秋色Gusとかぼちゃのニョッキ

朝晩ずいぶん涼しくなり、夜なんてパジャマTシャツの上にフリースを着ちゃってますよ、もう。今日、日本の家族とスカイプをしてそんな話をしたら「うそーっ!!」ってびっくりしていた。あっちはまだ日中28,29度だったりするらしく、それでもずいぶん涼しくなって食欲が出てきたって言っていた。

気温が下がり、光が柔らかくなり、重ね着をしてスカーフを巻くこの時期がくると、気持ちがとても敏感になる様に思う。「秋になると物思いに耽る、センチメンタルになる」ってよく聞くけれど、お日さまがさんさんと照っていた夏には感じなかったことを感じ始めたり、頭ではなくて肌から浸透して心にじわっと染みこんでいくような、そんな感じがする。不思議。

気持ちのいい秋の午後、庭でごろごろするGus。

背筋も手足も伸ばしてフガフガ鼻を鳴らしながら回る。

まだまとまった雨の降る季節ではなく、枯葉はみなパリパリなので、ゴロゴロした後起き上がるとあごひげに枯れ葉がひっかかっていることがよくある。↓↓

のどかだな。

恵まれているよなぁ。こんなふうにゴロゴロしながら土曜の午後を過ごせること、ありがたいな。

今日は午前中はスタッフトレーニングで出勤だった。トレーニングといっても、堅苦しいものではない。9月から新しく加わった学生スタッフや他のパートの子たちみんなと顔を合わせて、いくつかのトピックをカバーするというもの。簡単な朝ごはん(マフィンとコーヒー)とお昼ごはんが出る。和気あいあいとしていて若い学生さんスタッフはみんないい子たち。「若いっていいな〜」ってしみじみしちゃっている自分も、これは「秋だからだな」と思う。そう、色んな事に「しみじみしちゃう」のが秋なのかも!

そして、涼しくなってくると(+天気が悪くなってくると)粉いじりをしようかな(したいかな)という気分にもなる。ローストしておいたかぼちゃでニョッキを作った。

今夜はニョッキと庭のトマト。我が家の夕食はシンプルです。

お肉を食べたくない日はこういう食事が嬉しい。そうだ、そうだ、まだ、お家アイスバーを作ってるよー!

写真がいっぱいになったので、最近一番ヒットだったアイスバーはまた明日紹介することにしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

秋の丘の上より。笑うGusと。

もうすっかり、光に秋のフィルターがかかっている。気持ちがいいので久しぶりにゆっくりと丘の上までGusと歩いたよ♪

ちょっと前までは、この長い階段もひょいひょいと駆け上っていたGusだけれど、最近は右膝を傷めたのもあっててくてくてくてくとゆっくりです。使わないと筋肉が衰えてしまうので、少しずつでも登って歩いてを続けないとね〜。

登ってしまうと久しぶりに嗅ぐ丘の上の匂いに興奮して嬉しそうなGus。たちまち笑顔。わかりやすいイヌだ。

夏にお別れを言うのは寂しかったけれど、秋の光と変わっていく木々の色はとてもきれいです。

G:ちょっとまってー。いいにおいがしてたよー。

乾いた草や枯葉の上をかさこそ歩くのも秋の楽しさ。

昔の展望台のそばに立って深呼吸。気持ちのいい一日に感謝です。あまりにも気持ちよすぎて食欲が急上昇。お腹が空いていなくても、常に口に何かを入れてモグモグしていたい気分。やばい。

↓↓↓ この子も。必死にナッツを集めて、食べて、埋めて隠して… 時々こんな風に直立不動になっているのを見かける(笑)

Cheers to the Beautiful Autumn!!! 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

