雨の日の黄色ちゃん

今週は曇っていたり、朝もやがかかったり、一日はしっかりと雨が降った。

そんな雨の日、今年の1つ目の黄色ちゃんが咲いた♪

自分で選んだ最初のバラ。元気な黄色いのが欲しくて、誕生日に相方に買ってもらった始めてのバラ。ラディアントパフューム。

ツボミのときには、先のほうに赤みをおびていてね。開き始めると鮮やかな深い黄色になって、咲き終わりは淡く優しい黄色になっていく。シトラス系の香りです。今年は春先にいっぱい虫がついて葉っぱがぼろぼろになっちゃったんだけど、その後またぐんぐん伸びて新しい葉っぱをつけて、今ようやく咲き始めたよ〜。

うちにあるバラたちの中で、一番最後に咲いてくれるのがこの子です。説明を読むと「四季咲き」らしいんだけど、ひと夏に一度しか咲かないよ〜。育て方間違ってるかな。

すこ〜し前に咲き始めた「ベッツィ(Betsy Sinclair)ちゃん」。

ほんのりと薄いアプリコット色で、香りは柔らかくフルーティ。

去年、秋の終わりのセールで小さい苗だったもの。まだ鉢に入っています。

植えたのをすっかり忘れていたダリアも。。。 咲いた。

君、とっても。。。ゴージャス。

こんなダリアの球根、買ったっけ? こんな強烈なインパクトのあるダリア、買ったら覚えていそうなものだけれど。。。覚えがない。ふむ。

ところで、ダリアってどうやったらうまく増やせるのかなー、ってよく思う。水仙やチューリップみたいに自然に増えていけばいいのになぁ。

雨にしっとりとぬれた草花たちはうれしそうです。とっても。

去年の夏に比べると、今年は曇っていたり、雨が降る日があったりするのでありがたい。週に一度か10日に一度くらいで良いので、ざーーーーっっと降って地面を潤してくれるといいのにな。去年、一昨年と、山火事で大きな被害を受け、夏の間は煙で青空が見えなかったというBC州の内陸部も、今年は青々としていて果物もよく育っているみたいです。ありがたいなぁ。

あ、雨が降ると雑草も含めて草が伸びる。明日はいつものカタカタで芝刈りだなー。

ゆったりとした週末を☆

7月はじめの庭模様

さてさて、忘れないうちに。7月はじめの庭記録♪ 写真を並べまーす!

このかわいい花、何の花だと思うー?

答え:ラディッシュよん。

食べ忘れて放っておいたら、ぐんぐん茎を伸ばして、こんなにかわいい薄ももいろの花を咲かせてる。種、集めよう♪

そう、もう7月に入ると、終わる草花(野菜)も出てくる=種の収穫時。今年はまだ本腰入れて種の収穫をしてないんだけど。桃色ポピーも、ブログを通して「種種交換」をしたお友達のお庭で今年も元気に咲いてくれているみたいで、とっても嬉しい。交換しよう!とか、種とれた〜?とか、興味のある人はお知らせくださいませ☆

「こぼれ種組」がめちゃくちゃ元気、ってこの間も書いたけれど、↓↓のコリアンダー(シラントロ)もデス。春先には柔らかい葉っぱをたくさん食べさせてもらい、今はこうしてなんともかわいい白い花を咲かせている。

ブログのお友達のtomさんが、桃色ポピーとこの白い花を一緒に咲かせたよ〜って教えてくれて、「それ、絶対にかわいい!」と目に浮かぶので、来年は私も真似っ子してみたい。ただ、自分でパラパラしたものたちは、コレほど威勢よく育っていないので、計画パラパラ組はどんな結果になるか。来年の初夏に乞うご期待♪

ビオラちゃんたちも。こぼれ種でトマトが植わっているボックスの中でパーティしてる。

本当にたくましい。ビオラは「えっへんっ」って笑っていて(そんな風にみえるよ)、かわいくて引っこ抜けない。。。

今年ね、始めて種から育てた「Bunny Tails Grass」。和名は「うさぎのお(兎の尾)」。そのまんまやね(笑)

種を植えたのが遅かったのもあり、あまり大きく育たなかった。一年草。これね、名前の通り、本当に兎の尻尾みたいに「ふっわふわ」で柔らかいよ〜。で、今は右上の写真のように「種」らしきものをポツポツとつけていて、コレがちょっとマヌケで笑える風貌です。種を落として来年元気に出てきてくれるかなー。

