ピリピリモード時の my レメディ

少々停滞中。

ブログにも書きたいなーっていうことをメモってあるのだけれど、書き出せない。2月の一日一描だけはなんとかかんとか。

今日なんて、いつもと対して変わらない一日だったのに、仕事を終えて自転車で家につくとぐったり。チューイとの夕方散歩も、なるべく平坦な道をゆっくり歩いた。「あかん、今日は元気でーへんわー」とチューイに言いながら。

疲れていてエンジンがかからないだけでなく、微妙に「センシティブ」になっていることもあり厄介だ。相方の大きな声などもいつもなら聞き流せるのに、こういうときは「イラっ」と反応してしまう。ただ、自分のことを自分でやってほしい、私のことはそっとしておいてほしいのだ。

こんなふうにピリピリモードになっているときには、Youtubeやインスタでかわいい動物を見る。最近はウォンバットとかマーモットにいやされている。

もう一つ、誰か(グループ)が踊っているのを見るのも好き。楽しそうだなーって、見ていると気持ちがスカッとする。ただ、SNSにあがってくるダンスはよく似たものが多いなぁって最近思う。パターンが良く似ている。

そんな中、2ヶ月ほど前から「魅了」されているのがバリダンス。それも子どもたちの練習風景がとってもかわいい。素晴らしい。たまたまインスタにあがってきて以来フォローしている。@sanggar_pradnya_swariというアカウント。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by (@sanggar_pradnya_swari)

この先生が素晴らしい。すごく丁寧にやさしい。あるポストでは、練習後にこどもたちひとりひとりにHugしてサヨナラをしていた。一生懸命に練習する子どもたちもかわいい。目の動きや手首の「そり」、指のハタハタという動き、ひとつひとつに意味があるのだろう。あんなふうに目玉や指が動くものなのかと、自分でもやってみたけど無理でした。笑。

こんなに小さな女の子も。可愛すぎる。見ているうちになんだか幸せな気持ちになるのですー。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by (@sanggar_pradnya_swari)

最近のわたしのレメディ。笑。

かたちにならぬ夢

Doodleの方にあげたもの。

Doodleはこっそりひっそり、やや埃をかぶっているところなので、たまにはこうして橋渡し(?)をしてみるのもいいかも。なーんて。

最近、かたちにならない夢が多い。

感覚だけが残っているというか。起きたとき、一日の中のふとしたときに、ふわっと、シュッっと断片的に表面に現れるのに、つかみきれない。テーマだけが思い出されたり、ある場面のなかのある人の表情だけが浮かんだり。

思い出そうとするときには、少し目を細めて、目玉の裏側の眉毛の奥のあたりに集中する。でも、大抵、きちんとかたちにはならない。

気づいたら、もう2月も半分。1月がすぎるとどんどんスピードアップしていくような気がする。

一枚。【つぶやき】

最近よく、リンパのマッサージをしてあげるとすっきりと楽になる、という動画がYoutubeの右側のコラムにあがってくる。AIがオススメしてくれている。首周りや鎖骨の辺り、胸骨や肋骨、をさすってみると、妙に気持ちいい。

「頭もマッサージして頭皮を柔らかくしておくのが良い」というのも見た。血行が良くなり髪の健康にも良いし、顔のたるみ予防にもなるらしい。私の頭皮は固くはないと思うけれど「つまむ」ことはできない。もみ続けるとそのうちにつまめるようになるのだろうか。

数日前には、ふと以前やっていた「ドライブラッシング」のことを思い出した。朝、服に着替えるときにブラシで体の先端から心臓に向けてブラッシングする。久しぶりにやってみると、これがとっても気持ちがいい!体がポカポカとしてくる。乾布摩擦と同じかな。

そうやって、ここ数週間、気分良く「さすったり」「撫でたり」「もんだり」「ブラッシングしたり」していたからか。夕方にチューイと歩きながら、「からだって、一枚の皮膚でくるんとくるまれているんだなぁ」と、気づいた。

ほら、リードを放して歩いてる。ちょっとの間だけ。

当たり前なんだけど、なんだかすごいなぁと。

継ぎ目のない一枚の皮膚。伸びたり縮んだりたるんだりシワシワになったり。でも一枚。

今日の海はすべすべだった。

色々考えたり感じたり理解したりするのは「頭」なので、ときどき、ワタシ(ニンゲン)=頭(脳)みたい(頭が歩いているみたい)って思う。でも、今日みたいに「一番外側の表面でくるんと一枚、おおってくれている皮膚ってすごい、ありがたいよなぁ」なんて。からだって、よくできているよなぁって。

なんのオチもありません。ただ皮膚のことを考えていたというつぶやき。笑。