今朝はね

朝日がとってもきれいだったんですよ。

Nov 4th sunrise

って一言いいたくて。朝、7時15分ごろ。

自転車で家の前まで出たときに、向こう側の海の辺りが赤く染まっているのが見えて、引かれるようにして海岸まで行ってしまった。ちょっと遠回りしてからの出勤。朝日を見た後は「立ちこぎ(?)」でびゅんびゅん飛ばした。珍しくじんわりと汗もかいてしまった。

moss-shroom-fern

きのこと苔とシダ。潤ってます。ビクトリアはまた雨の予報。

写真をのせただけの投稿になっちゃった。昨日、インフルエンザの予防接種をしてもらったんだけれど、そのせいかとても眠い。なんとなくだるい。今夜は早めに布団に入ろう。

楽しい週末を〜。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

くもり空の下で週末をふりかえる

ぱっと晴れてくれない今週。雨の日も増えてきた。木々たちも半分以上の葉っぱを落としてしまった。あぁ。。。ビクトリアではこうして少しずつ秋のシーンが冬の色に置き換えられていく。のね。

お日さまが恋しいなぁ。って思いながら、先週末、曇り空のしたで落ち葉をかき集めたときの写真を眺めてみる。

weekend_gardenwork4

秋の終わりまで頑張ってくれる、唯一の庭の差し色。コスモスたち。今年はうまく育ててあげられなかったなぁ〜って反省していたのだけど、いくつかは頑張ってくれている。コスモスはしなやかだから、ストームが来たってぽきっと折れたりしないもんね。

weekend_gardenwork5
黒軸紫陽花

薄い「桃色紫(?)」の黒軸あじさいの、秋仕様。初夏の鮮やかな色が一旦うすくなって、そしてこうして赤い模様が浮き出てくる。花や葉っぱの秋の終わりの色って、夏の間に浴びた太陽をぎゅぅっと絞り出した様。

週末は二日とも、落ち葉かきを頑張った。雨にぬれると集めるのも一苦労だもんで。

weekend_gardenwork8

リーフブロワーっていう、葉っぱを豪風で吹き飛ばして集める道具もあるんだけど、あの騒音が嫌で。。。結局「熊手」でしゃかしゃかと集めた。この単純作業、無心になれるので好きです。

weekend_gardenwork6

2つのワイヤーにいっぱいになった。上からぎゅうぎゅうと押さえ付けて、なんとか。しばらくするとカサが減ってくるので、この上にまた積み込むよ。オークの葉っぱは質の良いマルチになるので頑張る〜。実際にマルチとして使えるのは1年半後ぐらいなんだけど(じゃ、来年の葉っぱはどこに積み上げるんだろね。。。それは来年考える)。

しゃかしゃかと葉っぱを集めて、ふっと上を見上げたら。。。

weekend_gardenwork1
スズメバチの巣

ぎょっ。

ぎょーーーっ。

スズメバチの巣
スズメバチの巣

Hornet nest。スズメバチの巣。中はもうすっからかんで、使いものにはならない状態だけれど、ぎょっとせずにはいられない。バスケットボールよりも少し大きい。表面は波打つ薄い紙のよう。どんな材料で作られているんだろ… 今年、特にスズメバチがたくさんいたっていう記憶はないんだけどなー。この間のストームで底が抜けたのかな。。。びっくりした〜。

weekend_gardenwork7

私たちの庭に落ちてくるオークの葉っぱは「レッドオーク」とか「ノーザンピンオーク」って呼ばれるものかな。葉っぱがとんがってるでしょ? で、どんぐりが小さいのん。散歩道でよく見かけるのは「ゲリーオーク」。マティスの描いたオークの葉っぱは、このゲリーオークのような丸い葉っぱ。この地域では保護されている種類のオークです。

weekend_gardenwork3

あと一日。そして週末。来週月曜日はハロウィーン☆ というので、今日の午後、職場のカウンターを同僚のお笑いグレッグとパトリック君とパートのかわいいミリーちゃんと一緒に飾り付けしたよー。その模様はまた後日♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

感謝祭の週末より

体調がどうもスッキリしないし周りに広めちゃ悪いので、家で静かに感謝祭の週末。3連休最後の今日はとってもいいお天気。きらっきら。散歩して庭の落ち葉かきと最後の芝刈りなどをして体を動かして気持ちよかった〜。

