おめでとう、妹。

今日はひとつだけ。

末の妹が先週末に日舞のお名取の試験を終え、無事に正式な名前をもらいました☆

よっちゃん
「招き猫」のワンシーン

とても嬉しい。

妹は小学生の頃に「宝塚子供歌劇団(だったかな)」の日曜日だけのレッスンに通っていたことがある。自分で行きたいと言い出したのだから「ちゃんと起きて自分で行きや」って、母に言われ、小学4年か5年の頃から3年ほど通っていた。日舞とバレーと声楽。末っ子でいつもぐうたらしていて学校の時はなかなか起きれないのに、日曜日だけは目覚ましで起きていたっけ。好きなことは文句を言わずに頑張れる性格なのかも。3つ習い続けた中で、彼女はその当時から日舞が一番好きだったみたい。成人して少し自由になるお金ができてから、趣味でまた日舞を始めたのでした。花柳の先生についている。

あれこれ言わないけれど、本当に好きなんだろうなって思う。この間帰国した時にも、隣の部屋からぽんぽこぴーひゃら何やら音色が聞こえてきたので覗いてみると、狭いスペースで練習をしていた。朝、化粧をしながら日舞の音楽をならしていたり。

日本舞踊っていうのはとってもとってもお金のかかる趣味なんだって妹が言う。だから若者に広まらないんだって。確かに、聞いているととんでもない額。日本舞踊だけに限らず、茶道も華道も剣道や柔道も、きちんとした師から学ぶ日本伝統ってお金がかかるものなのかな。それでも妹は続けたいらしい。

日本人って、自分の家族のことを人前で「褒める」とか「誇りに思う」って言うことってめったにない。けど、こうしてお名取の試験に合格した妹のことをとても誇りに思う。名前がどうのっていうのじゃなくて、すごく好きなことに一生懸命になれる姿が素敵だなぁって。日舞のことに関しては絶対に愚痴ったり弱音を吐いたりしないから。この上にまだ専門部というのがあるらしく、またそれを目標に頑張るようです。

fall_sign1

9月は学年度の始まりで、周りでは新しい気持ちで「頑張っている」学生さんたちを見かける。そのせいか、わたしも何か頑張らなきゃ、って掻き立てられる。なのに、いつもと同じような日々を送っているもんで、じたばたしたり「これじゃあかんやんっ」って焦ったり空回りしてしまう。

妹の写真を見ながら、こつこつと積み重ねることをしなきゃいけないな、って少し思いましたー。

relax_gus

このお方(↑↑)はいつも「マイペース」。

あ!そうだ、余談余談っ。なーんと、明日24日(土曜日)に、ここビクトリアにウィリアム&ケイトが来られるんですよーん☆ そ、ロイヤルカップルのね♪ 残念ながらお子ちゃまは見れないらしいけど、カナダの若い首相カップルがお迎えされるみたーい。好きな人は追っかけするんだろなぁ。私はテレビで見れればいいや(あ、でもこれが、ウィリアムさんの弟さんだったら。。。「生ハリー」なら見てみたい気もする。)。お天気、良くなるかな〜。

良い週末を!!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

back to three-of-us

3泊4日で遊びに来てくださったお友達ご夫婦のビクトリア最終日は晴天!お昼前にラグーンの近くのB&Bまでお送りした。そこで一泊されて明日はバンクーバー。そして帰国。あっという間の滞在だったけれど、とても楽しまれたようで私たちも嬉しい♪

lagoon
esquimalt lagoonより

お友達と呼ばさせてもらっているけれど、Sさんはある私立の学校(幼稚園から大学までの)の学長さんをされていて超ご多忙。奥さまのTさんもお忙しい。そんな中、はるばるここまで会いに来てくださったことがとても嬉しい。春に私たちが一時帰国したときに東京で。。。という話があったのだけど、結局私たちの都合で会えなかったから。Sさんは次に手がけている本のリサーチの題材に…と、私の大学の図書館で少し文献も探された。旅行中だというのに、すごいなぁ〜。相方とも「真の学者さんだねぇ」と感心した。奥様のTさんは私の両親と同じくらいの歳だというのに、肌が真っ白でつるんつるん。「どうしてそんなにきれいなのですか?」って聞いてしまった。Tさんみたいにきれいに歳を重ねられたらな〜って思ったけど、もう大きく手後れです。プラス、ああいう品のある美しさは内面からあふれる美しさがあるから、だろうなって思う。

お二人とも長年、日本の平和活動に深く携わってこられた人たちで、最近の日本の現状や社会の変化について色々と心配されていることも多く、そんな話を聞かせてくださった。

flowergift-gus
SさんとTさんはどこですか?

