなぁ、大丈夫かなぁ、って感心したりちょっと心配したり、色々と考えてしまった。せめてもう少し、気持ちよく自由に仕事を休める社会になればいいのにな。自分の生活ってスローだし、もうちょっとしっかり働かなきゃな、とも思った。

久しぶりに日本語で色々と話せて楽しかった♪ 普段、日本語を「話す」ことをしないので、「私の日本語はすっかり標準語になってるわ♪」と思ってたけど、しゃべりだすとやっぱり大阪弁きつかったみたいでした。「英語でも大阪弁で話すの?」って聞かれた。声がでかくて間違っても気にしないところは、関西チックかも。

一人の時間も好きだけど、気をはらない友だちとの時間って気持のいい刺激になるんだなって実感した。楽しかったなぁ。

次は、何年も経つ前に、会えるといいな〜。エキサイティングなところではないけれど、またのんびりしにビクトリアに遊びに来てねっ!

p. s. お姉さんたち二人にしっかり遊んでもらったGusは、二人が帰ってしまって少々淋しげでした〜。わたしも…(歳のせいかな、誰との別れもつらくてね…)

一緒に行ったお城の紹介は、また明日〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
訪問どうもありがとう♪ ↑↑ぽちっと Click お願いしま〜す♪

“Mちゃん&Yちゃん Visit” への0件の返信

  1. 私の場合だけかもしれないけれど、日本語って、寝ぼけていても、疲れていても、どんな時でも聞き取れて喋ることができるけれど、それ以外の言葉は自分でスィッチをオンやオフに出来たり出来るような気がするな。どんなに勉強しても母国語には勝てないのかな。

    たまには観光客気分になるのも楽しそう!自分が住んでいる町を新鮮な気分で見ることができたり、新発見が出来たりして、いいね。また素敵な再会が出来ますように。きっと出来るよ〜。

    GF2だったんだ、papricaさんのカメラも。
    Lumixの話をしていた事は覚えていたけれど、同じだったんだね。
    質問♪ ↓のマーケットの写真がとても色が斬新で綺麗だなと思っていたんだけれど、GF2で撮ったの?

    • Sachieさん、同じだよー!
      今でも「Off」にしておけば、英語は雑音でしかないもん。
      で、日本に帰国して電車なんかにのると、注意を払ってなくても周りの人の会話がどんどんはいってきて、そのせいで余計に騒がしく感じるのね。
      やっぱり母国語は違うねぇ。でも、私の場合は日本語を「話す」ことがマレなので、表現が変だったりしてるんだと思う。
      こうしてはるばる日本から遊びに来てくれると、余計に「距離」を感じました。もっと近くに気の合う友達がいたらいいのになぁって、少々センチメンタルにもなりましたー。

      そうだよー、GF2。壊れてしまったコンデジもLumixの古いものでした。
      ミラーレースの一眼っていっても、パンケーキレンズつけてコンデジみたいにして使ってる…きっともっと色んなことができるんだろうけど〜。
      同好会いいね〜。SachieさんもGF2だとわかって、ますますSachieさんの写真に親近感わいてきたっ!
      あ、マーケットの写真は iPodTouch のちゃちなカメラだよ。それをフィルターのアプリ(簡単なのネ)でちょっと加工してるだけ。そのままだとあまりにも「粗く」て。
      コンデジが壊れてからは、気軽に持ち歩いているのは iPodTouchのカメラだけです〜。

  2. 私も~。結構、集中しないと、英語って聞き取れない。

    しんどくなったな~とか、よくわからん~とか、人が話してるとき思い始めたらもうだめ。(っていうか人の話中にこんなの考えたらあかんよね。。)

    日本帰ったら、人の話し声ってすごーく耳に入ってくるのわかる!
    すぐなれるけどね。

    では、バイトに行ってきます。

    またね。

    • kumasakiさん、こんにちは!
      あるよ〜、わたしも。人の話を聞いている途中で「飛んで」しまうこと。まったく別のこととか考えだして、相手の英語が遠くの雑音になってしまうのね。
      こういうときって、きっと「目もおどってる」と思うので、相手も薄々感づいていそうです。あはは〜。
      力まなくても人の話がスムーズに理解できるのって、楽よね。
      バイトしてるんだね〜。お疲れさま〜。

  3. こんばんは!
    やっぱり母国語での会話って大事ですよね。
    漢字もそうだけど普段、使っていないと日本語ってイントネーションも変ってきたり、単語も出なくなってきますもんね…
    私なんて、町に出た時に日本人観光客を見つけると、お手伝いしたくって寄っていきますもん。まーこれがまた嫌な人もいるでしょうけどね、、、。でも対外、おばちゃん達は喜んでくれて話しに花が咲いて楽しいのですよ~
    木陰で休んでいる姿、良いですね。リラックスしている感じが伝わってきますよ。きっと素敵な旅になった事、間違いなしです!

    ところで、窓がとっても素敵ですね。魅力的~♪

    • Kippisさん、こんばんわ〜。
      その通りです。私は普段、日本語を話すことがないので、今回も友達と話していて「えーっと、なんだっけ、う〜んと…」って何度もうなってしまいました。
      英語も完璧じゃないのに、日本語もこんな風だとどっちつかずになって困ります… その心配もあってブログを続けてます〜。
      日本人観光客に近寄っていってしまう Kippisさん、かわいらしい(笑) いいですね〜、なんだか人懐っこいワンコみたい。
      MちゃんもYちゃんも日本では働き詰めだから、ほんの短い間でもゆったり気分を味わってくれていたら嬉しいです。

      窓???そぅですか? どうもありがとうございます♪
      私はKippisさんのクリーンで、それでいてアクセントカラーがたっぷりのおうちの雰囲気やデザインが好きですヨ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*