first bloom on a rainy day.

寒かったなぁ、今日は。暖房つけてしまった。

そしてしっかりと雨。夕方までずぅ〜〜っと降ってた。恵みの雨はとてもありがたい。

休みの日にこんなにひんやりの雨だと、なんだかとても勿体ないような気持ちになってしまうんだけど。草花はとてもいきいきとして嬉しそうだった。

今年の最初の桃色ちゃん、コンスタンス・スプライは、こんな雨の日に初開花。

雨にぬれて、くしゃんとしちゃって。でも、嬉しそう。

こぼれ種から今年も元気に咲き始めたカレンデュラも。元気なオレンジ色にしずくをいっぱい受けて。上向いて咲く子たちだから、雨の重さで顔を突っ伏してしまっているのもあり(笑)。

そして。

いつもの桃色ポピーの一番のりさんも、こんな雨の日に。

きれいだね〜。明日からまた晴れるみたいだから、空を向いて花を咲かせてね。

余談、だけど。先週、キャンパスでは大学のスタッフのためのワークショップやプレゼンがあって、興味のあるものに参加できた。その中のひとつが、Marine Biologist(海洋学者)のひとによるプレゼンで、わたしたちの住むこの島の周りの海で収録した「音」と、それが何を意味するのか、というものだった。1時間弱の短いプレゼンの中で、クジラやオルカやイルカ、オットセイの鳴き声、それから、様々な人工の騒音(貨物船や漁船や個人のパワーボートなど)を聞いた。興味深かったことや不安になったことがいくつかあったけれど、家に帰ってからもずっと心の中に残っていたのが「Whale song」。クジラの声。彼らの一番低い周波数の声は30hzほどで、人の耳には聞こえないんだって(4倍の速さにすると聞こえる)。でもこの低い周波の声は何千キロもの先にいるクジラにも届くんだって。そうやってコミュニケーションをとっているクジラたち。止まない、そして増え続けている騒音の中で、うたい続けているクジラたち。

ちょっと前に始めた「絵日記」より。

明日は晴れるぞ。

 

2 Replies to “first bloom on a rainy day.”

  1. こんにちは〜♫
    日本は 先週 雨が降り 涼しかったのですが、ここで日本中が猛暑❗️
    特に北海道は凄いらしいです、東京も30度以上、熱中症に注意の毎日です

    バラが 雨の中で、一生懸命 美しく咲いていますね、素敵✨

    マナは 相変わらず元気で、朝の散歩は、ハナマメ時代の犬友達がやってくれてて、
    みんなに可愛がられて、幸せな子です
    夕方は庭での放牧♫♬ もう少ししたら、ボール投げで遊んでから、玄関の中へ入り
    朝まで寝ます、マナのお陰で、毎日 癒されています(^ ^)

    コメントは、私のやり方が下手だったようです、
    今回も、たぶん、、、大丈夫かな?

    1. ハナマメハハさん、こんばんわ!
      コメント、ちゃんと受け取りました〜☆ ありがとうございます。
      私も実家の気温を見てびっくりしましたよ!30度! 今からそんなに暑くて、7月8月はどうなるのでしょう。
      こちらは昨日の雨と寒さが嘘のように、今日はいい天気で温かくなりました♪ 嬉しくてずっと外にいました〜。

      マナちゃんの周りにはたくさんのお友だち(?)がいていいですね! 誰とでも楽しそうにお散歩できるのがすごいです。
      お庭もマナちゃんの小屋(?)も大きくて、伸び伸びと育っている感じがします。そうですよね、わんこには癒やされますよね〜。
      ハナマメハハさんも、どうぞ暑さにバテないよう、お気をつけくださいね!

コメントは承認後に表示されます。