新入りのバラもやっと咲いた♪

こんもりした形で、薄いアプリコットの色。香りはフルーティ。「Betsy Sinclair」っていう名前がついていた。でも、調べてもそんな名前のバラ、ないんよね。。。春先に咲く白い「マダム・アフルレッド・キャリエール」ととても良く似た香り。この子と同じ時期に買った苗は、植え替えてすぐに枯れてしまって(涙)。なので、怖くて植え替えできずに鉢植えです。この冬に植え替えできるかなー。

庭の奥では☆ チコリたちが「豪快」に舞っている(笑)。ほんと、クレイジーな指揮者のように、自由奔放に茎を伸ばして薄紫の花をつけてるよ〜♪ またお花をきちんと写真に撮ろう。

7月はじめの庭も、野性的に元気。でも、突然気温が下がって朝晩冷える日があって、夏野菜たちは大丈夫だろうかと心配になる。昨日(日曜日)も、暖房をつけようかと思うほど肌寒く、冷たい雨も降っていたし。今年、真面目に挑戦している日本のキュウリもねぇ。。。ちっちゃい「実」らしきものと花をつけ始めているんだけど。。。笑えるほど小さい。頑張れ頑張れと毎朝応援している。やっぱり地温と。。。土、だなぁ。土作りは奥が深いもんねぇ。

先週は二人してお腹の調子がいまいちだったのもあり、お菓子を作る気にもなれず、晩ごはんも何を作ればいいかよくわからない。

とりあえず、グラノラがなくなったのでいつものメープルグラノラを作った。それだけ〜。

庭リポート、まだ続くよーっ!

6月半ばの庭記録

お題、そのまんまですっ。自分の覚書きに、今年の6月の庭模様を記録。

去年よりは温かい(というか、今週は27度くらいまで上がった日もあって暑かった!)6月。とても乾燥していて気温がこんなふうに上がると、去年のように山火事が起こるんじゃないかと心配になる。節水するように言われているので、夕方、日が当たらなくなってからホースで草木の足元にだけ水やり。草木の周りにマルチを置いたら乾燥がましになるのかなー。やってみようかな。

草花はやっぱり朝の早いうちがみずみずしくて元気に見える。ほんのりと桃色がかっている白いアルフレッド・マダム・キャリエール(だと思ってます)。今年は花数が少なめ。どうしてかなー。

肥やしが足りないのか、剪定の仕方がひどすぎるのか。ごめんね〜。

来年に向けてもう少しきちんとお世話するね。

今年の畑もぼちぼちと。ここも風がびゅうびゅうあたってすごく乾いてる。ふむ。やっぱりマルチ?

畑ボックスの端っこにね、水草のような草が育ってて。葉っぱがきれいだったのでそのままにしておいたら花が咲いた。↓↓

なんていう名前だろ。実は、去年もこのあたりに同じのが出てきたんだけど、迷わずえいっと引っこ抜いたのでした。多年草には見えないけれど… 同じ場所から出てきたのなら多年草? 薄紫の可愛い花がついてる。葉っぱが柔らかくて、雑草でもいいやと思っておいておいてよかった。

庭の奥は、背高ノッポさんエリアになってしまった。朝日が当たるときれい。

それがですね。

今日は朝から風が吹いていて。少し涼しくなってよかった〜って喜んでいたら、どんどん風が強くなってきてね。

夕食を食べて一息ついてたときに、ふと外をみた相方が大声で「オーーーマイゴーーーーっっド!!!」と叫んだ。

相方はそれほど「オーマイゴッド」なことではなくても、「オーマイゴーーーっ!」って叫ぶことが多いので、あぁ、またまた。。。大げさなんだからねぇ〜と、半分あきれて相方の見ている方に目をやると。。。

OH MY GOOOOOOOODDDDD!!!!!

マイ・グリーンハウスがっ!! ぶっ飛んでたーーーーっ!!!!

。。。泣きそうになって、中で育てていた苗の救出に駆け寄って。。。

グリーンハウスは骨組みのパイプがぐしゃっとなって横倒しになっていた。隣で育っていたにんにくやそら豆はぺちゃんこになってしまってたー(涙)。苗たちもひっくり返って、ぽきっと折れているのもあり。。。うえぇ〜ん。

「大丈夫大丈夫。You are all strong… 元気になるなる。。。」と話しかけ、自分にも言い聞かせ。苗を救出した後、グリーンハウスのフレームも立て直し。カバーはとりあえず、風がおさまるまで外しておくことにした。フレームをつないでいたパーツの一つが折れてしまっていたけれど、それ以外は大丈夫だった。ふぅ。今度強風がやってきたら、前もってカバーを外してしまおうかな。

