Goodies#155: Arbutusの木

Arbutus = アービュタス/アービュータス。私の好きな木の一つ。

アービュタス

カナダで唯一の広葉常緑樹。スペイン語でMadrone。別名、Strawberry Tree。

赤くすべすべした木肌が美しい。長い間、何をどう勘違いしたのか、アービュタスはブリティッシュコロンビア州の「州の木」だと信じていました。誰かに、自信満々でそういうでたらめを言ったこともあると思う...思い込みは恐ろしい。

アービュタスは、この時期になると、赤い実をつける。

アービュタス

この、ちんちろりんとした赤やオレンジの実が、あめ玉の様でかわいらしく、昔、拾って帰って家に飾ったりしていた。

アービュタス

こういう「かんざし」もかわいらしいだろうと思う。

先住民のインディアンの人たちは、この実を食べていたというから、食べれないこともないんだろう。鳥や熊も食べるんだって。こんなにきれいな色をしていたら、口に入れたくもなるものです。ただ、タンニンっていう「渋み」の成分がたくさん含まれているので、かなーり渋いらしい。

常緑樹だけれど、「実」でもって、秋の演出に参加しているアービュタスの木、でした。

アービュタス

にほんブログ村:
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へクリック、どうもありがとう。

“Goodies#155: Arbutusの木” への4件の返信

  1. こんにちは。
    初めて見た木ですが、かなりそそられますね。
    オレンジ色が深くて、つぶつぶの表面もかわいらしくて。
    渋みが強いのかぁ、甘く煮て干したら食べられるのかな?
    って日本の私が勝手に妄想(笑)

    • yui さん、こんばんは。
      アービュタスは日本では育たないかな。私もこちらにきて始めてであった木です。
      そ、実の色がねぇ、本当にかわいらしいのです。このままずーっととっておきたいような。
      か、食べてみたい。渋みを抜いたらおいしいかな。

    • 一眼レフ、持ってないよん。ホシイんだけどねー。うーん。
      写真はいつもスナップショット用のデジカメでっす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*