Soil Test・土壌試験キットで土チェック!

  

畑の土の性質をチェックする時期って、普通は野菜や花の種を植える前。春先。ですよね?

今年はいろんな野菜がもじもじ伸び悩んでいたのを目にし、土の成分のバランスの大切さを痛感した。「どうしてなのかなぁ〜」と土のことが気になって仕方ない。で、先週ネットで簡単な「土壌試験キット」をオーダーした。来年の春先にはちゃんと調べるんだ!と。買ったのはコレ(↓)。

このキットは土の酸性・アルカリ性度を調べるだけのもの。土壌試験キットは、本当にピンきりで、高いものは◯千円、万円したりする。一番いいのは土のサンプルを州や地方の試験ラボに送って調べてもらうというもの。私も試してみようかな〜と調べてみたところ、一番近くでやってくれるところは最低$60だそうな。高いな〜。

ちょっと調べてみるなら、このPHだけの土壌試験キットでいっか。と(しかもアマゾンでセールになってたもんで)。

で、土のことを色々と考えながら、先週末ちらっと立ち寄ったガーデンストアで同じものが売ってるのを見つけたー! ったく、ちゃんと調べれば良かった。オーダーしちゃったんだから、それを待てばいいんだけど、一回お試しのキット(↓)が目に止まりまして…

土壌試験キット

400円くらいだったから買ってしまった。試してみたくてしゃーない私。

土壌試験キット

このキットでは、PHと、NPK (Nitrogen, Phosphorus, Potassium/ 窒素・リン酸・カリ)の三要素を調べられるようになっている。見ての通り、試験管がとても小さいので、このキットのレビューを読んでみると「こんなに少量の土のサンプルでは、まともな結果は出ない」って言っている人もいる。ま、そう言われればそうだろうな、という気もする。でも、ちょっと気になるよねー。理科の実験みたいで面白そうだし。同じタイプで大きなものはコレ→☆土壌試験キット pH(ペーハー、酸性度)/窒素/リン/カリ

視線を感じるので見下ろしてみると。

soil_test2

「なにやってんの? たべれるの?」の顔で私を見つめるGus。

さて。土は表面から約10cm下のサンプルをとってくる。ちなみに「トマトのベッド」の土をとってきた。この時期、トマトの土にはもうほとんど栄養残ってないんだろうな…と思いながら。

こういうふうに土とカプセルに入っている粉をいれまして。

土壌試験キット

そこに水を加えます。で、しゃかしゃかとよく振った後、10分待つ。

10分後。↓↓

土壌試験キット

コレをお日様(直射日光ではないけれど明るい)の方に透かしてみる。

PHの結果。

土壌試験キット

写真では分かりにくいし微妙な色だけど、ややアルカリよりかな。酸性の黄色というより緑が強かったから。他の人たちがトライした結果がネットにも出ていて、黄色の人はとってもハッキリと黄色だったし。

それから、PHよりももっと分かりにくい結果がこれよん(↓)

土壌試験キット

左から「窒素、リン、カリウム」。チェックするのは水の部分よりも、土と接している下の方が色がよく出てわかりやすい。まぁ、参考にならないと言われているテストの結果とはいえ、どれもこれも「色になってない」なー。

「葉肥え」の窒素(N)は間違いなく「Very Low」。ゼロなんじゃないのー。

「実肥え」のリン酸(P)は一番ハッキリと色が出ていて、ま、大目に見てMedium ~ Highかな。

「根肥え」のカリ(K)はこれまたうす〜〜いのでLow。

と、まぁ、こんなん出ました〜。秋の終わりに全部のボックスのPHチェックをして、春先にもう一度チェックしてみようと思う。正確さは怪しいけど、バランスの変化は調べられるかな、と思って。

あ、ちなみに、2週間ほど前に「尻腐れ病だ〜!」とあわてて「Epsom Salt」を蒔いたトマトたちのその後ですが。

P1180489

黒ずんでしまった部分は、もう赤くはならないけど、ひどく広がってもいない様子。ひどいときはどんどん黒くなって、トマトの半分くらいまで汚くなるので、Epsom Salt、少し効果はあったのかな♪ 食い止めてくれたのかなー。と、思っておこう♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Share on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

秋の印と小さな良いこと

  