お二人に散々甘えて、甘やかされたGus。相方と私とのいつもの生活に戻った今日の午後、ちょっと物足りなそうな顔していた〜。

お二人を送って家に帰ったあと、少し横になったらそのまま爆睡してしまった! 相方も私も。ベッドに吸い込まれるような深い深い昼寝。気づかなかったけど疲れたのかな。Sさんが話される難しい分野について相方のために必死に訳し続けるという作業に、普段使っていない私の脳が疲れたのかな〜。きっとそうだ。起きてから庭に出て少しだけ秋の片付けをしました。枯れた草花を切り取ったり。晴れたあ秋の午後の野良仕事は何より気持ちいい。

togethergarden
いつも私のすぐそばにいるGus

明日もいいお天気みたいで、できれば一日庭の片付けをしていたい気分。だけど仕事〜。2日、頑張ろっと。

chocomint1
チョコレートミントの花

こうして懐かしいお友達に会えることってとても新鮮。普段、考えないようなトピックの話を聞けたり質問したり。楽しい時間はあっというまに過ぎちゃった。

またいつもの静かな2人と1匹の生活。それも良し。いいお天気が続いてほしいな〜。

*おまけのGusビデオ:

えっちらおっちら。はっぴーうぉーく。

usual trail walk.

A video posted by paprica (@paprica) on

 

mid September sunrise

Happy Friday☆

今朝はゆっくりとシャワーを浴びすぎて時間がなかったのに、朝日に呼ばれるようにして海まで歩いてしまった。カメラ持って。

なので写真見てくださいませ♪

sep16_sunrise3

少し時間がずれるだけで、空の色が全く違う。今朝は広がる雲に映る朝日の色がとてもドラマチックだったヨ。

sep16_sunrise1

こうして立って見ているうちにもね。色がどんどん変わっていく。朝日が顔をのぞかせるそのちょっと前、色がぎゅぅっと凝縮されて燃えるよう。きれいだな。

sep16_sunrise2

週末から日本のお友達ご夫婦がここに来られるのー。明日は掃除やらご飯の下準備やらで大忙しだな。私も相方も接客慣れしていないので準備も要領が悪くてやたら時間がかかる。初めて会ったのはもう10年ほど前のこと。ビクトリア大学で日本国憲法に関する資料を集めたり、リサーチをされていた教授さん。ピースラリーで出会ったご夫婦。とーっても久しぶりの再会なので楽しみだなー。頑張って掃除しよう〜っと。

sep16_sunrisegus

ゆったりと何か一つ好きなことを楽しめる週末を☆

*おまけ:インスタにアップした朝日のビーチの動画

朝の鳥たちの声、聞こえますか〜?
インスタグラムにアップしたものの方が、Youtubeよりも手軽にさくっとブログに挿入できてしまうのね。と気づいたヨ。

beautiful morning in motion 🙂

A video posted by paprica (@paprica) on

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ハンガリアンウォーターを試してみた+朝活1周年♪

約1ヶ月ほど前に仕込んだ(?)ハンガリアンウォーター(→記事はココ)。無水アルコールバージョンとリンゴ酢バージョンの二種類を試してみた。お友達に教えてもらったのはアルコール版。英語のレシピでよく出てくるのはお酢。ハーブがたくさんあったので両方作ったのでした。

で、まずはお酢の方をウィッチヘーゼルウォーターで薄めて使ってみることにしたよ〜。

ハンガリアンウォーター・お酢

できあがった抽出液を濾したもの(↑)。すごく濃い茶色になっちゃったよ。こんなものなのかなー。コレを1:2(抽出液:ウィッチヘーゼルウォーター)で薄めてスプレーボトルにいれてみた。お酢バージョンはこれくらいの濃度に薄めてオッケーなんだって。無水アルコールの方は10倍くらいに薄めるみたい。