2016 Thanksgiving Day

Gusと歩いた丘の上には、最高に日当たりの良い白い家がある。ワイヤーフェンスなので小道の側からお庭がのぞけてしまう。私がそこに住んでいたら、プライバシーがなくて嫌だなぁって思うのだけれど、羨ましいほど日当たりがいい。そこのあまりフレンドリーではないおじさんは、外に長椅子をだしTシャツ脱いで短パンにサングラスだけの格好で日光浴をしていた。10月半ばの日光浴、いいなぁ〜。

2016 Thanksgiving Day

かさこそ落ち葉の上の散歩が楽しい。今日は合計10230歩、とiPhoneに出ていた。それで約6kmみたい。こんな風な秋の日はまだまだ歩けそうだった〜。

2016 Thanksgiving Day

光がね、とってもきれい。スポットライトを浴びた落ち葉が光ってた。

お届け用のパイを焼いたり(我が家にも一つ…)。

2016 Thanksgiving Day

相方のおばあちゃんの「パンプキンシフォンパイ」のレシピで。パンプキンパイはクラストだけを別に焼いて、火を通したフィリングをあとで入れる、というものもある。シフォンパイだと泡立てて角をたてた白身をそのまま混ぜ入れちゃうだけ、というレシピも見かける。このおばあちゃんのレシピは、パンプキンフィリングは15分ほどゆっくりと火を通し、それを冷ましたところに泡立てた白身を入れ、クラストに注ぎ込んで焼く。見かけは普通のパンプキンパイとあまり変わりないけれど、食感が軽いよ♪ モラッセスが効いていて私は大好きなパイです。

それから☆ ひとつ久しぶりにチャレンジ:スタッフド・マッシュルーム

2016 Thanksgiving Day

調子が悪かった相方にサプラ~イズ。彼の好物です。ジュリア・チャイルドの基本のフレンチクックブックのレシピ。マッシュルームの「え」の部分を刻んだものと玉ねぎをゆっくりと炒め、そこにパルメジャーノ+エマンタール、パセリ、パン粉、タラゴン、クリームを混ぜてマッシュルームに詰め込んで焼いたもの。とっても美味しい。

2016 Thanksgiving Day

ターキーをローストする気分ではなかったので、我が家のひっそり感謝祭の夜はこのマッシュルームと鴨の胸肉にポテトとサラダでした〜。Gusにもおすそ分け、と、お肉を少しあげてみたところ、ぺっと吐き出した! なんで?! なんでも食べる子だと思っていたけど、鴨肉はダメみたい。。。なんという贅沢なっ。 匂いが嫌だったのかな。。。Gusも食べないものがあるのか。

この間のストームで庭が落ち葉やら枯れ枝ですごい状態だったので、まとめて庭の奥のマルチコーナーに積み上げた。その後芝刈りをしていると、強風で吹き飛ばされたっぽい「蜂の巣」を見つけた。

2016 Thanksgiving Day

スズメバチの巣だね。ぱりぱりの薄い紙の様。驚くほど精巧に作られていて感心しちゃう。

今年はリンゴの当たり年らしく、お隣さんのふる〜いリンゴの木も真っ赤なリンゴがたわわに実っている。でもね、とってもまずいのです。そのリンゴたちもこの間の嵐でうちの庭にぼとぼとと落ちてきた。

落ちた拍子に木の下に置いてある「ウサギよけ用のフェンス(Gusのパピーペンでした)」にリンゴがささった模様(↓)

2016 Thanksgiving Day

そして調度良い高さに刺さっているリンゴ… 狸に食われている。

そう、これは狸です。最近、家族連れ(3〜4匹)で道をわたっている狸をよく見かける。こうしてリンゴの時期になると裏庭にやって来る。。。今年は来なくなった!って喜んでいたのに、やっぱり見つかった。狸は利口なので、どこでどんなものを食べたのか、翌年も覚えているんだって。常連客になってもらっちゃぁ困るので、落ちてきたリンゴをせっせと広い集め、ワイヤーで囲ってあるマルチの山の中に埋めています。

3連休、やっぱり3日休めると体も心も休まるなぁ〜。みなさんも、風邪には十分気をつけてくださいねん♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