秋、見っけ。

fallsign1

セイヨウトチノキ。マロニエ。馬栗。Horse Chestnuts。

中にはつるりとした茶色い実が入っている。大きな風が吹く度にぼとぼとと落ちてくる季節がやってきた。

fallsign2

今朝は薄いウィンドブレーカーを来て自転車通勤。帰宅するときは、温かくてTシャツ一枚で大丈夫だった。秋の風。秋の匂い、秋の光。

今日は珍しく職場でいいことがありました。

私の仕事は大学のITとはいえ、一番の下っ端。たくさんの「スペシャリスト」さん達が集まっている大きなグループの中のぺーぺーです。ネットワーク、プログラム、セキュリティ、ユーザーインターフェース、サーバー…etc. etc. そんなグループに属しているけれど、私自身、あまりテクニカルなことはよく分からない。なのに、この春にグループの再編成(合理化目的です)があって、することが少し増えたりして、で、初めて小さなプロジェクトを任されて。プロジェクト・マネージメントっていうの、今、企業でも大学のITでも「ホット」みたいです。大小様々なタスクを、いちいちプロジェクトにして管理するのネ。プロジェクトマネージャーがグループを組んで、仕事を配分し日程をたて、リスクの計算、バックアッププランを考慮し、進み具合をリポートし…という、そういうことを初めて任されて、つくづく「自分には合ってない役柄だなぁ」と思った。ただただ「とっとと終わらせたい」限り。今日、そのプロジェクトを他の人達にリポートして許可をもらうっていうミーティングに行きました。かなり緊張していて、自分の番が来る前に、集まっている人たち(皆、ITのスペシャリストさん)を眺めて「コノヒトタチ、ミンナブタ。ミンナ、サル。。。。」と呪文をかけて。

なんとか終わったー。ほっ。終わってから、ご褒美だ!と、コーヒーとブラウニーを買ってむしゃむしゃと食べていたところ、ミーティングのリーダーのマネージャーさんがやってきて「よく頑張った。緊張もしてなかったし、すごくわかりやすかった。」とコメントしてくれた。正直、とても嬉しかった〜。ブラウニー食べますか?って言いたくなりました(笑)。私は良い人たちに囲まれて仕事をさせてもらっているんだろうな、と満たされた気分になった。ありがたいことです。

fallsign3

空の色も雲の流れも、間違いなく秋の表情だ。
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Share on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

米粉のブラックベリーケーキ

  

今日はブラックベリーな日曜日。

ブラックベリー

家の裏庭にあるブラックベリーの茂みは、年々少しずつ花・実の量を増やしているけれど、日陰にあるので小粒です。実のならないツル(?)ばかりがびよーんと伸びて困ってます。日の当るトコロに出来ている大粒の実には、遠すぎて手が届かず… 鳥さん用。なので、少しずつ採り集めては冷凍し、海岸沿いの茂みで集めては冷凍し… という具合にその日に食べないものを冷凍している。今朝はちょうど1カップ半ほど採れたので、それを使って米粉のケーキを作ってみた。

オリジナルは「米粉のパウンドケーキのレシピ」だったと思う。それを家にある材料でちょっと調整し、倍量にしてみた。数回、桃でも試してみて、これがなかなか美味しかったので、今回はブラックベリーを入れてみたというわけ〜。

米粉のブラックベリーケーキ

材料:

  • 米粉 150g
  • アーモンドミール 50g
  • ベーキングパウダー 10g
  • きび砂糖 70g
  • はちみつ 20g
  • 卵 4個
  • オリーブ油 大さじ2
  • 豆乳 大さじ2
  • 塩 少々
  • ブラックベリー 1カップ半(適当)

粉、アーモンドミール、きび砂糖、塩を混ぜあわせる。この中にブラックベリーを入れ、粉をまぶす。別のボールにはちみつ、卵、オリーブ油、豆乳を入れてハンドミキサーで混ぜる。コレを、粉+ブラックベリーミックスの方に流し入れ、サクサクと木べらなどで混ぜる。あまり混ぜすぎるとベリーがぐちゃぐちゃになって紫のケーキになるので注意。☆ベーキングパウダーを書き忘れておりましたっ!a-ki_laさん、気づいてくれてありがとっ!

180度で30〜35分。

できたー☆

soyflourcake_blackberry1

あ、容器には薄くバターをぬりました。

断面図。

ブラックベリー 米粉のパウンド

桃で作ったときは全体的にあま〜い、やさし〜い感じだったんだけど、ブラックベリーバージョンは爽やかさあり。ここにフローズンヨーグルト(バニラ)をのっけて食べたヨ♪ きび砂糖とアーモンドミールのせいかな。香ばしさと柔らかい甘みのあるケーキです。

ケーキをオーブンに入れてから、ブラックベリーのジャムも作った。冷凍庫に10C分たまっていたので♪ 今回は少しペクチンも加えてみた。私はジャムというより「フルーツソース」っぽい柔らかいのも好きなんだけど、相方はトーストからだらだらと落ちていくのが嫌らしい。手をべとべとにして文句をいう。なので、普段よりもすこし硬さを付けるためにペクチン使用。

