ひまわり

ふへ〜。

チューイネタが続いていたので、今日は息抜きに、やっと咲いた背高のっぽのひまわりを見てください。

秋の初めのからっからの茶色い裏庭で、庭の真ん中で、朝日の方を向いて咲いてくれたひまわり。

こんなにも背高のっぽのひまわりを育てたのは生まれてはじめて。2.5メートルくらいあるかなぁ。いくつか苗を育てたけれど、寒かった春を越せたのはこの一つだけ。痩せた土に植えたというのに、こんなに大きくなってくれて、蕾が膨らんでいくのを毎朝見るのがとても楽しみだった♪ 肥えた土だったら、きっともっと大きくガッツリと育つんじゃないかな。

ひゃっほー! なんて元気なの、キミは!

父も、この夏はウクライナに思いを馳せてひまわりを植えたと言っていたけれど、育ったのかな。

この大きな花を形づくるすべての情報が、あの一つの種の中に詰め込まれていたんよね。マジカル。

今日も、チューイと一緒にからからになった草の上にぺたっと座り、枯れ草を感じ、寝転びながら終わっていく草花や種をいっぱいつけているスイートピーやサルビアやハチドリたちを眺めながら、「このひとつひとつがみんなマジカルだなぁ」としみじみと感じていた。いつの頃から、どうしてこんなにもバランス良く美しく命をデザインしてきたのだろうと思う。

これはテディベア。

テディは一つの苗にいくつかの蕾をつけるのです。

背丈は80cm〜1mかな。

ひまわり色は大勢のひとに元気を届ける。私も、見ているだけで元気がでてくる。

今日は一日、まったりとチューイに付き合った。三本足でひょこひょこと動き回り、いつもの調子でダッシュしそうになるので、庭ではロングリード必須。家の中でもズムズム爆走は絶対禁止なので、クレートの中かチュースティックなどを与えてなるべくおとなしくさせて。。。階段の上り下りもできないことはないんだけど、足をけがしていることを忘れて駆け上ったり、2段飛ばして飛び降りかねない。なので、今日は私が抱っこして上り下り。今週はリモートで仕事をさせてもらえるように上司に頼んでみた。それがダメなら、有給を使おうと思う。やれやれ。

おまけのチューイ:豆食うイヌ

いつの間にか生のインゲンを食べるようになっていた。

左足、早く普通に使えるようになりますように。。。

7月終わり、夏の庭より。

どこにも行かないから「庭」と「散歩」風景ばっかりだけど。コロナがどうの、ではなくても、私たちってあまり出歩かないから同じかー(苦笑)

日本は各地でまだ梅雨が明けていないと聞いてびっくり!!もうすぐ8月だっていうのに?!

こちらは、すっかり乾燥してカラリとした夏。明日も25度を超えるらしいけれど、朝晩は10度台なので寝苦しいということはなく助かる。庭もからっからで、芝生は茶色くなっている。

そんな中。この夏、うちの庭には一本だけひまわりが咲いてるよー♪

夏の花ミックスの種をパラパラしたら、一つだけひまわりの芽が出て育った。

あぁ、ひまわり。

手のひらを広げていくように。一枚ずつ花びらを解き放つ。

ほーんと、ひまわりを見ていると、みんなに元気を届けるために生まれてきたように思う。

去年、初めて出会ったタチアオイさんも咲いてくれた。はぁ♡ この色。

でもねぇ、今年はタチアオイさんは去年よりも調子が悪い。6月が寒くてじめじめしたからかもしれないけれど、蕾をつける随分前から葉っぱに黄色い点々がたくさんできてねー。数本あるタチアオイの殆どに同じ症状が見られて。ネットで読むと、見つけたら葉っぱをすぐに取り除くこと。最悪の場合は今シーズンで引っこ抜いて苗を諦めること。だって。よくある病気なのかなぁ。水はけが悪くて風通しが悪いと起こりやすいらしい。風通しはめちゃくちゃいいんだけどな。葉っぱをむしられて、つんつるてんになってしまっているタチアオイさん。。。ごめんね。でもキレイよ。

ワイルドゾーンはますますワイルドです。

ちょうど5日ほど前からラークスパーがたくさん咲き始めて、ワイルドに紫が加わった。

グリーンハウスのそばには朝顔と、この青い花が一緒に植わっている。なんの花なのかわからないんだけど、真っ青でとてもきれいよー。

種、採れるかな。

Blanket flower って呼ばれるもの。この花は先終わって中心の部分が丸く膨らんでくるときがとてもかわいい。

庭の奥の角では、クレイジーなチコリさんが、相変わらずクレイジーに演奏している(笑)。光が夏だ。短い夏。

もう、勝手にやってくれ状態。他の草花と混じり合って交差して。

↑↑ちょっと病的なタチアオイとクレイジーチコリの演奏(笑)

そして。

ベリーがほしくて。

ぼくちんのあたまのうえのべりー、ひとつとってください。

こんな「ソフトな眼力」を送り続けるGus。笑える。

夏になると食べたくなるのが「おいものピザ」。

美味し。

8月に入ると光が変わり始め秋の気配がちらほらとし始める。あぁ、短い夏!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

8月はじめ。朝の巡回。

朝夕と、空気がひんやり。今日はまた妙にひんやり。最高気温も20度満たず。今年は冷夏なのかな。

8月に入ると、あんなに長かった日が少しずつ短くなってきているのを感じる。朝、短いGusの散歩の後、ほんの少し庭で過ごす。5分のときもあるし、10分のときもあり。雑草を抜いたり、終わった花房を切ったり、お野菜に声かけたり。

今年のひまわりさん。私のあごのあたりまで大きくなった♪ 去年、黄色いひまわりを初めて植えて、ひんやりのうちの庭ではあまり大きくなれなかったものの、やっぱりとっても可愛くて。今年も黄色いのが良かったんだけど、同じ種がなかったので変わりにこの子を選んだ。面白いね〜、ひまわりって、本当にお日さまを追って咲くね〜。朝はちゃんと朝日の方を見上げてる♪

畑ボックスの間でえらく神妙な顔をしているGus。。。

やわらか〜く、なが〜く、とぎれな〜く、送り続ける「Eye Beam」(笑)

じりじりじりーーーーーーーーーーーーーーーー。びびびびびびーーーーーーーー。

そして。私はGusの眼ビームを無視しきれず。

ほれ。

G:ありがとございます。

こんな朝のプチ巡回タイムも、この季節のしあわせ。

8月に入って終わってしまった草花を片付けながら、庭を見渡してたちすくむことがある。多分、他の人が見たらただ「ぼーっと」しているように見えるんだろうな。でも実は、「来年はどこをどうしようかなぁ。」って思い巡らしながら私の頭はしゃかしゃかと動いている。「あのスペース、デッドゾーンだなぁ。あの花の苗、あの場所で寂しそうだなぁ。ここにこういう形のサポートがあればいいのになぁ。。。」とか。そうやって色々と気づくことを覚えていて来年に活かすこともあるし、きれいに忘れてしまうことも多い。メモしておくべきだな〜。

朝の巡回とは関係ないけど。これまた夏が終わるまでに!と、毎日毎日食べているのがブルーベリー!週初めにはマフィンも焼いた。むふむふ。朝おやつ用。

今週は3日しか働かなかったのになんだか疲れたー。なんでかな。

そんな私を癒やしてくれたインスタクリップのひとつ☆

このわんちゃんの笑顔。。。こんな顔で迎えられたらたまらんね〜。

素敵なお盆休みをお過ごしくださ〜い。