dear Hano & Isaki

ずいぶん長くひっぱりました、一時帰国のリポートの「〆」は、ハノとイサキで〜。

撮った写真を見ていても、姪っ子甥っ子のものがたくさんあった。叔母バカで二人を見ていてかわいいなぁ、っていう思いはもちろんあるんだけれど、二人ともオモロイなぁ〜と、ほんと見ていて飽きなかった。家にいるときは、二人にしっかりとマークされて疲れましたが。一緒にかくれんぼをさせられたときは、「このままずっと隠れていたい〜」って思った。子供のエネルギーってすごい。

子供の3年って大きい。内も、外も、ぐぐっと成長した。それぞれの個性もはっきりとしてきた。一咲はよちよち歩きの頃から「乗り物狂」だったんだけど、只今夢中になっているのは電車。京阪、近鉄線が今のブーム。

hanoisaki2

電車に乗るなら、かならず一番前。ずぅっと立って進行方向を見ていた。休みに私の父と一咲と二人で、奈良をぐるっと電車で回ったらしい。その順路ももちろん全部覚えていた。

hanoisaki1

葉乃は電車はどうでもいいんだけど、一咲に付き合って隣に立っていることも多い。一咲の6歳の誕生日プレゼントは鉄道の本だったそうな。で、一度、京阪本線を暗証してくれた。

http://youtu.be/gYJe4–ybKI

暗唱しながらパラパラめくっている本は、この日図書館で借りてきた「近鉄線」に関する本らしい。妹いわく、一咲は朝起きると、まず本棚に向かって「鉄道」の本を手に取るんだって。面白い。何が彼をここまで夢中にさせるんだろう。

4年ちょっと前、ココに遊びに来たときの一咲は、歩くのもおぼつかなかったっけ。古いビデオクリップがあった〜(よければどうぞ♪ Gusも若いっ!)

http://youtu.be/iqezbabdyMc

葉乃は、小さい頃から手を動かして何かを作ることが好きで、彼女が図書館から借りる本というと「工作」「クラフト」なんだって。何かしたくて仕方がなくて、妹が「そんなにたくさん楽しいことがあるなら、新聞にしたら?」と提案したところ、出来上がったのがコレ(↓)。

hanoisaki3

オモロイ。

家族のメンバーに小さな紙を配って記事のネタを集めていたらしい。。。好きやなぁ〜。

ビクトリアに遊びに来たときのハノは5歳。あの時の彼女のブームは「お会計ごっこ」でした。スーパーのレシートなんかを手に持って、注文をとったりする遊び。

http://youtu.be/cYBs0SvQuCA

ハノワールドにどっぷりだ。

さて、この二人。皆での夕食の後の余興を担当してくれました〜♪

http://youtu.be/WOrqyRrKqns

何ゆうてんのかわからーん。イサキ、突っ込むタイミングが… ずれてんで。

と、まぁ、ハチャメチャですが、笑える姉弟。二人でこんな漫才をしてくれるのも今のうちだけ。でも、いつまでの仲良しの姉と弟でいてほしいものです。

長らく一時帰国のリポートにお付き合いくださって、どうもありがとう〜☆ おっしまーい!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