ブラックベリージャム

500CCのが5瓶と700CC瓶8分目まで。この夏のブラックベリージャムはこれくらいでいいかな。

今日はブラックベリーの香り台所いっぱいに漂っていた日曜日でした♪

もうそろそろ新学期が始まるなぁと思うと… そわそわする。ゆったりと気持ちのいいキャンパスも、若者でごった返す。あぁ〜、忙しくなるだろな〜。あと少しの静かな夏、楽しまなきゃ。

みなさんも、良い一週間を!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Share on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

あれこれ土曜日

  

なんだかバタバタの土曜日。土曜日って、朝起きてすぐに「今日はアレをしてコレをして。。。」ってすることがリストにあがる。冷蔵庫を開けて「アレがないコレもいる、買い物行かなきゃ」、庭を見て「あ、たんぽぽ満開…引っこ抜かな…種が飛ぶぅ〜」、Gusのぼさぼさな姿を見て「毛抜きせなあかん…」…と。しなきゃいけないことが目に付く。したいことまで行き着く前に一日が終わってしまう。やれやれ。

相方は朝から夕方まで2階のバスルームのリフレッシュプロジェクトに取り組んでいた。家って、人が住んでいなくて放って置かれると、ゆっくりと廃れていく。で、人が住んでいてそれなりに手入れしていてもガタがくる。古い家だと特にそう。一つ修理したと思ったら、次に修理するところがでてきて。それ以外にも「お金があったらココもあそこも修理したいのになー」っていうところも多々あり。2階のバスルームのシャワーのドアをこの間新しく変えて、バスタブの周りのゴムみたいなのがボロボロだったので「こそぎ落として」漂白してやり直し。部屋全体の壁をサンディングして洗って、プライマーっていう下地を塗ってペンキ塗り二回。

という作業を地道に続けている相方。今日は蒸し暑かったのでへとへとになっていた。おつかれさーん。

で、私は土曜のルーティーン。

犬飯

犬飯作り。これでだいたい8〜10日。Gusは白い肉(鶏肉、ターキーなど)を食べるとお腹をこわすので、いつも赤肉。大抵、ひき肉+レバー・心臓肉を全部で1〜1.2 kg。残りご飯や押し麦、野菜(にんにく、キャベツ、ケール、セロリ、人参、etc.)、ヤムかかぼちゃか芋。そこに海藻パウダーを適当にふりかけてます。この大雑把なレシピに落ち着いて、4年くらいになるかな。

幸せな犬です。ブログのお友達のボーダさんは、イランにお住まいのブログのお友達の砂漠人さんのところで4週間過ごされているのですが、そのお話の中ですごくワイルドに生きている犬や猫たちの様子が紹介されていてね。野生の姿を垣間見る思いです。うちの甘やかされているGusとは大違い。。。

gus_neru

こんなんだから。。。

犬飯を作った後で、鮭フレークを作った。以前にも紹介したけれど、白ごはん.comさんのレシピ→☆

Sat_salmon1

相方が去年釣って冷凍した鮭がまだ残ってたー! ので、まとめて4切れフレークにしてしまった。市販のものよりも塩分控えめなので、早めに食べたほうがいいみたい。たくさん作ったら冷凍すればいいので、まとめて作っちゃうとお弁当に使えて助かるネ。きっと、他の魚でも出来るよね。

鮭フレーク

ジャムであれ、クッキーであれ、フレークであれ、瓶詰めにするとなんだか嬉しくなる。そんなことなーい?

さて、我が家の病気持ちのトマトたち。尻腐れ病になっていないものもあるよ〜☆

トマト

収穫は少なそうなので、きっとソースを作っても一瓶にしかならんのじゃないの、って感じだけど。この元気な赤を見ると「来年は頑張るぞ!」って思うのです。

こぼれ種が芽を出して、背丈は低いのにちゃんと実をつけたもの(↓)

P1180461

こういうのの方がたくましかったりする。。。 ほんじゃ、種をいっぱいこぼしておこうか… どうでしょう? コンポストから発芽するトマトも元気だったりするもんねー。

もう8月も半分過ぎてしまった〜(涙)。 なんか、去年の夏よりも早く過ぎたような気がする…

あ、もう一枚。おまけの Gusの寝顔。

gus_neru2

時々、寝ながら口をちゅっぱちゅっぱさせて舌をしまい忘れる。お母さんの夢を見たりしてるのかな。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Share on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

sign of autumn

  