二の腕(肌の柔らかいところ)につけてパッチテストを数日。特に何もなし。ぶつぶつもできなかった。いい感じ♪

なんだけど。。。リンゴ酢の匂いがぷんぷんっ。ハンガリアンウォーターを香水として使っていた、っていうのを何処かで読んだけれど、お酢バージョンは香水にはならないな。舐めてみたら酸っぱいし〜。ただ、無水アルコールバージョンとは違って、ハーブとお酢とウィッチヘーゼルウォーターだから、肌につけても大丈夫っていう安心感はあるかな。

でも顔にいきなりスプレーするのは、少し抵抗があったので、髪の毛にスプレーしてみた。これがね、良いみたい♪ 前に書いたけど、シャンプーとして使っているのはDr. Bronnersのマジックソープだけでコンディショナーを使わない。ので、髪を乾かすとやっぱり少しごわごわとする。ここにこの「お酢バージョン」のハンガリアンウォーターをスプレーするとね、しっとりするみたいっ。コンディショナーのようにツルリンさらさらにはならないけど、しっとりする!嬉しくなって今朝はスプレーしすぎてしまって。。。酢の匂いに咳き込んでしまった(苦笑)。今度はヴォッカを使って作ってみよう!と思う。

さて。

私の朝活:モーニングページとチベット体操。始めたのはちょうど一年ほど前。もう、一年かっ!

fallcollection2

できなかった日もある。でも、ほぼ毎日、朝起きたらまず一番にモレスキンノートを1ページ埋める。なんでもいいから書く。で、シャワーを浴びて着替えたら、お湯を沸かしている(やかんです)間にチベット体操をする。各ポーズを19回ずつ。21回までするように、ってあったんだけど、私はなぜか19回ずつするのが心地よくて、時間のあるときは19回。無いときは13回とか15回とかです。

モーニングページは続けてきたけれど、すらすらといろんなことを書けるようになったわけでもない。起きがけの頭というのは余り変わらないみたい。夢の話を書き留めたり、気になっていることがあればそれを書いたり。「今朝も眠い。ほんと、何も書くことがない。私の頭のなかはいつもこんな風にからっぽなのだろうか。」みたいなくっだらないことをだらだらと書いていることも少なくない。やめようかなぁ、って思うこともあったんだけど、コレをやめちゃうと「ペンで紙に文字を書く」ということをしなくなるので続けている、というのもある。正直、モーニングページが私に何か劇的な変化をもたらしている(もたらしてくれた)とは思わない。ただこのノートが毎朝私を待っている、ということに安心している部分もあるかも。モーニングページを始めるBefore & Afterの私を客観的に見れるわけではないのでなんとも言えない。なぁ〜んとなくだけれど、「ただここに在る自分」をそのままみつめられる様になったような気がするヨ。それが効果なのかな。

チベット体操はこのペースで毎朝続けたいな。姿勢に気をつけるようになったし体がしゃんとして気持ちがいい。これから朝が暗く寒くなってくると、この体操で体がほくほくとあたたまるのが嬉しいのです♪ ヨガは毎日はできないけれど(時間がなくって〜)、朝のチベット体操なら時間を作れるから頑張ろ〜。

fallcollection1
昼休みに拾った秋。

あと一日で週末だ〜。あぁ、嬉し。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

週末より。Fall Collection.

