まぶしい冬日とCuddle Time。

ぴーんと張り詰めた冷たい空気。寒い日が続いている。今朝の車の温度計はマイナス4度。

寒いけれど快晴!きらっきら。ビクトリアらしくない冬の青空と眩しい光。嬉しいなー♪

2月になったから植えてみようかなっていう種があるのだけれど、地面が凍りついているのでしばらくはお預け。鼻の下までマフラーをぐるぐるまいて昼休み散歩でキャンパスの庭を歩いた。枯れ葉の上をかさこそと飛び跳ねる小鳥たちや、木から木へ駆け抜けていくリスたちを見かける。

こんな寒い日、動物たちはどこでどうやって過ごしているのだろう。今日も寒いねぇと寄り添ってじっとしているのだろうか。にんげん以外の生きものが普通に周りにいて、一緒に季節を感じることができるのって、いいなぁとふと思う。

にんげんではない家族というと、うちのGus。

相方が去年の暮れに少し入院していたことは書きましたが。あともう少し、春が来るまで通院治療がある。そういうの、イヌにはわかるみたい。Gusは特に敏感だからなのか、相方が病院に行かなきゃいけない日は、自分も同じようにそわそわして朝ごはんを食べなかったり、お腹をゆるめたりする。お医者さんの話では、私たちの飲む薬ってそのにおいが肌からにじみだすんだそうで、もちろん私たちニンゲンにはわからないけれど、イヌにとってはそれはとっても「臭い」んだって。相方もその話を聞いてから、「Gus、臭くてごめんな。もうちょっと我慢してな。」と言っている。

まぁ、どんな理由かよくわからないけれど、最近のGusは妙に甘えんぼうで。

突然、座っている私のところにやってきて…

こんな顔をして、膝と膝のあいだにぐいぐいと頭を突っ込んで私をみあげる。

一体、どうした、Gus??

私が無視すると、この顔できゅ〜んと泣く。

んもぅ。。。なんなん??

腰を下ろして「Do you want a cuddle??」と両手を広げると、私のお腹のあたりに背中を押し付けるようにしてごろ〜んと寝転がる。仕方がないので(?)私も一緒に寝転がる。

from Doodle Marathon

こうしてほんの数分の「Cuddle Time」で安心するみたい。しばらくすると4本足を宙にあげ、ふがふがと鼻を鳴らしながら背中でゴロゴロし始める(←Gusがね)。そうするともう大丈夫。

Cuddle、っていう英語、その響きからして「抱っこして・抱きしめてよしよし」という感じがしない? こういうかたち(↑)で寝転がるのは「Spoon」ともいうけれど、私はCuddle の方が好きかな。

イヌだって、たまには一緒に寝転がってCuddle してほしいんよね、きっと。

*お知らせ(というほどでもないのですが)

右のコラムにも「Social Media」で付け足したんだけど。えーっと、インスタグラムツイッターのリンクをはりましたー。インスタは主にGusとの散歩のスナップで、ツイッターはもう一つの(ホコリまみれの)「Doodle Marathon」ブログのアップデートのみです。どちらかのSocial Mediaをお使いでしたら、またチラリとのぞいて見てくださいませー。

 

4 Replies to “まぶしい冬日とCuddle Time。”

  1. papricaさんの 足の間から
    ぬ~っと顔を出すGusくん
    可愛い姿ですね~

    甘えん坊さんなんですね。

    今日は こちらも寒いです。
    東京では雪の予報ですが どうなんでしょうね~

    私の飲んでいる血圧の薬は
    飲む時に少しにおいますが
    ワンちゃんは 飲んでからも ニオイを察知するのですね。
    ついでに 人間の体の異常も察知して 知らせてくれるといいですね。
    ワンちゃんドクター ( ̄▽ ̄)V

    1. nonさん、こんにちわ!
      本当に、「ぬぅ〜」っていう表現がぴったりです〜。
      Gusは敏感ですね。小さな変化を察しているみたいです。で、少し不安になると私のところにきますね。。。お腹の調子が悪いときなんかも、朝っぱらから起こされます。
      東京、雪降りそうですか? こちらは金曜日(昨日)に降って、それほど積もってはいませんが強風のせいで気温が低くて凍りついています。

      犬は人間の病気を察していますよね。それをはっきりと教えてくれる犬は稀ですが、Gusも何かが違うっていうのはわかるみたいです。私が咳をしても寝ていて動かないのに、相方がコホンと軽く咳をすると起き上がって別の部屋に退散しますよ。

  2. ワンちゃんの嗅覚はすごいとは聞いていましたが
    さすがにすごいw
    自分のご主人の体臭をちゃんと学習するんでしょうね。
    とってもセンシティブなGusちゃん♪
    でもpapricaさんやご主人さんに大事にしてもらって
    幸せな生活ですね♪
    うちは動物がいないので、にゃんこのクッションで
    cuddleやってます~^^ゞ

    1. ぽとすさん、こんにちわ!
      何かを感じて色々と教えてくれればいいんですけどね〜。
      Gusはテリアだし、テリアは一般に「匂い」にとても敏感なんだそうです。最近のGus、耳が少し遠くなってきているみたいなので、せめて嗅覚は若くいてほしいですよー。
      敏感でさびしんぼうで手もかかりますが、Gusからもらうものも大きいですネ。
      あははっ、にゃんこクッション、それってぽとすさんのものなのですか?お孫さんのじゃなくて??

コメントは承認後に表示されます。