一昨日の夜から昨日にかけて、数カ月ぶりにまとまった雨が降った。珍しくむむっと湿度が上がったので、降るのかなと思ったら本当にざぁざぁと降り続き、気温も下がって霧も出た。今日の夕方になっても、遠くの船の汽笛が聞こえていた。

signoffall1

「秋が来るなぁ」と肌で感じた昨日と今日。季節がめぐるのが本当に早くて戸惑ってしまう。

乾燥しきっていた庭の草花や野菜たちは、タップリと潤ってイキイキとしていた。不思議なもので、たった1日半の雨で、茶色かった庭の芝に緑が戻っていた。魔法の様だ。

border terrier

少し肌寒かったのと、相方が歯医者から顔を腫らせて帰ってきたので、季節外れのフレンチオニオンスープを作ったヨ。またこういうスープが美味しく感じる季節がくるなぁと。ビクトリアの秋を紹介するのも、ブログを初めてから今年で5回目になるんだなぁと。気温が下がってしっとりとすると、ゆったりと、なんでもないことをしみじみと想ってしまう。

ムームー姿の大きな女性のシーズンも、もうそろそろ終わっちゃうのかなぁと。ムームーのDoodleをアップしてみた↓↓

*Doodle Marathon update:*moo moo lady checking a red fruit*→☆

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Share on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

トマトの尻腐れ病

  

やっと色づいてきた~!

トマト尻腐れ病

と喜んでいたのもつかの間。

tomatoendrot2

トマトの「尻腐れ病」の症状が出てる~(涙)。悲しい~。
こうやってトマトのおしりが黒くなりはじめると、もうどうしようもない。よく調べてみると、同じ「房」に付いているまだ青いものもお尻が黒くなり始めている。

トマト尻腐れ病

うえぇ~ん。

以前にも経験したことはあるけれど、この種類のトマトが尻腐れ病になったのは初めてなのでショック。尻腐れ病の原因はカルシウム不足がまずあげられる。土にカルシウムが不足しているのか、それともカルシウムはあるんだけど吸収されていないのか。または窒素分が多すぎるのか。窒素分が多すぎる場合は、葉っぱが妙に生い茂るらしい。私のトマトを見る限りそれほど生い茂っているとは言えないので、この原因ではないと思う。もう一つは水のやり過ぎ、または乾燥しすぎ… トマトは水加減が難しいッてよく言われるもんね。水をあげすぎると水っぽくなるし、乾燥し過ぎるとこういう病気になったり、皮が硬くなったり。難しいなぁ。

尻腐れ病の予防には、トマトの実の180度反対側の葉っぱを取り除く、という方法もあるみたい。残りのトマトたちのために試してみた。手遅れかもしれないけれどね~。それからもうひとつ。30cmの苗に対して大さじ一杯の「Epsom Salt」を苗の周りに散りばめて、しっかりと水をやった。

トマト尻腐れ病

Epsom Salt は塩ではなく、マグネシウムと硫酸塩が含まれているもの。トマトはマグネシウムが不足気味になってしまうらしく、このEpsom Saltを苗を植えるときや成長期に与えてあげるといいらしい。大さじ1を3.8リットルの水に溶かしたものをスプレーでふりかけてあげる、という方法もあるんだって。

トマトの苗を分けてくれた畑男のジョーさんに「ジョーのトマトはどう?」って聞いたところ、どうも今年は彼のトマトたちも調子悪いらしい。彼は土作りもきちんとするし、毎年ものすごい量のトマトを収穫する。今年も同じようにやったというのに、どうも元気が無いんだって。そういう年なのかなぁ。

ま、野菜を育てていると、毎年何かうまくいかないことがあって、色々と調べて学んでいく。今年失敗したら、また来年、と、一年待たなきゃいけないけれど、そうやってじっくりと先のことを計画しながら楽しみにするのも悪くない。私は、基本、冬野菜は育てないので、今シーズンの畑を片付けた後どうやって土を休ませて来年に備えようか… と考え初めています〜。

あ、そうそう。Epsom Saltだけど、ワンコの乾燥した手足や傷跡にもいいんよね。Gusの肉球は常に乾燥気味で、それが痒いのか、痒痛いのか、しょっちゅうぺちゃぺちゃと足の裏を舐めている。そうやって舐めると余計にそこが乾燥するのにー。で、足の裏や肌が乾燥して痒がっているときに、Epsom Saltを溶かしたぬるま湯に浸してあげるとましになるんだって。もちろん「ちょっとマシになってきたよ」とは言ってくれないけれどネ。

*おまけのGusの寝ぐせ*

ときどきものすごい寝ぐせ顔で朝起きてくるGus。だいたいお昼くらいになるとそれがとれるんだけど、今日は夕方になっても寝ぐせたままの顔だった。分かりにくいけど。。。見えるかな↓↓

gusneguse

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Share on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone