ぶさいくなオムライス

今夜はオムライス。

実は、数日前に、残りご飯と残っていたラム肉と適当な野菜で焼き飯を作り、その上に平たく焼いた卵をのっけて晩ごはんにした(笑)。相方に「はい、今日はオムライス。」といって食べさせたところ、「おぅ、このオームーラーイス、美味しい!」って大喜びだった。で、「今日は何食べたいのん?」と聞くと、「あの、オームーラーイスをもう一回作ってよ。」という。

ほほぅ。そんなに気に入ったん?鶏肉があるからそれで作ろうか?基本のオムライスはねぇ、鶏肉で、ご飯にケチャップ味つけるんよー。でも、ご飯とか卵にケチャップ味って嫌いじゃなかった? と聞くと、「大丈夫。ケチャップをうまくバックグラウンドに隠してくれたら良いと思う。」って。なにそれ?

で、基本のオムライスをねぇ〜、作ってみたんだけどっ。

でーーーーん(冷や汗もの)。

みにくい。なんともだらしないオムライス。

いやいや。。。難しいねー。くるっとキレイにくるむの。オムレツにしてもそうだけど、こういう基本の卵料理って本当に難しい。

↑上のは相方にあげて。

私のは、もっとぶさいくに仕上がりました。

見ます?

では。

いきますよ。

はいっ。

きたない。。。痛々しささえ感じる。これを見て、悪戦苦闘している私の姿が目に浮かぶでしょ?

こんなにブサイクなオムライスだったんだけど、

美味しかったー!

鶏肉、グリーンピース、人参、玉ねぎ。ケチャップ味に塩コショウ。なんて懐かしい味! 相方も「すっごい美味しい〜」って完食。すごい。

食べながら相方が「コレが基本のオームーラーイスなら、上級編になるとどうなるの?」と聞くので、「あぁ、この上からデミグラスソースをかけたりホワイトソースをかけたりするよ」と言うと、「あぁ、それも美味しそうだなー」って。

かえって、ソースがあったほうがぶさいくさを隠せる?かも? でも、私は昔から、あれこれかかっているのよりも、普通のオムライスが好きです。

あ、余談になるけれど。今日ね、職場で別の部署のDさんが私のカウンターの前を通りすぎて、また戻ってきて、「日本に2週間行ってきたんだけどさ、すっっごいすっごいすっごいすっごい楽しかったよ!!」って言ってくれた。Dさんは美食家で食べ歩きが大好きなので、「食べもの美味しかったでしょー?」って聞いたら、「うん、何を食べても美味しかった。でもね、何よりね、ひとが本当に優しくて親切だったよー。あんなに親切にしてもらったことはないよ。カナダもひとが優しいと思うけど、日本人はずっとずっと優しかった。カナダに帰ってきたくなかったよ!12の町を訪れてね、その中ではやっぱり京都が素晴らしかったなぁ〜」って、彼の感動が伝わってきた。

自分の国のことをこんな風に喜んでもらえると、素直に嬉しいな。

さぁ、明日は思いっきり朝寝坊するよー! 良い週末を!

春よこ〜い。母と子。

手洗い、うがい、ビタミンC、オレガノオイル、葛根湯。と、「ひいてなるものか」と頑張っていたけれど、週初めにつーんと熱が上がり早引き。昨日も一日休ませてもらった。一日家で温かくして眠り続けたら随分すっきり。細切れ睡眠が続いていたのがよくなかったかな。ほんと、睡眠って大切!

暦の上では春、よね? なのに暗くて雨ばっかり。じっとり。2月の半ばあたりでいつも、「あぁ、もうこれ以上重く暗い雨の日が続いたら気がおかしくなる〜!」って叫びたくなる。もうあかんっ!とギブアップしそうになった頃、春の光が差して救われる。

先週末のこの空も。

希望。そんな空だったなー。早く春よこ〜い♪

そうそう。先日、青空がのぞいたときの夕方散歩より。↓↓見えるかな〜。以前にブログでも紹介した近所に住む孔雀の親子。

白いのがお母さんのペネロピ(だと思う)。我が家の裏庭に現れたあの時は、息子を一人(一羽)連れていた。去年の秋の終わりにお向かいさんのドライブウェイで見かけたときには、息子を二人連れていた。

この日も。(拡大)

ね?