どっと疲れてしまった。この風。こんな時期にこんな強い風。これも地球温暖化の影響のように思う。

明日、妹夫婦がやってくる。明日には風がおさまるらしいので良かった〜。今日みたいだったらフェリーがとまってしまうもんね。母に頼まれたものをたくさん詰め込んで持ってきてくれるらしいんだけど、その中に、燻製とか母の炊いた「イカナゴ(冷凍保存していたもの)」などもあって、妹は「引っかかって取り上げられたらどうしよう。罰金払わされたりしないかな」ってちょっと心配だと言ってた。手荷物じゃなかったら大丈夫ー! って言っておいたけど。。。本当に大丈夫か私もちょっと心配。どうかスムーズに来てください。

Gusも待ってるしー。

1週間弱の短い滞在だけど、楽しみです。ブログはちょっとお休みになるかな。多分。

あ!そうだ!新しい洗濯機が今日届いたっ! 早速フル回転っ。すんごく静か。壊れた19歳の洗濯機は、脱水のスピンの音がすごかった。飛行機が離陸するときのようなすさまじさで、いつか脱水中に洗濯機がばらばらになってぶっとんでいくんじゃないかとひやひやしていたっけ。新しいのはゆりかごのようです♡ うふふ。

一足早く。良い週末を〜☆

フェアウェル・洗濯機と、もも色さんたち。

今週末もなんだかばったばたで忙しかったなー。気づいたらもう日曜の午後4時。

一応、週末のTo-Doリストの7割にチェックマークをつけることができたので、良し!できなかった3割は… ま、なんとかなるか。

というのも。今週金曜日に妹夫婦がやってくるので、土曜日はゲストルームの掃除に大忙しだった。人が来ないと、物置き状態になってしまうスペース。たまにこうして人に来てもらえると重い腰も上がるもの。窓を開けてホコリを払って、掃除機かけてバスルームもきれいにして。。。さぁ、シーツも洗ってしまおう! と、洗濯機のスイッチをオン!

ところが。

洗濯機が。。。

動かない。。。(汗) 嘘でしょ。。。

電源は入る。最初の水は流れて入っていく。その後すぐに回転が始まるはずなのに。。。

ヴィーーーーーーー。Silence.

電源を切ってもう一度やり直す。「ヴィーーーーーーー。」

ちーーーーーん。

明らかに。モーターが死んでる。

あーーーん(涙) なんでなんでなんでなんで今日なのっ!

。。。でもね、なーーーんか嫌な予感はしてたんよね。昨日、洗濯機を一度回したときに、「ははっ、これで突然洗濯機が壊れたりしたら笑っちゃうなー。」って、ふざけたことが頭をよぎってた。そのことを思い出して、洗濯機さんの前にしゃがんで、「ごめん、あんなふざけたこと考えて。お願いなので動いてください…」と、何度もスタートボタンを押してみたけど。うんともすんとも言ってくれなかった。

19歳の洗濯機。と、同じく乾燥機。よく働いたよ。乾燥機はまだ動いているけど、怪しい音がしているので、一緒にお暇をあげることにした。

というわけで。今日は相方とまたしても(去年は冷蔵庫とストーブを買い換えたもんねぇ。)、電気屋さん(?)に行ってきました。今回もローカルの(チェーンではない)お店で。色々なモデルがあったけれど、結局、19年頑張ってくれたのと同じメーカー(Bosch)のにした。コンパクトだし、省エネらしいし。

はぁ〜。思わぬ出費(痛い)。でも、仕方ないよね〜。選んだ洗濯機+乾燥機は木曜日に配達+設置してもらえるのだし、良しとしよう!

気を取り直してっ。もも色さんたちを見てください♪ 今年のコンスタンス・スプライさん。

毎年、少しずつ花の数が増えてきていて嬉しい。でも、一度に咲いてしまうし、桃色さんは一季咲きなのでこれっきり。どうぞゆっくりと咲いてください。

一昨日、ほんの少しだけ雨が降ったけれど、この先1週間+は晴れマーク。乾燥するなぁ。

花たちはやっぱり朝のひんやりとしている時間帯が一番きれい。

今年のもも色ポピーたちも元気です。こうして、幾重にも花びらを重ねているのもあるし、一重で花びらの縁だけが桃色のものもある。真っ白のもある。みんなそれぞれきれいです。

そして、いつもと同じようにミツバチたちが集まってきている♪ 嬉しいな。

ぼくちん、けさのいちごもらってないとおもう。

朝の時間帯。きょとんとしているのは、もらえるはずの苺をまだもらっていないから。

耳は少し遠くなってきているけれど、「ルーティーン」を忘れるということはないみたいです。

晴れ続きで乾燥と山火事が心配だけれど、妹たちが来ている間は良いお天気であってほしいなー。

良い一週間を!!