秋のおそうざい

曇天続きだった週から晴れマークへ♪ 秋の色が日に日に深まり、久々のお日さまに照らされた樹々が本当にきれいな一週間だった。この時期は曇っていても秋の色がきれいなのだけれど、やっぱり晴れている方が気持ちが軽い。

週末になると、集めても集めてもまた集めなければならない落ち葉を、ぶおぉ〜んと吹き飛ばすリーフブロアーの音があちこちから聞こえる。一応、わたしたちもブロアーを持っているんだけど、やかましいので今日も少し「くまで」でせっせと集めた。乾いている落ち葉は軽くて、くまで作業も悪くない。これが雨に濡れてしまうと楽しくないんだけどね〜。

通勤途中の赤と黄色。あまりにも鮮やかなので立ち止まってスマホをとりだしてしまった。

こんな色合いを目にすると、秋模様というよりも、なぜか「秋のお惣菜」ということばが浮かぶ。

で。スマホカメラの焦点がいまいち合っていないのだけど。

ばっちりと目は合ってしまった。

花札の鹿みたいでしょ?

最近、ずいぶんたくましく成長した鹿たちを見かける。春に生まれた子たちかなぁ。角も立派で、胸板も厚い。攻撃的だったりもするので気をつけるように、って言われる。今までの経験で攻撃的だったのは「子連れの牝鹿」だけだけど。

余談ですが。

突然、右の腰が痛みだした! なにこれ??? 椅子に座っていて立ち上がるのがとてもつらい。正確に言うと、お尻の右側、太ももが骨盤にくっついているあたり。なんなんだろう? 特に変わったことはしていないのに。最近、体ががちがちするなぁっていう感じはあったけれど、痛みではなかった。ふむ。

でもね、去年も確か、秋から冬にかけて、ホットフラッシュがひどくなった頃、体がガチガチして関節が痛かったっけ。あのときは膝から太ももにかけての裏側が突っ張るように痛くて、床のものを拾うのが辛かった。これもホルモンの関係なのかなー。体の変化、不思議すぎる。ゆっくりとお風呂であたためて、ストレッチをした。いつも難なくできていたストレッチが、「いてててて。。。」となると悔しい。ふむ。 そのうちほぐれてくるかなぁ。あぁ〜、だれかマッサージして〜〜。

しばらくお天気が続きそうなので、秋の光と、取り巻く秋のお惣菜を楽しもう。

秋もまたあっという間に過ぎ去ってしまいそうなので。

2 Replies to “秋のおそうざい”

  1. 辛いねー。家のことや、庭の冬支度が色々あると思うけれど、腰回りを温かくして無理しないでね。

    1. Sachieさん、どうもありがとう。
      ほーんと、なんで突然?って感じ。。。不自由だわ~。体の何かがずれてしまったみたい。
      うん、温めていると気持ちいいので、腹巻きしてみたよ。幸い、自転車のあの足の動きでは大きな痛みはないので自転車通勤できてるよー。動かさないともっとかたくなりそうなので、温めてゆっくりと動かすね。

コメントは承認後に表示されます。