お母さんと同じくらいの大きさに育った息子くんたち。

で、ふと思った。くじゃくって、どれくらいで親離れするんだろう。コレくらいしっかり大きく育ったのなら、もうそろそろ独り立ちしてもいい感じだけど。この息子くんたち、ママの後ろをぴったりとくっついて歩いてたよー。土砂降りの続いた寒い日々には、お母さんと息子くんが何処かの屋根の下で寄り添って過ごしているのかなぁ、と。

寄り添って。というと、うちの小坊主(?)も。

床にぺたっと座ってあぐらをかいたりすると、すすすすすーっと寄ってきてぴたっとひざ枕の定位置に。

おじさんなのに、甘えん坊なのは変わらず。

おじさんなので。チュースティックをかじってしばらくしたら、その姿勢でうたた寝(苦笑)。

親離れできないんよねぇ、ってGusのことを笑いながらも、私も母に今度◯◯送ってくれるかな〜ってねだったりしている。40代後半の大人がまだお母さんに「お願いしまーす」と頼みごとをしてるんだからねぇ。ひともなかなか親離れできないものです。

さて、今夜も早めに布団に入ろう。今キンドルで読んでいるスウェーデンの作家のミステリーが面白くてね、湯たんぽで足ぬくぬくしながらの少しの時間が楽しみ。すぐにうとうとしてしまうからなかなか進まないんだけどー。

みなさんも、風邪には気をつけて〜。春はもうすぐそこまでやってきてるよ〜!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ひと足お先に、節分!

といっても、日本はもう2月3日。こちらはまだ2日だけれど、我が家の恒例の「恵方巻きまるかぶり」と豆まきを今日すませてしまいました〜。

朝起きると眩しいほどの青空で、気持ちが高鳴った。でも、寒かったっ。布団に入っていても冷え込んでいたのがわかるほど。

Gusとのいつもの散歩時には、大きな雲が出始めた。冬の重たい綿布団のような雲とは違い、今日の雲はもくもくとしていて楽しい。

風も冷たくて、フリース着てダウンきて、耳まですっぽり帽子をかぶり、完全防備でGusと歩く。私と同じような格好をしたワンコ連れのひとたちと、「やっと晴れましたね〜。」「寒いけど、晴れると嬉しいね〜。」「お散歩楽しんで!」といってにっこりする。こう、気軽に挨拶を交わせる環境っていいな。日本でも、わんこを連れていたら、自然と言葉を交わすのかな。

久しぶりの晴れ→庭に出る! と決めていたので、散歩の後、庭の東側のフェンス沿いを刈り込んだ。隣のおばさんの大好きなアイビーが、これまたフェンスをむさぼり食うようにしてはびこっているので、私たちの方に侵入してきている蔓を遠慮なくわっしわっしと刈り込んだ。フェンスの「上部」は微妙なところなんだけど、蔓をおばさんの方に押し込んでおいた(苦笑)。薔薇の剪定もしたよ〜。いつもと変わらず、痛々しく乱雑な剪定だけど。

野良仕事中、Gusは傍らで土を食べたり草を食べたり、時折ぼーーーっとしたりしている。今日みたいな日は庭で私に付き合うのも寒かろうと、古いセーターを着せてみた。

前から見るとまだまだオッケー👌 だけど。 後ろ姿、イケてないなぁ。昨日、数カ月ぶりに(汗)お風呂にいれてあげたので、きれいなんだもん。庭でまた変なものの上でゴロゴロしてほしくなかったので、というのもあって無理矢理着せた、というのもある。後ろ足に引っ掛ける紐がお尻に食い込み気味で、ムズムズするらしい。夕方、相方の前でキュンキュンとないて「脱がせてくれ〜」と頼んでいた。

2時間ほど庭で片付けをして、家に入ってお番茶で一服。豆まき用の大豆をロースト。朝起きてから水につけたので、十分に膨らんでなかったけど。。。ま、いいやと。

で、気合を入れて、夕方からお寿司の準備。そ、平日にお寿司を巻くのは気ぜわしいので、今日すませてしまえて良かったわー♪

毎年同じような写真をアップして、同じようなことを言ってますが。相方はこの節分の行事が大好き。お正月になんにもしなくても、節分のこれだけは外せない。今年は「しっかり鬼を追っ払わなくちゃねっ」と張り切っていた。

今年の恵方は西南西、とネットで出ていたので。そちらの方角を向いて、黙ってひとかぶり。「どうか、相方の痛みがある日すっきりと消えてしまいますように」と。恵方巻きをかぶりながらお願い事をするものか?と思いながらも、二人してお願いごとをしました。

去年までは、福わうち!のお豆を掃除機のように回収しにやってきていたGusだけど、今年はソファーの上でぐっすり眠ったまま。お豆を一粒、鼻の前でちらつかせてみたけどうんともすんとも言わず。あぁ、シニアくんは豆まきには興味なしかー。

2月は逃げる、っていうよねー。逃してなるものか!