きらきらな快晴の秋の日が続いているビクトリア。秋の光の収集、楽しんでます♪ 週末辺りから少し下り坂だっていうし、夏も短ければ、こんな風な最高の秋の日も長くは続かないもの。しっかりと吸収してま〜す。

twinkling_weekend

実は先週末の土曜日は、私たちの住んでいる地域の区長さんが主催した集まりに、わざわざ大学まで行ってきた。ビクトリアは年々人口が増えていて、地価もまだ上昇している。若い世代が家を買えない現状です。それを理由に、好ましくない開拓・改築がどんどん進んでいる。味のある小さな古い家を取り壊し、敷地ぎりぎりまで馬鹿でかい家を建てるディベロッパーたち。フォーリンバイヤー(多くは中国人…)も増えてきている。私たちの住んでいる地区は、お年寄りが多くて古い家も多い。ゆったりとした敷地に建つ家もたくさんある。ディベロッパーたちはコレを放ってはおかないわけ。今の区長さんは金儲け主義なもんで(←なんでこの人が当選したのかわからないっ)、まぁ、聞こえのいい理由をつけて「Infill Housing」を推し進めているのです。一つの家を2つや3つに分けたり、土地を分けて家を建てて売ったり。必然的にこの地区の密度が上がるんだけど、そうすることで若い世代が住めるようになる、っていっていた。嘘ばっかり。このミーティングでは「今日はとにかく皆さんの声を聞きたいだけですよ。何も決まったわけではないですから」って言ってたけれど、区長さんたちが何をしたいのかというと、こういうInfill Housingを地区の条例で認めてしまえば、土地をばんばんスライスして家を増やせるわけで、つまり戸数が増えればそのぶん税金もかき集められる、というわけ。

ゴンザレスビーチ
iPhoneで撮ったの、コレ。スマホカメラの性能も良くなったもんだ。

そういう背景が分かっている人たちがたくさん集まっていたので、ミーティングはかなり「熱かった」。こういう集まりに行ったのはこれで3回め。私は多分、集まった人の中で一番若かっただろうし、たった一人のアジア人だったよー。そう、まだまだ白人のお年寄りが多い地区なのです。私的には、現状維持でこの地区の良さを保って欲しいな。

twinkling_weekend2

話はそれちゃったけど。そんな集いのあと、Gusを連れて散歩。

twinkling_weekend4

G:なにかんがえてんのー?

。。。と見上げるGus。色々と思い巡らしてしまった。

ここでは「蜘蛛」や「蜘蛛の巣」も秋の季語。どこからともなく蜘蛛たちがたくさんでてきて立派な巣をはる。

twinkling_weekend5
みえるかな?白い蜘蛛。

ベースメントにも、大きなものが現れるヨ。この辺りでよく見かけるのは「ウルフスパイダー」か「ホボスパイダー(Hobo spider)」。どちらも家の中の小さな虫を食べてくれるし、ニンゲンに害を与えることはないので私は気にならない。けど、蜘蛛の巣がね〜。ドアを開けたところに大きな巣を作ってくれたりすると気づかないもんでさ。朝一番に顔全面で蜘蛛の巣を破ってしまったり。あまり気持ちのいいものではないです。

twinkling_weekend3

大学の秋学期がスタートして、今日で一週間!キャンパスの若い学生さんたちを見ていると、わくわくする。でも、一気にキャンパス内の人口が増えたもんで、そのバイブレーション(?)に疲れている自分。まだ火曜日なのに、週末が待ち遠しいな。

あ、そうだ。週末にひとつ試してみた「パリパリ・フォカッチャ」。ブログのお友達のtomさんafricaさんが、す〜っごい美味しそうに作られていてね。おふたりともお料理のプロだから、私にもできるかどうか聞いたみたら、伸ばすのを気をつけて sinomaiさんのレシピを基本に作ればいいとのことだった→レシピ☆

パリパリ フォカッチャ

何かが違う。。。失敗。春の終わりににんにくの芽のペーストを作って冷凍していたのがあったので、それを間に挟んだ。パンの部分が全然「ぱりっ」としてないやーん。ふむ。頑張って伸ばしたのにな〜。もっともっと薄くしなきゃいけないのかな。味は悪くはないんだけど、食感がね。。。なんていうか。「ダンボール」みたいだった。

なんでかな〜。相方はペーストの味がにんにくすぎるから嫌。と言って食べてくれなかったので、私一人でダンボールフォカッチャを消費することになってしまった。味は悪くないのになー(私的には)。

twinkling_weekend6

相変わらずの、ハッピーGusちん。「ぼくちん、だんぼーるたべるよー」とでも言ってそうな笑顔。。。

happy autumn collection☆

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