さぁ、鬼はぁ〜外っ!福はぁ〜〜内っ! 一日一日、もう少し丁寧に、過ごさなきゃな。と思う。

久々に、ランダムにつぶやこう。

ハッピー・フライデー☆

今日はまた相方の病院の日だったので一日休みをもらい、彼が治療を終えて家に戻るともう夕方。ふぅー。やっと金曜日。で、気づいたらもう1月もおしまいやんっ。

ちょっと久しぶりの投稿。書きたいなぁと思いながらも、今週は特にエナジーレベルが低くて停滞気味で、夜になるとDoodleを一つアップするのが精一杯だった。おいっす。Doodleは意地になってまだ続けてるよ〜(笑)。

それにしても例年よりも雨降りの日が多かった一月。暗い。じーっとり。通りで気分が停滞するわけだ。数日前に雨の上がったランチタイムに、久しぶりに大学のガーデンを散歩した。するとふわりと香るものがあり。

まんさくの花だ♪ もうこの季節なんだなぁ。まんさくは枝の広がり方がとてもきれいだと思う。錦糸卵のような花びら(?これは本当に花びら?)が薄暗いお庭の中でも光ってる。

で、来週は節分!ついこの間、恵方巻きを作ってブログにアップした感じがするのにっ。豆まきしなきゃー。鬼を払って、福を迎え入れなきゃね。

久しぶりに海岸に降りて歩いた。

なんだか長い間、海岸に打ち寄せらている海藻や石ころを眺めていなかったな。

そうだそうだ。全く関係のない話だけれど、最近私は自分の体の「傾き」が気になっている。以前から、服を着てしばらくすると右の袖がずれきていた。右の袖だけ一折したくなるような。右腕が短いのか。そんなはずはないのに。で、意識せずに「気をつけ」の姿勢をして鏡の前に立ってみると、自分で見ても右肩のほうが下がっているのがわかる!正確に言うと、少し前にねじれて下がってる、という感じ。仕事上、利き腕の右腕・右手を常に机の上に置いてマウスをいじるからなのかなぁ。そう言えば、去年、フィジオセラピストの先生に診てもらったときも軸が少しねじれていると言われたんだった。

まぁ、不自由はしないのだけれど、この傾き、少しどうにかならんものかと最近意識して肩を平行にするようにしている。姿勢を正すストレッチ、なんかもYoutubeで探している。「骨盤を治す」とか「猫背を治す」はよく見かけるんだけど、肩の歪みを正すものは少ない。とにかく、上半身を伸ばしたり、肩甲骨のあたりをぐるぐると回す運動をしてみたり、意識したらましになるかなー。

そうだ。もう一つ余談。

この間、ビクトリアの住宅地で「一匹狼」が目撃されましたー。なんと、うちの近所に住む同僚グレッグが、先週土曜日に我が家の前庭のあたりから「巨大な犬が飛び出してきた」のを見たんだってー。「もしや狼?」って思ったらしいけど、そんな事を言っても誰も信じないと思って黙ってたんだって。そしたら翌日のニュースで、ここから数キロ離れたエリアでまた目撃。数日後には捕獲されて、この島の北の方(?だったかな)に移されたらしい。おそらく、家の近くの海岸から見える小さな島(あの灯台のある小さな島)に住む「Lone Wolf」が泳いできたんだろうって。ほほぅ。グレッグには、そんな狼を目撃できたなんて、ラッキーだねぇって言ったら「そうか!ラッキーなのか!」ってすごい喜んでいた(笑。すっごい単純)。

というので、今夜のDoodleには一匹狼を描いてみた。→Doodle: lone wolf ☆

Gusには海藻の根っこをかぶせてみたー。アーティストのベレー帽っぽいかな、と思って。

ちょっと大きすぎたか。

だから、やめてっていってるのに。くっきーくれるっていうから、がまんです。

風邪などひかないように〜。良い週末を!